心の病・聞き流すだけが得意と感じる愚の骨張2022.2.28

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。

心理カウンセラーにとっては相談者の話しをよく聞くことが求められます。

聞くだけのカウンセラーなんてものも存在します。
まっ、ジロコのカンセリングを受けたら悩みが増えたなんてことも不思議では在りません。
ジロコのカウンセリングを受けたら人生に意味を感じなくなったわああ!
なんて叫ばれても不思議ではないでしょう。

人生に意味を持ったところで
ミャンマーや
アフガニスタン
ウクライナのように
政治などの混迷で

意味のない?人生におとしいれられます。

引用画像人生の意味に正解なし!もっと自由に生きて ゆるっと哲学(6 ...

自己責任かよう?と叫んだところで

自己に責任は皆無と言っていいかもしれません。

引用画像成功できないのは本人の努力不足」が根本的に間違いである理由 ...

ジロコは悪いことは他人のせいにすればいいぜええ!
と叫んでいます。

まっ、ジロコの場合はなんでも神様が悪いと叫んでいますが。
ジロコの家

神様がそんざいしているという意識が重要であって

神様にこんな態度をみせれば?
引用画像

日本人の態度が皆このようになったのはなぜか?

ところで日本は

国民の自己責任で貧困崩壊途上に向かっている?

と感じるジロコです。
ジロコ

今、消費税やめろうの叫びが聞えません。
コロナ後の大増税やめろうの叫びも聞えません。

救える命が救えなかった?
証明ができない言いがかりなんてどうでもいいぜええ!

消費税廃止や減税で一人でも多く救えよう!
なんて叫びは野党からも与党からも聞えません。

国際社会から叫ばれ仕方なく
ロシアに経済制裁すれば?

した以上の跳ね返りで日本は打撃を受けるでしょう。

恐くて漁に出られないわあああ!

なんて事があるかもしれません。

ロシアに輸出できないので倒産だわああ!
TVで誰かが国民もウクライナの痛みをともにして・・・
なんて叫んでいました。

日本政府は制裁による日本国民の損失を補償してくれるのか?
当然更なる増税を企むのか?

ロシア制裁損失補填税!なんちゃって。

食料も値上がりだわあ!
電気も値上がり!
ガスも値上がり!
ガソリンも値上がり!

電気代が払えない国民が続々と・・・・・

まっ、今回のロシアや中国の態度で国民は
洗脳され切ったお花畑思考から目覚めた人も少なくないと想像されます。

北朝鮮がロケットを打ち上げてもほとんど話題になっていないようです。

まっ、怖いのは北朝鮮が無視されたと感じれば?

目だつわあああ!
と、緑の狸と同じ性質だったら?

無識者のジロコは好き放題に妄想します。

引用画像昔ばなしの中のきつねとたぬき(2017)|Saven Satow|note

 

無識者のジロコは好き放題に妄想します。
ジロコが有識者だったら?
あり得ないことを書いても意味がありません。

今度の選挙での最大の争点は
助かる命を救うにはどうするかでしょう。

ワクワクなんてどうでもいいことです。

ロシアと中国がグルになって何を企んでいるか?

政治屋さんが直接聞けるわけはありませんから

国民が想像するしかないでしょう。

ジロコの妄想では

ロシアと中国がグルになって世界制覇を~

引用画像

 

1からわかる!中国「一帯一路」ってなに?【上】|NHK就活応援 ...

まっ、これは表に出ている部分です。

で、その闇は?

いじり画像

ジロコが愚だ具だ書いていても意味がありません。

パチンコ屋の倒産を応援するブログ

今こそ安全保障について議論を

『前略』


人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

 

「敵基地攻撃能力」
という話が出てきた経緯と
現状についてものすごーく簡単にまとめ。

—–
河野太郎防衛大臣「イージスアショア計画は廃棄する」

安倍総理「ちょっ、おま!!」
安倍総理「それじゃ「敵基地攻撃能力の検討」な」

菅義偉総理(河野太郎とは非常に近い)「敵基地攻撃能力の検討は棚上げで」

岸田総理「敵基地攻撃能力について検討します。あと名称変更から検討します」
—–

なお、河野太郎は防衛大臣時代にしれっと
「自衛隊の施設は30%以上を再エネでまかなう」
という事を進めていました。

岸信夫防衛大臣が敵基地攻撃能力について孤軍奮闘しているような状態です。

今回のロシアのウクライナ侵略戦争ではまずはミサイルで攻撃する
という形で侵攻が行われました。
敵基地攻撃能力を考える事の重要性も再確認されたように思います。

今回のロシアのウクライナ侵略戦争であらためて確認できた事をいくつか。

・9条は日本を守るための法律ではない事があらためて確認された。
(日本共産党のトップが9条がロシアにあれば云々言って話をすり替えた事で確定)

・日本の隣には日本に攻撃、侵略をした、あるいはしようとしている勢力が少なくとも4つある
(韓国、北朝鮮、中国共産党、ロシア)

スポンサーリンク

・日本維新の会のオーナー橋下徹はNATOと西側を批判しロシア擁護の立場
(ロシアへの売国利権で生きてきた鈴木宗男が維新から立候補して国政復帰したのも納得)

・日本のマスゴミの多くが親露の立場をとって偏向報道をする。

・日本も尖閣、北海道ですでに今回プーチンが使った理由と同質のものが仕込まれようとしている。

・日本の左翼どもは今回のロシアの侵略戦争を批判したくないので黙るか、
 あるいは話をすり替えてウクライナや西側を批判する。

日本は今回のことを真剣に受け止めて
いかにして日本を守るかということを国民的議論としなければならないと思います。

ですが、国会では安全保障がきちんとした議論になると困るので
野党連中はまともに触れようとしません。

マスゴミが野党議員がどれほどバカであっても守り続けてきた事で
野党がクソ未満の何かという状態であるため、
それならまだクソの方がマシという選択で自民が怠け続けるという構図が
何十年と維持されてきました。

また、有能な人間だと邪魔になるという理由もあってなのか、
無能がより無能をスカウトして集めていくという野党の悪循環の中で
野党のレベルはさらに低下し続けました。

そして与党もまたレベルが下がり続けたと言っていいのだろうと思います。
結果、国民全員が不幸になるというのが作られてきたと言っていいと思います。

2009年の政権交代では日本国民が大打撃を受けました。
マスゴミが長年刷り込み続けてきた
「選挙は憂さ晴らしするところである」
「お試しで政権を選んでダメだったら変えればいい」
という嘘を鵜呑みにして民主党政権を有権者が選んだのです。

細川連立政権、自社さ連立政権で失敗を繰り返した人達が
看板を民主党に変えて集まっているだけだというのに。
「一度やらせてください」
とか言っている嘘つきどもに投票したわけです。

私たち国民が賢くあろうとしなければ民主主義は崩壊します。

その国民にずっと嘘を吹き込み続けてきたのが日本のマスゴミです。

判断するための情報がまともなものがないのなら
国民が判断を誤るのだって仕方の無い事ではあります。

ですが、ネットの普及によって自分たちで情報を比較、収集できるようになりました。

私たち一人一人が客観的な視点を維持するために
情報を得ようと、得た情報に対しても疑いながら接する習慣を持つ必要があると思います。

少なくとも、総務省のキャリアどもと癒着して
マスゴミが電波を独占している現状においては
テレビを通じてまともな情報が流れてくる事はほとんどないのですから。

嘘つき偏向マスゴミの筆頭と言えばやはり朝日新聞でしょう。

朝日新聞はこんな記事を出してきました。

「中略」

ゼレンスキー大統領はキエフに残り、
ウクライナの独立を守るべく徹底抗戦に出ています。

真っ先に国民を捨てて、自分が逃げるために橋を爆破して
多くの住民を見捨てて逃げた大統領の国に批判されたくはないでしょう。

お次は海外の記事から。

https://www.foxnews.com/world/russia-finland-sweden-nato
(2022/2/25 FOXnews)

ロシアがフィンランドとスウェーデンに対して、
「NATOに加入したら軍事、政治的な悪影響を及ぼすだろう」
と脅しているようです。

プーチンはKGBの職員として活動していました。
ソ連が崩壊する時もKGB職員として活動をしている最中でした。

そうしたプーチンの立場に立てば、
解体されていく巨大国家の様子を目の前で見てきたということになると思います。

この2~3年、プーチンの顔が浮腫んでいて
あまり健康状態が良さそうとも思えないのですが、
先の開戦演説でのネオナチなどの陰謀論を持ち出して脅威におびえ
そのために徹底的にやらないといけないと主張するプーチンを見るに、
なにか焦りのようなものをブログ主は感じます。

プーチンも69歳でロシア人の平均寿命を超えてきました。
二度と解体されないような体制を作るためにも
かつてのソ連のような大国を復活させようとしているのではないか?

もはや現実と自身の妄想の線引きが怪しくなってきているのではないか?
そんな疑念すらブログ主は持っています。

なにかに付け核兵器での攻撃をほのめかして脅すのも
そうした強迫観念的なもので追い詰められているのではないか?

そんな危険性も可能性の一つとして入れておいていいように思います。

今回のロシアのウクライナへの侵略戦争でもって
米欧はロシアへの経済制裁を行っています。

日本は制裁を発表していますが、
中古車輸出とか鉄鋼取引とかは規制しないとかやってみたり、
相変わらず遅いというかぬるいというか・・・。

ロシアを支えるために中共がロシアと手を組んでいます。

今後は西側諸国vs中露という枠組みになっていくであろうことを考えれば
日本は日本を植民地化しようと考えている中共とともに歩む道はありえないでしょう。

となれば西側に付いていかに日本の安全保障を維持していくか、
という選択肢が一番妥当だと考えます。

今回の米欧はロシアをSWIFTから排除すると決定、発表しました。
林外相も遅まきながら日本も対応していくとつい先ほど発表しています。

国際間での銀行間の取引の枠組みから排除されれば
ロシアの資金は一気に滞ることになります。

おまけにプーチンの力の源泉はFSB(元KGB)です。
このFSBを支える資金そのものが止められて行くことになります。

だからこそ中国共産党は欧州の代わりに
ロシアから小麦や天然ガスを買うと約束したのでしょう。

今後、プーチン体制が崩壊しなければ
かつての冷戦構造の時代のように二つの大きな枠組みでの対立ということになりかねません。

世界の小麦の生産の15%はロシアです。
またEUは
「EU内の企業のために他国企業を排除すべく環境を理由にルールを作り変更していく」
ということを繰り返してきたことで
ドイツ、イタリアに至っては脱原発を決めるなどして
ロシアからの天然ガスなしにはやっていけないエネルギー供給体制になっています。

今後はこれも米、豪などから、穀物や天然ガスを輸入できるように
タンカーを増やすなどして環境整備をしていく必要が出るかもしれません。
日本も仕入れ先を非中露圏へとシフトさせていく必要が出てくるでしょう。

もとより日本は愚かなサラリーマン経営者達が、
目先の利益だけしか考えずひたすら中共依存を拡大させてきました。

日本は脱中国を進めなければなりませんが、
財界が目先の一時的な利益さえ出せれば滅びてもいい
という経営者の集まりなので足を引っ張り続けています。

ウクライナが徹底抗戦をしていることで
ロシアが電撃戦でウクライナを掌握するつもりが、
そうなっていません。

長期化すれば資源輸入にも問題が出ます。

となると日本の経済界が考えることは
「日本政府にロシアへのこれ以上の経済制裁をさせない、あるいは制裁を緩めさせる」
ということになっていく可能性が高いと見ておく必要があります。

そうして規制を緩めさせて自分たちの商売を維持、再開させていこうとする。
このリスクは十分に考えておかなければなりません。

特に経団連は
「自分たちの目先の利益さえ出れば日本が滅びようとかまわない」
という経営者の同好会なんですから。
ちなみに日経新聞は経済に関しては経団連のサークル会報という位置づけでいいでしょう。

経済安全保障ということを打ち出したのに
中身が全然話が進んでいない岸田政権は
こうしたあたりを正直に言ってくれるような人を内閣参与にでもして
内閣の代わりにしゃべらせて国民の中にも議論が生まれるようにさせるべきと思いますが、
・・・岸田内閣は発足からいまのところまで受け身のままのようです。

この記事のURL:https://pachitou.com/?p=4235

 

プーチン大統領が妄想性障害に落ちいったとしたら
なまいきな日本め!一泡吹かせてやるわああ!

となるのでしょうか?

ロシアの戦車がガス欠で立ち往生しているそうです。
ウクライナ内に乗り捨てられた無数のロシアの戦車が?

なんてなれば?

世界の笑いものだわああ!

<バカジロコ!妄想もいい加減にしろ!>

今すぐ開発すべきものは?
戦闘機や戦車の燃料をたちどころに消去する武器だぜええ!

どこでもガス欠だわああ!

続けべええ!

書きやむべえええ!

 

 

®ムームージロコ

注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
©2022 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA