カラスは生ごみだけでなく、ネズミなどの害獣も食べる。動物の死骸を食べる役割もあり、唐沢さんは「カラスやハト、ネズミなどの死骸を都内で見ることは少ない。それはカラスが死骸を食べていることも影響している」と指摘。都心のカラスの減少傾向は続くとみられ、「今後は、都内で動物の死骸を見る機会が増え、ネズミなどの害獣が増殖する可能性もあるのではないか」と推測する。❞