心の病・コロナはこの国では免疫力が通常なら無害なのか?2020.9.2

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。

コロナの感染はピークを越えた?なんて言われていますが

ジロコは違うぜええ!と感じます。

コロナの報道はピークを越えた!

が正解だぜえ!とジロコは感じます。

ジロコの画像

最近は感染が低年層?に目立ってるそうです。

マッ、高齢者の検査を控えれば当然そのような結果になるでしょう。

検査対象を操作すれば結果は、捜査をしないと事実は判明しないかもしれません。

CMでしつこくやっていますが

年とともに減るものが免疫力かもしれません。

そうは言っても、年とともに減ることは神が決めたことでしょうとジロコは思います。

引用画像

長い年月地球は太陽に照らされているので、地球の温度はだんだん高くなっていくということは自然の法則とジロコは感じます。

当然海面の温度もドンドン上昇していくでしょう。

レジ袋廃止で地球にやさしくなんていっても

誰かが金儲け企んでいるだけじゃん!

と、ジロコは感じます。

ジロコの画像

地球にやさしくなんて言ってる類はすべて誰かの金儲けに繋がってるぜええ!

と、感じるジロコです。

引用画像

この国の国民を救うには?

インフレ率が2~3%に上昇するまで、札束を刷り捲れば済むことじゃん!

国債を発行しまくればいいぜええ!

台風で大きな被害が出れば、温暖化対策なるものに拍車がかかります。

石炭火力やめろう!

なんて叫べば世界中から拍手喝采です。

ところで、免疫力が正常以上ならコロナは無害なのでしょうか?

聴くところによると、ウイ―ルスをやっつける薬はないそうです。

自己の細胞がウイ―ルスと戦ってやっつけるしかないそうです。

いわゆる免疫力です。

防衛力といってもいいかもしれません。

人間は日々多種類のウイ―ルスにさらされているので防衛力としての免疫力が弱ければウイールスにやられてしまいます。

ところが人間は日々免疫力を弱めようとせっせせっせと努力をしている?

ジロコには無駄な努力だぜええ!と、感じられます。

ジロコの画像

身体の中に9条を埋め込んでいってんのかよう?

9条の精神を堅持しよう?

ワタシチュウゴクゴデキル ナカマ

なんのこっちゃああ!

免疫力皆無の日本と言えるでしょう。

敵が攻めてきても戦わないわああ!

平和平和と唱えてればいいわああ!

平和平和と唱えいればコロナから救われるのかよう?

救われたりして?

<バカジロコ!妄想もいい加減にしろ!>

引用画像

ゾウさんが去って行ったので憲法改正の話しは当分立ち消えでしょう。

マッ、最初から拉致問題のレベルだったのかもしれません。

国民の生命と財産を守るのあれです。

外国人が住みよい国にすると言っていた人が臨時総理になりそうな雰囲気が濃厚です。

下流国民は大変なことになるぜええ!

マッ、しばらくは台風の恐怖でお茶を濁されるでしょうが。

台風の恐怖の中で臨時総理が決まるぜええ!

また火事場泥棒かよう!

ジロコの感想です。

ジロコの画像

そのうち感想を言っても有罪の国になり果てるでしょう。

ジロコに沈黙令3年を課す!なんて

ジロコの画像

臨時総理候補はどんな思想をもっているのか?

この国をどうしようとしているのか?

国民は関心を持たなければ、自業自得自己責任の国からは卒業できないでしょう。

この国は国民のものだぜええ!

そのような自覚が台風の恐怖が訪れる前に必要でしょう。

どうでもいいやあああ!

なんていう人は

引用画像

家畜で生きたほうが楽だあああ!

甘いぜええ!感染したら殺処分じゃああ!

あなたはどう思いますか?

まっとうな日本国民として生きるか

それとも・・・・・

いじり画像

ジロコが愚だ具だ書いていてもらちがあきません。

拉致問題がらちが明かないのは?

らちをあけようとする人がいないからでしょう。

少子化が進むのは?

政府があおってるからだぜええ!

引用画像

全世代型社会保障改革ってなんだよう?

引用画像

ジロコがTVを見ていたら

運転免許なんてものが出てくるぜええ!

ジロコの予感です。

<バカジロコ!お前があおってるだけじゃん!>

なんて思われたら?

甘いぜえええ!

バカジロコの画像

台風に備えてこのようなものは準備できたのでしょうか?

引用画像

予算がないぜええ!ボランティア便りだぜええ!

スポンサーリンク

引用画像

かって世界中にお金をばらまいていた国は?

引用画像

引用画像

世界中の笑いものになったとさああ!

いじり画像

今だけオリンピックの話題が消えています。なぜ?

それはともかく経済評論家の「三橋貴明のブログ」から引用します。

この記事を何度も何度もしつこくTVCMのようにたれながさないと

洗脳され切った、お花畑思考の国民は目が覚めないでしょう。

多数意見が正しいか?

それとも正しく思考を働かせるか?

国の将来にかかわることと言えるでしょう。

自己責任の国ですから、自己に責任を持たなければなりません。

そしてどんな結果になったとしても?

自己責任だぜええ!

引用画像

引用〜

日本国の近未来 続・安倍政権のレガシーNEW!2020-09-01 08:34:19テーマ:政治

日本の物語の登場人物たちへ「日本衰退の理由」の構造を知ってくれ [三橋TV第282回]
https://youtu.be/yu3dC-uNlhQ https://www.youtube.com/watch?v=yu3dC-uNlhQ&feature=youtu.be    チャンネル桜「Front Japan 桜」に出演しました。

【Front Japan 桜】政治は結果-安倍晋三内閣総理大臣のレガシー(業績)/ 西岡力~無視される安倍政権の成果 / 映画批評家から見た安倍首相辞任[桜R2/8/31]
https://youtu.be/FnSq0gYJ3-U
【ch桜・別館】重力と健康?三橋所長の○○ダンス[R2/8/31]
https://youtu.be/MYyuhxaXKEU 

次の総理大臣は、IRという名のカジノ法、日本国民を強引に分裂させるアイヌ新法、さらには移民法を全力で推進した、農協嫌いの菅官房長官が有力候補とのことです。


 小泉政権、安倍政権を上回るグローバリズム政権、そして恐らくはチャイナ・グローバリズム政権が誕生しそうですね。 

さて、桜の番組で、鈴木さんが、今後のアメリカについて、

「V字回復ではなく、富裕層はあっという間に回復し、そうでない人は落ち続けるK字型になると言われている」

 と、実に興味深いことを仰っていましたが、まさに「リーマンショック後」にアメリカはK字型回復になりました。

 そして、今回は日本も同じ状況になるでしょう。と言いますか、すでになっています。 

K字型。富裕層はコロナ危機のダメージをほとんど受けず、多数派が貧困に苦しみ続けるという格差拡大です。というよりも、すでになっていますね。何しろ、日銀のETF買取の効果もあり、日経平均は落ちていない。 

GDPが対前期比で7%以上も落ちた。つまりは、国民の所得の合計が三か月で7%縮小したにも関わらず、株価は2万円以上を維持している。

 キャピタルゲインを「r」に入れると、まさにピケティの言う「 r > g 」の状況になっているわけです。

 昨日まで、安倍政権の「レガシー」をデータで示して参りましたが、恐らく、

「いや、安倍内閣で雇用は改善した! 就業者数が増えた!」

 と、反論したい人は少なくないでしょう。

 第二次安倍内閣発足以降、就業者数が増えたのは確かです。とはいえ、実質賃金は下がり続けた。 

今回より前に、「就業者数増加」と「実質賃金下落」が同時に起きたのは、小泉政権後期のみです。普通は、就業者数増加と「実質賃金上昇」が同時に起きます。

 景気が良く、市場、需要が拡大し、人手不足になれば、普通は企業の生産性向上努力や労働分配率引き上げにより、実質賃金は上昇します。結果的に、労働市場から離れていた人たちが参入し、就業者数と実質賃金が同時に上昇するのです。これが、普通の「経済成長」ですね。

ところが、小泉政権後期及び第二次(以降の)安倍政権期には、就業者数増加と実質賃金下落が同時に起きた。 

つまりは、企業は生産性向上の投資をせず、労働分配率は引き下げられ、メインの就業者である生産年齢人口の男性の賃金が押さえつけられ、あるいは引き下げられ、結果的に労働市場から抜けていた女性が「働かざるを得ない」状況となり、加えて社会保障費の圧縮により、高齢者も「働かざるを得ない」状況となったのです。

【日本の男女年齢階層別就業者数の推移(万人)】

 吃驚されるでしょうが、2012年末と直近を比較すると、生産年齢人口の男性(15歳-64歳)の就業者数は、何と▲87万人。対する生産年齢人口の女性が+149万人、高齢者が+270万人です。 

実質賃金の下落と、就業者数の「増加の構造」から、我が国が、

生産性向上目的の投資ではなく、安い労働者を投入する発展途上国型

 の国家へ転換しつつあることが分かります。 

くどいですが、わたくしは女性や高齢者が働くことを全く否定していません。ただ、

「労働者の実質賃金低下により、女性や高齢者が働かざるを得ない状況に追い込まれる」

 社会は屑社会だろ、と、言っているに過ぎません。 

これが、例えば適切なインフレ率の下で、生産性向上の投資が進み、実質賃金が引き上げられ、雇用環境が改善していく「故に」、女性や高齢者が労働市場に参入し、就業者数が増えたというならば、むしろ政権を絶賛しますよ。 

とはいえ、安倍政権は真逆の政策。雇用環境の悪化を招く労働規制緩和を繰り返し、緊縮財政で実質賃金を抑制し、年金受給年齢を引き上げ(これも緊縮財政)、人々を労働市場に追い込み、挙句の果てに移民受入ですよ。 

安倍政権は、政策的に国民の実質賃金を引き下げてきた。これは、グローバリズム的には「正しい政策」になるのです。 

この「単なる事実」を知った上で、

「安倍政権では就業者数が増えたから、経済政策は成功した」

 と、言ってのけるのでしょうか。

 どんなマゾヒストですか。 

大変、残念なことに、総裁選の状況を見る限り今後の日本は安倍政権の「国民貧困化路線」が加速し、日本の国の形を破壊する構造改革もこれまで以上のペースで進むでしょう。

 とはいえ、コロナ危機以降、「何が問題なのか?について正しく知る国民が、確かに増えてきた。グローバリズムと、「国民の正しい知識の共有」が競争をしているわけでございますね。 

競争に日本国民が負けたとき、少なくとも近未来において、我が国は世界に関たる「超格差国家」となっているでしょう富裕層のみが優雅に暮らし、多くの国民は、

「安い賃金で、高品質なサービス提供を強いられる労奴」

 と化す、おぞましい国家になり果てるでしょう(もうなりかけていますが)。

抗わなければなりません。少なくとも、わたくしは最後の瞬間まで抗い続けます。

「グローバリズムに抗おう!」に、ご賛同下さる方は、↓このリンクをクリックを!

〜引用終わります。(三橋貴明のブログ)
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12621696035.html

コロナに勝っても、グローバリストたちとの戦いが待っています。

戦いたくないぜええ!なんていう人は?

引用画像

自己責任だぜええ!

同じ国民恨むなよう!

消費税やめろう!

コロナ復興税やめろう!

財政拡大で国民を救えええ!

とジロコは叫び続けます。

あなたは何をしますか?

続くべええ!

書きやむべええ!

ムームージロコの画像

注)引用文以外は筆者の感想です。
引用文の字体・色は著者の感想で変えています。
< >内は多重人格であるもう一人のジロコが言っています。
クリックして書籍が購入できてもジロコには利益が生じません。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2020 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA