1126  心の病・住民税非課税世帯に限るという愚の骨張2021.11.10

スポンサーリンク

心に明かりをジロコのブログです。
なんちゃってもジロコの記事は心に病みを生じさせるものだわああ!

心に闇を!バカジロコのブログのほうがピッタリだわああ!

なんて思われる方も少なくないと想像されます。

無識者のジロコですから
ジロコのくせになんて記事は書けません。

やっぱりジロコだわああ!
そのジロコが愚の骨張に感じることが日々蔓延しています。

ガソリンが高くなったら国民の為にガソリン税引き下げればいいじゃん!
なんて野党も叫ばないし叫んでいるのは経済評論家の三橋さんしか見当たりません。

引用画像誰も言わないガソリン税騒動の真因 | 日経クロステック(xTECH)

しかしガソリンが安くなれば道路は渋滞し公共交通の普及が阻止されます。
高速道路の休日割引なんて物流ドライバーにとっては迷惑このうえないものです。

日本経済ダメ論」のウソ - 日本が絶対に破産しない、これだけの理由 ...

❝これが、マスコミ・官僚がひた隠しにしている日本経済の「真実の姿」だ!

●震災復興には増税が必要
●「国の借金」は返さなければならない
●円高が続くのはいいことだ
●日銀の独立性を侵してはならない
●中国がなければ日本経済はもたない
●このままでは日本はギリシャになる
●税金泥棒の公務員は減らすべき
●公共事業は「悪」である

→全部ウソ!❞  

嘘にあおられ炎上する身を切る改革ごっこ!
バラマキはやめろう!の叫びが

国民を貧困から救えない!
野党からもガソリン税減税だわああ!
という叫びが聞こえてきません。

バカなジロコは無差別で一家に500万円配れ捲れええ!

なんて叫びます。
ジロコ

500万円×5000万世帯☛500万×0,5億=250万億☛250兆円

250兆円あれば一家に500万円配れます。

<バカジロコ!ありえないわあ!>

しかし無差別に一家に100万円だったら?

100万円×5000万世帯=50兆円

国民を救う気があるなら可能とジロコは感じます。

 

 

消費税年間一家で30万円としたら
30万円×5000万世帯=15兆円

賃上げを強制する前に消費税をやめれば国民は年収が10%程度上昇した以上の恩恵があるでしょう。

たとえ強制的に年収がわずかあがっても

税金や社会保険料負担は増加しどれほど手取り額が上がるか?

年収が倍になれば?

税金や社会保険料急増にびっくりするでしょう。

住民税非課税世帯になってあっちこっちで食べ物もらって生きたほうが樂だぜええ!
なんてどこかの国のようになったら
<バカジロコ!どこかの国のようになるように向かってるわああ!>

引用画像世界の中国化をくい止めろ | 宮崎 正弘, 福島 香織 |本 | 通販 | Amazon

あの国の経済が崩壊しても貯金のない国民だらけの国だから影響はないそうです。

だったら万一日本が財政破綻しても貯金のない国民だらけの国だから影響は国民に及ばないじゃん!

若い女性がひったくりにあい所持金数千円とられたああ!
国際社会がどう思うか?

貧困大国日本!

貧困なジロコでさへ1万円札を数枚は持ち歩いています。
財布にいくらはいっているかなんて数えません
1万円札が入ってるぜええ!
と思うだけです。

どうせいつかは人世が終るぜええ!

しかしいまだに夢か現実かの区別が出来ない事案が一件残っています。
その地にたどり着きません。
夢だったのか?
いや夢ではない?
<バカジロコ!認知症だわああ!>

バカジロコ

しかしなぜかジロコは中国のお札をもっています。

画像

あふれるほど中国人が増えているのかもしれません、
右を向いても中国人
左を向いても中国人
後を向いても中国人
後の正面はなに人?

全国津々浦々に中国人のスーパーシティが誕生したら?

引用画像スーパーシティ」整備向け中国と協力 片山担当大臣 | 注目の発言集 ...

注目の発言集

ーパーシティ整備向け
中国と協力 片山担当大臣”

どこの国の政治家だよう!
なんて思いませんか?

北朝鮮からミサイル2発飛んできたわああ!
なんて言っても
後で1発だったわああ!

そんなことでミサイルからこの国を守れると思いますか?

だったらもう一発はなんだったのか?
それは秘密だそうです。

中国は1000発に増やすわああ!
と意気込んでいるそうです。
で、日本は?
引用画像

世界から恨みを買わないよう世界中にお金をバラまくしかないわああ!

国民に対するものはバラマキと叫び
他国に対するものは?

WHOに166億円くれてやって誰かバラマキと叫んだの?

引用画像

日本人でさえ恩を仇で返すことが流行しています。

他国の平和を愛する緒国民は恩を恩で返すか?

恩の代わりにミサイル1000発に増やすわああ!

<バカジロコ!愚だ具だいい加減にしろ!>
いじり画像

スポンサーリンク

そうはいっても全国津々浦々の国民が消費税やめろうと愚だ具だと叫ばないとやがて消費税はさらに増税され、コロナ復興税なるものが出現するでしょう。

走行税もあるぜええ!

緑の狸はなにを出す?

公明党の国民選別論と、算数ができない土居丈朗

テーマ:

 

お笑い財政破綻論者の皆さんと、国民選別論 [三橋TV第466回]三橋貴明・高家望愛


https://youtu.be/lxQYciQbXX8

【Front Japan 桜】『国民選別論』に走り始めた岸田政権(他)
https://youtu.be/aGwNVpGoEpI

【ch桜・別館】今三橋貴明の中で熱い、縄文時代と遺跡めぐり[桜R3/11/8]
https://youtu.be/tidIP4ENL3Q

 さて、三橋TV、チャンネル桜で、同時に「国民選別論」の愚、について語っています。
 

 ぶっちゃけ、国民選別論は「棄民政策」です。何しろ、選別から漏れた国民を見捨てる、という話なのですから。


「じゃあ、どこまで国民を救えばいいんだ!」 
 といった反発を受けるわけですが、そんなもの、
「全ての国民を救え」
 に決まっています。というか、国民国家である以上、他の選択肢はないよ。


 ところが、それでも国民の選別を始める政治家、国民が後を絶たないわけですが、それは、
「国の借金で破綻する~」
 という財政破綻論が思考の基盤になっているためです。繰り返しますが、平時において財政破綻論というコインの裏は自己責任論。非常時には国民選別論になります。

「大人の所得で子ども分断すべきでない」公明・山口代表が一律10万円給付の意義強調
 公明党の山口代表は11月8日、衆院選で公約として掲げた「18歳以下の子どもへの一律10万円相当の給付」について、「大人の所得で子どもを分断するべきではない」として、所得制限を設けるべきではないとの考えを改めて強調した。
 11月にまとめる方針の経済対策について、自民・公明両党の幹事長による協議が始まり、公明党が掲げる「18歳以下への一律10万円給付」が焦点となっている。
 こうした中、関西テレビの「報道ランナー」に出演した山口代表は、「コロナの影響で昨年、不登校や自殺をした子どもの数が過去最多となった。食費や通信費もかさんでいる。そうした子ども達を社会全体で応援していくメッセージを届ける必要があるので提案した」とした上で、給付に当たり所得制限を設けるべきだとの指摘に対しては「大人の所得や大人の都合で子どもを分断するべきではない」と改めて強調した。(後略)』

 お、お前は何を言っているんだ・・・・・。
 という感想しか出てこない。


 18歳以下の子供への一律十万円給付の時点で、
子供がいるか、いないかで、大人を分断している」
 という現実に気が付かないのか。子供を分断するのは問題だが、大人を分断するのは問題ないとでも言いたいの?


 というか、公明党の代表って、ここまでアホだったのか・・・・?


 不登校や自殺をした子供は悲惨です。食費や通信費に苦しむ人々も悲惨。
 でもね、所得が低すぎ、そもそも「結婚できない」男性や女性が、我が国には膨大な数、存在しているのですよ。彼ら、彼女らも悲惨ですよ。何しろ、結婚できない。子供もいない。婚姻や出産が「贅沢品」と化している。


 今回の支援策では、彼ら、彼女らは「支援の対象外」として、見捨てられることになるのですよ。


 棄民政策を堂々と語り、しかもそれが「棄民政策」であることに気が付いていない。ここまでレベルが低いとは・・・。
 

【歴史に魅せられて、myが聞いてみた〜皇統論編〜(前篇)】

現在、三橋貴明とmyによる特別コンテンツ「歴史に魅せられて、myが聞いてみる 皇統論編 (前編)」がご視聴頂けます。

https://keiseiron-kenkyujo.jp/keiseishiron/

 

 ちなみに、「お、お前は何を言っているんだ・・・・・」といえば、土居丈朗。

コロナ対策「一律給付」はやはり高所得者の丸儲け 子育て世帯向け給付金に課税するのは困難だ
 1月10日にも特別国会が招集され、第2次岸田文雄内閣が発足する見込みである。第2次岸田内閣の最初の仕事は、経済対策の取りまとめとなろう。(中略)
 個人向けの給付として、衆院選時に、公明党は18歳以下の子どもに1人10万円の一律給付を公約に掲げていた。一律の給付では、高所得世帯の子どもにも給付することとなり、予算がかさむ割には所得格差を助長することになるとして批判がある。(後略)』

 

土居ちゃん、算数もできないの?


 年収100万円の人と、年収1億円の人の所得格差は、1対100。
 そこに、一人10万円の給付金を配ったとしよう。
 年収100万円は110万円。年収1億円は、1億10万円。所得格差は、1対91。明らかに、所得格差が縮まっているのだが。


 よくもまあ、ここまでデタラメを書けるな、土居丈朗。生きていて、恥ずかしくない?
 

 この手の連中が跋扈した結果、我が国はここまで凋落した。
 

 この現実を変えるためには、ひたすら声を上げ、財政破綻論者や国民選別論者を駆逐するしかない。
 

 もちろん、簡単にはいかない。それでも、「何もやらない」限り状況が好転することはないことだけは、確固たる事実なのですよ。
 

財政破綻論者と国民選別論者を駆逐せよ!」に、ご賛同下さる方は、

↓このリンクをクリックを!

本ブログへのリンクは以下のバナーをお使いください。

♪なにも~しないで~生きて~行くのは~(^^♪
それはたやすいことでだという歌があります。

国民が消費税やめろう!
コロナ復興税やめろう!
と、叫び続けないがぎり

コロナ不幸税が出てくるぜえええ!

ジロコ

国民みな住民税非課税世帯に成り果て
身を切る改革が炎上するぜええ!

引用画像

続けべええ!

書きやむべえええ!

®ムームージロコ

注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
©2021 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA