心の病・表紙がかわったら恐怖が見えてきた国2020.9.17

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。

ゾウさんが、ほらさいならしたので?総理が交代しました。

マッ、初めから交代する人は決まっていたと妄想するジロコです。

ジロコの画像

コロナ禍や消費税増税の影響で、この国の経済が沈没しそうなので、政治の空白を作ってはならないわああ!

なんていって急いで総理代行?を決めたそうです。

ジロコは政治の空白があったほうが、この国はよくなるぜええ!

なんて感じます。

何しろ政治の目的が国民を貧困化させることと感じるからです。

構造改革だわああ!

行政改革だわああ!

デジタル化だわああ!

国民は自助努力だわああ!

ゾウさんがソウリだったときは

構造改革だゾウ!

行政改革だゾウ!

デジタル化だゾウ!

国民は自助努力だゾウ!

ところが新総理は語尾が「ひで」です。

使ってみると

構造改革だひで!

行政改革だひで!

デジタル化だひで!

国民は自助努力だひで!

これじゃああ使いものになりません。

アレンジして

構造改革だヒデー!

行政改革だヒデー!

デジタル化だヒデー!

国民は自助努力だヒデー!

なんか悲惨さが強調されます。

おまけに新政権では、逆らうやつは直ちに排除されるそうです。

どこかの人民共和国に似てきたなあ!

と、ジロコは感じます。

感想には例によって個人差があります。

で、野党の皆さんは?

軍事費削って、給食費無償に?なんて言っていた党は?

社民党の福島瑞穂党首は菅政権を「居抜き内閣、ちょっとだけ回転ずし内閣、新鮮味ゼロ内閣、安定路線縁故内閣」と例えた。安倍政権から閣内で横滑りが目立つことから「党の中のパワーバランスを考えた内向き内閣だ」と批判した。(小泉浩樹、吉川真布)

https://www.msn.com/ja-jp/news/politics/%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%A0%E3%81%91%E5%9B%9E%E8%BB%A2%E3%81%9A%E3%81%97%E5%86%85%E9%96%A3-%E8%8F%85%E6%94%BF%E6%A8%A9-%E9%87%8E%E5%85%9A%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%86%E8%A6%8B%E3%82%8B/ar-BB196kZf?ocid=msedgdhp

ジロコはバッカじゃああないの!

阿部政権の単なる代行だぜええ!

ジロコは、政権を陰で操る勢力のことには触れていないと感じます。

しかし、政権の本音がチラチラと顔を出してきたぜええ!

と感じるジロコです。

新政権と言ったところで、表紙が変わっただけで、著者や編集者は変わっていないぜえええ!

引用画像

操る勢力が変わらなければ、何も変わらないのが自然です。

そうはいっても今回も

野党の態度丸出しと言えるでしょう。

こんな態度で戦えるのか?

と国民に疑問を持たれたら?

で、あの「選挙をバカにしたような不気味な政党」は?

増すゴミがバカにしていましたが今どうしているか?

増すゴミは無関心のようです。

引用画像

まっとうなこと言ってるぜええ!

政治は国民をネギカモにして一部の輩の金もうけのためにあるわけではないぜええ!

なんて感じてる国民がいるとすれば?

ジロコの画像

この国には今のところそのような政治屋さんはいないでしょう。

そうはいっても、あの人民共和国のポチになってしまったら?

国民もそのうち体験できるでしょう。

<バカジロコ!意味わかんないヒデー!>

バカジロコの画像

バカが書き、おりこうさんが読むバカジロコの記事

ジロコ記事は文面からは本質がわからないかもしれません。

勘を働かせることが認知症予防になるか?

試してみればいいぜえええ!

ところで回転ずしとか、居ぬきとか意味のない批判が目立ちますが、臨時?政権は何を企んでいるか?

しっかりと、思考することが重要といえるでしょう。

意味のない批判をばらまくと?

国民の思考が支離滅裂化するでしょう。

そして、真の問題が隠れます。

問題なのは・・・・・

いじり画像

無意識者のジロコが愚だ具だいってもらちがあきません。

らちと聴くと一向に解決の糸口が見えない拉致問題を思い浮かべます。

それはともかく新(臨時)政権は何を企んでいるか?

経済評論家の三橋貴明のブログから引用します。

画像は三橋貴明先生とは何ものかを表します。

引用画像

引用〜

スポンサーリンク

菅政権が日本を没落させる3つの理由NEW!2020-09-16 07:05:06テーマ:政治

緊縮財政と潜在成長率 そして日本の近未来について語ってみた [三橋TV第288回]

https://youtu.be/jNrhLb1wPeU

【速報】菅政権が日本を没落させる3つの理由(三橋貴明)

https://youtu.be/F-A7Go5Sbv8

本日、菅内閣が発足することになります。結果的に、少なくとも「短期」では日本が没落、衰退、解体の方向に向かうのは避けられないでしょう。

 理由は、三つ。

 緊縮財政が継続する

2. これまで以上に構造改革が進む(特に、中小企業改革)

3. 国家観なき政策が、内閣人事局を活用し、強引に推進され

の三つでございます。

 すでに、菅総理は政策に反対する官僚は「異動(=左遷)」すると明言しています。

官僚「政策反対なら異動」 菅官房長官

 自民党総裁選で優位に立つ菅義偉官房長官は13日のフジテレビ番組で、政府が政策を決めた後も反対する官僚は異動させる方針を示した。「私ども(政治家は)選挙で選ばれている。何をやるという方向を決定したのに、反対するのであれば異動してもらう」と述べた。

 内閣人事局の在り方について、菅氏は見直す考えが「ない」と明言。同局は、中央省庁の幹部人事を一元的に扱い、政治主導の象徴とされる一方、官僚の忖度(そんたく)につながっているとの指摘もある。(後略)』

2015年から本格化した日本の食料安全保障を破壊する」農協改革・農業改革は、菅官房長官(当時)主導でした。

日本の食料安全保障を破壊する」農協改革に、多くの農水官僚は反対をしていました(当たり前ですが)。

 すると、菅官房長官は農水省において、
「農業が産業化し、農水省が要らなくなることが理想だ」
 と、頭のおかしいことを言っていた小さな政府主義者(要は新自由主義者)、傍流の「奥原正明」を強引に事務次官に据えたのです。

農水省というか「国家の関与」を無くし、農業を「市場」に任せ、いかにして「食料安全保障」を守るというのでしょうか。モンサント(現バイエル)のようなメジャー企業が、日本人の生命の根幹を握ることになるに決まっています。食料安全保障が、完全に「独占的ビジネス化」する。素晴らしい未来ですね。

というわけで、奥原は農水省では出世コースから外れ、2015年に同期の本川一善氏が事務次官に就任。慣例に従えば、奥原は退官するはずでした。

ところが、そこに内閣人事局の権力を振りかざし、菅官房長官が介入。本川氏は一年も絶たずに退任させられ、後任に奥原が就任。しかも、普通は一年任期のはずの事務次官を、奥原は二年も務め、日本の農業破壊に多大なる貢献を果たしたのです。

 農水省内で、奥原に逆らった農水官僚たちが左遷されていったのは言うまでもありません

 さらに、総務省の「ふるさと納税」。

多くの日本国民が理解していないように思えますが、ふるさと納税は「緊縮財政」の一環です。緊縮財政により、日本政府は地方交付税交付金を減らし続け、地方行政が財政難に陥った。それを受け、ふるさと納税の制度が創設され、

政府はもはや地方自治体の面倒は見ない。ふるさと納税で、地方自治体は国民の税金を奪い合え

 という残酷な政策なのです。

 まさに、地方財政に「自由競争」の原理を導入したわけですが、結果的に、
「元々、強い自治体は高額返礼品でより多額の税金を獲得し、弱い自治体は税金を十分に確保できない」
 事態に陥るのは当然です。地方自治体間の、格差拡大ですね。

 さらに、自治体間の返礼品競争が激化することは、制度発足時から誰にでも予想がつきました(実際に、激化しました)。その上、そもそもふるさと納税は、税制の「受益者負担の原則」にも反しています

 というわけで、地方自治を担当する総務省では、ほぼ全ての官僚がふるさと納税の拡充に反対しました。

 ところが、2014年、総務省で自治税務局長を務めていた平嶋彰英氏が、菅官房長官に対し直接、制度上の問題点を指摘したところ、翌年7月に自治大学に異動になってしまったのです。元々、平嶋氏は総務省の事務次官候補でしたが、省外に追い出されてしまった。

菅官房長官に意見を上申すると、それがどれだけ正しくても、報復人事を受ける。霞が関の官僚たちは、震え上がります。

さて、上記のような実績を誇り、さらには、

「日本国民を分断する、アイヌ新法」

 を、

「先住民族に興味を持ってもらい、そのことを発信する。国際親善、国際観光に大きな役割を果たせる(菅官房長官)」

 というノリで推進した。

国家観がなく、国家の官僚制度に対する理解もなく、ナショナリズムを破壊する政策を「インバウンド」とやらのために平気で推進する(推進した)人物が、我が国の内閣総理大臣に就任するのです。

実に、心温まる未来が待ち構えて良そうです。ワクワクします。
 

何とかしなきゃね。

とりあえず、支持率を引き下げるのです。そのためには、本エントリーに書かれたような「事実」を国民が知らなければなりません。皆様、「事実」の拡散にご協力ください。

「菅政権を長続きさせてはならない」に、ご賛同下さる方は、↓このリンクをクリックを!

〜引用終わります。(三橋貴明のブログ)

https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12625250119.html

衆院選が戦いの場となると感じますが、野党が回転すしが廻ったとか回らなかったなんて言ってるようではいまいちと感じます。

そうはいっても増すゴミが野党のバカさを誇張する陰謀だったら?

<バカジロコ!お前も野党バカにしすぎだヒデー!>

この国もあの人民共和国のようになるぜええ!

引用画像

この国もすゴミだけでなく皆ポチになってしまうのか?

逆らうやつは消去じゃああ!

ヒデー国になるわああああ!

続くべええ!

書きやむべええ!

ムームージロコの画像

注)引用文以外は筆者の感想です。
引用文の字体・色は著者の感想で変えています。
< >内は多重人格であるもう一人のジロコが言っています。
クリックして書籍が購入できてもジロコには利益が生じません。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2020 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA