心の病・身を切る改革に染まり滅びゆく国2020.10.20

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。

国民のために消費税を廃止しないで、なぜGOTOごっこに熱中するのか?

なにやら小細工の面影?が見え始めてきたわああ!

と、ジロコはTVを見て思います。

野党の存在意義が発揮できるか?

そうは言っても野党と与党が裏で宴会をやっているのか?

なんてバカな妄想をするジロコです。

ジロコ

ところがそんな妄想をしているのはジロコだけではありません。

”2014年05月07日22:50

日本の与党、野党は裏で繋がっている 国会は茶番劇

カテゴリ政治

日本の政治家、政党(与党、野党)は、表では対立しているように見えて、裏では繋がっている。マスコミと一緒に茶番劇を繰り広げているだけである。

TPPも特定秘密保護法も茶番劇である。その証拠にTPP反対派の議員は何も言わなくなったし、野党は自民党の数々の公約違反に対して、強い怒りを表さないし、強烈に指摘することもしない。不正選挙疑惑も追及しない。裏では仲良しこよし。国会は茶番劇なのです。

引用終わります。地球情報局http://anchikaluto.blog.jp/archives/51955540.html

本当だったら世も末だわああ!

引用画像

ところで、こんなニュースが出ました。

レクサス→センチュリー公用車批判に兵庫知事「一面的だ」産経新聞3001

兵庫県知事の公用車が2千万円を超えるトヨタの最高級車「センチュリー」に更新されたことをめぐり「そこまでの高級車が必要なのか」と批判が高まっている。これに関連し、井戸敏三知事は19日開かれた県議会決算特別委員会で「一面的な報道が横行し、遺憾だ」と不快感を示した。

続きを読む  産経新聞https://news.yahoo.co.jp/pickup/6374165

身を切る改革が始まっているのに不謹慎だわああ!

という増すゴミの態度をジロコは感じます。

引用画像

上流階級に最適な車だわああ!

あなたはこのような車をあおれますか?

知事は上流国民ですから

このような下流国民が乗る車にのっていれば世間の笑いものと言えるでしょう。

引用画像

あおり運転を仕掛けられる場合も考えられます。引用画像

ところでアナウンサーが上流国民と思いますか?

引用画像

ジロコも財政破綻論に洗脳されきっていた時代は、役所の窓口は最低時給の派遣でいいぜええ!なんて言っていたようです。

ところが臨時政権は?

民営化推進だわああ!身を切る改革だわああ!

という気配をジロコは感じます。

なんのため?

国民のためだわああ!

そうは言っても派遣された人も国民だぜええ!

引用画像

恐ろしい世の中になっていくぜええ!

ジロコは日々感じます。 ジロコ

マイナンバーにすべてのものが紐付けられますから、国民の行動はすべて白昼にさらされるような世界になるでしょう。 引用画像

マイナンバーを告げないと買い物もできなくなります。

人民共和国の闇市が大盛況だわあああ!

で、だれが儲かる

引用画像

なぜデジタル化をあおるか?

あなたは思考したことがありますか?

<バカジロコ!国民バカにしてるわああ!

いじり画像

大阪都構想の賛否の住民投票の日が迫っています。

投票者は思考をしているのでしょうか?

人気投票じゃあないせええ!

と、ジロコは感じます。  ジロコ

こんな記事を見つけました。

検察庁法案改正賛成でわかった維新と吉村洋文知事の正体! 安倍と同じ独裁思想、「コロナがんばってる」イメージもほとんどは詐術

スポンサーリンク

5月19日(火)18時5分 LITERA

今国会での成立見送りが決まった検察庁法案。法を無視し、民主主義を破壊する安倍政権の本質が完全に国民にバレたかたちだが、実はこの法案をめぐってもうひとつ、正体がはっきりした連中がいる。

ほかでもない、「維新の会」だ。大阪府の吉村洋文知事人気にひっぱられるかたちで、政党支持率が急激にアップしている維新の会だが、実は採決見送り直前まで、このとんでもない検察庁法案改正に賛成しようとしていたのだ。「後略」

菅政権「成長戦略会議」恐怖の顔ぶれ! 竹中平蔵、三浦瑠麗、「中小企業は消えるしかない」が持論の菅首相ブレーン・アトキンソンも

10月19日(月)22時10分 LITERA

「後略」 https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1019/ltr_201019_2264802663.html

下流国民にとっては恐ろしい国になっていくぜえええ!

早く目を覚まし、思考を取り戻せよう!

とジロコ仏陀は警鐘を鳴らします。ジロコ仏陀

下流国民は消えるしかなくなるぜええ!

無駄は排除だ!改革だわあああ!

ひでー国になってくぜええ!

誰かとめてくれー!

三橋貴明先生のメールからも引用しておきます。

大阪都構想について、しっかり思考することが重要です。

自民党の城内実衆議院議員が、

三橋TVに出演して下さいました。

城内先生といえば、かの郵政民営化の際に、

「国民の郵便サービス」を守るために

小泉首相や党中央に逆らい、

除名勧告という形で自民党から

(事実上)追放された国会議員です。

郵政選挙の際には、

片山さつきという「刺客」を送られ、落選。

その後、不死鳥のごとく復活。

皮肉なことに、次第に選挙に

「強く」なっていき、

現在は自民党に復党され、

「日本の印章制度・文化を守る議員連盟」
の会長代理に就任されています。

改めて考えてみると、

そもそも郵政民営化の目的は何だったのでしょうか。

無論、グローバリズムにとって

様々なメリットがあったのでしょうが、

一つ「これは絶対に確実」という

スキームを紹介しておきます。

2007年10月1日に

日本郵政公社が解散され、

持ち株会社の「日本郵政」の下に

「日本郵便」「かんぽ生命」「ゆうちょ銀行」

という子会社がぶら下がる形になりました

三つの子会社のうち、

日本郵便は「絶対に赤字になる」事業です。

というか、黒字になられると、我々が困る。

日本の隅々にまで、あまねく郵便サービスを

「安価」に提供しようとすると、

赤字にならざるを得ません。

強引に黒字化を目指すならば、

「郵便料金を大幅に引き上げる」

「僻地への配達を停止する」

といった措置を採る必要があります。

いずれにせよ、国民の利便性は

大いに損なわれる。

(※日本郵便は国内でユニバーサルに

 郵便サービスを提供することを

 法律で義務付けられています)

もともと、三つの子会社が一体だった時期には、

「郵便事業の赤字を、簡保や郵便貯金の

 利益でカバーする」構造になっていました。

思い出すのが、国鉄の分割民営化です。

現在のJR北海道やJR四国で

鉄道サービスを提供すると、

まず赤字になります。

だからこそ、国鉄は「全国ネットワーク」で

鉄道サービスを提供し、儲かる路線

(東海道線、山手線など)からの収益で、

赤字地域をカバーしていたわけです。

農協もそうです。

多くの農協は、販売・購買事業が赤字です。

販売・購買事業で黒字を目指されると、

「農家は農産物を買い叩かれ、

 肥料や農薬を高く買わされる」

ことになり、肝心の組合員である農家が困ります。

というわけで、農協は販売・購買事業の赤字を、

JA共済や農林中金の事業の利益で

カバーする構造になっているのです。

郵政、国鉄、農協。

これらの公共サービスに対する

グローバリズムの攻撃は、

全てスキームが同じです。

公共・公益事業であることを無視し、

「利益の出る事業から、

 利益が出ない事業を切り離し、

 最終的には利益が出る事業に出資した株主たちが儲かる」

構造に持ち込む。

もっとも、この手のスキームは地域の衰退と、

東京一極集中を加速します。

何しろ、鉄道が廃線になり、

郵便局や農協が無くなった地域からは、

住民は逃げ出さざるを得ません。

つまりは、緊縮財政や公共投資の

「選択と集中」のみならず、

グローバリズムによる各種の

「構造改革」もまた、必然的に

東京一極集中を推進するのです。

そして、東京一極集中は

日本人の婚姻率を引き下げ、

少子化の背中を押す。

菅アトキンソン内閣も、

間違いなく同じ路線を突き進むでしょう。

緊縮財政も、各種の構造改革も、

全ては「日本人消滅」というゴールへ向かっている。

この恐るべき現実に、

日本国民はいい加減に気が付かなければなりません。

このままでは、我々は経済政策ゆえに亡びます。

「中略」

2020年9月16日に

発足した菅政権

菅政権の目玉政策の1つでもある

デジタル庁新設…

実は、このデジタル庁新設は、

ウォール街が待ちに待った政策でもあるのです。

ウォール街は、

一体何を狙っているのか。

日本のTVが報じない

デジタル規制改革の裏側とは

ウォール街だけでなく

中国・韓国までもが狙う

日本の巨大産業の正体とは…

「後略」

編集人:三橋貴明 https://38news.jp/

運営・発行:株式会社経営科学出版

改革なんて言っても下流国民にとっては改悪だったぜええ!

と気ずかなければ、今後吹きすさぶ改革の嵐に吹き飛ばされるでしょう。

引用画像

その前に、自分で飛んでいってやるわあああ!  引用画像

なんてやれば?

思う壺にはまったわあああ!

ヒデー! 引用画像

続けべええ!

書きやむべええ!

ムームージロコ

注)引用文以外は筆者の感想です。
誤字脱字は読者様が適正にご判断ください。
< >内は多重人格であるもう一人のジロコが言っています。
引用文内で注文してもジロコには報酬が発生しません。
スポンサーリンク以外で注文できてもジロコには報酬が発生しません。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2020 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA