心の病・年末年始の新規投稿は自粛します2020.12.29

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。

公共の場で食事中もスマホをいじってる国民が目立っています。

四六時中スマホいじってるのか?

引用画像

寝ている間に勝手にものを買ったり、お金を振り込んだりしたりしないのでしょうか?

電源を切っておけばいいわあああ!

呼び出されれば自動的に電源が入るようにしておけばいいじゃん!

そうはいってもこの国の国民はいつ思考をするのでしょうか?

<バカジロコ!ゾンビは思考しないわああ!>

バカジロコ

バカジロコ

飲みすぎデブだわあああ!きもいわああ!

と感じるのが普通です。

下品でおバカなジロコのくせに国民をバカにする態度が見られます

世の中こんなものだぜええ!と真理を悟ったジロコ仏陀でもあります。

ジロコ仏陀

記事書き中サイバー攻撃を受けたのか?画面が乱れます。

小休止・・・・・

人間の構成要素は巷でいわれていることに
①日々何を飲み食いしている
②日々何を考えている
③日々どんな行動をしている
の3点だそうです。

総理大臣になりたかったら
何を飲み食いすればいいのか?
日々何を考えていればいいのか?
日々どんな行動をしていればいいのか?

「これを読めばあなたも総理大臣に?」
なんて言う本を書いて売れると思いますか?

コロナから救われるたった一つの方法
なんて本を書けば?

書いてみないとわかりません。

あの人民共和国では事実が証明されないと極刑になるでしょう。

武漢のコロナ状況発信し懲役4年 市民記者、公共秩序騒乱の罪

12/28(月) 14:54配信1421

この記事についてツイート
この記事についてシェア

共同通信

市民記者の張展氏=5月、中国・武漢(知人提供・共同)

【上海共同】新型コロナウイルス感染症が最初に確認された中国湖北省武漢の実態を会員制交流サイト(SNS)で発信し、公共秩序騒乱の罪に問われた元弁護士で市民記者の張展氏(37)に対し、上海の裁判所は28日、懲役4年の実刑判決を言い渡した。この日が初公判で即日判決となった。新型コロナを巡る情報発信で有罪となった初のケースとみられる。「後略」❞武漢のコロナ状況発信し懲役4年 市民記者、公共秩序騒乱の罪(共同通信) – Yahoo!ニュース

あの人民共和国は恐怖へと向かっているのでしょうか?

引用画像

ソース画像を表示

<バカジロコ!この国だって同じだわああ!>

バカジロコ

新型コロナのワクチンが世界中で投与が始まりました。
遺伝子をいじくりまわしているそうですから次世代次々世代への影響は不明といえるかもしれません。

ジロコはそんな得体のしれないもの?を摂取するつもりはありません。

この国の国民はコロナに感染しても?

それがどうした!という症状のない人々がほとんどでしょう。

多くの人々が、ワクチンいらないぜええええ!

と感じているか?

摂取希望する人と摂取拒否する人との割合の世論調査は行われているのでしょうか?

米コロナワクチン「当面は私は打たない」 免疫学の第一人者が憂慮する「禁じ手」

会員限定有料記事 毎日新聞2020年11月18日 11時30分(最終更新 11月21日 10時03分)

社会一般

大阪府

速報

社会

English version

大阪大の宮坂昌之名誉教授=本人提供

 免疫学の第一人者、宮坂昌之・大阪大名誉教授が17日、毎日新聞の取材に対し、新型コロナウイルスのワクチンを開発中の米製薬大手2社が競うように「90%超の有効性確認」との驚異的な治験結果(初期データ)を示したことに絡み、「このワクチンが使えるようになっても、当面は私は打たない」と明言した。

宮坂氏は同日あった衆院厚生労働委員会で参考人として「有効性がかなり高いのは間違いないが、安全性は全く担保されていない」と述べ、期待先行の現状に警鐘を鳴らした。「90%超」という数字をどう読み解くべきか、どのような懸念を抱いているのか、真意を聞いた。【聞き手・横田愛】「後略」❞米コロナワクチン「当面は私は打たない」 免疫学の第一人者が憂慮する「禁じ手」 – 毎日新聞 (mainichi.jp)

ところで一般に薬が90%超有効なら、この国から病人が消える?

病人が消えればこの国は崩壊へ向かうでしょう。

だったら犯罪者が消えれば?

引用画像

ところでジロコはすぐに運転免許の更新時期がきます。

視力の低下が心配されますので、しばらく免許更新完了まで記事書きは自粛になります。

政権も年末年始は静かに過ごせようなんて言っています。

住むところのなくなった人は?

コロナワクチンは将来にどんなツケを残すのか?

なぜ人間だけが喋れるのか?

お金が無いと生きていけない社会はおかしくないか?

神に問うてみればいいでしょう。

ジロコの家

神は意地が悪いでしょうが、神に関心を示しているものには意地悪しないかもしれません。

神を超えるわああ!何てやれば・・・・・

いじり画像

触らぬ神に祟り無しだぜええ!

引用画像

そうは言っても来年に国民がやるべきことは?

スポンサーリンク

引用画像

財政破綻論者により虐げられてきた国民は怒りをあらわにする時でしょう。

引用画像
ジロコ

そして末法時代における救世主代行者は?

引用画像

期待してもいいかもしれません。

マッ、年末年始はスマホをいじるのを止めて、じっくりと思考することをジロコはお勧めします。

週一スマホ休止が目のためだぜええ!

週一○○休止が身のためだぜえええ!

<バカジロコ!無識者が言っても犬の遠吠えだわああ!>

引用画像

スーパーがお正月三日間も休まれるとジロコはコンビニで食料を買うしかありませんが

〇オ〇が営業してるぜええ!

記事をここで終わりにするとジロコの人生と同じで意味がありません。

悩みの根本要因は人生に意味があると考えることだとジロコ仏陀は感じます。

般若心経で空を説いています。空っぽです。

10メートル飛んだぜええ!なんて言っても飛行機は1000㎞飛んだわああ!

200Kg持ち上げたゼええ!なんて言っても重機を使えば20トンも軽々です。

巨大重機はかっこいい!!。 : この世は生きるに値する!。三谷建築研究所
引用画像

愛もいい加減にしないと憎悪に変わるでしょう。

今だけ金だけ自分だけ思想の行きつく先は

経済評論家の「三橋貴明のブログ」から引用します。

悪魔が最も恐れるのは嘲笑されることだから

NEW!2020-12-28 08:36:30テーマ:日本経済関連

望月慎先生登場! 改めてMMT(現代貨幣理論)について学ぼう! [三橋TV第332回] 三橋貴明・望月慎・高家望愛

https://youtu.be/gj3531zP-y0

間もなく2020年も終わりますが、
「何も良いことはなかったのか?」
 と、問われると、そんなことはなく、日本政府はまたもや輝かしき社会実験の成果を披露したのです。

すなわち、過去最大値の三倍のPB赤字であるにも関わらず、国債暴落(金利急騰)もハイパーインフレも起きなかった

「変動為替相場制の独自通貨国で、かつ供給能力が十分な「主権通貨国」は、政府に財政的な予算制約はない」
 という、MMTが説明した「事実」を、「やはり事実だった」と証明したのが我が国なのです(今回は日本だけではないですが)。

【年度別プライマリーバランス赤字額(左軸)、長期金利・インフレ率(右軸)の推移】

http://mtdata.jp/data_73.html#PB

財政破綻論者、あるいは財政破綻を理由に緊縮財政を推進していた政治家は「説明」を求められることになります

なぜ、過去最大値の三倍のPB赤字であるにも関わらず、金利もインフレ率も上がらないのか。もちろん、わたくしにはできますが、彼らにはできません。
 

何しろ、わたくし共が説明する「日本が財政破綻しない理由」はデータに基づく事実です。というか、ただのデータです。
 

ここで「正しく」金利とインフレ率が上がらない理由を説明してしまうと、彼らは過去に延々と「嘘」をついてきたことを認めることになります。あるいは、自分が「事実」すら認識できなかった「バカ」であることが社会にさらされる。

まあ、バカと、嘘つきと、バカな嘘つきの三種類がいると思いますが。

というわけで、各所でリサーチしたところ、彼らは主に2パターンの言い訳をしているため、共有しておきましょう。(恐らく、というか間違いなく「1」のレトリックの出どころは財務省。「2」は自然発生だと思います)

1.日本の財政赤字化拡大が問題なく見えるのは、「外国」も財政赤字を拡大しているため

これ↑、自民党の政治家に多いですというか、財務省の官僚が自民党政治家を中心に「ご説明」をして回ったのでしょう。

いやいや、理解不能なんですが、外国の財政赤字と、日本の財政赤字が、何の関係があるというのでしょう。
 

日本の財政赤字拡大が全く問題ないのは、
デフレで総需要が不足し、総需要<供給能力のデフレギャップ状態が続いているため、インフレ率が上がらない
デフレで民間の資金需要が乏しく、インフレ率も低く、かつ日銀が国債を「無制限買取」しているため、金利が上がらない

 と、上記二つの理由によります。要するに「デフレだ」という話に過ぎませんが。

と言いますか、インフレ率がマイナスになっている以上、政府の財政赤字は「足りない」のです。

また、日本の低インフレ、低金利について「外国」に説明を求めるなど、意味不明です。

ちなみに、ある方が自民党議員たちに、
「なぜ、外国が財政赤字を拡大すれば、日本の財政赤字拡大が問題なくなるのか?」
 と(意地悪で)聞いてみたところ誰も説明できなかったそうです。当たり前です。そんなロジックは成立しようがないのです。

2.今は問題なく見えるかも知れないが、ある日、突然、金利やインフレ率が一直線に跳ね上がって破綻する

 先日、野田佳彦の記事を取り上げましたが、野田は、
「何を弾みに金利が上がるか分からない」
 と、語っていました。

つまりは、あまりにも「問題がなさすぎる」ため、彼らとしてはもはや、
「これこれこういう理屈で、金利やインフレ率が上がっていく」
 という、ロジカルな説明は不可能になってしまったのです。

 だからこそ、「突然、世界が破滅する」系の予言しかできなくなっている。

というわけで、
「何を弾みに金利が上がるか分からない」
 といった破綻論を主張する連中には、しつこく、
なぜ? プロセスを説明しろ?
 と問いかけて下さい。(絶対に説明できないので)

相手は確実に話を逸らすでしょうから、1のインフレ率や金利が上昇しない理由」を含む「知識」を武器に、しつこく追い詰めて下さい。特に、一対一ではなく、衆人環視の下でやるのが重要です。

財政破綻論者が改心することは、まず、ありません。重要なのは「衆人」に真実を伝えることです。そして、破綻論者を衆人と共に蔑み、嘲笑して差し上げて下さい。悪魔が最も恐れるのは、嘲笑されることなのです。

今こそ財政破綻論者を叩き潰せ!」にご賛同下さる方は↓このリンクをクリックを!❞(三橋貴明のブログ)悪魔が最も恐れるのは嘲笑されることだから | 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba (ameblo.jp)

ジロコは自分で自分を嘲笑して快感を味わっているので悪魔ではないといえるでしょう。

いわゆる自虐性症候群かもしれません。

来年に続くべええ!

デジタル化よりもいまだけ国民を救えええ!

®ムームージロコ

注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
©2020 riter-jiroco.com ムームージロコ


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA