心の病・投票日直前になにが叫ばれるか2021.10.30

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。

明日はいよいよ投票日
日本はどう変わるか?

いっても

国民はどう変わりたいと希望しているのか?

国民の態度はいまいちわかりません。

国民の声も聞こえてきません。

声が小さすぎるわああ!

ジロコ

日本で消費税やめろうと叫んでいるのは

ジロコを含め数人しかいないと想像されます。
引用画像
消費税という巨大権益 | 大村 大次郎 |本 | 通販 | Amazon 

www.amazon.co.jp

有識者がポチに成り果てたばかりでなく
一般国民もポチに成り果てつつある?

なんてジロコは感じます。
引用画像

 

ポチだらけの国
言い換えれば
人間牧場!
引用画像
コロナとワクチン 新型ウイルス騒動の真相とワクチンの本当の狙い 通販 ...    

誰があなたを護るのか 不安の時代の皇 

ps://7net.omni7.jp/detail/1107200676?intpr=7ns_frmng_detail_recommend_cate&siteCateCode=161103

 

国民は政治になにを望んでいるか?
増すゴミの根拠の示されない世論調査なる名目の世論誘導で判断するしかないでしょう。
そうはいっても世論調査結果を鵜吞みにしたら大変なことになるかもしれません。

単なる人気投票に成り果てる可能性はないとは言えません。

某ラジオがやってる様に世論調査結果を深読みする必要があります。

しかしジロコが感じるのは某ラジオの〇〇〇〇という喋り家のしゃべり方が国民をバカにしていることです。

ニュースに感情込めてしゃべるな!

まっ、感情が感じられず棒読みだった人も過去に話題になりましたが

ニュースは感情込めず棒読みしろ!

と主張するジロコです
ジロコ

そうはいっても最近ではアナウンサーが単語をまともにしゃべれない時代になってきました。
喋るだけならAIでもできるわああ!

なんて危機を感じてアナウンサーはタレント化を目指しているのでしょうか?  

アナウンサーが一般男性と結婚なんてニュースが時々出ます。

アナウンサーは一般国民ではなく皇族貴族扱い?

しかし

差別だ!차별이다!歧视!

の叫びは聞こえてきません。

<バカジロコ!批判してるのお前だけだわああ>

引用画像暴走するジェンダーフリー(橋本琴絵) : ワック | ソニーの電子書籍 ... 

LGBTの不都合な真実 活動家の言葉を100%妄信するマスコミ報道は公共的か  

ttps://ebookstore.sony.jp/item/LT000153409001333548/?cs=recommend_3001004_1_3203003  

脱炭素だとか、脱原発、再生可能エネルギー推進だとか口で言うだけではバカなジロコでもできます。

ジロコは核融合発電の実用化を唱えています。
電気代がタダ同然になれば~
金儲けが困難になるひとも出てくるでしょう。

全ての出来事がだれかの儲けのためにさけばれている?
太陽光発電は誰の儲けのために?

脱炭素は今世紀最後のビジネス?

なんて感じるのはバカなジロコだけでしょう。

引用画像トヨタ・東京ガスが環境問題で「次の標的」に、欧州・中国の悪だくみと ... 

トヨタ・東京ガスが環境問題で「次の標的」に、欧州・中国の悪だくみとは

脱炭素の叫びが世界を滅ぼす?

なんて妄想を抱くジロコです。
ジロコは妄想性障害一歩手前の妄想性症候群なのでしょうか。
ジロコ

<バカジロコ!変態性症候群だわあ!>

ジロコはなぜ自分をバカにするのか?

それはジロコは神が造ったものと信じ込み
神をバカにしているのかもしれません。
ジロコの家

神様はバカにされても神に興味を持ってる人は簡単に人生を終わらせないわああ!なんて思っているでしょう。

神も仏もいないわあ!
なんて叫んでも皆仏になります。
仏のジロコ

なんなんだこの記事は!保育園児以下だわあ!

ジロコは有識者ではなく無識者ですが思考停止者ではありません。

国民を区別すると

有識者

無識者

思考停止者

なんてジロコは区別します。

だったら新聞記者は?

<バカジロコ!記事に関係ないだろうが!>

投票直前を迎え候補者への誹謗中傷が目立ってきたと感じるジロコです。

どこかの政党がいう対決姿勢の燃え上がりと言えるでしょう。

しかし炎上までには至っていないようです。

SDG2なんて叫ばれていますが

ミャンマーとか

アルジャリアは
スーダンは?
SDG2を叫ぶ以前の騒ぎのようです。

これ以上貧困に追い込むのは危険と感じたためか?

貧困をなくそう!
なて叫んでいるそうです。

貧困とはなにを意味するものなのか?

例えば
住むところが無い
一日一食しか食べられない
電気代が払えず電気が来ない
暖房が出来ない
食べ物が無くて人生が終った

この国でも食べ物が無くて人生が終った方もおられます。

助けてくれと叫んだのでしょうか?

あるいは叫んでも、あなたは日本人ですから却下です。
なんてことがありえるのでしょうか?
引用画像画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 日韓終了-1024x696.jpg

あるいは生き続けるのにつかれた?

ジロコは投票日直前に

100年に一度の軽石災害が
1000年に一度の大惨事になる!

と叫びます。

引用画僧海に潜ると口・鼻・耳に軽石が詰まり大惨事に… 沖縄に押し寄せる軽石を ... 

今だけは笑い話のような空気が感じられますが

大変なことになるぜええ!

と叫ぶジロコです。
いじり画像

バカジロコのバカな妄想だわああ!
相手にするだけバカになるわああ!
なんて叫ばれるでしょう。

日本を前に進めるわああ!
だけがあおられます

構造改革だわああ
行政改革だわああ!
規制改革だわああ!
寄生改革だわああ?
身を切る改革だわああ!

馬鹿言ってんじゃあないよ!
日本を高度成長期に逆戻りさせろう!
と叫ぶジロコです。

今重要なのは日本をさきに進めることではなく
日本を昔の日本に戻すことが最重要だとジロコは感じます。

取り戻そう!昭和の高度成長期の日本を!

なんて政党があれば・・・・・

国家は外敵ではなく国内の狂った思想により亡びる

テーマ:

 

米中の植民地から脱しよう! 東京九区、小林興起氏登場 [三橋TV第461回]小林興起・三橋貴明・高家望愛

スポンサーリンク


https://youtu.be/F7DlzcThcWc

 

 

 

 

 

 矢野康治が典型ですが、財政破綻論者の多くは「日銀」の存在を無視します。あるいは、無視しようとします。


 2015年4月5日の、藤井聡先生と吉川洋教授の対談記事「財政再建、深まる対立 東大教授・吉川洋氏/京大教授・藤井聡氏」において、藤井先生が、
『借金が深刻かどうかは、借金がどのくらいあるかと一切関係ない。1万円借りるだけで破綻するケースもあれば1兆円でも破綻しないケースもある。重要なのは、きちんと返せるかだ。実際、実質破綻しつつあるギリシャと全然違うのは、通貨発行権のある自国通貨での債務かどうかという点だ。所有者が日本人かどうかという以前に、国債が円建てかどうかということが破綻リスクを考えるにあたって決定的な意味を持つ。実際、自国通貨建て債券で完全破綻した国家は筆者の知る限り存在しない。破綻論者はいつもそれを無視するし、実際、今、吉川先生もその一点を外して、破綻リスクを論じている。もちろん、日銀がこれ以上、貸せなくなる可能性もゼロではないから、確かに長期的に財政破綻が起こる懸念はゼロではないが、そのことに過度に引きずられて当面の財政政策を決めるのはいかがなものか。』
 と、主張したところ、太字部分が丸々カットされました。


 いや、太字の部分が最も重要だろうが。という話なのですが、
「日銀が国債を買い取れば、政府の返済・利払い負担は消えるでしょ」
「変動為替相場制の国で、自国通貨建て国債の債務不履行になった国はないでしょ」
 に対しては、財政破綻派は黙るか、「はいぱ~いんふれが~」とやるしかないのです。そして、ハイパーインフレ論は、2013年3月以降の日銀の量的緩和政策の「結果」により、完全に否定されてしまった。(その後、藤巻らは「日銀破綻が~」と、明後日の方向に走っていった)


 ちなみに、
「ロシアやアルゼンチンは自国通貨建て国債で破綻した!」
 などと「知ったかさん」をやる人がいますが、両国は共に「固定為替相場制」だったのですよ。固定為替相場制の国の「自国通貨建て国債」は「外貨建て国債」とイコールになります。


 というか、固定為替相場制の国は金融政策の自由がないので、そもそも「国債を中央銀行が買い取ればいい」ができないのです。(共通通貨ユーロ加盟国も同じです)
 

 さて、先日来、多くの財政破綻派が矢野論文の尻馬に乗り、
「やはり日本は財政破綻する」
 と、大キャンペーンを(予想通り)始めたのは滑稽極まりないです。しかも、誰一人として、
「自国通貨建ての国債しか発行していない日本は、日銀が国債を買い取ることで政府の償還・利払いが消滅するため、破綻しない」
 に対して、真面目に反論していません。


 一応、朝日新聞の原正人が「「デフレ→行き過ぎたインフレ」というハイパーインフレ論を展開していましたが。挙句の果てに、貨幣経済そのものまで否定しようとして、超笑いました。


 わたくしなどは、むしろ矢野論文が「日銀」を無視している点を取り上げ、
「日銀が国債を買い取れば、矢野次官が言う『財政破綻』はあり得ないが、ハイパーインフレーションになる!」
 と、ハイパー・インフレ論を煽ることこそが、真摯な財政破綻派(変な表現だが)だと思うのです。

 

【歴史に魅せられて、myが聞いてみた〜皇統論編〜(前篇)】

現在、三橋貴明とmyによる特別コンテンツ「歴史に魅せられて、myが聞いてみる 皇統論編 (前編)」がご視聴頂けます。

https://keiseiron-kenkyujo.jp/keiseishiron/

 

加谷珪一 矢野事務次官・論文で再燃した「財政破綻」論争は根本的に間違っている
<財務省の矢野康治事務次官による寄稿で、財政破綻に関する議論が再び盛り上がっているが、現状は両極端な主張ばかりで現実的なリスクが見落とされている>
 財務省の矢野康治事務次官が、「このままでは国家財政が破綻する」という記事を月刊誌に寄稿したことが波紋を呼んでいる。日本の財政については「破綻の危機に瀕している」「全く問題ない」という両極端な意見が対立しており、神学論争のような状況である。極論ばかりを戦わせ、歩み寄りが見られないという状況も、ある種の現実逃避である。日本の財政破綻よりも短期的で重大な問題があり、これに対処するためにも財政の健全化が必要だ。(中略)
 日本の税収は約60兆円しかないので、半分が利払い費で吹き飛ぶ計算であり、これをカバーするには際限なく国債を発行するか、予算を大幅削減するしか選択肢がなくなる。しかも金利が上昇することは、国債の市場価格が下がることを意味するため、国債を大量保有する日銀には損失が発生する。時価評価せずに償還まで待ってごまかしたとしても、額面よりも高く買った国債については償還時の損失計上が避けられない。
 この状態を不安視して銀行が日銀当座預金から資金を引き出せば、市中に大量の現金があふれ、たちまちインフレになるし、それを防ぐには高い金利を付与するしかなく、巨額の国民負担が必要となる。「日本の財政は破綻するか」と聞かれれば「その可能性は極めて低い」との回答になるだろうが、一方で金利上昇というのは目の前にあるリスクである。』

 だから、なぜ破綻派はどいつもこいつも、日銀の国債買取や金利調整機能を無視するんだ

【2021年6月末時点 日本国債所有者別内訳】


http://mtdata.jp/data_77.html#syoyuu

 すでに48%の国債は日銀が保有しており、政府の利払いは国庫納金として戻ってきている。根本的に間違っているのは、あんただよ、加谷珪一。


 ついでに、銀行が日銀当座預金から資金を引き出すって、何なのでしょう(笑) もしかして、加谷は「現金紙幣も日銀当座預金も、等しく日銀の負債」であるという事実を知らないのでしょうか。


 銀行が日銀の状態を不安視して、なぜ、
「日銀の負債である日銀当座預金を、日銀の負債である現金紙幣に変える」
 などと意味不明なことをやるんでしょう。


 ちなみに、日銀当座預金は直近で550兆円もあります。550兆円分を現金化したら、現金紙幣が現在の六倍、出回ることになります。

 

 それを、銀行がどうしろと言うんだ・・・・。管理コストだけで、とてつもない金額になりますよ。銀行が日銀当座預金を現金化したところで、大量の現金が溢れるのは「銀行」であって、市中ではありません。


 要は、意味不明なのですが、この手の幼稚な財政破綻論でも、メディアは載せる。
 

 国家というのは、外敵ではなく、国内の狂った思想によって亡びるんだなあ、と、つくづく考えさせてくれるのが、最近の財政破綻派のレベルの低さなのでございます。
 

「今こそ財政破綻派を撲滅しよう!」に、ご賛同下さる方は

↓このリンクをクリックを!

本ブログへのリンクは以下のバナーをお使いください。

 
 
 

ジロコが最近感じることは有識者がポチになり切ってしまったということです。

 
だったら政党は?
すぐに化けの皮をはがすことは困難と感じられます。
 
だったらだれに投票を?
 
迷ったら自分の名前を書けばいいでしょう。
ムームージロコ
ジロコ党
 
意味ないわあなんて批判しても
 

投票率が上がるぜえええ!

続けべええ!

書きやむべえええ!

®ムームージロコ

注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
©2021 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA