心の病・国民の自業自得でコロナ禍を福に変える2020.5.14

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
この国が貧困の連鎖を断ち切れないのは

原因の一つとして
国民の自業自得があげられるでしょう。

私は何もしてないぜええ!

俺も何もして無いぜええ!
しかし、ジロコは何もしていなかったことに問題があると感じます。

ジロコ

ジロコは愚だ具だ記事を書いて

消費税やめろうと叫んでいるので

神は免責にしてくれるかもしれません。

いわゆる、外出しても問題ないぜええ!です。

明日も関東一円をぐるりと500㎞近く走行します。

画像

免責されない人が外出すれば?

やってみればわかります。

実例は挙げません。

コロナ禍が終わって
「あの時は悲惨だったなあ!」
で終わったのでは犠牲になった人々に申し訳が立たないでしょう。

コロナ禍が終われば
コロナ復興税だゾウ!
消費税15%だゾウ
がたくまれているのに違いありません。
緊縮財政派がのさばってきて、さらなる苦しみを下流国民に与えるでしょう。

その前に国民は先手を打つ必要があるでしょう。
10万円やるゾウ!
なんて子供だましに騙されて、喜んでいたらとんでもないことになるでしょう。

ジロコはいまだに10万円の通知が来てません。
自動車税は6月1日までに払えようなんて来てます。

国民から取り上げるものは遅滞なく通知が来るのに
くれてやるゾウ!なんてものはいつ通知が来るやら。

そのうちにどさくさに紛れて消えてしまうのではないかと感じます。

国民を救うゾウ!なんていう態度が感じられません。

コロナ禍のさなかに政治屋さん個々が何をやっていたか?
国民はキッチリと記憶しておくことが重要事項と言えます。

消費税廃止を誰が主張していたか?
最も重要と思われます。
緊縮財政や財政破綻論を誰が主張していたか?

あるいは誰がこのような態度でいたか?
引用画像
引用画像
下流国民にとって誰が味方になり得るか?
キッチリと思考をすることが必要でしょう。

そして不要や有害な政治屋さんは誰か?
明らかになるでしょう。
ざけんなよう!
消費税やめろう!
消費税やめろう!
消費税やめろう!
消費税やめろう!
消費税やめろう!
と叫び続けることが必要です。
引用画像
引用画像
注)ジロコは地球神の信者でも会員でもありません。

消費税に意味があるのか?
三橋先生のメールを引用します。

「ぼうしの男がそこにいると思わせるため」
なんてTVドラマで言ってました。

財政破綻が起こると思わせてきたのが、勢力の陰謀で増すゴミがあおってきたのです。

「多額な赤字国債発行で財政再建の道が遠のいた」
なんて報道して、国が破綻するゾウ!
なんて、国営?放送があおってきました。
今でもあおってますが。

あおれれた国民は真実を知ることができなかったため
陰謀に踊らされ、洗脳されてきたと言えます。

いわゆる情弱世代の弱点と言えるでしょう。

ところが今は偽サイト真っ盛りだそうです。
金目的なら不気味さは感じられませんが
思想誘導のような目的があるとすれば?
引用画像

今こそ
下流国民は
ザケンナよう!
と、コロナ禍を福に変えなければ
下流国民が貧困から抜けられるチャンスが再びくる可能性は考えられません。

万一あるとすればさらなる大惨事が起こり
再起に100年かかるぜええ!
いやっ!もうおしまいだ!
なんてことが起こり得るかもしれません。

それでは手遅れかもしれません。

ジロコの感想です。

ジロコ

神が与えてくれたチャンスだぜええ!
と感じられれば、救われるかもしれません。
画像

もし放置して変わりが見られなければ?
令和の時代を思いっきり感じればいいでしょう。

令和=霊輪だぜええ!

引用画像
自業自得だぜええ!

<バカジロコ!意味わかんないゾウ!>
引用画像

引用〜
あなたを含め多くの日本人は
騙され続けてきました。

「消費税は安定財源だ」

「国の借金を将来世代に残してはいけない。
そのためには増税しかない」

「社会保障を維持するには財源が必要」

などなど、
それらしい理由で国民を騙し続けました。

5%から8%に増税するときも
安倍総理は
「増税分は全額社会保障費に当てる」と
発言し、自民党の選挙ポスターにも
書かれました。

しかし、実際には
1割も社会保障には回って
いなかったのです。

しかも、消費税増税の裏では
法人税が減税されており
消費増税分は法人税の減税分に
補填されただけだったのです。

得をしたのは大企業だけです。

大企業のトップが集う
経団連は毎年自民党に600億円もの
政治資金を提供しています。

政府は国民を犠牲にして
大企業を優先したと言えるでしょう…

そして、何も知らない国民に、
今回のコロナ危機に乗じて
さらなる増税を仕掛けようとしてます。

現に、自民党の安藤裕議員を
中心とするグループが消費税0%への
減税を訴えていますが
政府中枢は全く反応していません。

元経済産業大臣だった
自民党の甘利明議員は
Twitterで
「消費税は社会保障の財源として必要。
将来に渡って安定して確保できる
財源として消費税を導入したのだ」

という投稿をしています。

前回の消費増税分は
社会保障に1割しか使われなかった
にも関わらず、平然と
このようなことを言ってのけるのです。

騙しているとしか思えません。。

そして
彼だけではありません。

今回のコロナ危機で
メディアに引っ張りだこの
橋下徹氏も同様に財源について
語っています。

TBSの報道番組に出演した際に
「日本は財政破綻の危機にある。
コロナで自粛を要請するなら
お金を出さないといけない。
そのためには
財政破綻を覚悟しないといけない」

「財政破綻が嫌ならある程度の
死亡者数は出る。
今の政治には気迫がない。」

彼も甘利氏と同様
日本は財政破綻の危機があるから
財源が必要と発言しています。

しかし、日本に財政問題など
ありません。
国債を発行すれば良いのです。

ですが、このことを
理解していないために
橋下氏は
「公務員は10万円の給付金を
受け取る資格がない」という
的外れなことを堂々と言うのです。

このような身を切る改革と言うのに
騙され、本来は皆がもらっても
何も問題ないのに
間違った認識が広がってしまうのです。

税金や財源について
正しい理解をしていない政治家が
増えると、国民の生活は困窮します。

アメリカではすでに給付金が
給付されており、さらに追加で
もらえることが決まっています。

日本はたったの10万円を
配るのに多くの時間を
費やしました。

ありもしない財源問題を気にし、
人気をとるために都合の良い
「身を切る改革」を支持するのは
もう辞めにしませんか?

メディアや政治家に騙されないために
消費税についての裏側、真実を
解説したのがこちらのビデオです。

>詳細はこちらから

PS

この『消費税のカラクリ』では…

図やグラフをふんだんに用いて、
財務省を中心とする勢力が流す、
消費税にまつわるウソ・欺瞞を徹底的に
暴いていくのはもちろんのこと…

増税の裏にどんな思惑が隠れているのか
・そもそもなぜ消費税が導入された

政府が国民に知られたくない不都合な真実、
そして消費税導入に至った歴史の闇まで…
まるごと理解できるようにしています。

内容は以下の通りです。

【第1章】「消費税」というデフレ加速装置の正体〜消費に対する罰金という最悪の足枷
講義1:「財務省」の冷徹な思惑〜弱者を生贄にする格差拡大型の税金
講義2:「安倍政権」の裏切り〜”景気回復、この道しかない”という嘘まみれのスローガン
講義3:「世界第二位の経済大国」の凋落〜”日本のGDPは増えている”に隠された2つの欺瞞

【第2章】誰が何のために「消費増税」を推し進めるのか?〜忍び寄るグローバリストの魔の手
講義4:「細川護熙」と「上野千鶴子」〜日本経済を毒する経済否定論者たちの闇
講義5:「マスコミが報じない増税の裏側」〜グローバル企業に尻尾を振る安倍政権
講義6:「株主至上主義」〜激増する配当金と搾取される日本国民

【第3章】そもそもなぜ「消費税」が導入されたのか?〜大平正芳の呪いとある1つの論文
講義7:「罪深き大平正芳」〜赤字国債の発行は万死に値する?棒樫財政論という愚論
講義8:「香山健一と土光敏夫の結託」〜政府中枢にグローバリストが潜り込んだキッカケ
講義9:「財政法第4条」〜日本を滅亡させる緊縮財政の根源

【第4章】それでも消費増税を断行するのか?〜隠し切れぬ14年増税の惨禍と狂気の緊縮財政至上主義
講義10:「財務省設置法」〜大蔵省の行政改革時に埋め込まれた爆弾
講義11:「いざなぎ超え」の真実〜ここまでするのか?悪質な情報操作のカラクリ
講義12:「安倍デフレ」の大罪〜フィリップス曲線の崩壊が意味する日本の惨状
「以下省略します」詳細は有料のため引用できません。

スポンサーリンク

〜引用終わります。(経済評論家 三橋貴明)
引用画像
引用画像
消費税やめろう!
と叫ばない国民は
いつまでのこのような状態でいるでしょう。
引用画像
何をされても怒らないネギカモだぜええ!

9条が心まで蝕んでいるぜええ!とジロコは感じます。

引用画像
同じ国民を敵対視する自粛警察ごっこ?
踊らされる愚の骨頂と言えるでしょう。

自粛しない店を焼き払えええ!
なんてバカな事態になれば
政府の?思う壺でしょう。

コロナ渦の倒産が目だってきたようです。
倒産の連鎖が連鎖を呼ぶでしょう。

巷に失業者が溢れ

外出は命がけになるでしょう。

まっ、いわゆる「罪を憎んで人を憎まず」の社会に変貌するでしょう。

引用画像

引用画像

しかし、ほかにも注意すべき事項があります。
コロナ禍のどさくさに紛れて中国が何をやっているか?
報道はされていないようです。
和菓子の恩N氏の記事を引用します。

引用〜
第三次世界大戦 ①
2020-05-13 00:00:00NEW !
テーマ:第三次世界大戦・ハルマゲドン・黙示録
水間政憲さんという人がいます。有力なジャーナリストです。「水間条項TV 国益最前線ニュース」というチャンネルをやっています。そこには面白い情報がたくさん載っています。その情報を見てみると、今まさに第三次世界大戦に入っていると言っています。

マジにそうなのです。何故かというと、中国の失業は、2億6千万人です。中国の人口が15億人ですから、かなり深刻な数です。「中国人が失業するとどうなるのか?」というと暴動になってくるのです。
中国のあちこちで暴動が起きているのです。日本のマスコミも協力して放送しないだけです。中国の暴動を放送すると、どんどんエスカレートしてしまいます。「面白いな、もっとやれ!」となってしまうのです。2億6千万人も暴動を起こしたら、中国政府も手がつけられません。

 しかし、15億人の人口は、すごい人数です。その15億人のトップが習近平です習近平と10人の委員会が全体を統治しているのです。その10人の仲が悪いのです。お互いに虎視眈々と命を狙っているのです。
だいたい、中国は7つの軍区に別れるであろうと言われています。瀋陽軍区は、北朝鮮の国境沿いにあります。満州のことなのです。

上海を押さえている軍区、北京を押さえている軍区、中国は多種再々です。将軍クラスだと、お金を持っているのです。汚職のし放題です。人民解放軍の将校などという生やさしいものではありません。中国軍は馬賊なのです。

軍人はワイロを盗ってしこたま儲けているのです。中国は、馬賊が出てくるのです。中国の歴史的を見てもそうなのです。馬賊が中国共産党の最後にふさわしいのです。馬賊によって中国は滅茶苦茶になるのです。

韓国銀行(中央銀行)は2020年3月19日、米国連邦準備理事会(米FRB)と600億ドル規模の2国間為替スワップ契約を締結すると発表しました。韓国には、600億ドルのお金が入ったのです。「そのお金を狙って、北朝鮮がロケットを飛ばした」と、水間政憲さんは言っています。
韓国にお金が入ると、北朝鮮がバンと花火を打つのです。それは、「早くお金を持ってこいよ!」という意味です。韓国はなかなか言うことを聞かなかったのです。すると北朝鮮はもっと大きな花火をドーンと打ったのです。
「それは待ってくれ!」ということで、「韓国は北朝鮮に100億ドルくらいのお土産でもっていったのではないか?」と言われています。すると、北朝鮮は「了解した」ということで、小さいミサイルをボーンと打ったのです。
北朝鮮は、「お金がなくなったら簡単だよ。韓国を脅かせばよいのだ。そうすればすぐにお金をつくってくるよ」と思っているのです。そのような関係になっているらしいのです。

 何故、危うい韓国にアメリカが600億ドルの大金を渡したのかというと、「戦争になったら、米軍に味方をしろよ」という合図なのです。そのために韓国にお金を貸したのです。その変り、「裏切ったら許さんぞ!」ということです。それで韓国の裏付けをアメリカは取ったのです。
中国のようなことをやったら、戦争になります。なにしろ、コロナウイルスは変異して6種類から7種類のウイルスがあるのです。ウイルスは次から次へと変異しているのです。

このウイルスは揺り戻しがあるのです。武漢から始まって、終息したと思うでしょうが、またぶり返しがあるのです。武漢には、1万人くらい収容できるような病棟がもう造られているのです。第二波が来るのです。第三波、第四波と、何度でも来るらしいのです。恐ろしい話です。これが全世界で繰り返し起こるのです

要するに中国共産党などというものは、なくなってしまうのです。何がなくなるのかというと、中国共産党というものがなくなるのです。それだけです。今の中国は15億の人民がいて、中国共産党が徒党を組んで押さえているのです。

15億人の中国人を中国共産党の幹部10人で押さえているのです。中国共産党員は、1億人くらいます。それさえいなくなってしまえば、スッキリするのです。日本はそのことさえ理解していません。

中国は共産党の国なのです。その中に資本主義が入っているのです。資本主義は、ウソなのです。本当の中国は、共産党の原理で国家を運営しているのです。その下に資本主義をいれて、「いらっしゃい、いらっしゃい。中国は資本主義ですよ」と言っているのです。日本人はお為ごかしの話を聞いて、中国に投資をしたりしているのです。

 欲の皮がつっぱった日本人が、「中国で大儲けをしよう!」と考えて投資しているのです。大儲けなどできるわけがありません。共産党という一枚岩が中国をコントロールしているのです。

資本主義は、お互いに切磋琢磨して、戦っていくところに資本主義の良さがあるのです。中国にはそれがありません。新しいことなど何もありません。やることは、みんなかっぱらいです。
「新幹線をかっぱらって来い」「ロケットの技術をかっぱらってこい」「戦車の技術も日本からかっぱらってこい」。中国はみんなかっぱらってくるのです。共産主義では物を造る意欲はありません。

人民の上には共産党がいるのです。重しが乗っているのです。ファーウェイは中国資本です。共産党の資本が入っているから、大きくなったのです。普通の民間人が働いてお金を貯めてファーウェイをつくったなどありえません。

美味しいところは全て共産党が押さえてしまうのです。儲けようとする人が入っていく場所はありません。だから、みんな「コノヤロウ!」と思っているのです。思っていても、上からガツンと押さえられているのです。

早い話が上にいる10人をぶっ殺せばよいのです。それで社会は変わってしまうのですが、それが中国はできないのです。「クーデターを起こして、俺たちの命を狙っている奴がいるのではないか?」と共産党が監視をしているので、人民は見動きができません。

「あの10人を倒せば、国家は変わってしまう」と思っても、なかなかできません。それが独裁者というものがのさばってくる原因です。独裁者を殺せばよいのです。そうしたら、そんなことはなくなるのですが、一人の独裁者のほうが、15億の人民よりも強いのです。(②に続く)

■中国で2億人失業
https://news.yahoo.co.jp/articles/1dee2b666f45fb015e7e36c2be5d0c002a0c0be4

■韓国銀行、米FRBと為替スワップ契約を締結
2020年03月24日
韓国銀行(中央銀行)は3月19日、米国連邦準備理事会(米FRB)と600億ドル規模の2国間為替スワップ契約を締結すると発表した。
今回の協定は、米FRBと5カ国・地域の中央銀行(注)間で結ばれた常設の為替スワップ契約に加え、急激に加速した外国為替市場におけるドル資金の逼迫解消を目的としており、期限は最低6カ月(9月19日まで)。
韓国銀行は、為替スワップ契約を通じて調達した米ドルを直ちに市場に供給し、急激なウォン安ドル高が進んでいる国内為替市場の安定化を期待している。また、今後も主要国中央銀行との協力を通じ、金融市場の安定化に向けた努力を続けていくと表明した。
米FRBは韓国のほか、デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、オーストラリア、ニュージーランド、ブラジル、メキシコの各中央銀行、シンガポール金融管理局とも同時に為替スワップ契約を締結すると発表した。
なお、韓国銀行の金融通貨委員会は、新型コロナウイルス感染症の影響による国内外の金融市場の変動性を抑えるため、次の通貨政策の方向を決定するまで、3月17日から同行の基準金利を1.25%から0.75%に、金融仲介支援貸出金利を年0.50~0.75%から年0.25%に、それぞれ引き下げると発表した。また、金融市場に対する流動性供給方法の改善策として、4月1日から国債、政府保証債など現行の買い戻し条件付き債券(RP)の対象証券に、銀行債権や産業金融債権などを加えることを発表した。
(注)カナダ銀行、イングランド銀行、日本銀行、欧州中央銀行(ECB)、スイス国立銀行。
〔諸一(ジェ・イル)〕
(韓国)
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/03/b4164a2da0e5b9a5.html

〜引用終わります。(人気ブログランキング)

水間政憲さんて誰だよう?
動画があります。
『中共の「裏技」北京の億万長者の資産没収』第94回【水間条項TV】フリー動画

中国(共産党)はいよいよおしまいになるらしいです。
マッ、評判がいまいちと言えますから自然現象と言えるかもしれません。

ゾウさん政権は終わらないのか?
強行採決が視野に入っているそうです。
実行されれば?

今後も国民の生活は
国民の自業自得によるものかもしれません。
消費税やめろう!
という声が大きいとは言えません。

街を歩いていれば
あちこちから
消費税やめろうの声が聞こえてこなければ
消費税はやめないでしょう。

増すゴミからは聞こえるはずはありません。
なぜ?

引用画像

 

しっぽをふるポチだぜええ!

ポチに左右される人生は

いい加減にしろおお!

思考をしてみることが、無識者にとっても必要と言えます。
思考する国民の国
そのような国にすることが重要でしょう。

国民がもっともっとがけっぷちまで落ちてから
消費税やめろう!
と叫んでも
ときすでに遅し!
ジロコはそのように感じます。

ジロコ

落ちるところまで落ちたら?
はい上げれないゾウ!
後の祭りだぜええ!
自業自得じゃああ!
末法時代だぜええ!
いじり画像

続くべええ!

書きやむべええ!
®ムームジロコムームージロコ
注)ジロコの記事中<  >内はもう一人のジロコが言ってます。ジロコの中にもう一人のジロコがいます。
誤字脱字は読者様の判断にお任せします。
引用文以外は筆者の感想です。
文の字体・文字色は著者の意志で変えている部分があります。
いじり画像とは、ジロコが引用画像を加工した画像です。
©2020 riter-jiroco.com ®ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA