心の病・消費税が中小企業を倒産に追い込む愚の骨董2021.11.13

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。
愚の骨董のジロコが愚の骨張の叫びが止りません。

そうはいっても
世の中の真理を悟ったと感じると
すべてが愚の骨張に思えるジロコ仏陀です。
ジロコ仏陀

<バカジロコ!どっかの一味かよう?>

ジロコはどの宗教団体にも属していません。
なぜなら
宗教団体=集金団体
とジロコは認知しています。

個人の感想ですから非難の対象にはあたらないでしょう。

しかし今、ある業界が個人の感想ではすまない危機に面していると
感じられます。

いい加減にしろ!

という言葉の意味をいまこそ思い知らされるような気がするジロコです。

引用画像いい加減にしろよ〈笑〉の通販/日垣 隆 - 紙の本:honto本の通販 ...

❝13の許せないもの、徹底鑑定します。細木数子、平山郁夫から日本の警察、裁判官、NPO、野放しの性犯罪、数々のバカ本まで一刀両断、恐いもの知らずの著者が笑い飛ばす。いま、問..❞

あの細木数子さんは罰が当たったなんて言われているそうです。

【訃報】細木数子が2021年現在死去(死因は呼吸不全)晩年の活動や黒い噂で地獄行きかも! | 芸能人の裏ニュース (xn--u9j5h1btf1ez99qnszei5c8ws.com) 

しかし芸能界まで首を突っ込んだら記事が終りません。地獄行きかなんて目立ち過ぎと思いませんか?

バカな記事を書き続けたジロコは地獄行か?

だっったら国民を苦しみさせ続けた人々は?

それはともかく真理を感じると人生に意味がない事を悟ります。
心理ではなく真理です。
心理カウンセラーのジロコが真理を悟った?

しかし人生に意味がないのと生きていくことに意味がないのとは異なります。

あなたはにはその違いが感じられますか?
感じられれば思考は停止していないと想像されます。

<バカジロコのくせに人を馬鹿にするな!>

まっ、世間でジロコのくせになんて言われるようになれば知名度があがったといえるでしょう。

増すゴミのようにアナウンサーが一般男性と結婚なんてあおりはつかえませんから

日々愚だ具だと記事を書き続けるしかありません。

電車内でなんてやれば一瞬で知名度が上がりますが
人生を失うリスクが伴います。

一瞬で目だとうなんてやめたほうが無難です。

まっ、国民の為に~なんて目だった人もいたようですが。

今ではどうでもいいことかもしれません。

 

過ぎた月日には及ぶことが出来ない
いわゆる過ぎたるは及び難しです。
<バカジロコ!意味がちがうわあ!>

ジロコは、情けは人のためならず
ということを、情けをかけてもその人のためにはならないと理解していました。

いわゆるほっとけです。
橋からはるか下の水面を見つめている人がいたら?

引用画像画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 高所恐怖症.jpg
ほっとけ!

もしかしたら飛び込み詐欺かもしれないのでジロコはほっときます。

あの時人生が終っていたら物語が完結したのにどうしてくれんだよう!
なんて言われたら?
引用画像情けは人の為ならず」の意味は?誤用が多い理由をわかりやすく ...

しかしこれで今だけ金だけ自分だけ思想から抜け出たといえるのでしょうか?

この国の態度もほっとけと感じるジロコです。

そうはいってもアフガニスタンよりはるかにましでしょう。
この冬に100万人がとニュースでやっていました。

で、国連は
WHOは?
この記事には関係ありません。

自働思考の流れを断ち切らないために書いているだけです。

ここまでは単なる前書きです。

成長と分配なんて叫んでも

分配をあおられてもたった9千円!

9万円位ふやせよう!
なんて叫べば?

ザイゲンガ〜
クニがシャッキンデ―~
ザイゲンガ〜
クニがシャッキンデ―~
ザイゲンガ〜
クニがシャッキンデ―~

なんてお経が増すゴミからも聞こえてくるでしょう。

そしてバラマキの大合唱が?

引用画像ヘリコプターマネー(ヘリマネ)とは|金融経済用語集 - iFinance

❝日本において、1930年代に高橋是清蔵相が、金本位制から離脱すると同時に、日銀が国債を直接引き受ける金融緩和策と財政拡張策を実施した(敗戦後に高インフレになったが、日本が大恐慌からいち早く離脱できたとして評価もされている)❞

 

おめえら国民救う気があるのかよう?

なんてジロコは感じます。

ジロコ

分配なんかできっこないわああ!
成長だわああ!

ます生産性の低い中小企業を淘汰だわああ!

日本のために中小企業は半分消えていい」「中小は合併して無駄を ...

菅総理ブレーン「アトキンソン」が成長戦略会議入りで中小企業 ...

日本のために中小企業は消えてくれえええ!

最低賃金について考える 中小企業淘汰論は愚策! - YouTube

なぜ?廃止どころか減税の叫びさへ聞こえないのか?

ジロコはネットを徘徊したりして思考した結果

中小企業を倒産や廃業に追い込むために
消費税はやめるどころか減税もしない

さらに中小企業の追い込みを煽るために増税?

このことはジロコの妄想ではない!
と、確信するジロコです。

ジロコ

世界中からコロナのさわぎが消えない今

国民がたすけてくれえとさけべば
あれこれ御託を並べずにさっさとお金を出すことが国民をすくうためには必須事項でしょう。

困ったぜええ!金くれええ!
なんて声が全国津々浦々から聞こえてきません。

困ったぜええ!金くれええ!
困ったぜええ!金くれええ!
困ったぜええ!金くれええ!
と一日100回は叫びましょう!

政府からはお金をもらえなくても

先祖の霊がそれを聞きつければ
奇跡がおこるかもしれません。

ジロコは先祖に助けを求めて救われました。
やってみる価値はあるでしょう。

役所の前でやれば?
いじり画像画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: いい加減にしろバカジロコ.png

日本にせまりつつある危機は○○○○〇〇の陰謀ばかりではありません。

しかし元をたどればすべてが○○○○〇〇の陰謀なのかもしれません。

 

台湾防衛の責任は、米国ではなく日本にある。よう考えたら当たり前。さっさと自衛隊を軍にせな。 | ナニワの激オコおばちゃん (naniwakawaraban.jp)

どさくさにまぎれて自衛隊を立派な軍隊に仕立て上げたことには拍手喝采です。
引用画像画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: まあいいか-1024x1024.jpg
軍事費削って給食費を無償になんて野党が叫ばなかったのも功を発しているでしょう。
日米同盟破棄なんて選挙の前に叫べば?

バカなジロコは日本は核ミサイルを保有しなくても

24時間以内に核ミサイルを作成し、人口衛星から敵国を攻撃する新型兵器を用意しておく必要があると感じます。

平和だ平和だと叫んでいるだけでは
明日は見えないぜえええ!

ついでに癌や認知症があるぜええ!

スポンサーリンク

たまたま生きていることが感じられたら?

ジロコの家

悔い改めても

食い改めることが残ってるぜええ!

MMTに改宗した浜田宏一教授

テーマ:

 

世界的にコロナ禍が収束していない状況で労奴の受入緩和をするのか! [三橋TV第468回]三橋貴明・高家望愛


https://youtu.be/_TZkv7bjDMw

 

 

 

 昨日のエントリーで、元・内閣官房である浜田宏一教授の、
「自国通貨を発行している政府は破産しない。政府は必要に応じて貨幣発行すれば、債務超過は解消できる」
 について、「本当に言ったのかいな?」と疑問視しましたが、本当に言ったようです。
 

 というか、いつの間にか浜田”師匠”、MMTに”改宗”していたんだ。

MMTに改宗した浜田宏一氏が語る、財務省は頭の中を変えるべき
──先日、財務省の矢野康治事務次官が「文芸春秋」に、衆院選や自民党総裁選における政策論争を「ばらまき合戦」だとする寄稿をしました。矢野さんの「ばらまき合戦」という主張に対して、浜田先生はどのような印象をお持ちになりましたか。
浜田宏一氏(以下、浜田):私は内閣府経済社会総合研究所長(ESRI)や内閣官房参与などを務めた時、政治と自分の専門知識にギャップを感じて、悩んだこともありました。そういう意味では、矢野次官の気持ちはよく分かります。
 ただ、矢野さんの論文にはいくつか間違いがあります。日本は「大借金国」ではありませんし、日本政府は自国通貨を発行しているので破産することはありません。
 もちろん、インフレになれば人々の所得配分への影響は大きい。特に、金融資産を多く持つお金持ちには、インフレによるマイナスの影響が大きい。庶民も生活必需品の物価が上がれば、生活はより厳しいものになるでしょう。
 ただ、財政均衡という考え方は、今や学説的にも古くなりつつあります。国債を発行するとそれが将来世代の借金になるというのは、政府と民間で資金をどう配分するのかという、言わば国内の内輪の仕組みの話に過ぎません。
 日本国民全体が豊かになるためには、教育を受けた労働者を将来的にきちんと確保すること、そして、そういう人たちがどうすれば効率よく生産することができるのか、それを考えることが重要です。(後略)』

 後略部では、話が変な方向に進むのですが、とりあえず、
「日本政府は自国通貨を発行しているので破産することはありません」
 が広まれば、それで良いというか、「決定的に良い」と考えています。
 

 もちろん、昨日のエントリーで解説した「銀行預金の創出」「日銀の貨幣発行」「国債発行と政府支出」のスキームにつき、バランスシートで理解してもらうのが理想的なのでしょうが、世の中はそう簡単には変わりません。

 

【歴史に魅せられて、myが聞いてみた〜皇統論編〜(前篇)】

現在、三橋貴明とmyによる特別コンテンツ「歴史に魅せられて、myが聞いてみる 皇統論編 (前編)」がご視聴頂けます。

https://keiseiron-kenkyujo.jp/keiseishiron/

 

 ちなみに、浜田教授が言っている、
「国債を発行するとそれが将来世代の借金になるというのは、政府と民間で資金をどう配分するのかという、言わば国内の内輪の仕組みの話」
 は、ポイントです。


 理由は、国債発行と政府支出は「国民の資産(普通は銀行預金)」創出になるためです。昨年の定額給付金で、証明されましたよね。
 逆に、政府の徴税は、国民の貨幣を徴発し、国債と相殺することで「ジュッ」と消してしまう。


 国債発行&政府支出(貨幣供給)と、徴税(貨幣回収)は、国民経済における貨幣の量の調整ツールに過ぎません。
 

 潜在的な需要が供給能力を上回り、インフレ率が適正な水準を超えているならば、貨幣の供給を絞り、回収を増やす。
 逆に、総需要が供給能力を下回るデフレ状態ならば、貨幣の供給を増やし、回収を減らす。


 本当にただ、これだけの話なのです。
 

 かつての浜田教授が属していた、いわゆるリフレ派が間違えていたのは、
「日銀当座預金の発行=国民経済への貨幣供給」
 と、勘違いしていた(あるいは勘違いさせた)点です。もちろん、岩田規久男教授らは上記について理解していたため、
「インフレ目標を設置し、日銀が量的緩和の継続をコミットすれば、期待インフレ率が上がり、実質金利が下がり、民間の借り入れが増え、投資や消費という需要が増えることで、デフレ脱却する」
 と、まさに「風が吹けば桶屋が儲かる」理論で説明する必要があった。


 別に、岩田教授は「日銀が貨幣(日銀当座預金)を発行すれば、デフレ脱却する」とは言っていないのです。


 とはいえ、現実の日本は日銀が当座預金を拡大しつつ、政府が「国民経済への貨幣供給」を減らし、回収(消費税)を増やしたわけです。デフレ脱却できるはずがありません。


 結局のところ、政府の「貨幣供給の拡大と回収の縮小」によってしか、我が国はデフレ脱却できない。すなわち、財政支出と減税です。
 

 とはいえ、財政拡大や減税は「日本は財政破綻する~」という国民の間違った思い込みの「壁」が妨害する。


 この「壁」を、矢野康治が寄稿した出鱈目な矢野論文を切っ掛けとした議論や政治的動きにより突破できるとなれば、これほど皮肉な話はないわけです。 

 

「今こそ財政破綻論という壁を突破しよう!!」に、ご賛同下さる方は、

↓このリンクをクリックを!

本ブログへのリンクは以下のバナーをお使いください。

あの事務次官はやぶへびとか墓穴を掘ったといえるかもしれません。

いまさら財政破綻をあおりバラマキと非難喝采するなら
時代遅れの遺物だぜええ!

 

思考が起動しても家計簿的発想しかできないなら

いつまでも破綻を煽られるぜえええ!

続けべええ!

書きやむべえええ!

®ムームージロコ

注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
©2021 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA