心の病・臨時政権は臨時で終わるのか?2020.12.17

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです

早朝〇〇Sニュースを見ていたらあの〇〇〇〇子さんの声が聞こえません。

今日は不快にならないぜええ!

と。ジロコの感想です。感想には個人差があります。

ジロコ

ジロコの画像を見て、きもいわああ!何ていう人もいるのが当然です。

ジロコはきもいわああ!なんていっても意味がありません。

ダンゴムシをきもいと感じる方も少なくないと想像されます。

マッ、それはどうでもいいことです。

あのパソナが目立ってきました。

パソナ、就職難の若者1000人雇用 契約社員、淡路島で2年間

2020年12月16日16時44分

人材派遣大手パソナグループは16日、新型コロナウイルス禍で就職難に苦しむ若者向けに、働きながらビジネスの専門知識などを学べる制度を2021年4月に始めると発表した。兵庫県・淡路島で契約社員として最長2年働くもので、まず一期生の1000人を募集する。「後略」”ジジコム

パソナ、就職難の若者1000人雇用 契約社員、淡路島で2年間:時事ドットコム (jiji.com)

罪滅ぼしかよう?

知名度アップ?

なんて思ったら甘いわあああ!

一体何をたくらんでいるのか?

国民は思考してみる必要性をジロコは感じます。

世界がコロナ騒ぎ一色に染まっている今だけ何がたくまれているか?

そうは言っても増すゴミの情報しか入手できない一般国民は思考のしようもないどころか、誤った思考に導かれる危険性がないとは言い切れません。

国債100兆円発行したわああ!

たいへんだあああ!財政が?

増税や社会保険料負担増も次世代のためにやむを得ないわああ!

なんて洗脳されていませんか?

引用画像

そうは言っても今だけはコロナ禍での救いの手が差し述べられない国民は無数にいることでしょう。

混乱を極めるGOTOの目的は何だったのか?

答えは簡単でワサワサ儲けた人に聞いてみればいいでしょう。

ネットを検索すればいいぜええ!

引用画像

GOTOトラブルでボロ儲け!☜今ならまだ助かる><@GOTOトラベル - YouTube

<バカジロコ!あの人民共和国だったら拘束されるわああ!>

ジロコ

臨時政権の目的は?お友達をうるおすことかよう!

当たり前だわああ!特定の国民のために働くわああ!

ジロコはそのように感じます。

ジロコ

人の移動をあおっておいて

感染者が増えたわああ!移動を自粛しろう!

経済が崩壊する限界だわああ!GOTO再開だわあああ!

なんてことを批判しても、前例のないことですから、誰にも最良の方法は見いだせないでしょう。

マッ、批判しているだけの政党は意味がないかもしれませんが。

軍事費削って給食費を無償になんて言っていた政党もあるそうです。

国民の目の前の利益だけで票集めに熱中すれば?

今だけみればわかるぜえええ!

ワクチン投与で前例のない事態が起こったら?

<バカジロコ!仮定でものを考えるなああ!>

バカジロコ

そうは言っても家庭でしっかり思考することが求められているでしょう。

来年のオリンピックは?

いじり画像

自分でもいい加減に愚だ具だと書き続けているぜええ!

と感じるジロコです。マッ、ジロコの存在なんて意味がないと言えます。

自分の存在に意味がないと悟れば真理が見えてくるでしょう。

総理大臣が国民の存在しか意味がないと悟らなければ?

ジロコ仏陀

仏陀は何ひとつ不自由しない生活に飽き飽きして悟りの境地に入ったのか?

だったら仏陀は世界最強の欲望追及者だぜえええ!

なんて思うこともあるジロコです。

引用画像

消費税は払いたくなくても強制的に取られますということは

日本国民は皆愚の骨頂だわあああ!

と、感じるジロコです。

ジロコ

いつまでもかいていてもらちがあきません。

MMT論者である経済評論家の「三橋貴明のブログ」から引用します。

引用画像

菅義偉の正体と、共同体を立て直すために知るべきこと

スポンサーリンク

NEW!2020-12-16 08:40:46テーマ:政治

鬼滅の刃はなぜ大ヒットした 日本国民は共同体を求めているのか? [三橋TV第327回] 

https://youtu.be/MR6wozHHVhw

今回のコロナ禍は、我々が「共同体」を失いつつある現実を、まざまざと見せつけてくれました

そもそも、日本国家という共同体自体が「小さな政府」と化し、国民を救うパワーがない。というよりも、過去にはあったのですが、「財政破綻という神話」に基づく緊縮財政で、失ってしまった。

さらには、70年以上も続く自虐教育、あるいはデフレと自己責任論蔓延の影響なのか、「国民を選別する」恐ろしい主張が(特にネットで)飛び交った。いっぱしの「保守派の言論人」気取りの連中から、国民選別論が出てきた(しかも、何人もから)のには、吃驚しました。

ちなみに、くどいですが、わたくしは保守派とやらでもなければ、言論人とやらでもありませんただの、経営者です。誤解なきよう。

 三橋TVで、鬼滅の刃について「共同体」「二軸のナショナリズム」と絡めて解説しました。まあ、実際には解説というより、わたくし個人の「感想」ですが、いずれにせよ現実世界において「共同体」を立て直すことなしには、我々に明るい未来はなさそうです。

【ナショナリズム 対 グローバリズム】

http://mtdata.jp/data_72.html#NvsG2

右側、グローバリズムに属する竹中平蔵やデービッド・アトキンソンは、目的が分かりやすいもちろん「オレのカネ」です。

それに対し、菅義偉総理は明らかに右側ですが、目的はカネというよりは、単に「共同体が嫌い」なのだと思います。秋田の豪農の息子に生まれ、跡を継ぐことを嫌い、東京に出て、職を転々として、政治家の秘書に潜り込み、それまでの「常識」を覆す行動を繰り返し、自分が属している組織のリーダーに何度も逆らい、最終的に総理大臣に上り詰めた。
 

つまりは、総理にとって「しがらみ」こそが敵なのでしょう。だからこそ、自分で(納税する)故郷を選べる」べく、ふるさと納税を導入した。(そう、本人が説明している)

いや、故郷って、そういうものではないでしょ。

と、言いたくなりますが、総理にとって「自分で選択できない共同体」あるいは「しがらみ」は、「悪」そのものなのですよ、恐らく。だからこそ、グローバリズムと異様なまでに相性が良く、「カネ目的」の連中と行動を共にする。

共同体に属さなければ生きていくことができない多数派の人間は、総理にとっては、
「弱者を見ると虫唾が走る. (※猗窩座)」
 と、いったところなのでしょう。(何しろ、本人は段ボール工場の住み込みから、総理大臣にまで出世した

グローバリストの大攻勢の前に、我々はどうしたらいいのか? とりあえず、コロナ禍で共同体の大切さは思い知ったはずです。その上で、共同体を維持するためには何が必要なのかを考えなければなりません。
 

インバウンドはともかく、国内旅行は、我々が「自分が属している日本国という共同体」を再認識する上でも重要です。

また、博物館などの施設も、我々(特に子供たち)が「自らが属する共同体」を学ぶためにこそ存在します。カネ、じゃないんですよ、カネでは。
 

博物館なんか、赤字垂れ流しで構わない。学芸員も、自分が担当する文化、伝統、歴史、遺跡のことだけ考えていればいい。我々の先祖から受け継いだ「大切なもの」を守ってくれれば、それでいい。

「一番のがんは文化学芸員と言われる人たちだ。観光マインドが全くない。一掃しなければ駄目だ」
 と、発言した山本幸三地方創生相(当時)は、国家や共同体について「全く理解していない」愚者なのです。(もっとも、山本幸三の認識は自民党では多数派だと思う)

高橋洋一氏「公共放送に見合うNHK受信料はせいぜい月300円」

(前略)高橋氏がNHK改革の具体策としてまず挙げるのが、教育放送「Eテレ」のチャンネル売却だ。視聴率の低いEテレが占有していたチャンネル(周波数帯)を売却して携帯(通信)用に利用すれば、通話だけではなく多種多様の映像コンテンツを同時に配信できるというプランだ。(後略)』

 内閣官房参与の高橋洋一が、Eテレ売却案を言い出していますが、理由は「視聴率が低いから」と。
 まさに、竹中平蔵と並び、貨幣観はそれほど間違っていないにも関わらず、国家観がない人間の代表です。

【国家観と貨幣観】

http://mtdata.jp/data_72.html#kan

そもそも、教育にしても教育放送にしても、子供たちの「共同体意識」を醸成するためという目的があるのです。それを「カネ」で測ろうとする。

幸いなことに、高橋のEテレ売却案には反対意見が殺到したようですが、根本を理解して欲しいのです。
 

高橋ら「グローバリズム」の連中にとって、カネにならないEテレを売却するというのは、普通の発想なのです。

それに対し、我々は「ナショナリズム」の立場から、共同体を守り、育てるためにも「教育」「教育放送」の重要性を訴えていかねばならず、そこに「カネ」の価値観を持ち込んではならないのです。

NHKの教育放送、さらには福祉、防災は、むしろ国営でやるべきです。

もっとも、「貨幣観」を間違えていると、
そんなこと言っても、政府にはカネがないじゃないか!
 と、なってしまう。

つまりは、国家観と貨幣観を正さない限り、我々が共同体を立て直すことは著しく困難という話なのでございます。
 それでも、やるしかありません。
 

国家観と貨幣観を正し、共同体を立て直す。わたくしの世代では無理でも、次の世代が、あるいはその次の世代が実現してくれるでしょう。
「永遠というのは人の想いだ 人の想いこそが永遠であり 不滅なんだよ(産屋敷耀哉)」

「日本国という共同体を立て直そう」にご賛同下さる方は↓このリンクをクリックを!”(三橋貴明のブログ)三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba (ameblo.jp)

この国をどんどんヒデー国にしていくわあああ!

なんて言う態度がみられるのに国民は?

引用画像

そして政治屋さんや増すゴミは?

引用画像

このような態度で、将来に夢や希望の持てる世界に戻れますか?

♫わかっちゃあいるけどやめられない(^^♪

救いようが無いわあああ!

続くべえええ!
書きやむべえええ!
ムームージロコ

注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
©2020 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA