心の病・相互監視密告社会へ突っ走る!2020.5.5

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
コロナ渦(ころなか)で社会全体が行動の規制に突っぱしっている?
ジロコは恐怖を感じます。

少年がマスクをしないで集まっていたら、110番通報

潮干狩りをしていたら110番通報
いずれも法律には違反していません?

政治屋さんが法律に違反しなければ何をやってもいい国ですから
国民が真似をしても不自然ではないでしょう。

それにしても
社会が密告社会化している?
危険だぜええ!
とジロコは感じます。
ジロコ

引用〜
更新:2013年08月08日 14:32
生活保護通報条例

小野市通報条例成立へ
兵庫県小野市が、生活保護費や児童扶養手当をパチンコなどのギャンブルで浪費することを禁止し、市民に情報提供を求める「市福祉給付制度適正化条例」案を市議会本会議で原案通りに可決した。病欠1人を除く市議15人のうち反対は共産1人。4月1日より施行されるという。

今回の条例をめぐっては、共産党の議員などから「弱者への差別を助長する危険性がある」「監視社会につながる」などの批判がある一方で、市に寄せられた条例に関する市民の意見は6割が賛成だったという。

〜引用終わります。(blogos.com/news)

市民の意見は6割が賛成だった

というのは事実か?世論誘導ではないのか?

ジロコは感じます。

世論誘導がお得意の国と言えますから、報道をうのみにするのは危険と言えます。

市民に相互に監視させ、条例違反を見つけ次第通報だゾウ!
社会は恐怖に向かってまっしぐら!
しかも市民があおってるぜええ!
怖いですね。

今回のコロナ渦で、社会がとんでもなく恐怖化する。

戦時中に逆戻りかよう?
緊急事態が宣言されてるゾウ!
国民の思想統一かよう?
空恐ろしさを感じます。

引用画像
コロナ渦か今後どうなっていくか?
神のみが知るといえるでしょう。

倒産、父さん倒産、統さん倒産
倒産の嵐!
破产法 破产法 破产法 破产法 破产法
도산 도산 도산 도산 도산

国民通しの対立が激化し
密告の嵐に吹きまわされたうえに
本物の嵐が到来
引用画像
空恐ろしいことになるかもしれません。
引用画像
末法時代の恐怖の始まりと言えるでしょう。

国民通しの対立をあおり、この国をどうしようとしているのか?
国民は感じとる必要があるかもしれません。

10万円くれるゾウなんて言っても、いまだに10万円は手に入りません。
いつの日かコロナ渦が突然消えて?
10万円支給は中止になりましたゾウ!
なんて言い出すかもしれません。

下流国民は先の見えぬ不安や狭い住宅に閉じ込められたことによるストレスはドンドン膨れ上がるでしょう。
引用画像
そのことにより、心の病に陥いる可能性は大きいといえるでしょう。

今こそ国民は正しく怒らなければならないでしょう。

足元を見つめ直せなんて言ってる人もいますが
このような態度をとったのかよう?
画像
足元を見ても、1万円落ちてたぜええ!
程度のことが関の山です。

1億円あったぜええ!
<バカジロコ!夢から覚めろよう!>
バカジロコ

今どき精神論?を持ち出しても、ワクチンの代用にはならないぜええ!

昨日は都下の○○市にあるホームセンターへ入る車で道路が渋滞していました。

外出自粛なんかしないぜええ!
なんていう態度に感じられます。

自粛自警団なるものが外出する車のナンバーを通報なんて
今はまだやっていないようです。

マッ、そのうち条例で、偶数の日は偶数のナンバーの車しか動けない、奇数の日は、奇数のナンバーの車しか動けないなんてことになるでしょう。

自縛国家に一直線だゾウ!
引用画像
自縛ジロコ
家にいれば一日1万円やるゾウ!
なんてやらなければ、誰もがノコノコと出かけていく?
やはり、恐怖が足りないとジロコは感じます。

昔は一日100人近くが、自己完結していました。
マッ、200万人以上の怨霊の呪いなんてあるかもしれません。
誰に対してだよう?
引用画像

この国は呪われているのか?

神に問うてみればいいでしょう。

コロナの犠牲は?
一日何人?
しかも直接の原因と証明されたのでしょうか?

恐怖はこれからだゾウ!
引用画像

ニュースの始めに、新型コ・・・・・
ジロコもうんざりです。

世の中が、人間が人間を憎悪する時代に向かっている?
ジロコはそのように感じます。

というか、陰でそのように仕掛けて金儲けを企んでいるぜええ!
とジロコは感じます。

地獄の底まで金儲けだゾウ!

人生はいつかは必ず終わるぜええ!
いつかは地球も終わります。

その時まで生まれ変わり続けるのでしょうか?

毎日毎日何人感染者が出たなんて意味がないでしょう。
放送する側は時間を稼げるゾウ!

〇〇ニュースを見ていると、同じことをしつこく繰り返しています。
エンドレステープを回しているだけじゃん!
とジロコは感じます。

天気予報はあるアナウンサーのしゃべり方が
機械が喋ってるようで、ジロコは不快に感じます。
ジロコは不快に感じる声質のアナウンサーが多いと
個人の感想です。

検査者数を調整して、感染者数を決めればいいことで
人的操作をしていると言っても過言ではないでしょう。

今日は祝日だから、検査者数を減らしたことにして・・・・・
世論調査に似たようなものとジロコは感じます。
ジロコ

昔からジロコは世論調査の信用性に疑問を持っています。
調査の事実が証明されてないぜええ!
事実の報告もされてないぜええ!

世論誘導だぜええ!

大量の赤字国債発行で、財政健全化の道は遠のきました
財政健全化をあおってんじゃああないよ!
増すゴミにあおられ、国民は真実から遠ざけられているぜえ!

聞くところによると、3%の人は感染しているそうですから
この国の人口1億3千万人×3%=390万人がこの国では感染していると推定されるじゃん。

一日2万人検査して
390万人÷2万人=195日
195日÷30日=六か月半
390万人検査するのに6か月半かかります。
そうは言っても検査はたらたらとやっていないと
医療体制が追い付きません。

一日2万人も感染者が出たら?
パニックです!
パニックでこの国は崩壊します。
法界無尽縁起です。
崩壊無尽演技でもあります。

人世も演技と言えるでしょう。

ジロコを演技しているジロコだぜええ!
ジロコ
バカが書き、おりこうさんが読むバカジロコの記事
引用画像

国民の自縛が悪影響をあたえているぜええ!
自縛もいい加減にしないと自爆に繋がります。
条例で自縛ごっこをしていれば?
やがて自爆者の危険が?
引用画像

マッ、一日2万人検査しても、この国の国民全員を検査するには、何十年もかかります。
計算は省きますが、2から3年で検査が終わるものではありません。

だったらどうすんだよう?
政治屋さんや有識者が考えればいいことでしょう。
無識者の国民が考えても答えが出るわけがありません。

マッ、たった一つ簡単な答えがありますが、
口に出すことは不可能です。

それよりも、国民はコロナ渦が終焉した後に
政府がどのような態度をとるかに注目したほうがいいでしょう。

財政破綻論者が出しゃばってきて
増税、新税のオンパレードとなるでしょう。

復興税をとっておいて、ボランティアを使うような態度の国ですから、コロナ渦に莫大な補償費を使えばやることが当然わかります。

下流国民はさらなる貧困化に突入です。
減税になったようだとだまされていた人が見られましたが
今度は、地獄をみるぜええ!
引用画像
と、ジロコの感想です。

6月までこの国はもつか?

あるいは・・・・・

引用画像

国自体が丁か半かの丁半博打場に化したぜええ!

もう博打同然といえるかもしれません。

いじり画像

三橋先生の記事を引用します。

引用〜
財政破綻論ウイルスを撲滅するワクチン
NEW!2020-05-04 08:31:29
テーマ:日本経済関連
三橋TV第230回【ショック・ドクトリン コロナ危機に乗じた竹中平蔵のワクワクビジネス】

スポンサーリンク

緊急事態宣言が5月6日以降も延長されるようです。西村大臣は、延長に際して「13の特定警戒都道府県」とその他の地域について「分けるべき」と発言していますが、わたくしが暮らす東京都が特定警戒地域から外れることはないでしょう・・・。

『緊急事態宣言を今月31日まで延長へ、政府が最終調整

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-03/Q9R0AFT1UM1001
安倍晋三首相は6日に期限を迎える緊急事態宣言について、今月末の31日まで延長する方向で最終調整に入った。東京都の小池百合子知事が3日夕に配信した動画で明らかにした。
政府の専門家会議は1日、感染者数減少のスピードが期待されたほどではなく、医療提供体制が十分に整備できていない地域があることから、当面は現在の枠組みを維持することが望ましいと提言。安倍晋三首相がこれを受けて同日、全国一律で1カ月程度の延長を軸に調整すると表明していた。
小池知事は3日、緊急事態宣言の延長について西村康稔経済再生担当相に照会した際、「5月31日まで延長の方向でまとめている」と回答があったとして、学校など東京都としての対応について5日にも公表する方針を示した。
延長方針は4日朝開かれる専門家会議で再度データを検討した後、基本的対処方針諮問委員会、国会報告を経て政府の対策本部で決定する。安倍首相は同日夕に記者会見して国民に説明する。
西村再生相は3日の記者会見で、緊急事態宣言の延長に関し、東京など13の特定警戒都道府県と他の34県は「分けて考えるべきだ」と述べた。(後略)』

というわけで、政府の「経済活動停止(事実上の)」により、国民が経済的理由により「死」に向かう確率が高まってきていす。

疫病恐慌曲線で言えば、政府は「①」を実行せずに、国民を右下に降ろそうとしているわけです。とはいえ、何しろ「今から一か月」経済活動ができない、所得を稼げない、政府もまともな補償をしないとなると、国民は順次、左上に方向転換していくことになるでしょう。

【疫病恐慌曲線】

結果、疫病による死も防げない。
現在の日本政府の「充分な補償なき自粛要請」では、国民は疫病、恐慌による死から逃れられません。

というわけで、日本の未来を考える勉強会や国民民主党などが提言している「新規国債発行100兆円」を早期に議論し、決定しなければなりません。遅れれば遅れるほど、国民が死にます。

しかも、疫病終息も望めないため、ひたすら地獄が続くことになります。

下手をすると「自粛⇒緩和⇒蔓延⇒自粛⇒緩和⇒蔓延」の循環延々と繰り返すことになりかねません。
政府の大々的な貨幣発行(新規国債発行)が必要なのです。

【三橋貴明の緊急提言】財政は破綻しない! 分岐点の今、すべての国民、すべての経営者がやるべきこと



【Front Japan 桜】政府の財政赤字が国民の財産を増やす

で、詳しく解説していますが、

 

1.国債とは、借用証書の差し入れが不要で、政治家の意思のみで発行できる唯一の貨幣(厳密には硬貨もそうですが)
2.政府の国債発行は「政府の債務超過(純負債)」を拡大し、同額分、国民の純資産を増やす
3.政府はインフレ率が許す限り、いくらでも国債を発行して構わない

上記は単なる「事実」というか、会計の話なので、誰も否定することはできません。

もっとも、普段は省略していますが、
「誰かの純資産は、誰かの純負債」
という原則は普遍的であり、絶対です。つまりは、別に政府でなくても、純負債を拡大してくれれば、我々一般国民の純資産は増えます。

日本の場合は、純負債を増やしているのが政府(財政赤字)であり、海外(日本の経常収支黒字)ですが、資本主義国は本来は「企業」が純負債を増やすべきなのです。

と言いますか、金融資産のみを見れば、日本の一般企業(非金融法人企業)は普通に純負債状態です(無論、固定資産を含むと、そうはなりません)。

そもそも、資本主義とは一般企業が(金融面の)純負債を増やし、投資し(固定資産増)、所得(利益)を拡大することで成長を牽引する経済モデルなのです。

ところが・・・。

【日本の非金融法人企業の資金過不足(兆円)】

グラフのプラスが資金過剰=純資産で、マイナスが資金不足=純負債、になります。

上記の通り、日本の一般企業は97年のデフレ化以降、それまでの「資金不足」状況から一転、ひたすら「資金過剰」を続けるようになりました。
まさに、「これ」が現在の日本経済が抱えている最大の問題なのです。

一般企業が純資産を増やしている以上、国民(家計)の純負債を回避するためには、政府が純負債状況になるしかありません(及び海外)。

◆ 政府の資金過不足+一般企業の資金過不足+家計の資金過不足+海外の資金過不足=0

です。上記は地球上で生きている限り、誰も逃れられない普遍的な法則になります。

現在、日本は「疫病+恐慌」により、一般企業の資金過剰が拡大する状況にあります。結果、家計の資金過剰が急激に収縮し、「国民の死」が増えていく。

だからこそ、「インフレ率」以外に何の制限も持たない政府が、資金不足=新規国債発行を膨張させる必要があるのです。

昨日、本ブログユーザーの皆様に、財政破綻論者というウイルスに対する「ワクチン」になって頂きたいと書きました。ワクチンは、「相手」に合わせて「開発」する必要がありますが、「底の底」まで理解していれば、様々な応用が効きます。

わたくしは全てを理解した上で、可能な限り「相手に合わせて解説する(ワクチンを打つ)」ことを心掛けています。皆様にも、早期の財政破綻論撲滅を実現するワクチン開発のために、「正しい基礎知識」で武装して頂きたく、本日もまた「貨幣の真相」の一面を取り上げました。

「財政破綻論というウイルスを撲滅せよ!」に、ご賛同下さる方は、
↓このリンクをクリックを!

〜引用終わります。(経済評論家 三橋貴明)

全てを合わせるとゼロになる?
ゼロの法則なんて検索ヒットします。
ジロコが先発者ではありません。

しかしジロコの言うゼロの法則とは
人生の収支はゼロということです。

貧乏家庭に生まれれば
人生は貧乏で終わる

裕福な家庭に生まれれば
人生は裕福で終わる

それがジロコのいうゼロの法則です。

わかりやすく言えば

人世セコセコこそこそやっても何も変わらないぜえ!
ということです。

努力しても報わらないぜええ!
ということです。

マッ、成り行きにまかせればいいじゃん!
それがジロコの思想です。

ゼロの法則は別面で
政府の資産+国民の負債=ゼロ
△+▼=ゼロ
であり
政府の資産+国民の資産≠ゼロにはなりえない
△+△≠ゼロ
とということであり
政府の負債+国民の資産=ゼロ
▼+△=ゼロ
政府の負債+国民の負債≠ゼロにはなりえない
▼+▼≠ゼロ
ということです。
財政健全化を目指す限り国民の資産は増えるどころか、減る一方ということです。

ここを勘違いしていたのが下流国民の悲劇の最大要因と言えるでしょう。

国民が豊かになるには
財政不健全化を進めなければならないのです。

財政健全化やめろう!
赤字国債刷りまくれええ!
と国民は叫び続けなかればならないでしょう。

財政健全化やめろう!
財政健全化やめろう!
財政健全化やめろう!
財政健全化やめろう!
財政健全化やめろう!

生き続けたければ叫び続けることが重要です。

人の行動を通報している暇があったら財政健全化やめろう!

と、叫び続けたほうが賢明な生き方だぜえ!

ジロコの主張です。

ジロコ

あなたは沈黙ですか?
黙秘?

コロナ渦が終わったゾウ!
なんて言っても異常気象がさらに増殖した異常気象が襲ってくるでしょう。
災難さっても、また災難!
引用画像
引用画像

そしてごっこの再開
引用画像

マッ、人生も世界も堂々巡りしているだけだぜええ!
引用画像
堂々巡りは神が造ったものだぜええ!
画像

あおられて、夢を見た気になる行為は危険と言えます。

♪あお〜げば〜♩とお〜とし〜♫

コロナ復興税やめろう!コロナ復興税やめろう!
一日100回唱えましょう!

続くべええ!

書きやむべええ!
®ムームジロコムームージロコ
注)ジロコの記事中<  >内はもう一人のジロコが言ってます。ジロコの中にもう一人のジロコがいます。
誤字脱字は読者様の判断にお任せします。
引用文以外は筆者の感想です。
文の字体・文字色は著者の意志で変えている部分があります。
いじり画像とは、ジロコが引用画像を加工した画像です。
©2020 riter-jiroco.com ®ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA