心の病・国民の選別が加速する国2020.10.4

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。

どこかの自動車会社が優秀でないものは賃上げしないわああ!

なんて言い出したそうです。

トヨタが新たな定期昇給制度を導入 人事評価の公平性が課題に

2020年9月30日 20時4トヨタ自動車が来年春から、人事評価を全面的に反映させる新たな定期昇給制度を導入する。意欲があり、努力している有能な社員に昇給額を上乗せする一方、評価の低い社員はゼロにもなり得るのがポイントだ。産業界では今後、トヨタに追随する動きが広がる可能性があり、人事評価の公平性が課題になりそうだ。新制度は評価の高い社員は昇給し続け、低い社員も挽回ができる仕組みとされる。自動車業界は自動化や電動化など「10『後略』

労働者諸君の選別が国中で始まるでしょう。

正規だとか非正規だとかはとっくに始まっています。

さらに輪をかけて労働者諸君の選別が始まるでしょう。

臨時政権は政権を批判するものは排除だそうです。

ジロコは化けの皮がはがれてきたぜええ!

と、感じます。

菅総理による日本学術会議の委員の任命拒絶は違法の可能性

渡辺輝人 | 弁護士(京都弁護士会所属)10/1(木) 20:22

(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)

 本日、菅義偉首相が、日本学術会議が推薦した同会議の会員候補者105名のうち6名の任命を拒絶し、残りの99名のみ任命しました。東京慈恵医大の小沢隆一教授、早稲田大学の岡田正則教授、立命館大学の松宮孝明教授、東京大学の加藤陽子教授の名前が挙がっています。『後略』

この国は大変なことになるぜえええ!

とジロコは感じます。

ジロコ

独裁政権?だわああ!なんて言ってもただの操つられ人形に過ぎない?

引用画像

<ジロコよ!隅田川にはフタがないわあああ!>

川にフタをすれば悪臭や洪水を防げるかもしれません。

そいは言っても予算が?

自助努力でいいわあああ!ヒデー!

460円のたばこが増税で一気に500円になりました。

医療費抑制だわああ!ヒデー!

なんて思ったら、甘いぜえええ!

あなたは成功本を読んでセコセコこそこそやって成功者なれると思いますか?

現実は?

成功本を書いたものが成功したあああ!

と、ジロコの感想です。

あおりもパーソナリティ障害だから執行猶予?

パソナ障害なんてものはないんですかね?

パソナ障害で検索してみればああ!

<バカジロコ!記事が支離滅裂だわあああ!>

ところで、国民のためにどんなことをしてくれるんでしょうか?

あなたはどう思いますか?

政治屋さんが本音を言うといろいろと問題になることが多いようです。

あの議員も非難喝采で賑わっているようです。

マッ、森を見せて木を見せずか、木を見せて森を見せずか?

木だけを見せて森を見せず (マスコミがよく使う手口だね)

地球の歩き方https://bbs.arukikata.co.jp/bbs/tree.php/id/573393/-/parent_contribution_id/389809/

森を見せて木を見せずなんてありません。

注意を何かに集中させて思考停止を企むとジロコは感じます。

独裁政権だわあああ!なんて注意を引いて?

トイレットぺーパーが無くなるわああ!

なんて流布すると?

たちまち思考停止に陥ります。

国民は真実を知ることが不可能ということを否定できません。

ということは真理も悟れませんので現代では仏陀になるのは可能性が低いと言えます。

真理心理を悟ってもせいぜい精神科医か心理カウンセラーの類です。

ジロコ仏陀

経済評論家は?

思想家は?

誰のポチになってるか?が重要と言えるでしょう。

引用画像

あの人民共和国のトップレベルの人は、日本円に換算して一人12兆円の資産をもっているといわれているそうです。

ところが自国の通貨を信用していないそうです。

この国の政治屋さんが、財産を全て外貨でもっているというのに等しいと言えます。

この国は財政が破綻するわああ!なんて脅されても、政治屋さんが持ってる資産は、全部外貨か金などにしているのでしょうか?

コロナに注意を集中させられないで、世の中どうなってんだよう?

と思考をしてみる必要があるとジロコは感じます。

引用画像

ジロコが愚だ具だ言っても拉致問題と同じでらちがあきません。

そこで思想家の中杉弘先生の記事を引用します。

引用画像

日本乗っ取り刃物はいらぬ ③

2020-10-03 00:00:00
テーマ:中国人・中国・共産党・文化大革命

※中国の国防動員法 「戦争法」は有事にヒト・モノ・カネすべて強制接収

https://www.sankei.com/premium/news/170516/prm1705160001-n1.html

統一教会は、「神の国は韓国だ。この韓国をサタンの国である日本は全力で助けなければいけない。神の国から奪った全財産を神に帰すのだ!」と言うのです。これを復帰原理というのです。

神から奪ったものを神に返すから復帰です。「金も財産も車も自転車も、何から何まで全て韓国に返すのだ。そのために君たちは働くのだ!」と言うのです。統一教会の信者はその気になってしまうのです。悪い宗教です。

統一教会の連中が国会の中にウジャウジャといるので、日本をよくするわけがありません。文部科学省に入った統一教会の信者は教科書を見て「何? 日本がよいことをしただと? とんでもない、これは消せ!」と言うのです。悪の歴史だけ書かせて「これを入れるのだ!」という権限を持っているからできるのです。

それで教科書問題から、国土のことまで口出しをして、日本が不利になるように悪くしているのです。彼らは日本を悪くしないと落ち着かないのです。それが統一教会の悪事です。

あらゆるところに統一教会の信者をはめ込んで日本を乗っ取っているのです。「日本を乗っ取った!」と一番手ごたえを感じるのは、国会を乗っ取ったことです。国会議員は千名くらいしかいませんから、国会議員を乗っ取ってしまえば日本の国を乗っ取ったことと同じことになるのです。

それで統一教会の韓鶴子は、統一教会を日本の国教にするという“国家復帰プロジェクト”を企んでいるのです。

日本の国の1億3千万人を抱え込んで、洗脳するのにはもの凄い時間がかかりますから、国会を乗っ取ってしまえばよいのです。国会を乗っ取るためには、どうしたらよいのでしょうか? それはお金です。

一人の代議士に1億円払ったとしても、千人の議員ならば1千億円で済んでしまいます。国家を乗っ取るには、たった1千億円でよいのです。1億円もらったら、もう逆らえません。それは今、中国がやっていることです。

お金で日本の代議士をみんな篭絡したのです。学者でお金のない教授にはお金を配り、お金をもらえば悪口は言いません。渡部昇一先生のような優れた人が、統一教会からお金をもらってコロッとやられてしまったのです。

渡部昇一先生はお金に汚かったのです。前から言われていたのですが、「講演料を高く出してくれ」と言っていたのです。渡部昇一先生は、貧乏な育ちで貧乏に怯えていたのです。「俺は失業したらどうしようか?」ということが昔から頭にあって、「失業したら道具屋になるよ」と言っていたのです。

昔、道具屋をやっていたのです。所謂、テキヤです。テキヤの下に入って、親分から仕事をもらっていたのです。「食えなくなったら、あそこでまた仕事をもらおう」と考えていたのです。

渡部昇一先生は「食えなくなったら」という意識がものすごく強かったのです。上智大学教授でも、辞めたら「上智大学名誉教授」という肩書はもらっても給料は出ません。それを恐れていたのです。

だから、統一教会に「原稿を書きませんか?」と言われて、ついセゲイルボに原稿を書いてしまったのです。野党の自民党の中にも、公明党の中にも隠れ統一教会信者がいるかもしれません。

スポンサーリンク

権力の背後には統一教会が常にいるのです。そして、虎視眈々と日本を韓国の属国にするべく企んでいるのです。統一教会がわからない人は、何もわかりません。何故、こんなに統一教会にやられているのかというと、長い間をかけてやってきているのです。

僕が若い頃、新宿や原宿の街頭に立って、「救い主は来る~♪」と変な歌をつくって歌っていたのです。トランス状態になってやっていたのです。

これが今でも続いているのです。代議士の乗っ取りが統一教会における第一波の侵略の波なのです。今はその次の波として中国による洗脳教育です。中国は統一教会のように宗教団体ではなく国家です。桁違いのお金を持っています。

中国が「日本の国会議員を買収してしまえ。一人1億円くばれ!」と言ってもお金は配れないから「二階俊博を中国に呼べ!」と言って、二階俊博に3千人の企業家を連れてこさせたのです。「習近平チャマ、企業家を連れてきました!」と言うと、「よしよし、二階よ、いい子・いい子」と中国から言われるのです。

それで3千名の大宴会をしたのです。そこで飲めや歌えやの大宴会をやって満漢全席をご馳走になって、キンタ●を食べさせられて、ぷるんぷるんになったところで女をあてがわれてハニートラップです。

帰りにはお土産をもたされるのです。お土産は現金ということです。1千億円もあれば日本を盗ることができるのです。千人の代議士に、1千億円を握らせれば国は乗っ取ったも同然です。

それがバレても中国は国家だから捕まりません。日本の代議士は捕まるのです。だから中国からお金をもらった代議士は黙っているのです。それで中国様の言うことを聞くことになってしまうのです。今は、日本と中国の関係は、そのような関係になっているのです。

二階俊博は「日本を習近平チャマに差し上げます。その時は私を日本州長官にしてください!」と頑張っているのです。だから、「中国のことは俺に任せろ。手出しをするのではないぞ!」と言っているのです。

二階「おい、お金だよ。小遣いだよ」、代議士「えっ、こんなにもらっていいのでしょうか?」、二階「いいんだよ」と言って、1億円あげるのです。それは力がつくでしょう。1億円もらったら誰だって「二階様、はっはー」と言います。

中国に「今度、アイヌ新法を通せよ」と言われたら、二階俊博は「はい! 公明党の国土交通大臣を使ってやります!」と言うでしょう。そうなってしまうのです。どんどん中国の敷居を低くして、日本に中国人が入りやすくして、留学生を増やして、労働者を増やしたので、日本国内に100万人も中国人がいるのです。

この連中は中国が戦争を始めると全員が人民解放軍の軍人です。そのような法律があるのです。二階俊博は、日本が中国の物になった時に、日本州長官になることを約束されているのです。ひどいでしょう。これを本当の売国奴というのです。

外国の力をつかって国内を支配しようとする奴は、売国奴です。それが二階俊博です。二階俊博はピクピクしているのです。だから、菅さんを抱きこんだのです。「菅さんを応援するから総理になってください」と言ったのです。菅さんは「二階さん、本当に私のことを助けてくれますか?」と言うと、「まかしときんしゃい! 貴方の後ろには二階派がついていますよ」と言うのです。「ああよかった。安心ですね。お願いします」ということで、菅さんが総理になったのです。

そんな総理大臣は使い物になりません。「二階先生にはお世話になりました」と言ったら二階俊博の言うことは何でも聞かなければいけません。安倍さんは違う考えを持っていたのですが、二階を幹事長にしたのです。幹事長にした理由は選挙の時に世話になったのです。一生懸命、票をまとめてくれた功績で幹事長にしたのです。幹事長がお金を握っているのです。

自民党が持っているお金は300億円くらいあります。それは政党助成金です。「そのお金をどのように使うのか?」ということが、幹事長の胸先三寸です。お金が欲しかったら二階幹事長に頭を下げるのです。

「この選挙区から出馬したいのでお願いします」と言うと、「よっしゃー、持っていけ」と言うのです。「1億5千万円でどうかね」これが、河井案里に払われたお金です。二階俊博は田中角栄の真似をしているのです。

田中角栄の秘書が「京王プラザの大広間に1万円札が部屋中に積んであり、これにはビックリした」と言っていたのです。それで、選挙に出たいという奴が来るのです。田中角栄「君か、選挙に出るのは?」、立候補者「はい、お願いします」、田中角栄「選挙はお金がかかるだろう?」、立候補者「はい」、田中角栄「わかった、好きなだけもっていけ」と言うのです。

そんなことを言われたら、一発で参ってしまいます。田中角栄は「好きなだけもっていけ」と言うのです。「本当ですか?」と聞いて「本当だ」と言うので、カバン一杯に札束を詰めたのです。二階俊博は、その真似をしているのです。

田中角栄も中国の売国奴だったのです。合言葉は「隣と仲良くしないでどうするのだ?」と言うのです。それでみんな納得してしまうのです。「アメリカがどうのこうのと言っても、隣と仲良くしないでどうするのだ?」と言われたら、返す言葉もありません。

そこでハッキリ言ってやればよいのです。「隣とは仲良くできないのです。挨拶だけでよいのです」と言ってやればよいのです。

二階俊博は、そのようなことがわかっていません。このまま二階俊博が売国を強めて、中国のパイプを強くしようと思うとアメリカから消されます。アメリカのCIAは怖いのです。邪魔者は消すのです。何人の人間が消されてきたのでしょうか? 菅さんは、二階俊博を切らないとCIAの標的になるでしょう。

■二階俊博
日本が中国共産党に占領されて
中国のもとで日本を管理するトップに自分がなる

中国 国防動員法

中国には国防動員法があり、有事の際には中国の国益の為に、
民間人とあれど行動するように定められており、
中国共産党の命令により、日本国内で兵士や工作員となりうる中国人が
数十万人存在するということは、日本の国防上、非常に危険な状態です。

国防動員法が発令されると

全中国人は日本人を襲うように暴動を起こすよう仕込まれています。

中国人は反日映画を毎日見せられ、日本人の殺し方を教育されています。

長野オリンピックがその例です仕込まれた中国人は実行しました

中国人の帰化した元中国人や在日です

全部対象です

【二階 俊博】

中国との関連

米国の支配が終わり中国の支配になると読んでいるらしい1996年ごろの話

日本が中国に支配されると決めている

その時には中国共産党との橋渡しになろうとしているという

中国(温家宝)との合弁M&A下打ち合わせを行っている

『トランプ大統領は中国を「第1級計画的殺人罪」で上告準備中』
イギリスが中国に3500億£の損害賠償
習近平一味 悪の集団
二階のような反逆者・中極共産党のひも付き
ウイグル・法輪功人民を殺害し
臓器収奪ビジネス数十億ドル…病院地下に
4千人仮死状態との証言ロンドンで「民衆法廷」
https://biz-journal.jp/2019/07/post_110388.html
金権・談合犯罪の塊、真っ黒だ、検察逃すな。
こんな人間が幹事長として日本の国会に居座る、
こんな政府これでいいのか。

http://ddh1101.blog28.fc2.com/blog-entry-935.html

〜引用終わります。(中杉弘先生の大説法

https://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12628699745.html?frm_src=favoritemail

政治屋さんが本音を吐いて?非難喝采の雨あられになってるわあああ!

引用画像


 ジロコは、めでたい国民だぜえええ!

と感じます。

ジロコ

消費税やめろう!との非難喝采が聞こえません。

なぜ?

洗脳され切った、お花畑思考だわあああ!

この国は崩壊してい行くわあああ!

ヒデーことになるぜえええ!

引用画像

自業自得だぜええ!

知らないうちに仏になれば?

引用画像

極楽だわああ!

仏のジロコ

続くべええ!
書きやむべええ!
ムームージロコの画像

注)引用文以外は筆者であるジロコの感想です。
< >内は多重人格であるジロコの中のもう一人のジロコが言っています。
引用画像をクリックして書籍が購入できてもジロコには報酬が生じません。
引用文内で講座等をお申し込みされてもジロコには報酬が発生しません。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
©2020 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA