心の病・天敵がいなくなれば地球は滅びる2021.8.1

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。

〇〇で日本が滅びるとか、〇〇で地球が滅びるなんていう見出しは目立ちやすいが安易っぽいと感じるジロコです。

引用画像

今では国民がこの類の本を見かけてもなんの反応もおきない
いわゆる思考停止中と言ってもよいかもしれません。

いくらあおっても無駄でがーすー!

そうはいってもゲームセンターに恨みがあったなんて
増すゴミの時間稼ぎの犠牲になっただけと感じる事案も報道されています。

しかし政府に恨みがあったなんて事件は報道されていません。
その様な事件があったのかどうかは国民が知る由は在りません。

原稿料?次第で報道の自由かもしれません。

まっ、ここではどうでもいいことですが
<バカジロコ!どうでもいいことで字数稼ぐな!>

バカジロコ

ジロコは自分のおバカさを丸出しにすると快感をおぼえます。
どんな症候群なのでしょうか?
ネットを徘徊しても見つかりません。

無識者妄想性症候群?

のび太・ジャイアン症候群なんてものは見つかります。

のび太のくせに
で検索するとゾロゾロヒットします。

で、ジロコのくせにでは?

ジロコの記事や画像がヒットします

しかしまだまだ知名度が低すぎます。
かといって
世間をアッと驚かすなんてことはやりません。

メリット≫リスク

は重要事項です。

ワクチン方程式と言ってもいいかもしれません。
まっ、国策方程式とどこがちがうか?

世間を驚かした事件の背景は?
闇から闇へと
心の闇にしておけばいいじゃん!
引用画像心の闇が深いヒト : 大雑把。  

efendi.exblog

 

心の闇が深い人の共通点というのがありました;

・いつもニコニコしている
・謙遜しすぎる
・些細なことをいつまでも覚えている
・他者の評価を異常に気にする
・話が頭に入らない❞ 
 
ジロコは他者の評価を異常に気にしない性質が見られます。
こころの闇が浅過ぎるのでは?
引用画心の闇が深い人の特徴や原因、言動!心に闇がある人にならない方法 ...
 
 

 

よい子の裏がどんなに醜いか?

 
なんてあなたは感じませんか?
国民の為に働くという意味は?

引用画像いい子すぎる人が苦手な人 | ガールズちゃんねる - Girls Channel - 

邪悪なこの世に存在する良い子とは?

<バカジロコ!記事が支離滅裂になってるわああ!>

今日もあいかわらず自動思考による自動書記が中心になりますので
記事が漂流してもおかしくありません。

記事タイトルが天敵が~になっています。

が外来生物が増え続ければ~

でもいいかもしれません。 

しかしそれでは
移民難民が増え続ければの記事になってしまう可能性を否定できません。
生物には必ず天敵が存在します。

引用画像シロアリの天敵となる生き物は多い!駆除に使うことはできるのか解説 ... 

 

ジロコ家の狭い庭にはクモとか爬虫類とか鳥類がゴロゴロしています
ここはジロコの土地だぜええ!出て行けええ!
何ていったら世間の笑いものになるでしょう。

<バカジロコ!いわなくてもなってるわあ!>

バカジロコ

<バカジロコ!いわなくてもなってるわあ!>と自己批判が重要です。

TVを見ていたら外来種であるヌートリアやマスクラットが増え続け

マスクラットなんていればネズミがマスクしてんのかようなんて思うバカなジロコです。

引用画像奈良県の川で『ヌートリア』!? 目撃相次ぐ 堤防を決壊させる深刻な ...

❝ヌートリアは、国内で最も大きいネズミの仲間で、水辺に生息している。もともとは南アメリカ原産だが、第二次世界大戦で兵士の軍服に使う毛皮のために日本に輸入された。

しかし、戦後に野生化し…2017年度の調査では生息エリアが西日本全体に広がっている。年間の農作物への被害は5800万円にものぼる。❞  

まっ、日本国中いたるところで見られるようになるでしょう。
そうはいっても人間が外来種を持ちこんだのであり神の意地悪ではないでしょう。

引用画像マスクラットとは - コトバンク 

 

ヌートリアには天敵がいないそうです。
マッ、人間だけが天敵と言えるかもしれません。

だったら人間の天敵は何か?
今だけは新型コロナウイ―ルスと言えるかもしれません。 

 

天敵とは特定の生物が過度に繁殖しないための宇宙の法則によるものか?

あるいは神の意地悪か?

なんて感じるジロコです。

ジロコ

それにしても人間の身勝手さが危機を生んでいる?

スポンサーリンク

脱炭素化でどんな害が出てくるのか?

この国はねずみやゴキブリを食べるしかない衰退貧困国におちいってしまうのか?
五輪やコロナにあおられずにじっくりと思考が必要と感じるジロコです。  

雑草を食えばああ!

ヌートリアが残さず食い漁ったぜええ!

いじり画像

最近カラスを見なくなたわああ!
いよいよ天災地異がやってくるか?
なんて思っていたら

カラスが五輪のゴルフを応援しているそうです。

 

切り札は「ワクチン」ではなく「補償」だ

テーマ:

国家主導の産業政策は正しい 理由は不確実性を許容できるからだ! [三橋TV第423回] 三橋貴明・高家望愛


https://youtu.be/39pYEwZ3jFQ
 

 昨日、このまま「緊縮財政+疫病対策」が続き、やがて「補償なきロックダウン」といった狂った政策が法律化されると、
「我々国民が、サバイバルのために、不法化する」
 と、書きました。


 まさか、日本人がそんな・・・・、と、思われた方がいるかも知れませんが、歴史的に「先例」があるのですよ。


 大東亜戦争に敗北した日本は、有史以来、最悪の食料危機に見舞われます。1945年8月15日から47年にかけての日本は、「全国規模(特に、都市部)」で食料が不足し、国民が総飢餓状態に置かれてしまったのです。
 

 日本が食料不足に陥った理由は、複数あります。まずは、都市化が進んだ状況でアメリカ軍の爆撃により鉄道網が麻痺し、食料輸送が滞る状況になったこと。
 

 加えて、都市部で闇市が勃興し、食料配給制を管轄した農林省と「闇市」との間で「市場競争」が生まれてしまったこと。農村部の農民からしてみれば、生産した農産物を政府に供出するよりも、闇市に流す方が儲かるという話になってしまったのです。


 また、戦争中に、生産した農産物を無理やりに供出された経験を持つ農民たちは、政府への不信感を持っていました。結果、45年の農村部からのコメの供出は、46年1月10に至っても、わずかに28%に落ち込みます
 

 しかも、タイミングが悪いことに、1945年のコメ生産は四十年ぶりの不作になってしまいました。水稲の作況指数は平年の三分の二水準に落ち込みました。


 さらに、戦争に敗北した日本は、朝鮮半島や台湾から不足分のコメを移入(輸入ではないです)することも不可能になりました。
 

 食料不足は、東京では1946年5月頃がピークになり、都民は生きるために買い出し列車に乗り、農村で農産物を手に入れるため、財産を切り売りしなければなりませんでした。


 1946年の主要九都市の摂取カロリーは、一日一人あたり1721キロカロリー。この水準では、基礎代謝すら賄えない人が続出し、健康的な肉体の維持など到底不可能でした。とはいえ、闇市などからの食糧入手は、食糧管理法違反だったのです。


 1947年10月11、東京地方裁判所判事であった山口良忠氏が、食糧管理法を守り、「法の番人」として配給だけの生活を続け(事実上)餓死しました


 法律を守ると、生き残れないという状況が、実際に戦争敗北後にあったわけです。多くの日本国民は、サバイバルのために法律(食管法)を破りました。
 

 無論、上記は敗戦後の食糧不足は、「供給能力不足」という、どうにもならない状況で起きた悲劇です。


 供給能力。財やサービスの生産能力を増やすことは、簡単にはできません。
 

 とはいえ、今回は違う。
 

 単に、政府が国債を発行し、十分な補償をした上で、公衆衛生のために国民の移動を制限すればいい。
 あるいは、民間医療機関のコロナ対応に対し、政府が「風評被害対策」」を含め、補償をすればいい。そうすることで、少なくとも「医療崩壊」といった事態は確実に避けられます。

 

【三橋貴明の音声歴史コンテンツ 経世史論】

リクエスト多数につき再掲載!

作家・古代史研究家 長浜 浩明【日本人はどこからきたのか?】【邪馬台国はどこにあったのか?】

https://keiseiron-kenkyujo.jp/keiseishiron/

 

<新型コロナ・31日>東京都で過去最多4058人の感染確認 初の4000人超え
 東京都は31日、新型コロナウイルスの感染者が4058人、死者が3人報告されたと発表した。1日の新規感染者数は過去最多を更新し、4000人を超えたのは初。都内の累計患者数は21万7968人になった。このうち現在入院している重症患者は95人。新規感染者数(1週間平均)は、31日時点で前の週に比べて117.0%増え、2920.0人となった。 これまでにないスピードで感染者数が増加している。
 年代別では、20代が1484人、30代が887人、40代が583人、50代が398人などとなっている。65歳以上の高齢者は106人だった。死亡したのは60代の男性1人と70代の男性2人。』

 菅総理大臣は、7月4日のラジオ出演で、
「ワクチンは切り札だから、もう全てを懸けてやろうと思った。宣言しなければできない」
 と、語っています。


 確かに、ワクチンは高齢者の死者数を減らすなど、一定の効果はあるようですが、残念ながら「切り札」ではないことが証明されてしまいました。


 PCR陽性者数を減らすにせよ、医療機関の供給能力を強化するにせよ、切り札は「補償」です。
 

 政府が「補償」という当たり前の決断をせず、「不法な行動制限」や「ロックダウン法(※補償なし)制定」といった路線を進むと、確実に我が国から法治主義が失われます。


 我々は生き延びるために、政府同様に「不法化」しなければならない。何しろ、それが合理的なのです。
 

 戦後の飢餓は、供給能力不足が原因であった以上、やむを得ない面もありました。


 とはいえ、繰り返しますが、今回は違う。「財政破綻論」という間違った考え方に基づく緊縮財政で、我が国から法治主義が失われる。情けな過ぎて、涙も枯れはててしまいますよ。


 切り札はワクチンではなく、補償である。皆様、どうかこの事実を広めるために、お力をお貸しください。
 

「切り札は「補償」だ!」」に、ご賛同下さる方は、

↓このリンクをクリックを!

本ブログへのリンクは以下のバナーをお使いください。

 

国民はワクチン打つから10万円くれようと叫ぶ必要をジロコは感じます。

 
ワクチン打ってくださいなんていう態度はやめて
10万円くれたら打たせてやるぜええ!
と、ジロコの叫びです。
 
コロナ騒動が地球上で泥沼化をしているようです。
 

もしも新型コロナウイ―ルスが人類の天敵として出現したなら
人類がコロナに打ち勝つことは不可能と言えるかもしれません。

 
五輪開催は人類がコロナに打ちかった証とはなりえなかったといえるでしょう。
 

だったらトンネルの先に見えるものは?

続けべええ!

書きやむべえええ!

®ムームージロコ

注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
©2021 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA