心の病・いつまでもPCR検査にあおられる愚の骨張2021.9.2

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。

タイトルに愚の骨張が目立ち過ぎと感じるジロコですが世界は愚の骨張だらけと感じるジロコです。

今だけ金だけ自分だけ思想が蔓延しきった成果といえるかもしれません

マッ、輪廻転生を忘れ去ったからかもしれませんが。
引用画像輪廻転生とは?その言葉の意味と考え方など分かりやすく解説いたします ... 

犬や猫などと同じ畜生界

犬や猫など動物界のことを畜生界と呼びます。人間界からでもその様子を見るれるので、わかりやすいとは思いますが、弱肉強食の世界なので、不安に怯える日々を過ごすことになります。

争いだらけの修羅界

修羅界とは、鬼神である阿修羅が住む世界です。阿修羅は好戦的なため、修羅界では絶えず争いが起きているといわれています。❞ 

人類は畜生・修羅界に留まり人間界には到達できない!
そのようにジロコは日々感じます。

引用画像

現代の私たちも落ちるかも?死してなお戦い続ける武士たちの死後「等活 ... 

第一地獄「連荘等活地獄」 | 禁パチセラピー 

ところかまわず地獄は存在します。  

意味のなかったことは愚の骨張なのか?
だったらジロコの存在も愚の骨張?

ジロコ

有識者などは自分の存在が愚の骨張と感じることはないのでしょうか?

引用画像楽天Kobo電子書籍ストア: 喧嘩上等 うさぎとマツコの往復書簡3 - 中村 ... 

アフガンでの20年間は何だったのだとの声が?

平成の30年間は何だったのだとの声が?

令和おじさんは国民の為になにをしてくれたんだ?
なにをしようとしているのだ?
組織をいじくりまわして国民の為に?

行政改革や構造改革で日本をどうしようというのか?

増すゴミはなぜ厳しい財政と煽るのか?

コロナはどこまで変異し続けるのか?

コロナワクチンは毎年永久に接種し続けなければならないのか?

疑問をもつときりがありません。

マッ、認知症予防には効果があるかもしれません。

そうはいっても思考停止が一番楽な生きかたと言われています。
だったら洗脳され切ったお花畑思考で生きているのが一番楽じゃん!

引用画像楽天ブックス: 平和ボケ お花畑を論破するリアリストの思考法 - 渡邉 ... 

日本が貧困で崩壊へ向かう国になったのは国民の思考停止が最大の要因か?
洗脳から覚めきれなかったのは自己責任か? 

引用画像ゆうちょマネー」はどこへ消えたか: “格差”を生んだ郵政民営化の真実 ... 

小池劇場」が日本を滅ぼす』|感想・レビュー - 読書メーター 

政治は目立つことが一番だわあ!

国民が政治と劇場の区別が認知できない?
引用画像

ところでPCR検査のあおりで世界中が大混乱になっていることに気ずいたためかアメリカではPCR検査は年内で終了するそうです。

❝米国政府発表「年内でPCR検査打ち切り、理油はインフルと区別つかないから」20210808❞米国政府発表「年内でPCR検査打ち切り、理油はインフルと区別つかないから」20210808 – くつざわ亮治(クツザワリョウジ) | 選挙ドットコム (go2senkyo.com)

 

いままでや今の騒ぎはなんなのだ!

と感じるジロコです。
ジロコ

さんざん儲けさせてもらったのでそろそろ引き時?

さんざん儲けさせてもらったのでそろそろ引き時? 

最近なぜか?感染者急増のあおりが感じられません。 

まっ、どうでもいいことだとジロコは感じます。

ジロコ画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMGP0469-1024x768.jpg


❝『三橋貴明の「新」経世済民新聞』
 2021年9月1日 

「解散意向」報道が示す、何よりも
 「保身」を優先するという菅総理の本性。
 彼は今、自公の議席減を利用して
 「自公維」政権を実現し、
 求心力の再拡大を狙っている。


 From 藤井聡
  @京都大学大学院教授

■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■
※配信解除は、最下部でできます。

スポンサーリンク


この報道には心底驚きました。

菅義偉総理が、総裁選潰しを目的として「総選挙」に打って出る意向だとのこと。
https://news.yahoo.co.jp/articles/cdb78a41c92a9f3739e484d466dc3b2d7966b24a

この報道の要点は以下です。

(1)菅首相は二階幹事長を交代させ自民党役員人事と内閣改造を来週行い、9月中旬に衆院解散に踏み切る意向。
(2)自民党の総裁選は衆院選後に先送り。
(3)菅首相は、人事を断行することで政権浮揚を図り、衆院選を有利に進めたい考え。
(4)菅首相は衆院を解散しない意向だったが、総裁選を今やれば、岸田氏に菅氏が負けるリスクがあるため、解散に踏み切ることにしたと見られる。
(5)これまで菅首相は「コロナ対策が最優先」、だから総裁選前の解散は無し、としてきたが、前言を翻した形になった。

この記事はもちろん「意向」であって「決断」ではありませんし、今朝早速、菅総理は否定していますから、単なる飛ばしであるかもしれませんが、火の無い所に煙は立たず、菅氏に解散の意向があることは間違い無いとみていいでしょう。

しかも、過去の例を見れば「死んだふり解散」なんてのもありましたから、どうなるかまだまだ分かりません。
https://twitter.com/SF_SatoshiFujii/status/1432877681129840641

ついては当方はそういう意味で、この一連の顛末は、菅義偉氏の「クズっぷり」が誰の目から見ても分かる分かり易い形で現れた事例なのではないかと(菅氏についての言論誌[https://www.amazon.co.jp/dp/B08QS2HCDH/]を編纂する等を致して参りました)一学者、言論人として、冷静に、深く認識した次第です。

ついては当方はまず、インターネット上で、菅氏を徹底批判するとツイートをさし上げた次第です。
https://twitter.com/SF_SatoshiFujii/status/1432714600689160203

当方がその様に判断したのは、以下の三つの理由によります。

まず第一に、菅氏はこれまで、コロナ対策優先だから解散しない事を示唆してきていたのです。それにもかかわらず、総裁候補の岸田氏が俄然高い注目を集めた状況を目にした途端、つまり総裁選で負けて総理延命が出来なくなるリスクが出てきた途端に、解散に踏み切ったわけです。これはすなわち、結局はコロナ対策より保身を優先している事を意味しています。つまり「国民の命より保身を優先」している事が、今回の解散意向表明で明らかになったのです。

第二に、菅氏は今回、二階卸しによる人事刷新によって総選挙が有利になるかもしれない、ということで、解散に踏み切った訳ですが、これはすなわち、彼にとって党人事なるものは、「国民の為」でなく選挙で有利に戦って自らの総理総裁の地位を安定化させるための「手段」であったという事を示しています。つまりこの点からも、「国民よりも保身を優先」している事が明らかになった訳です。

そして第三に、正々堂々と総裁選をしてから選挙した方が、勝とうが負けようが、彼が総裁を務めている政党(自民)にとって有利なのは明白。ですがそれをすると、菅氏が総裁選に負けてしまうリスクがかなり強く危惧されます。

一方で、総裁選をやらずに総選挙をやれば、自民党の議員数は激減するでしょうが、与党過半数が達成できて総理総裁を辞めなくて済む可能性が生じます。菅氏はこうした状況を踏まえ、自民党が大きく議席を減ることよりも自らの総理延命を優先し、解散の意向を固めたのです。

つまり彼は、国民を切り捨てるのみならず、自身が総裁を務めている政党である「自民」よりも「自分」を優先して解散に踏み切ろうとしている訳です。

当方はこうした3つの理由から、菅という人物は「腐りきったクズ」という言葉ですら生ぬるい程の最上級のクズだと、一人の学者として冷静に認識したわけです。

……ただし……

菅義偉氏が、この手の男であることは始めから分かっていた話でした。先に紹介した「菅義偉論」https://www.amazon.co.jp/dp/B08QS2HCDH/)で特集しましたが、菅氏はこれまで、目上の政治家に取り入り、要らなくなったらスグに裏切ってまた別の目上の政治家に取り入る、という「裏切り」を何度も繰り返し、総理の地位まで上り詰めたのです。

ですから保身のために自民党や国民を裏切る事くらい何も今更驚く必要もない———菅氏という人物はそれほどの人物なわけです。

したがって、そういう人物を我が国の政治のリーダーに居座らせた自民党、さらにそれを支持する公明や維新は、日本国家に対して極めて思い罪を犯していると言わざるを得ないのです。

・・・

ところで、先に挙げた理由の内の第三の理由は、自民党員や自民支持者からすればたまったものじゃないでしょうが、自民以外の方々にとっては「ラッキーなオウンゴール」な話です。

菅総理は今、超絶に国民に嫌われていますから、もしも本当に菅総理のまま総選挙に突入すれば、これまで自民・公明という与党に投票してきた人々も、その多くが今回だけは与党に投票する事を止めるかも知れません。

かくして、自民党がボロ負けし、その煽りを受けて公明党も議席を減らす事になることもあり得るのです。

で、とりわけ大注目は、菅氏の選挙区である神奈川2区選出。横浜市挑戦でも大差で菅氏が支持する候補が敗れた事を踏まえると、この選挙区で、現役総理である菅氏が落選するという「珍事」が起きないとも限らないでしょう。

いずれにせよ、今回、自民・公明が議席を減らし野党が議席を増やすのは不可避ですが、微妙なのが、よ党とや党の間の「ゆ」党と揶揄される維新

今考えられるのが、自公過半数割れの結果、維新と共に連立政権、という流れ。折りしも菅氏は、維新と関係が深く、公明や自民党内の反改革派を嫌っていますから、「自公維政権誕生」は彼にしてみれば願ってもない展開。ましてや自公維政権樹立ともなれば、それを作り上げた自公維政権内の菅氏の求心力はさらに拡大することになります。

したがってこの状況で維新に投票すれば、菅氏を応援していることに相違ありません。

その点に多くの国民が気付けば、自公だけでなく維新も議席を伸ばすことが出来ず、野党が躍進する事になりますが……果たして事態はどのように展開するのでしょうか。

保身だけを考え、あわよくば自公維政権を誕生させて、さらに自身の求心力の拡大を狙う菅氏……仮に解散については単に「意向」だけであったとしても、返す返すクズ中のクズと言う他ないと考えます。

いずれにせよ、これで本当に選挙になれば、日本の命運は菅氏の手から離れ「日本国民」に委ねられる事になります。

そうなれば一人一人の国民の見識が今、強烈に問われる事になるのであり、これまで投票にほとんど行った事が無い国民も今回だけは是非、投票に行く事が必要となるでしょう。さもなければ、クズの保身のために日本が滅茶苦茶にされてしまう事はもう、避けられないのですから。
 
是非、そういう大変なリスクに直面しないよう、まずは正々堂々と総裁選が行われる事を祈念したいと思います。


追伸:
菅氏のエゴはついに子供達の命まで奪い去り始めています。子供達を守るためにも、菅氏への鉄槌が必要です。
『政府・行政は自分達のエゴのために、子供達に休校、リモート、部活・運動会・修学旅行中止を強要し、「子供達の自殺の増加」を導いている。』
https://foomii.com/00178/2021082819264684186  
=======================================================
編集人:三橋貴明 https://38news.jp/ 

 

ジロコは自動思考が浮かびました。

クズが行うクズ仲間たちのための政治!

怒りをわすれた国民の行く末は?

いじり画像

 

続けべええ!

書きやむべえええ!

®ムームージロコ

注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
©2021 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA