心の病・選挙後に100年に一度といわれる危機が1000年に一度に2021.10.29

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。

選挙直前の賑わいを感じるジロコです。

対決よりも解決をと叫ぶ政党も
消費税やめろうとは叫んでいません。
インボイス制度やめろうも聞こえません。

まっ、立憲共産党よりはましかもしれませんが。

<バカジロコ!立憲共産党なんて党はないわあ!>

誰が言ったのか?うまいこと言ったもんだと感じるジロコです。

しかし票を集める意志はさらさらないわああ!
なんてジロコが感じる政党もあります。

「日本を操る者の正体は国際金融資本だ!」

とある党の候補者がラジオで叫んでいました。

増すゴミなどにとっては歓迎したくない候補者と感じます。
どこかの政党も聞きたくない叫びだと感じるジロコです。
引用画像神々の軍隊VS国際金融資本の超暗闘 国体=天皇を護る人々の聖なる敗戦 ...

❝本書は、戦前戦中戦後を通じて一貫して、日本を投機の場所とのみみなして、日本人すべての思惑を飲み込んだ国際金融資本家たちの実態が描かれている。❞

馬渕睦夫が読み解く 2020年世界の真実──百年に一度の大変革期が ... 

・多文化共生社会の実現など「お花畑的幻想」に過ぎないと叫んでいます。

ジロコも多様性とか世界平和とか言う叫びが嫌いです。

個人の趣向ですから非難の対象外です。

引用画像いかれ帽子屋の屑人間 on Twitter: "多様性の罠ってこれよな… #クロス ... 

移民の経済学-雇用、経済成長から治安まで、日本は変わるか (中公新書 ...

 

選挙で多様性を煽るのは

移民難移の受け入れに違和感を感じさせなくするため!

と、感じるジロコです。
まっ、思考停止の国民には共感する人もいるでしょうが。
引用画像今や世界5位 「移民受け入れ大国」日本の末路: - 読書メーター  

移民が害国人になる?

<バカジロコ!人のマネするな!>

記事を書いているとなんの記事を書いているのか分からなくなります。

自動思考によるなりゆき記事ですから修正が必要です。

タイトルが

選挙後に100年に一度といわれる危機が1000年に一度に

なんてジロコの妄想じゃん!

引用画像外見上は正常者に見える妄想性障害者 - 歪んだ心理空間における精神的被害 

❝しかし、妄想性障害者の妄想はそのような荒唐無稽なものではなく、現実に起こり得る内容のもので、事実と空想とが混淆して生々しいリアリティに満ちた物語を構築しています。❞

小説家はみな妄想性障害なのでしょうか?

だったら政治家は?

<バカジロコ!愚だ具だ字数稼ぐな!>

 

❝漂流軽石で航行不能の海保巡視艇、中城新港に帰港 /沖縄 

 
 
貨物船が行き来する港は
引用画像日本には貿易港がいくつあるか知っていますか? | みんなの仕事Lab ... 
lab.pasona.co.jp
 
 

軽石が太平洋側の港に漂流してくれば?

漁業の全滅どころの騒ぎではないでしょう!

漁業者への補償は国がやるしかないでしょうが。

 

思考停止の国民も
魚が食べられないわああ!どころではありません。

飲食業は?
いい加減にしてくれよう!終わったわああ!

どころの騒ぎではないでしょう。

これ以上は読者様の想像にお任せしますが

千年に一度だわあああ!

末法時代の阿鼻叫喚地獄の到来とジロコは感じます。

引用画像もしも、エネルギー資源を輸入できなくなったら[関西電力]  

安易に脱原発を叫んでいいのか?

疑問を持つジロコです。
ジロコ

大変だわああ!飛行機が足りないわああ!

飛ばす燃料が無いぜええ!

思考停止していると目先しか見えないぜええ!

と、叫ぶジロコです。

ジロコ

どの家にもコロナ見舞金500万円配るわああ!
なんて政党はありません。

あったとしても
家のない人は?

ほんとうに困っている人を救うのではなく
困っている人を救うという態度で票を集める?

いわゆる集票手口ばかりが目立つとジロコは感じます。

なぜなら

消費税廃止

社会保険料減免

の叫びが聞こえてこないからです。

それどころか

地方の税収大幅減で

身を切る改悪が全国津々浦々で起こるぜええ!

おまけに1000年に一度の大危機が起こるぜええ!

あなたは生き延びることができるか?

いじり画像

軽石を話題にだす政党なんて聞いたことがありません。

知らないのか?
知っていても大したことはないと思っているのか?
知っていてもなにも感じないのか?

国民の命を守ると叫んでいながら
軍事費削って給食費無償になんてさけぶ態度は?

 

政党が妄想性障害だったら?

<バカジロコ!選挙妨害だわああ!>

何ていわれても記事に政党名は書かれていません。

ジロコのずるさがわかります。

政党の批判は誰かがやってくれますので

ジロコはそれに輪をかけるだけです。

❝外国人参政権、生活保護外国人拡大、在留カード携帯義務廃止、在留資格無しでも健康保険加入by野党

20211028外国人参政権、生活保護外国人拡大、在留カード携帯義務廃止、在留資格無しでも健康保険加入by野党 

外国人参政権の付与。――自民党と日本維新だけ反対

生活保護が適用される外国人の範囲を拡大すべき。――自民だけ反対

在留カードの常時携帯義務と提示義を廃止。――自民党だけ反対

在留資格や住民登録が無くても健康保険の加入を認める。――自民党と公明党だけ反対






立憲民主党、共産党、国民民主党、社民党、れいわ新撰組などは、完全に外国人のため、移民のための政党!

立憲民主党、共産党、国民民主党、社民党、れいわ新撰組などは、日本人のための政党ではない!「後略」❞正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現 外国人参政権、生活保護外国人拡大、在留カード携帯義務廃止、在留資格無しでも健康保険加入by野党 (deliciousicecoffee.jp)

 

まっとうな野党が無ければまっとうな与党が無い
なんて誰かが叫んでいたような気がします。

まっ、少しでもましな政党に投票するしかないでしょう。

投票しなければ?
日本国民であることを放棄したといえるかもしれません。

スポンサーリンク

村民千人の村で○○人千人が移住してくれば?
もし選挙権が移民に有れば・・・・・

アナタチュウゴクゴデキナイヨソイクアルネ

阿鼻叫喚地獄になるぜええ!

 

国民を選別する日本経済新聞

テーマ:

米中の植民地から脱しよう! 東京九区、小林興起氏登場 [三橋TV第461回]小林興起・三橋貴明・高家望愛


https://youtu.be/F7DlzcThcWc

 


 以前、三橋TVで「財政破綻論」から「国民国家崩壊」までのプロセスについて解説したことがあります。

1.財政破綻論:政府は国の借金で破綻する。もはや「国民」のためにおカネを使うことはできない。といった虚偽情報の拡散、浸透、蔓延。 
  ↓
2.自己責任論:政府は国民を救わない。全ては自己責任である。といった国家の機能を否定する論調の拡散、浸透、蔓延。
  ↓
3.非常時の国民の選別:非常事態が発生した際には、「政府はカネがない。全ての国民を救えない」というレトリックで国民の選別開始
  ↓
4.国民分断と国民国家崩壊:選挙結果を受け、勝者がおごらず、敗者が敗北を認めるための基盤であるナショナリズムが破壊され、民主制が成立しなくなり、「異なる政体」へと変わり、国民国家が崩壊する。

 というわけで、わたくしは「国民の選別をするな」と、コロナ禍開始直後から訴え続けてきました。


 興味深いのですが、財政破綻論と国民選別論はコインの裏表の関係にあります。つまりは、
「財政が破綻するから、国民を選別しなければならない」
 というレトリックになっているのです。


 他にも、
「財政が破綻するから、ゾンビ企業は退場させるべき」
「財政が破綻するから、救う地域と救えない地域を選別するべき」
 などなど、色々とレパートリーがあるのですが、全て90年代後半以降に日本で猛威を振るったグローバリズム(新自由主義)を推進するレトリックです。すなわち、垂直統合モデルや東京一極集中を推進し、企業や地域の多様性を失わせる。


 昨日取り上げた日経の記事も、財政破綻論に基づく、国民に対する「選択と集中」を主張していました。「困っている人を救え」ですが、そもそも「困っている人」の定義は示さない。


 「困っている人を救え」論に基づく、支援の選択と集中を主張するということは、選択から漏れた人を「見殺しにしろ」と言っているのも同然であることに、多くの人は気が付かない。
 

 無論、「支援」の選択と集中論者は、
「自分が決めた「困っている人」の定義から外れた国民は、見捨てま~す」
 とは主張できないため、財政破綻論が利用されるというわけです。そして、「選別から漏れた国民を見捨てる」政策を、美辞麗句で包んでそれっぽく主張する。
 

【歴史に魅せられて、myが聞いてみた〜皇統論編〜(前篇)】

現在、三橋貴明とmyによる特別コンテンツ「歴史に魅せられて、myが聞いてみる 皇統論編 (前編)」がご視聴頂けます。

https://keiseiron-kenkyujo.jp/keiseishiron/

 

『(社説・21衆院選)子どもの未来をひらく真の政策を競え
 コロナ下の日本は、急速な出生数の減少と子育て環境の悪化に直面している。実効性ある子ども・子育て政策が急務だ。子どもがすくすくと育つ環境があってこそ、社会や経済の活力が保たれ、社会保障制度も維持できる。
 各党の公約で目立つのは、経済面の支援だ。児童手当の拡充や出産育児一時金の増額といったメニューを競う。公明党は高校3年生までのすべての子どもに一律10万円相当を給付する公約を掲げた。立憲民主党は年収1千万円程度までの人を対象とする時限的な所得税の実質免除などを訴えた。
 困っていない家計にまで一律にばらまいては、いたずらに財政を悪化させるだけだ。財源には限りがあり、冷静に優先順位をつけねばならない。高齢者の社会保障を効率化しながら、子どものための予算を確保する。痛みを伴う改革を断行する覚悟も問われる。(後略)』

 今度は「財政悪化」を理由に、高齢者の社会保障費用を削減し(=効率化)、子供向け予算を増やせと「それっぽく」主張しているわけです。高齢者と子育て世帯を分断したいようですね。


 現在の日本では、この種のレトリックで政策が進められると、「社会保障費用は削減され、子供向け予算も増えない」というオチに必ずなります。何しろ財政が破綻する~んですもん。


 しかも、日経は「困っていない家計」と、選別論を言い出しています。だから、困っている家計と、困っていない家計の「定義」を早く示せよ。


 日経の国民選別論の根底には「財政破綻論」があります。財政破綻論の間違いさえ理解すれば、この種の「選別」「選択と集中」がいかに間違った政策であるかが分かるのです。
 

 財政破綻論を払拭しない限り、我々は「国民国家」としての共同体を維持不可能になります。急がねばなりません。

 

「日経は『国民の選別』をやめろ!」に、ご賛同下さる方は

↓このリンクをクリックを!

 
 

金くれてやるわああ!
なんて叫んでも所得が云々とか
ああでもないこうでもないと出し渋る性質が見える国だぜええと

 
感じるジロコです。
ジロコ

面倒くさいから仏になるわあ?
なんて思うことはありませんか?

助ける振りだけして金を出し惜しむ態度が感じられます。
いわゆる救済ごっこ!

引用画像Amazon.co.jp: 裁判長ごっこ③: 不服審査死ぬまで放置16万件救済裁判 ...  

www.amazon.co.jp

 

この世は矛盾の塊りではなく

この世は陰謀の塊りか?

そしてその根底にある思想とは?
引用画像有馬哲夫 『日本人はなぜ自虐的になったのか―占領とWGIP―』 | 新潮社  

ジロコが困ったときに助けてくれえと叫んでも
税金を滞納しているので救えません。

馬鹿言ってんじゃあないよ!困ってるから税金が払えないのだぜええ!

本末転倒究竟等だぜええ!
<バカジロコ!本末転倒と混同しているわあ!>

そして非合法な手口でジロコは救われました。

手口は公開できません。

ちいさな声を聞くなんて誰にでもできるぜええ!
聞くだけで意味あんのかよう!

続けべええ!

書きやむべえええ!

®ムームージロコ

注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
©2021 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA