心の病・日本は衰退への道のりをまっしぐらか2021.7.28

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。

五輪で金メダルとかカレーが品切れだとかで賑わいが見られます。

海外で荒らしまわるぞうなんていう飲食店も目だちます。

世界を荒らしまわってお金を儲けるという思想は今後も広まっていくのでしょうか?

引用画像儲かるインバウンドビジネス10の鉄則 未来を読む「世界の国・地域分析 ...

これはコロナ前の記事です

 

そうはいってもコロナが襲来している五輪後の世界が論じられてはいないようです。

今だけ金メダルでにぎわってればいいでがーすー!
なんていうふりをして何を企んでいるのでしょうか?

ジロコが推測するには

消費税15%にするでがーすー!
コロナ復興税でがーすー!
国民を助けたんだから恩返しが当然でがーすー!

なんて事になるでしょう。
ジロコ

野党からも
消費税やめろう!
コロナ復興税やめろうの叫びが聞こえてきません。

引用画像枝野幹事長「消費税増税反対を唱えたら安倍首相が野党が反対するから ...

いまここで消費税増税して国内消費をさらに減らし、内需を減らし、GDPを減らしたら、所得税や法人税などの税収も減って、余計に赤字になるのです。❞

ついでに?コロナが襲ってきたぜえええ!
あなたは神の意地悪さを感じませんか?

引用画像書評】 『神がいるなら、なぜ悪があるのか――現代の神義論』 クラウス ... 

 

いま五輪でにぎわってるこの国の知られざる?世界は?

羅針盤を持たずに船で大海を航海するように、どこに向かえばいいかがわからず、目先のことに右往左往してしまうのです。

そして、高度経済成長期以降の日本はその羅針盤を失った結果、構造改革の「痛みに耐えれば明るい未来がやってくる」や維新の「身を切る改革」などの「ソレっぽい話」に騙されて来ました。
それだけではありません。

騙されてきた結果、竹中平蔵を始めとする民間議員の侵入を許し、気づいたときには緊縮財政やグローバリズムに陥り、デフレが既に30年も続いてしまっています…

このままでは、せっかく敗戦から這い上がってこれたにもかかわらず、日本はますます貧困化し、子供や孫の代に豊かな日本を残せません。
それを防ぐには、「繁栄する国家」と「衰退する国家」の命運を分ける「メカニズム」を知り、羅針盤を取り戻すことで正しく選択する必要があります。 ❞

三橋貴明LIVE講義 (38news.jp)

身を切る改革が叫ばれた結果

ゴミ収集袋有料化
収集回数減少化
分別手間負担増加
レジ袋有料化
などなど
国民の負担が増えただけじゃん!
あなたはそのように感じませんか?

ついでに
で、誰が儲けた?

引用画像政府がレジ袋を有料化へ ビニール袋の無償配布を禁じる法律、全国の ... 

今、国民は金メダルに思考を釘ずけにされずに
あすの日本、未来の日本を思考するときであると感じます。

このまま奴隷になっていくのか?

引用画像正論 22%OFF | 産経新聞社 | 雑誌/電子書籍/定期購読の予約はFujisan

♪このまま このまま(^^♪
♪もお遅い〜もお遅い〜(^^♪

あとの祭り
覆水盆にもどらずです。

「裂けた明日」なんて小説が話題を呼んでいるそうです。

❝内戦により、分断された日本。相次ぐ震災と原発事故、そして例の病気の蔓延で、国民の生活は壊滅的な影響を受けていた。家族を亡くし一人暮らす男の元へ、逃亡者が現れる――。<作家の眼が、現実を鋭く照射する。近未来の分断日本を描く、スリリングなSF長篇>❞連載小説:裂けた明日 佐々木譲:時事ドットコム (jiji.com)

ひょっとして架空の物語りが現実に?
なんてあり得ると思いますか?

引用画像葛谷明比古(ワクチン打ちます!) on Twitter: "「この物語はすべて ... 

🕳️🕳️🕳️🕳️🕳️ 「 維新 の 会 」 その真相 🕳️🕳️ - YouTube  

日本を分断しようとしている勢力が実在するそうです。 

思考を起動してもコロナと五輪に気をとられていれば?

覆水盆に戻らずだぜええ!

いじり画像

ジロコは

消費税やめろう!

コロナ復興税やめろう!

と叫び続けます。

今だけのジロコの存在する意味かもしれません。

PB黒字化目標という「国民赤字化目標」(後編)

テーマ:

連携して立ち向かえ! 飲食店の皆さん、早急に政治団体を作って欲しい [三橋TV第421回] 三橋貴明・高家望愛

スポンサーリンク


https://youtu.be/9rwrOMZ8oOY

【Front Japan 桜】もはや妄想!内閣府中長期経済財政試算の恐怖 (他)
https://youtu.be/NlIqTPNn0E0

【ch桜・別館】総理必見アニメ!?現実主義勇者の食糧安保[桜R3/7/26]
https://youtu.be/qMtU6jGQsec

 まずは、「誰かの黒字は、誰かの赤字」という、絶対に誰も逃れられない原則を、理解してもらってください。


 その上で、「民間」「政府」「海外」は、フロー(黒字・赤字)について(ストックもだけど)「三すくみ状態」すなわち、トリレンマにあることを分かってもらってください。少し真面目に考えれば、誰にでも理解できるはずです。

【民間・政府・海外のトリレンマ】



 本来、民間「企業」は赤字(負債を増やし、投資する)になるべきであり、「民間」は「家計」と「企業」に分けるべきですが、とりあえずは統合します。


 その上で、民間、政府、海外はトリレンマ状態にあり、
「誰かが赤字になってくれない限り、誰も黒字になれない」
「民間、政府、海外の三者が、同時に黒字になることは、絶対にできない」
 ということを理解させるのです。


 政府のプライマリーバランス黒字化が、「民間赤字化」であることが、一発で分かります。

【内閣府「中長期の経済財政に関する試算」における部門別収支の想定(兆円)】


http://mtdata.jp/data_76.html#bumon

 図の通り、内閣府の今回の試算では、政府のプライマリーバランス(※図は「財政収支」)を黒字化すると同時に、海外の赤字(日本の経常収支の黒字)は一定という想定になっています。


 となれば、当然ながら「民間の黒字」を減らさなければならない。つまりは、民間赤字化目標です。


 現在の日本は、企業優遇の税制、制度改革が進んでいます。となれば、「民間赤字化」の負担は、国民に押し付けられることになる。
 

 具体的には、社会保障支出の削減と、負担増、さらには増税、特に消費税増税です。
 

【三橋貴明の音声歴史コンテンツ 経世史論】

リクエスト多数につき再掲載!

作家・古代史研究家 長浜 浩明【日本人はどこからきたのか?】【邪馬台国はどこにあったのか?】

https://keiseiron-kenkyujo.jp/keiseishiron/

 

 

(社説)財政再建目標 虚構の議論を改めよ

 コロナ禍で絶望視された財政健全化目標の達成の可能性が、計算上は残ったようにみえる。しかし、とても現実的とは思えない。政府がこのほど公表した中長期の財政試算だ。
 昨年度の国の税収は、想定より企業業績が堅調だったことなどから、昨年末の見通しから5・7兆円も上ぶれした。これで、政府が掲げる「2025年度の国と地方の基礎的財政収支(PB)の黒字化」を実現できるのかが、今回のポイントだ。
 試算では、黒字化の時期が、1月の前回試算より2年早い27年度に前倒しされた。25年度には2・9兆円の赤字が残るが、これまでと同様の歳出削減の取り組みを続ければ、25年度に黒字化できるという。
 額面通りには受け取れない。試算は25年度までの平均で3・3%の名目経済成長率を前提にしている。しかし直近の四半世紀で、名目3%超の成長をした年は1回だけで、平均は0・2%にとどまる。しかも人口が減少に転じて久しい。想定が非現実的であることは明らかだ。(後略)』

 朝日新聞の主張というかロジックは、相変わらず滅茶苦茶(出鱈目というか、滅茶苦茶)ですが、政府のPB黒字化議論が「虚構」であることだけは正しいです。
 

 何しろ、政府が「歳出削減の取り組み」を続けた日には、「25年度までの平均で3・3%の名目経済成長率」などという成長率が達成できるはずがありません。
 

 いずれにせよ、
「政府の財政赤字は、国民の黒字」
 という、基本中の基本すら理解しない菅内閣、朝日新聞は、互いに「財政健全化必須」という前提で、不毛で虚構の議論を展開しているわけで、頭が痛くなります。


 日本の経済成長率が低迷しているのは、デフレが継続しているせいで、人口減少は何の関係もないよ。ラトビアとか、リトアニアとか、ジョージアを見てみ?

【日本・ラトビア・リトアニア・ジョージアの生産年齢人口・投資・GDPの推移(2019年 対 2001年比(倍))】


http://mtdata.jp/data_73.html#4

 日本以外の三カ国が経済成長しているのは、人口とは関係なく「投資」が増えているため。


 そして、日本の投資が全く伸びないのは、政治家や朝日新聞に代表されるマスコミが、有害な財政破綻論をまき散らし、適切な財政拡大が出来ず、デフレが終わらないため。


 デフレという需要・市場が縮小していく国で、民間企業が投資が伸びるはずがない。
 

 日本が政府の投資拡大や、消費税廃止といった「需要拡大策」を推進すれば、経済成長率名目で3%程度、軽々と達成できます。
 

 日本の経済成長を妨害しているのは、PB目標にこだわる財務省であり、官邸であり、政治家であり、そして朝日新聞です(他、主要マスコミ)。
 

 朝日新聞が本気で「日本の経済成長」を望んでいるならっば、「PB黒字化目標の破棄」を主張しなければいけませんよ。

 

「経済成長のためにもPB黒字化目標破棄を!」に、ご賛同下さる方は、

↓このリンクをクリックを!

本ブログへのリンクは以下のバナーをお使いください。

 

台風8号がいきなり宮城県に上陸したそうです。
患側史上はじめての事態だそうです。

まっ、脱炭素祭には追い風でしょう。

いままでの経験知識常識は役に立たないぜえと台風が?

台風に意志があるとすればなにを考えているのでしょうか?
復興五輪とは誰が復興するのでしょうか?

続けべええ!

書きやむべえええ!

®ムームージロコ

注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
©2021 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA