心の病・土石流の闇?は明るみに出るのか2021.7.8

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。

心の隙間を広げますなんて叫んでいるバカなジロコです。

バカジロコ画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMGP0393-1024x662.jpg

心の隙間を埋めたらウイ―ルスや洗脳思想に感染しやすいと感じるジロコです。

終身雇用や年功序列が有効だった時代では心の隙間を埋めることが重要だったかもしれません。
しかし今は今までの経験知識常識が無効になりつつあります。

だったら〇〇大名誉教授なんてものは有効か?
あるいは老害でしかない?

そんなことを書く記事ではありません。

引用画像高齢者のワガママ極まりない主張は、まさに『老害』と呼ぶにふさわしい ...

子どもが増えると声がうるさいと国民が少子化をあおっています。

先の短い人と、先の長い人ではどちらが重要か?
<バカジロコ!差別をあおってるわああ!> 

だったら先の短い人と先の長い人とではどちらが票になるんだよう!

なんて検索すると

引用画像日本第一党・桜井誠氏18万票の衝撃~2020東京都知事選、右派界隈に何が ... 

東京都内での選挙公示ポスター(筆者撮影)

1】桜井誠氏、18万票獲得の衝撃”


笑顔があふれる街なんてわけのわからぬことを言ってないで

減税だわあああ!とはっきり言わなければ
思考停止中の都民は意味がわからないでしょう。 

ところで五輪まで15日となりました。  

美しい日本てどういう事だよう! 

路上生活者が溢れ五輪開催が美しい?

引用画像コロナ禍が生活困窮者にどう影響しているか?―ビッグイシュー基金が ... 

自動思考の影響で記事が自動書記されるのがジロコの記事です。
<バカジロコ!支離滅裂じゃん!>

バカジロコ画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMGP0160-1024x768.jpg

だったら政府の対応は理路整然なのか?

引用画像理路整然」の意味とは?使い方の例文や類語・対義語を紹介 | TRANS.Biz 

まっ、今までの経験知識常識が役に立たないことですから
誰がやっても理路整然とは行かないのが普通で
批判しても意味がありません。

自分でああしろこうしろといわないで人がやったことを批判しても意味がありません。

消費税やめろうといわないのに後から批判しても意味がないことと同じでしょう。

ジロコ

♫あ~とか〜ら〜き〜た〜の〜に〜お~いこ〜さ〜れ〜(^^♪ 
あとから来た人に追い越されたっていいじゃん!

ドラマの歌まで人生をあおっています。

で、あおられた結果? 

引用画像動物農場】人間の愚かさと傲慢さと浅はかさが凝縮された世界 | 小説家 ... 

人間の欲の深さなんて仏陀の時代にはわかっていたといえるでしょう。

国境を無くし世界を支配しようとする輩もいるそうです。

引用画像418Q9NtdbUL. ... 

国際金融資本の陰謀から日本を守れ!
なんて思考が起動し叫ばなければ
この国は餌食にされるでしょう。

引用画像世界を牛耳る国際金融資本の成り立ち|小名木善行 - YouTube 

国際金融資本の代理人なるものがこの国を操っていますから
国民のザケンナよう!の叫びが無ければ救われることは不可能でしょう。


キンキュウやマンボウの延長に国民はうんざりなんて賑わっています。

TVを見ていたら
魚が暗闇で何世代も長い間生きていると目がなくなるとやっていました。

国民も何世代にも渡り思考停止していると
思考不能、ゾンビのようになるのでしょうか?

引用画像

 あるいは何世代にも渡り洗脳を受け続けていると
自動思考のみになってしまうのでしょうか?

引用画像世界一わかりやすい!マインドフルネス瞑想のやり方 | 【しあわせ心理 ... 

大変だわああ!国のシャッキンデー!
ヘリコプターからお金をばらまけばハイパーインフレになるわああ!

ところであの人民共和国からの食料輸入が止ればハイパーインフレになるのでしょうか?
引用画像中国と戦うときがきた日本 経済安全保障で加速する日本の中国排除 ...

 

<バカジロコ!いつまで愚だ具だ書いてんだよう!>
 
土石流の闇っていうのはなんだよう?
 
 
引用画像熱海伊豆山土石流:メガソーラーの会社は韓国?設置時期はいつ? | みつ ... 

 

スポンサーリンク

これって調査が進めば大変なことが明るみになってくる?
だとしたら日本の神々の怒りに触れたといえるでしょう。

日本の神々を舐めんなよう!

引用画像天変地異から日本を救え (2) ――天照大神、最後の警告「日本人よ、信仰 ... 

神の怒りなんて言ってるのはこのかたとジロコぐらいしか目立ちません。
なぜ?

熱海の土石流についてはコチラの記事も

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現 地質学者「ソーラー設置が原因!尾根部の開発のため保水力が無くなり土石流の起点に雨水が全部来た」 (deliciousicecoffee.jp) 

ところで相変わらず財政の規律?から

できるだけ出費を抑えて国民生活を崩壊させるでがーすー!

なんて態度が感じられます。

国家の復権

テーマ:

超愛漫画家「成田アキラ」登場! 残りの人生を日本国民を救うために費やすぜ! [三橋TV第413回] 三橋貴明・成田アキラ・高家望愛


https://youtu.be/gkwlJx_vUEc

時局 8月号に連載「三橋貴明の経世論 第52回 経済産業省の新機軸」が掲載されました。

 東京に緊急事態宣言が再発令されそうです。もはや、みんな真面目に「自粛」などしないでしょう。
 何しろ、片山さつきが朝生で明言したように、
「憲法上、ロックダウンできない。ロックダウンではないので、補償はしない」
 が、今の日本政府なのです。


 補償されない以上、我々が従う必要はありません。我々は、生き延びるために、働いて所得を稼がなければならないのです。

 さて、FTを買収したためなのかは分かりませんが、最近の日経には頻繁に「真っ当な記事」が掲載され、混乱しています。

 経産省の「新機軸」で明らかにされた、「国家の復権」的な産業政策についてです。

技術革新めぐる「国家の復権」 上級論説委員 西條都夫
 過去40年続いた民間主導の経済パラダイムが転機を迎えたのだろうか。米バイデン政権は温暖化対策や半導体のサプライチェーン強化に向けて巨額の公的資金を投入する。欧州や中国でも国家がイノベーション創出に関与するのは日常茶飯だ。日本も経済産業省の一部に政府の主導する「産業政策」の栄光復活を模索する動きがある。(後略)』

 イノベーションと言えば、アップル社のスティーブ・ジョブズが礼賛されています。ジョブズは確かに偉大な経営者でしたが、アップル社のコア・コンピタンスは、
・政府が開発した技術の応用技術
・消費者視線で、製品のデザイン重視
・ジョブズのマーケティング能力
 であって、iPhoneやiPADに使われている技術の殆どは、アメリカ政府の財政支出により開発されたものです。 


 インターネットはDARPA(国防高等研究計画局)、マイクロプロセッサもDARPA、マルチタッチスクリーンはアメリカ国立科学財団など、クリックホイールは欧州原子核研究機構など、DRAM内蔵はDARPA、リチウムイオン電池はアメリカ合衆国エネルギー省、液晶画面はアメリカ国防総省、アメリカ国立科学財団、シグナル圧縮はアメリカ陸軍研究室。


 アップル社の製品で使われている技術の大本は、そのほとんどが「アメリカ政府」で開発されたものです。


 日経の記事にコロナワクチンの例が載っています。


 ファイザー製薬(及びビオンテック)のワクチンは、19.5億ドル、ドイツ政府3.75億ユーロの支援により、生産されています。さらに、モデルナ・ワクチンへのアメリカ政府の支援は25億ドル、J&Jワクチンは15億ドル。


 「画期的なイノベーション」のためには、リスクや不確実性を乗り越えられる「政府の力」が必要である。という、「現実」が、ようやく認識され始めている。
 

 ちなみに、リスクとは、不確実性の一部になります。。別の書き方をすると、不確実性はリスク以外の要因を含みます。
 ケインズは、不確実性について、
「私が不確実性について言わんとしているのは、ヨーロッパで戦争が起きる可能性はあるのか。銅の値段や二十年後の金利はどうなるのか。新技術がいつまでもつかなどのレベルの話をしているので、これらについては、科学的に確率を計算する方法は全くない。全く知る余地がないのである」
 と、語っています。


 経営上のリスクは、その規模を事前に限定することが可能です。企業経営者が100億円の工場を建設したとして、そのリスクは「100億円規模」で収まります。
 

 無論、直接的な工場建設費用以外にも、諸々の運転資金が必要であるため、プラスアルファの損失が出る可能性はあります。それにしても、100億円の設備投資をした結果、1000億円、2000億円の損害を被ることはあり得ないのです。


 それに対し、不確実性による損害規模は、事前に特定しようがなく、同時に限定もされない
 

 今回のコロナ禍という非常事態に因る損害規模は、事前に特定しようがなく、さらには未だに損害が拡大しています。
 

 台湾有事が勃発したとして、TSMCの半導体生産が止まると、どうなるのか。といった「不確実な未来」に、一企業のみで対処することは不可能です。
 だからこそ、政府が主導しなければならない。

 

【三橋貴明の音声歴史コンテンツ 経世史論】

リクエスト多数につき再掲載!

作家・古代史研究家 長浜 浩明【日本人はどこからきたのか?】【邪馬台国はどこにあったのか?】

https://keiseiron-kenkyujo.jp/keiseishiron/

 

『(引用)民間にリスクテークの精神が乏しいなら、「官」が役割を発揮するしかなく、多少の経営介入も許される――。これが今回の東芝問題の底流を貫く経産省のロジックだ。』

 デフレで業績がぱっとせず、さらに不確実性が高まっている以上、民間がリスクを取らないのは当然です。だからこそ、政府、国家が産業を振興しなければならない時代に入ったのです。(というか、初めからそうだったのです)


 ワクチンについて、以前も取り上げた塩野義製薬の手代木功社長が、

『(引用)「日本固有の変異株が出た場合、海外勢がそれに対応してくれるかどうか不安が残る。日本政府は国産ワクチンの支援にもっと力を入れてしかるべきだ」』

 と、語っていますが、当然です。非常事態でなければ役に立たないワクチンについて、民間主導で供給能力を維持しろといっても、無理なのです。
 無論、「技術的イノベーションは必ず政府が主導するべき」と言いたいわけではありません。日経の記事の末尾にあるように、

『(引用)官と民のどちらが主役かという議論はやはり不毛だ。両者のリスクテークの精神や先を見通す力のかけ算が、国の盛衰を左右する。日本の官民にその覚悟はあるだろうか。』

 要は、政府と民間のバランスです。話はオールオアナッシングではない。


 これまでの日本は、あまりにも政府が役割を放棄し、民間丸投げをしていた。そうではなく、これまでよりも政府が経済、産業、技術に対する関与を強めなければならないという話です。
 そういう意味で、経済産業省の「新機軸」は正しい。わたくしは「国家の復権」に対し、賛同します。

 

「国家の復権」に、ご賛同下さる方は、

↓このリンクをクリックを!

本ブログへのリンクは以下のバナーをお使いください。
 

行政改革だわああ!
構造改革だわああ!
なんて叫んだところで

誰かが儲かるだけだぜええ!

だけではなく
貧困に陥る国民が増えるぜええ!

引用画像ニッポンの貧困 必要なのは「慈善」より「投 資」 | 中川雅之 |本 ... 

 

かわいそうだから食べ物やるよ!
着なくなった服をやるよ!

乞食扱いにしていたのでは拉致問題と同じでいつになっても解決しないぜええ!

と、叫ぶジロコです。

ジロコ 

自動思考で画像が思い浮かびます。

引用画像画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 乞食国.jpg 

 

ソーラーがゴミの山になる前に

思いっ切りお金をだして
核融合発電の実用化を急がないと
大変なことになるぜええ!

引用画像PPT - 核融合発電の仕組み PowerPoint Presentation, free download ... 


1兆円を出して一丁勝負するでがーすー!
なんてやれば・・・・・

 

なぜお利巧な政治屋さんから核融合発電の話題がでないのか?

何でやろう〜なんでやろう〜(^^♪

 

続けべええ!

書きやむべえええ!

®ムームージロコ

注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
©2021 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA