心の病・賃上げよりも消費税廃止をとの声があがらない愚の骨張2021.12.7

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです

消費税廃止を叫び続けるバカなジロコです。

3%の賃上げなどと賑わっていたようですが
自然消滅した感がします。

❝春闘で賃上げ目標見送り 経団連

時事通信

経団連、春闘で賃上げ目標見送り 好業績企業にはベア、経営側指針

共同通信492

 経団連は6日、会長・副会長会議を開き、2022年春闘の経営側の交渉方針となる「経営労働政策特別委員会(経労委)報告」の骨子案を協議した。岸田文雄首相が期待を表明した3%超の賃金引き上げには一律の対応を見送り、賃上げに関する数字目標も設けない。「後略」❞春闘で賃上げ目標見送り 経団連 – Yahoo!ニュース

いつもの手口じゃン!

やるわああ!なんて叫んでいても

やがて! over time ! 不大会儿! 결국!

なんのこっちゃああ!

昔、記憶にございませんが流行ったようです。

いちいち覚えていたら政治屋は務まらないぜええ! 

なんてあなたは感じませんか?

成長だ分配だと叫んだところで
労働者諸君への分配は増えないわああ!

移民をどんどんつかって賃金下げるわああ!
愚だ具だ文句を垂れる日本人は採用しないわああ!

コストアップによる物価上昇☛国民の貧困化が進む☛移民労働者増加による日本人労働者の賃金低下・雇用困難化☛国民の貧困化が進む☛移民が参政権取得☛移民が支配する行政☛日本人へのいじめ☛日本終ったぜええ!

 

幼稚園落ちなくでも日本〇んだぜええ!

なんてジロコは感じます。
ジロコ

いかに国民をだましまくるか?

国民に政治は期待できないものと錯覚させ
政治への関心を皆無化し、投票意欲を喪失させる?
すると自動的にどこかの政党が有利になる?

有利になった政党がさらに自分たちが有利になる政策を強行する

もうどうにもならない

後は神頼みか?
なんて思うジロコです。

ジロコ

仏になれば楽だわああ!

○○○○○○の手に落ちた世界?

どうにもならないぜええ!
引用画像mqdefault.jpg

 

ザ・ロスチャイルド』林千勝氏 決意の出版! 近現代史200年が覆 ...

❝なぜ日本経済は復活できないのか?

  • なぜ大手メディアが堂々とフェイクニュースを流せるのか?
  • コロナパンデミックとは茶番なのか?”

ジロコは日本経済が復活できない最大要因は消費税を廃止しないことだと確信します。

しかしこれでは満点解答とは言えないかもしれません。

なぜ?消費税を廃止しないか?
これが日本の最大の問題点と感じるジロコです。

ジロコ

全国津々浦々の国民から消費税やめろうの叫びが聞こえてこないのはなぜか?

増すゴミがしらぬ顔をしているのか?

あるいは
下流国民は思考停止で生きていくのが一番無難なのか?

思考停止していればお花畑思考で楽に生きていけるかもしれません。
今のところは

引用画像楽に生きる | 尚順, 大來 |本 | 通販 | Amazon

○○○○○○の支配を逃れるにはお金のいらない世界を創るしか方法はないとジロコは確信します。

しかしそんな世界は不可能といえます。

唯一可能なのが世界が核戦争に巻き込まれれば?
お金など紙屑同然になるでしょう。

<バカジロコ!危険思想だわああ!>

そうはいってももしジロコのような危険な思想をもっている国があったら?

引用画像若いマンガ家の「核戦争後」:手塚治虫と戦争:TezukaOsamu.net ...

○○○○○○が世界統一を企んでいるとして
〇国も世界征服を企んでいるとしたら?

そして○○○○○○と〇国がグルになったら?

日本も国民をいじめ過ぎると100年に一度とか
1000年に一度のような大惨事が起きるのでしょうか?
引用画像スペイン風邪、猛威の記録 100年前の記事で新型コロナと比べて ...

温暖化「1.5度」目標も視野に COP24に向け動き急: 日本経済新聞

スポンサーリンク

コロナクライシス (日経プレミアシリーズ) | 滝田洋一 ...


脱炭素を叫べば?
世界中から拍手喝采!
人類は脱炭素教の信者になったのか?

そうはいっても脱炭素は誰かの金儲けのため?

なんて感じるのはバカなジロコだけではないようです。
引用画像池田清彦『環境問題の嘘 令和版』読了 ~脱炭素しても意味がない ...

❝ 池田からすれば、二酸化炭素地球温暖化の犯人だという説も、いまさら取り消せなくなってしまった偽りの常識に過ぎないのです。温暖化は地球に周期的に訪れる不可避の現象だというのが池田の言い分で、むしろ今後地球は寒冷期に突入するとのことです(太陽の温度と密接な関係にある「太陽の黒点」が最近減少しているらしいです)❞

ジロコも地球寒冷化説を叫びます。

今のうちに電気のいらない石油ストーブなどを用意しておいたほうがいいぜええ!

そうはいっても石油が手に入らなくなったら?

心配したらキリがありません。

自分の経済力の範囲内で対策するしかありません。

うちはオール電化なのでどうすれば?
温暖化を期待していればいいじゃん!

<バカジロコ!なんの記事書いてんだよう!>

賃上げよりも消費税廃止をとの声があがらない愚の骨張

あなたはなんのために賃上げが必要と感じていますか?

自由に使えるお金を増やすためだわああ!

が大きな理由でしょう。

しかしそこには罠があります。

賃金があがれば税金や社会保険料の負担が増加します。

ある金額においては賃上げしても手取りが増えないなんて愚の骨董もないとは言えません。

愚の骨張はジロコだけでたくさんだわあああ!

ジロコ

バカなジロコを批判しても意味がありません。

しかし消費税を廃止すれば賃上げしなくても使えるお金は増えます。
しかも税金や社会保険料等の負担増もありません。

まっ、消費税が無くなった分何かで増税するでしょうが?

ガソリン税がなくなればどうするか?
と同じことでしょう。

引用画像走行税の導入提案にネットが怒り心頭!ガソリン税+重量税+走行 ...

画像

 

日本人は人間牧場で思考停止で生き続けるしかないのか?

いじり画像

愚だ具だ書くのもいい加減にしたいと感じてはいるジロコです。
しかし愚だ具だ書かないとストレスが溜まり危険な状態になる可能性を否定できません。

今はオミクロン株に気を取られている場合ではありません。

❝日欧米vs中露が鮮明に

皇紀2681年(令和3年)12月7日
 

 わずか数時間おきに山梨県と和歌山県を震源とする震度五弱の地震が発生したかと思えば、現在は鹿児島県トカラ列島近海で群発地震が起きています。県民の皆さんの不安なお気持ちを、衷心よりお察し申し上げます。

 目下東京放送(TBS)系列で放送中の日曜劇場『日本沈没』は、小松左京の原作でも森谷司郎監督による映画版でも、或いはかつて同局が連続テレビドラマ化したもののどれにも当てはまらない全くの別物です。

 樋口真嗣監督版のTBS製作映画も酷い代物でしたが、今回ひと言だけ申しますと目下放送中のテレビドラマ版は、TBSによる完全な危険思想啓蒙映像と断じるほかありません。

 その「悪意」は、例えば原作や映画版で日本国民の退避計画とされた「D2計画」は、わざわざ「移民計画」に書き換えられています。

 日本列島という祖国を失う日本民族が果たして世界各国へ大移動するに堪えうるのかという大きな主題は、ちっぽけな「移民」という言葉の強調にすり替えられ、まるで「こうして私たち日本人が移民化を他国にお願いする時がくるかもしれないのだから、私たち日本人は大いに移民を受け入れましょう」とでもいわんばかりの視聴者に対する思想改造演出の意図が明け透けです。

 昭和四十八年に東宝が製作した森谷監督版は、脚本を橋本忍が書き上げており、彼もどちらかといえばリベラル派の作家ですが、せいぜい東京大地震の場面で首相役(丹波哲郎)に「では戦闘機や偵察機は一体何のために……国を守る……国民の生命・財産を守るとは一体何なんだ」と独白させる程度でした。

 現在のTBS、いや現在のわが国の左派・リベラル派がいかにただの対日ヘイトスピーチ(日本憎悪差別)派でしかないかがよく分かる短絡的で知的レヴェルの低い演出です。到底お勧めできません。

全米最大級の保守派イベント日本版「CPAC JAPAN」都内で開催 トランプ氏やポンペオ前国務長官も登場

 全米最大級の保守系集会「保守政治行動会議(CPAC)」の日本版「CPAC JAPAN2021 日米、選択のとき」(JCUなど主催)が4日、東京都内で開催された…

(zakzak:夕刊フジ|産經新聞社)

 さて、そのような有り様のわが国で、産經新聞社だけが報じた保守系会議が開催された意味は、今だからこそ大きいでしょう。しかし、主催の一般社団法人JCU(日本保守連合)のホームページは、グーグルクローム(ブラウザ)のセキュリティに引っ掛かり、表示されません。これは一体どうしたことでしょう。

 米政府は九日と十日、百十の国と地域の為政者らを招いて「民主主義サミット」なるものをオンラインで開催しますが、これも中共と露国を包囲するための会議です。

 そもそも米国の「民主主義」は、非常に米政府にとって都合のよい言葉遊びのようなもので、共通の価値観というより「みんな、中共と露国はとんでもない脅威だよね」という目の前の現実を確認し合うものと申してよいでしょう。

 その場に台湾の蔡英文総統も招かれることは、大変意義深いことで、先日の安倍晋三元首相発言とそれに対する中共の顔を真っ赤にした反応こそ、中共の暴力と台湾の危機が近い、すなわちわが国の危機を私たち国民自身がもう覚悟しなければなりません。

 これをわが国の報道権力は、どこまで国民に伝えるでしょうか。見物です。❞遠藤健太郎オフィシャルブログ » Blog Archive » 日欧米vs中露が鮮明に (shinhoshu.com)

ジロコの記事など全く意味がないに等しいといえるでしょう。
引用文にきずいた方が拡散してくれれば意味があると確信します。

消費税やめろう!
全ての国民に金くばれええ!
と叫ぶ人が一人でも増えればジロコの記事も意味を持つかもしれません。

続けべええ!

書きやむべえええ!

®ムームージロコ

注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
©2021 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA