心の病・民族を区別しないと地球が滅びると感じる愚の骨張2022.2.18

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。

生物には特有の寄生虫とかウイ―ルスが存在していても不思議ではありません。

引用画像科学の扉)ウイルス、共生の歴史 宿主に遺伝子残し病防ぐ/進化 ...

新型コロナウイルスのようにウイルスは病気の原因となり生命を脅かす。だが、そんな悪者は全体からみると、ごくわずからしい。地球上には膨大なウイルスが存在し、時には病気を防ぎ、生物の進化にも貢献していることがわかってきた。❞

元をたどれば生物が持っていたウイ―ルスが人間に乗り移ったそうです。
乗り移られた人間の大半は人世が終り
生き残った人間がウイ―ルスに耐性をもち歴史が続いている?

ウイ―ルスによる犠牲の歴史は人類誕生とともにあるのでしょう。

TV映画でも宇宙人が攻めてきて

結果、地球のウイ―ルスで宇宙人が全滅したなんてやっています。

引用画像ついに来たその時! あなたの前に宇宙人が現れます! | 田村 珠芳 ...

今は映画と現実の世界が区別しにくい時代ですから妄想とはいえないかもしれません。

民族のよって過去に攻撃を受けてきたウイ―ルスは異なるでしょう。

ついでに民族によって性質が異なるのは当然です。

昔は世界は一つなんてバカなことはやっていなかったので
他民族間の交流は無く、他民族のウイ―ルスによる被害なんてなかったと想像されます。

それが金儲けのために?他民族と交流だわああ!

なんてバカなことを始めた?
引用画像日韓トンネルの亡霊がまた出てきた!日本国民は望まない絶対反対 ...

こんなものができていたら今どき大変なことになっていたでしょう。

結果、トンネルは爆破だわあああ!

だったら最初から作んなかったほうが良かったぜえええ!
10兆円もどぶに捨てないですんだわあああ!

ところで10兆円程度でできてしまう恐怖を感じませんか?

金さへ出せばなんでもできる世界の恐怖!

なんてジロコは感じます。
ジロコ

いわゆる地獄の沙汰も金次第です。

引用画像地獄の沙汰も金次第」の意味と由来とは?使い方・例文と類語も ...

世のなかは腐るほどお金をもっている〇〇○〇〇〇の思惑通りに進められている?

なんて感じても不思議ではありません。

まっ、思考停止していればコロリン怖いわああ!
早く3回目の・・・・・

そして日本は〇〇○〇〇〇の代理人である〇〇○〇氏によって国民は更なる貧困へと追い込まれていく!

コロリン去っても増税地獄がまってるわああ!

他民族の出入りが激増して更なるウイ―ルスが?

人間だけではありません。
外来生物が不法に続々と入国

外来生物にはこの国には存在しない寄生虫やウイ―ルスがゾロゾロ?

生物だけではありません。
食べ物や飲み物も外国から続々と

第二第三のコロリン騒ぎなんていつ発生してもおかしくありません。

神が他民族間の交流はやめろうと警告しているのでしょうか?

ジロコの家画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMGP0318-1-1024x768.jpg
まっ、今回のコロリン騒ぎに関しては宗教団体はノーコメント?

○○○○はコロリンなんかには負けんなよう!と叫んでいますが
司法に負けた経歴はなかなか消し去られないようです。

そうはいっても司法の今は?
この記事には関係ありません。
引用画像知ってはいけない現代史の正体 グローバリストに歪められた ...

昔は隅田川にはフタが無いとか
暗い夜道は気をつけろようとか
娘さんの学校をしってるわああ!
なんて叫んだそうですが

今は?

犯罪者に仕立て上げれば済むことだわああ!

引用画像なぜカリスマ経営者は「犯罪者」にされたのか? (イースト新書 ...

やすいわ安いわああ!
使えば使うほどお得だよう!

なんて叫んで外国人労働者をゾロゾロと入国させれば

新種のウイ―ルスがドンドンはいってくるわああ!
PCR検査なんてやっても無駄だわあああ!

なんてバカなジロコは感じます。
ジロコ

こりない日本人め!中国を非難できるのかよう!

なんて〇○党は叫びたいのでしょうか?

それとも?

まっ、貧困者が政党を非難することは危険な行為と言えます。

引用画像大手メディアがなぜか触れない 日本共産党と野党の大問題 | 筆坂 ...

おもしろい記事が出ました。

❝❝竹田恒泰さん「トンガの噴火で、グレタ終了した可能性・・・」2022.2.17” 竹田恒泰さん「トンガの噴火で、グレタ終了した可能性…」 | Share News Japan (sn-jp.com)

思考停止していない国民のコメントは

❝no name

ID: 86d6fa
通報
それよりも日光が遮蔽されて寒冷化するかもしれないのにな。
だけど、脱炭素は今のところなくならないよ。なぜなら、コロナ騒動だって本当にムダなことば多く行われて利権と化してるように、脱炭素も利権争いだから。科学に従えって入ってるやつが、科学を無視してる。❞

誰もが今だけ金だけ自分だけ思考に染まり切っている?

人間が存在しない太古にも大きな気候変動があったそうです。

まっ、脱炭素やSDGsの化けの皮が剥がれてくるぜええ!

なんて感じるジロコです。

SDGsを叫ぶまえに
なぜ?核兵器やめるろう!と叫ばないんだよう?

いじり画像

ロシアとウクライナの対決をアメリカがあおっていると感じれば?

<バカジロコ!妄想性障害だわああ!>

藤井厳喜先生の文明論 ①

スポンサーリンク

NEW !
テーマ:
 

 

 

 

藤井厳喜先生の文明論 ①

 

 国際政治学者の藤井厳喜先生の文明論の講義を聞きました。コロナウイルスのようなウイルスが流行ったら、どうしたらよいのでしょうか?

 ウイルスはどのようなものなのでしょうか? これは、僕の解釈も入っていますが、各地域に様々な病原菌があります。自然界のウイルスがあります。例えば、ミドリザルが持っているウイルスが人間に感染するとエイズになります。地方ごとにかかる病気が違います。

 アフリカでかかる病気とヨーロッパでかかる病気は違います。その地域の人々はウイルスにかかるのです。天然痘などが流行れば、半数くらいは死にます。それで生き残る人間はいます。生き残った人間の子孫が増えていくのです。

 天然痘にかかった民族は、ウイルスにより壊滅的な打撃を受けるのです。90%もウイルスに犯されてしまうと、人間の側に抗体ができてくるのです。すると、ウイルスにかからなくなるのです。

 日本にコロナウイルスが入ってきましたが、日本人の3分の1(4千万人)くらいの人数が死んだら、日本民族はコロナウイルスにかからなくなるのです。生き残った人は抗体ができるのです。

 生き残った人は、コロナウイルスでは死にません。本人は死ななくても、菌は体の中にもっているのです。そのようなウイルスが世界中の国にあるのです。

 天然痘にかかった民族は、1回滅びているのです。生き残った人達が子孫を増やしていくので、その民族は天然痘にかからなくなっているのです。何処の国へ行っても各民族のウイルスが残っているのです。

 それなのに現代では、国際化して国境をなくしてしまおうとしているのです。絶滅の危機から立ち上がってきた民族は、ウイルスにかかりません。抗体ができているのです。しかし、他の民族はすぐにウイルスに感染してしまうのです。

 インカ帝国は、スペイン人199人に侵略されたのです。スペイン人はインカ帝国に天然痘を広めてしまったのです。インカ人は、免疫がないので、9割も死んでしまったのです。インカ帝国の滅亡は、ウイルスが原因です。

 スペインの軍隊は199人です。2千万人いたインカ人が天然痘で死んでしまったのです。あっという間に滅ぼされてしまったのです。文明の形は、他所の国と簡単に交易してはいけないのです。藤井厳喜先生がそのように言っています。

 他民族は距離を置いて、できるだけ接触してはいけません。とは言っても現代社会では、全く接所しないわけにはいきません。入国は、非常に厳しい制限を設けていかなければいけません。

 伝染病がバンバン出ている国があったならば、隔離しなければいけません。「●●人は、我が国には入国できません。強制送還します」とやらないと、ウイルスによって日本が滅ぼされてしまいます。

 それなのに、中国人を裏でどんどん入国させているのです。これは、人材育成のパソナの影響です。安い労働力を入れるために、ベトナムや中国など、東南アジアからの入国を止めないのです。

 そんなことをすると、このウイルスは広まるのです。このウイルスを防ぐ方法は一つしかありません。それは、隔離することです。コロナウイルスに感染したら、誰にも接触させないで隔離するのです。治るまで隔離しておくしか、方法はありません。他所の国から100万人も入れると、日本国中にコロナウイルスが流行るのです。

これは、病気の話ですが、文明論から見ても、安易に他民族に接触してはいけないのです。みんな、民族ごとに病気をもっています。その民族は、ウイルスを克服したので、その民族には、感染しないということです。

日本人もそのようなウイルスをもっているかもしれません。すると、外国に行くと、日本人が持っているウイルスが感染してしまうのです。日本人は絶滅の危機を乗り越えて、抗体が出来ているから、日本人は過去に感染したウイルスで死ぬことはありません。

そのような病気が民族ごとにあるのです。それを、乞食スープのように、ごちゃ混ぜにすると、ヨーロッパのようになってしまうのです。ヨーロッパは、移民政策で失敗したのです。移民を入れると、元からいた民族は滅ぼされてしまうのです。

そのようなことが、過去から学ぶ教訓であると、藤井厳喜先生は言っています。僕もその通りだと思います。

インドにはカースト制度があります。バラモン(僧侶)、クシャトリア(王族、貴族)、ヴァイシャ(庶民)、シュードラ(奴隷)という階級があります。貴族は、奴隷階級とは絶対に接触してはいけません。奴隷に病気が流行っても、貴族は接触しないのです。触ってもいけないのです。だから、貴族に病気は広まりません。

変な病気は貴族の中では広まらないのです。奴隷だけが病気にかかって、貴族は病気にならないのです。ある程度の人間の区別は必要です。これは差別ではなく、区別です。人間と人間が仲良くしてはいけないのです

夜になると戸締りをします。国も普段から戸締りをして、「外国人は入れません」と言っていかなければいけません。それなのに、反対にどんどん移民を入れて、パソナの策略にのっかっているのです。バカなのです。病原菌をどんどん日本中にバラまいているのです。

今の中国は、病原菌の巣窟です。中国自体をブロックしてしまなわなければいけません。「あの国から誰も入ってこない、日本からも誰もいかない」としなければいけません。すると中国の中で大部分の人が死んで、生き残った人には免疫が出来てくるのです。しかし、その人達が日本に来ると病気が広がってしまうのです。だから、ブロックするしかありません。

中国はそのような対象の国です。それと日本は仲良くしようとしているのです。どうしてそのようなことをするのかというと、それは中国の安い労働力と市場をゲットしようとしているからです。それは、とんでもないことになるのです。

藤井厳喜先生の考え方に、僕は大賛成です。ここでも、「区別」と「差別」が生きてくるのです。日本人と朝鮮人は区別するのです。日韓併合などは、本当はあってはいけないことだったのです。

明治の日本人は「朝鮮人も訓練すれば、日本人と同じになるのではないか?」と考えたのです。ところが、朝鮮人は日本人にはなりません。民族が違うのです。朝鮮人は悉く日本人に盾突いているのです。日本人はいい加減にそれを学習しなければいけません。

他民族を同化しようとして一緒にまとめると、ウイルスが広がり、ウイルスの抗体のない民族は滅ぼされてしまうのです。日本人は、これを教訓にしていかなければいけません。(②に続く)

 

お読みいただきありがとうございます。
よろしかったらクリックしてください。

応援よろしくお願いします!

    ↓↓↓

 藤井厳喜先生の文明論 ① | 中杉 弘の徒然日記 (ameblo.jp)

日本は○○○〇○○の代理人○○○○にあおられ墓穴を掘っているのか?

ハカアナヲホルではありません。
引用画像墓穴を掘る」(ぼけつをほる)の意味

思考停止して知らぬ顔の半兵衛を決めこんでいれば?

 

楽に生きられるぜええ!

続けべええ!

書きやむべえええ!

®ムームージロコ

注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。2
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
©2022 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA