心の病・国民のための政治ではないことが見え始めた 2021.1.28

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。

コロナで生活に困れば生活保護をうければいいでがーすー!

コロナ対策とオリンピックは別物でがーすー!

国会中継を聞いているとジロコはそのように感じます。

何が何でもオリンピックを開催するでがーすー!

なぜそのような態度をしめすのか?

あなたは疑問を感じませんか?

❝   

日本はオリンピック開催を強行か

日本政府は、2020東京オリンピックの開催決定を金で買い、新型コロナウイルスの感染被害によって2021年に延期されたオリンピック開催についてもIOCに金を払い強行開催するとの情報がある。そのためなのかIOCのジョン・コーツ副会長(調整委員長兼務)は、「オリンピックは新型ウイルスに関係なく行われ、来年の7月23日に開幕する」と発言した。
 国内ではオリンピックを開催しなければ約30兆円の経済損失という言葉も出始めたことから何としても開催したいのであろう。しかもオリンピックは平和の祭典から遠く離れて4年に1度のビジネスイベントに成り下がっている。つまり政府は既に30兆円以上を建設業、イベント業、オリンピック商品関連会社等につぎ込んでいるため中止の判断はできないのである。
 新型コロナウィルス感染は本当に下火になって来ているのであろうか。聞こえて来ている話では検査をしていないため感染者の数は減少していると言うのである。そして現在の東京の外出者は以前の様に平常化している。更にコロナ分科会では、国際往来の再会とGo Toイベントを10月中旬には開始する様であり、そのための地ならしなのか評論家、テレビ、新聞等も開始に向けた論調でそろっている。
 国民には、マスク装着の強制化、新型コロナウィルスワクチンの接種推奨をしながら何か矛盾しているようにも見える政府対策である。”
日本はオリンピック開催を強行か | true-int (true-int.com)

 

これって去年の9月の記事です。

オリンピックの強行開催は去年から決まっていたようです。

引用画像

多くのただ働きの人の陰で誰かがボロ儲け?

そんな世界はおかしいいぜえええ!
と、感じるジロコです。
ジロコ

オリンピックが誰かの金儲け目的に化している?

神がいい加減にしろ!

と、コロナを出現させたのでしょうか?

引用画像

そうはいっても懲りずにワクチンでボロ儲けを企んでいる輩が存在する?

神はどのように怒りを示すのか?

日本国民が自力では生きて行けなくなったでがーすー

助てくださいでがーすー!

引用画像

この国は自国民を救うことにアレルギー反応を示すようです。

救われる命は?

ほっとけばああ!ほっとけ!

仏のジロコ

❝2012年11月5日

相談室日誌 連載359 生活保護申請を却下され死を選んだAさん J.Y 

Aさんは、申請していた生活保護が却下されたという福祉事務所からの知らせを聞いたその日に自殺しました。
 Aさんの体調に異変が起きたのは一年前。片腕の痺れや脱力感が出て、発語も困難になりました。脳梗塞を疑う症状でしたが、医療機関には行かず、耐えてい たそうです。失業して国民健康保険料が支払えず、無保険状態になっていたからです。しかし、今年に入ってから症状はさらに悪化。治療費に困っている人向け に窓口負担を減免する無料低額診療事業がある、と聞きつけ、ようやく私たちのもとに相談に来られました。
 検査や診察をした結果、医師は「入院が必要な状態」と診断しました。相談室で世帯の経済状況を聞き取る中で、収入は息子さんの少ない給与だけで、生活保 護規準以下の生活を余儀なくされていたことが判明しました「後略」❞相談室日誌 連載359 生活保護申請を却下され死を選んだAさん J.Y – 全日本民医連 (min-iren.gr.jp)  


引用画像画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 絶句.jpg

これって貧困大国の表に現れた極々一部の悲惨でしょう。 

見えないところにどんな悲惨が存在しているか?

増すゴミが報道しなければ一般国民は知る由がありません。

面倒くさいから人生辞めちゃうでガーすー

日本人撲滅の陰謀が企てられているのか?

あなたはどう思います?
引用画像

緊急事態宣言、そしてワクチン接種で日本人絶滅!!!

画像 ショージ・サエキのブログのユーザープロフィール画像
ショージ・サエキのブログ

ポルトガルの医療従事者の女性(41歳)が、コロナワクチン接種後に死亡した。(上の画像の人物)また、ノルウェーの老人ホームでは、コロナワクチンの接種を受けた入居者2人が数日後に相次いで「後略」❞ps://blogtag.ameba.jp/detail/日本人絶滅計画?blogType=general  

これ書いた人ジロコと同じ妄想性症候群なのでしょうか?

ジロコ

恐ろしい真実か?なんて記事を見つけましたが引用しません。

それが事実なら・・・・・

なるほどと納得できるでしょう。

経済評論家三橋貴明先生からのメールを引用します。

❝あなたはこれが誰だか分かりますか?  

・奴隷としてアメリカで幼少期を過ごす

・投資に失敗し、ホームレスになる

・ホームレスから日本銀行の副総裁になり
 その後、総理大臣になる

・生涯で7回、大蔵大臣を務める

 




 

奴隷労働者、ホームレス、総理大臣、、

これほどまでに変わった人生を
歩んだ男こそ


昭和の日本を大恐慌から救った男
「高橋是清」です。


第一世界大戦後、アメリカの
ウォール街から始まった世界恐慌。。。


その波は日本まで届いていました。


日本まで届いた不況の波は激しく、
特に凶作と重なった農村部の状況は酷いものでした。


食べるものがなく、飢餓者が続出、、


そして、飢餓から家族を救うために
約1万人もの娘が売りに出されたのです。。。


そんな大恐慌を救い
日本経済を立て直したのが
高橋是清です。。


彼は一体なぜ大恐慌から日本を立て直すことが
できたのでしょうか?

スポンサーリンク


それは、彼が正しい貨幣観に基づいた
経済政策を行ったからです。
では、逆に今はどうでしょうか?
現在、2回目の緊急事態宣言が
各都市で行われており、
飲食店をはじめとするサービス業は
かなりの打撃を受けています。


かろうじて一日あたり6万円の
補償があるものの、
固定費が高い業態については
なんの補償にもなっていません。


さらにひどいのが国民への補償です。コロナショックの影響で
職を失った人は多く、現在でも
苦しい生活を送っている人たちがいます。


そもそも、日本は長年
実質賃金を下落させており、
消費税増税による経済不況など
コロナ前から苦しんでいる人たちが
たくさんいたのです。


そこに、このコロナショックが来たのですから
国民に与える被害は甚大です。


しかし、その国民への補償。
具体的には10万円給付も
菅総理は「再給付する見込みはない」
と発言しております。
そして、さらにひどいのが
こうした政府からの給付を望む声を
「政府に頼ってばかりで自分で何もしない」
「コロナの時代に努力できない奴が悪い」
などと個人の責任だとする言説が
蔓延っていることです。


一体、誰がコロナが起こることを
予測して活しているのでしょうか?


今現在、生活が苦しくない人のほとんどは
たまたまコロナの影響が少なかったに
過ぎません。
なぜこれほどまでに
国民を苦しめる経済政策が続き、
かつ、補償を求める声が
正当なものであるという空気が
出来上がらないのでしょうか?


それは、多くの国民が
ある病に犯されているからです。


そして、これは、今に始まったことではありません。
三橋貴明はこの病と何年も前から闘ってきました。「後略」❞
経営科学出版『月刊三橋』事務局

なぜこのような国になってしまったのか?

国民は思考をしたほうが身のためと感じるジロコです。

引用画像

ジロコ

万一コロナが収束してもその後には財政の穴埋めの地獄が待ってるでしょう。

と、感じるジロコです。

黒田総裁、デフレは貨幣現象ではありませんよ

テーマ:

またまたごめんなさいっ! 全部、ぶっちゃけ女子会トーク!! [三橋TV第343回] 高家望愛・吉田奈央・saya


https://youtu.be/f1TS7cFvlWA 

はるか遠き東の地に、政府の中枢において、大真面目な顔で大人たちが寝言を言い交わす国があったそうな。

日本の財政は極めて深刻、持続可能性の向上重要-日銀総裁
 日本銀行の黒田東彦総裁は26日の衆院財務金融委員会で、日本の財政状況について「極めて深刻であり、財政再建・財政の持続可能性を高めていくことは重要だ」との見解を示した。桜井周氏(立憲民主)の質問に答えた。
 国債買い入れを含めた現在の大規模な金融緩和政策は「あくまでも物価安定目標を実現するため」とし、財政ファイナンスや国債の買い支えが目的ではないと強調。2%の物価安定目標に近づけば、「当然、金融緩和からの出口を検討していくことになる」と語った。
 総裁は、ある程度の長い期間を考えれば、物価動向は貨幣的な現象と指摘。日銀として最大限の金融緩和を実施してきたにもかかわらず、2%の物価目標が実現できていないとの意味で「金融政策に一定の限界があったことは認める。責任を感じている」と語った。』 

【日本政府の長期債務残高とインフレ率・長期金利】


http://mtdata.jp/data_73.html#saimu 

インフレ率も長期金利も「ゼロ」に張り付いている日本の財政が、なぜ「深刻」なのか?
 そもそも財政が極めて深刻とは、どういう意味なのか? 「深刻な財政」を定義してほしいです。


 政府の負債残高(貨幣発行残高)が増えているのが「深刻な財政」なのか?
 ならば、世界中の政府はすべて財政が深刻という話になってしまいます。


 アホか・・・・という感想以外が出てこない。

 

 また、2012年以降の日銀当座預金(日銀預け金+政府預金)とインフレ率をグラフ化しました。

【日銀当座預金(左軸)とインフレ率(右軸)の推移】


http://mtdata.jp/data_73.html#touza

 日本銀行は「貨幣」を発行する際に、国債(主に)と引き換えに日銀当座預金を「増やし」ます。紙幣を印刷するわけではなく、デジタルデータをキーボードで変えるだけです。


 黒田日銀発足以降、日銀は日銀当座預金を約475兆円増やしました。ところが、インフレ率が2%に達したのは、14年の消費税増税時のみ。


 黒田総裁は、桜井周議員の、
デフレは貨幣現象か」
 という質問に対し、
「通常の場合、物価の動向は貨幣的な現象であり、金融政策がインフレもデフレも防止すべきだと言える」
 と、答えているのでしょうが、そもそも「貨幣現象」「貨幣的現象」って何だ?

幣が増えればインフレになる。貨幣が不足すればデフレになる。という意味以外に考えられないわけですが、ならば上の図を黒田日銀総裁はいかに説明するのか?

デフレは貨幣現象ではありません。総需要が不足する経済現象です。
 

 総需要とは、消費と投資、純輸出の合計。つまりは、GDPです。
 

 日本銀行は貨幣を発行することが可能ですが、消費や投資を増やすことはできません。政策的にそれができるのは、政府のみです。


 その政府が「財政が極めて深刻で~」とかなんとか言い訳し、緊縮を継続。結果、総需要の不足が終わらず、デフレが続いている。
 

 ただ、それだけのことです。

 データを見れば、あるいは少し自分の頭で考えれば誰にでも理解できる話でしょ。
 それにも関わらず、日本の国会では定義が不明確な言葉が用いられ、データに基づかない議論がなされている。
 つまりは、寝言です。

 

 はるか遠き東の地に、政府の中枢において、大真面目な顔で大人たちが寝言を言い交わす国があったそうな。

「日本の政治家や官僚は、いい加減に現実を見て議論しろ!」に、ご賛同下さる方は、

↓このリンクをクリックを!❞ 

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba (ameblo.jp)   

 

日本国民よ いい加減に思考を取り戻せ!

引用画像

と、コロナが警告しているのかもしれません。

引用画像

続けべええ!

書きやむべええ!

 

 

®ムームージロコ
注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
©2021 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA