心の病・尾身コロリンでにぎわっているときに津波避難で更なる感染拡大と感じる愚の骨張2022.1.16

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。

ジロコの妄想性はテレビの見過ぎによるものなのか?

地震でもないのに津波が来たわああ!
今までの経験知識常識が役に立たないことがまたまた証明された?

なんて感じるジロコです。

ジロコ

画像があるとジロコの愚の骨張さが一目瞭然です。

入学試験は今までの経験知識常識を問うものと言えます。

そのような頭脳に未来を託せるか?
疑問を感じるジロコです。

コロリンのにぎわいを誰も解決できません。

ワクワクを打つ回数ばかりが急増していきます。
ワクワク漬けにして尾身コロリンを封じ込めるわああ!

なんて態度を感じるジロコです。

封じこまれたコロリンは数年後・・・・・

<バカジロコ!SF小説のつもりかよう!>

そうはいっても要領よく簡単に合格者を選ばなければならないでしょう。
2050年に大学受験なんて存在するか?
引用画象できない奴はクズ」…壮絶すぎる中国の大学受験で会った、仰天の ...

どこかでは津波警報で車で逃げる人々で大渋滞になってるそうです。
避難訓練したのかよう?

なんて感じるジロコです。

まさか尾身コロリン感染拡大防止のため避難訓練は自粛?

なんて愚の骨張はありえないとジロコは感じます。

そうは言っても尾身コロリンばかりに気をとられていなかったかという疑問はジロコは感じます。

ジロコ

7年前のTV映画を見ていたら

核戦争で世界が廃墟になった後で

ところで核戦争にそなえてこっそりと要人のためのシェルターはどこの国でも完成しているとジロコは妄想します。

尾身コロリンや脱炭素、SDGsに注意を引き付けて
核シェルターに意識が向かないように思考操作をしている?

映画では核戦争で世界中が廃墟になり、生き帯びた人々が次々とゾンビになる感染症に感染
ワクチンなどを研究したり製造したりする設備は皆無

どうすんだよう!

若者の血液中のある成分がゾンビになる感染症対策に有効ということで・・・・・

ジジババに用はないぜええ!という原作者の態度を感じるジロコです。

まっ、ジロコはたいした意味を感じない映画ですが
世界中での尾身コロリン騒ぎと映画が似ているような感想を覚えました。
人類の愚かさです。

引用画象3.11】福島第一原発事故をきっかけに考える人類の「愚かな行い ...

脱炭素だSDGsだと叫んだところで

核戦争勃発!
未知の病原体出現!
多数の火山の大噴火!
新兵器の実験!
その他いろいろな偶発危機にさらされているといえるでしょう。

人類は一触即発の危機の中にある?
いわゆるいつどこでなにがおきてもおかしくないといえます。

引用画象一触即発」の意味とは?使い方の例文や類語・英語表現も解説 ...

 

アニメで言えば「どこでも地獄」といえるでしょう。

どこでも地獄の時代にどう生き伸びていけばよいか?
1000年に一度が毎年起きればどうなるか?

木村もりよ「コロナを以上に煽るテレビ!このままでは日本人全員を隔離しなければならなくなる!」

NEW!

テーマ:
 

人気ブログランキングに参加しています。

まずはここをポチッとお願いします。

 

 

 

 

教えて!ニュースライブ 正義のミカタ(令和4年1月15日)でオミクロン株について事実を話していた。ぜひ一読して頂きたい。

——————————-

木村もりよ:テレビでよく『感染を抑えなさい』と言うんですが、感染症は感染を抑えても収束はしないんです。それは抑えれば抑えるほど逃げていくからです。また感染の速度を遅くすれば感染の期間が長くなるだけなので、これをやっているといつまでたってもコロナ禍から抜けきれない。実際に変異を繰り返しながら致死性が低くなってきた」

 

 

藤井聡:「重症者も死亡者も少ない中で蔓延防止は極めて不当な判断。蔓延防止法をやってたからと言って感染が止まるということはないということは過去のデータで明らかです」

 

木村もりよ:「指定感染症が2類のコロナは、感染したら半数以上は死ぬエボラ出血熱と同じ1類相当の対応をしているのが異常。インフルエンザ並の5類にすべきです」

 

 

 

 

木村もりよ:「通常の風邪のオミクロンをなぜ追跡しなければならないんですか?国連はEUの人口の半数がオミクロンに感染するだろうと言われている中で、これを日本にたとえると1億が濃厚接触者ですから日本人全員を隔離しなければならない。これでは社会が明らかにおかしくなるわけです。5類にすることで社会が正常に戻ります。毎日毎日感染者を追い続けることから解放されます」

 

ほんこん:ホンマの2類の感染症が来たらどないする?2類だったらテレビ今日は放送せえへんて。全部リモートでやる。今、テレビも全員来てる。この局内でコロナがあったんか?だったら全員が毎回PCRやってみ。陽性者もピンピンしてる。普通の風邪ではないのか」

 

ほんこん:「一番怖いのは亡くなることが怖いのに、重症化が低い。発表しないのは人工呼吸器。何台使っている?無症状でもPCRが無料だから行く。そのお金は我々の税金や。これ、岸田政権増税する」

 

木村もりよ:「増税しても何とも思わない人がテレビに出ている。新型コロナを異常に煽る専門家、コメンテーターに注意

 

 

木村もりよ:「コロナは明らかに普通の病気として扱えばいいじゃないですか。ところが何で扱いたくないかというとコロナがなくなると困る人がいる本当に国民にとってその人達の意見が国民を幸せにするのかどうかは国民の皆さんが考えてみて頂く必要がある。私もこうやってメディアに出ると多少は講演料が上がります地上波に出る専門家はそういうことも含めて、国民とはかけ離れた考えでやっている」

——————————-

 

日本はなぜ風邪と同じものを指定感染症の2類にして社会混乱させているのか?

 

一部の人の利権のためであるという。

 

そのために「2類」をさらにきつい「1類」と同じ対応をしている。

 

スポンサーリンク

たとえば、今、1類のエボラ出血熱が日本国内に入ってきたらどうするか?

 

これは感染したら半数以上は確実に死ぬ。

 

そうなるとその地域の人は外出はしなくなるし、よその地域は絶対に来るなという。

 

海外からも外国人は絶対に入ってこない。

 

しかしオミクロンは風邪なのでほとんど死なないし重症化もほとんどない。

 

死なないから外出もする。仕事もする。

 

迷惑なのは無症状か風邪程度で隔離されてしまうことだ。

 

それが嫌だから感染を恐れる。

 

しかしこれが5類になれば風邪と同じなので隔離も濃厚接触者もないから恐れる必要もない。

 

だから感染を恐れるというよりも、感染した時の隔離と風評を恐れるのだ。

 

木村もりよ氏はこういう発言をしている。

「コロナは日本にとって大した危機でもないのに、こんなに混乱しているのは政治の力の無さです。日本は緊急事態宣言を出すことも“?”だった。なのにこんなに

国民はコロナを恐れて、経済は落ち込み、自殺者が増える。5類に下げないのは厚労省、医師会、分科会ですが、その原因は政治です。誰が反対しても政治が決断すれば5類に出来ます。やはり日本の政治が悪い」

 

・・・・・・

人気ブログランキングに参加しています。

もう5類に下げろ、と思った方はここをポチッとお願いします。

                                 

木村もりよ「コロナを以上に煽るテレビ!このままでは日本人全員を隔離しなければならなくなる!」 | さくらの花びらの「日本人よ誇りを持とう」 (ameblo.jp)

で誰が儲かるの法則を使えば尾身コロリンの真実がみえるかもしれません。

ジロコは国民は尾身コロリンなどなめきっていると感じます。

問題は支配者階級が責任追及されるのを恐れて右へならへの態度しか取れないということでしょう。

国民の事よりも自分の保身が第一という

今だけ金だけ自分だけ思考からは抜けられないということでしょう

尾身コロリンがどうした!ほっとけ!
なんて叫ぶのはバカなジロコだけでしょうか?。
ジロコ

尾身コロリンがなんだ!どうせいつかは仏になるぜえええ!

尾身コロリンなどと比べものにならないほどの恐怖が人類を襲う?
なんてバカな妄想をするジロコです、

コロナ禍が続けば続くほどボロ儲けできる奴がわんさかとおるんやて。岸田くん、国民不在やんか。


 私がマスゴミと貶す地上波テレビと新聞は、今さらですがもう、度し難い愚かさですね。相も変わらず「感染者数、過去最大、○○倍に急増」とか言うてます。見出しで重傷者数、死者数に触れることはまずありませんね。とは言えもう、視聴者、読者はだいぶわかって来てるようで、ネットではほぼ冷静ですけどね。

 にもかかわらず、アホの岸田くんは沖縄、広島、山口に「まん防」を適用することに決めた、と。カゼで経済を止めたド阿呆内閣と、後世言われることになるんでしょうね。危機感を煽り続けて、いつまでもコロナ禍にあった方が儲かる奴がおる、ということが、国民の間にもだんだんと見えて来たんとちゃいますか。

 ここは二階堂ドットコムさんの登場です(笑)【誰も書けないコロナ業界の闇を暴く!】軽症者ばかりのオミクロン株が「ただの風邪」扱いされない深いワケ)。

「オミクロン株なんて軽症者ばかりなんだから、もう普通の風邪ってことでいいんじゃないの?」そんな疑問が日本国内を駆け巡っているのはご承知の通り。昨年末から「数週間は様子を見ないと軽々に判断するのは危険だ」と専門家が楽観論に釘を刺し続けているが、既に新年が明けて2週間が経過するというのに、いまだに「今の段階で判断するのは危険だ」と同じセリフを繰り返している。厚労省も同じスタンスを維持している。その結果、無症状もしくは重症化しない風邪症状だけの陽性者と濃厚接触者の人数が膨れ上がり、こうした人々が2週間の隔離を余儀なくされているため、医療サービスはもちろん、社会インフラそのものが維持できなくなりつつあるのは報道されている通りだ。

 「2週間」は「10日」に変更されるようですが、大して変わらへん。

厚労行政や製薬業界に詳しい関係者から、「コロナ業界」と呼ばれ始めた利権について、どす黒い裏事情を聞くことが出来た。さっそく当サイト読者の皆さんに以下でお伝えしよう。

 ということで、この先は有料情報のJ-CIAでお読みください、というわけです(笑)。もちろん、コピペするわけにはいきませんし、できない設定になっていますので、大意を紹介させてもらうことにします。

 まずは「都内で救急対応をしている某大規模病院で新型コロナ感染症の診療を続けている医師A氏」からの取材です。オミクロン株なんて、もうほとんどカゼやんか、という話です。そもそもほとんど重症化せえへんねんから、ワクチンなんか打たんでも逆に、どんどん感染させて集団免疫を獲得したらええねん、と。

 次に「新型コロナについて2年前から取材し続けている某大手テレビ局のベテラン記者・B氏」の話。政府は年末あたりにはもう、オミクロン株は大したことはないとわかってる、と。せやのに未だに不安を煽って怖がらせてるのは、ズバリ厚労省で、その裏には医師会、病院会、製薬業界の都合があるんやとか。

 コロナ禍の最初の頃はたしかにみんな大変やったけど、今は何と、コロナが続けば続くほど、アホみたいに儲かるんやということです。そして極めつけはやっぱり製薬業界ですね。ワクチンも治療薬も、コロナが続くほど儲かる、と。せやからこそ、さっさと2類を5類になんかしたらあかんのです。こいつらみんな、鬼やな(怒)。

 そして最後に「与党関係者C氏」。「コロナは票になる」。これは大阪の吉村くんを見ててもわかりますね。コロナと戦うてる間はみんな、「頑張ってる」風に見せやすいですからね。あーあ、ホンマに有権者は舐められてますね。

 あ、ちなみに「J-CIA」には他にも文字通り「役に立つ」情報が満載ですから、おカネに余裕のある人は(笑)購読してください。記事ごとに買う買わないができるので、良心的ですね。信じるも信じないもあなた次第、と。

 話はコロナに戻って、「2類を5類に」の話やら、治療薬の話やらは、何と安倍ちゃんがまだ首相やった時に早々と言うてはりましたね。事ここに至っても何の進展もないということは、少なくとも菅さんと岸田くんはこの件に関しては、あちら側やったな、と言えるんやと思いますね。

 あ、そう言えばコメント欄で私のことを「安倍信者」と書いてはった人がいましたが、毎日何を読んではるんですかね。ちょっとでも褒めたら「信者」呼ばわり、「アベガー」のおパヨクさんと、頭脳構造はおんなじやんか(笑)。

 そもそもWHOへの民間人最大の出資者がビル・ゲイツとか、テドロス事務局長が「中国」とズブズブやとか、もう怪しさ満点やんか。まあ今年中にはファウチが逮捕されるという話もネットでは流れてますけどね。さすがのディープステートも、やり過ぎてバレ始めてることにヤバいと感じて来たんかも知れませんね。知らんけど。

 私の個人的にはコロナが始まってからは、毎年2回ぐらいは引いていた風邪を、一つも引きませんでした。そりゃあ用心はして来ましたからねえ。誰だって、風邪なんか引かん方がええに決まってますやんか。ワクチンは打ってませんよ。人には言いたくない持病がありまして(笑)。

 ただ、もし私が現役のサラリーマンやったらワクチンは打ってたと思いますね。そもそも安倍ちゃんも最初は、治療薬のことも含めて、できるだけ多くの選択肢を用意しようという方向でしたからね。ん?ワクチンパスポート?子供にも打つ?アホか、ですね。

 そう言えばジョコビッチ君の話も二転三転、えらいこっちゃ、ですね。

【文中リンク先URL】
https://www.nikaidou.com/archives/141302
https://www.j-cia.com/


人気ブログランキング

 ↑ 励みになります。一日一回、ポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん 

コロナ禍が続けば続くほどボロ儲けできる奴がわんさかとおるんやて。岸田くん、国民不在やんか。 | ナニワの激オコおばちゃん (naniwakawaraban.jp)

どさくさにまぎれ火事場泥棒的に金儲けをやれば神への態度を悔い改めているといえるのか

疑問が残るジロコです。

思考停止中の国民もコロリン騒ぎがいつになってもおさまらないことに疑問を感じてきたと想像するジロコです。

そしてワクワクはいつまで打ち続けなければならないのか?
ワクワクを打たない人は社会から排除されるのか?

乞う御期待!

続けべええ!

書きやむべえええ!

®ムームージロコ

注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
©2022 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA