心の病・トンネルの出口に人類を導く希望の灯火?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
ゾウさんが
「この聖火こそ今まさに私たちが直面している暗く長いトンネルの出口に人類を導く希望の灯火だ。人類が新型コロナウイルスに打ち勝った証しとして、国民とともに来年のオリンピック・パラリンピックを必ず成功させていきたい」と強調した。(朝日新聞)
記者会見で言ったそうです。

馬鹿言ってんじゃあないよ!
この国の国民の運命を希望の灯火に託すのかよう?

国民などどうでもいいゾウ!

オリンピックを成功させることが政権最後の目的だゾウ!

希望の灯火ではなく、ジロコには
絶望の灯火と感じられます。
引用画像
国民はどうなろうと関係ないゾウ!
オリンピックだけは成功させるゾウ!

オリンピック>>>国民の生存

全世代型社会保障には消費税は必要だゾウ!
消費税は絶対廃止しないゾウ!
国民が金欠で餓死しようと、自己完結しようと絶対消費税は廃止しないゾウ!
で、どこに国民がいる?
国会の中にだけ生き残ったぜええ!

葬式代がない人だけ、現金給付するゾウ!
引用画像

国民が
引用画像
怒りをあらわにする必要があるとジロコは感じます。

さもないとさらなる地獄が出現するとジロコは感じます。
引用画像

国民はこのような態度をいい加減にやめる時期とジロコは感じます。
引用画像
引用画像

自粛するから金くれよう!
引用画像
自粛するから金くれよう!
自粛するから金くれよう!
自粛するから金くれよう!

生きるの自粛するから葬儀代くれよう?

このような声が全国津々浦々から湧き上がる必要性をジロコは感じます。
<バカジロコ!国家転覆罪になるぜええ!>
この国にはそのような罪はありません?

バカジロコ

引用〜
外患罪(がいかんざい)は、外国と通謀して日本国に対し武力を行使させ、又は、日本国に対して外国から武力の行使があったときに加担するなど軍事上の利益を与える犯罪である。現在、外患誘致罪(刑法81条)や外患援助罪(刑法82条)などが定められており、刑法第2編第3章に外患に関する罪として規定されている。刑法が規定する罪で最も重罪のものであるが、現在まで適用された例はない。

〜引用終わり。(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

国民の皆様!非常事態ですので生きるのを自粛してください!

オリンピックのために自粛してください。
なんてジロコだけには感じます。
ジロコ

来年のオリンピックが始まって?

この国の国民が見に来ないぜええ!

当たり前だゾウ!みんな餓死したゾウ!

全世代型社会保障ってなんなのだああ!
葬式代も出してくれないぜええ!

なんか裏があるな?
陰謀をジロコだけが感じます。

バカが書き、おりこうさんが読む、バカジロコの記事。
ジロコはバカなので、陰謀を感じやすいのかもしれません。
陰謀大国、貧困大国、捏造大国、虚像大国
この国の悪口はいくらでも出てきます。
が、今のところ罰金は取られないようです。
引用画像

よその国やよその国民の悪口を言うと
罰金50万円とられるそうです。

おかしいいぜええ!とジロコだけが感じます。
この国はドンドン崩壊へと向かっている?

ほうかいな!
あ、そうかああ!
引用画像
なんて言ってるのはジロコだけではないようです。
引用画像
引用画像
引用画像
引用画像
これからは消費税廃止国民運動をしていかなければ
消費税廃止を勝ち取るのは困難でしょう
引用画像
引用画像

引用画像
♪戦〜いは〜ここか〜ら〜♩
戦〜いは〜♪い〜ま〜か〜ら〜♪
昔、なぜか労働組合の役員経験者は出世が早かったぜええ!
なんていう過去の記憶がジロコには残っています。

労働組合の陰謀とか、捏造された労働組合の・・・・
なんていうことに関わると危険といえます。

このような態度が無難と言えます。
引用画像
引用画像
そうはいっても、このような国民の態度がこの国がこのような国になってしまった一因でもあるとジロコは感じます。

いわゆる自業自得です。
俺は何も悪いことはしてないぜええ!

なんて言っても
なにもしないことが悪いぜええ!
と、神が思っているかもしれません。
無関心が神への重大な犯罪である!
ジロコ仏陀はそのように感じます。
ジロコ仏陀

外国人の住みよい国にするゾウ!

引用画像

なんてあおっていたので、この国の神の怒りを買い

地獄へまっさかさま?

だったらどうすんだよう?

先の見えた人はほっとけば?
仏のジロコ

全世代型社会保障ってなんなのだよう?
引用画像

消費税増税で誰が儲けるのだよう?
引用画像

新型コロナウイ―ルスが隠された陰謀を続々と露呈させれば?

新型コロナウイ―ルスは神が造ったものかもしれません。
人類よ!いい加減にしろ!と。

テクノロジーが人類をほろぼすぜえ!
と警告しているのか?

神に問うて見ればいいでしょう。
神は自分に関心を持っている人を好むのかもしれません。

猫に関心を持っても意味があるのか?
引用画像

そうは言っても猫がウイ―ルスを移すそうです。
いじり画像

愚だ具だ書いてイライラを発散するのが、ジロコの記事書き心理療法です。
イライラを解消できずに人生を無駄にした?人も少なくありません。

犯罪心理学の専門家も実践して人生を終わりにしたようです。

学問の専門家ってなんなのだ?
有識者ってなんなのだ?

ジロコは有識者ではなく、無識者です。
空を説く般若心経のようなものです。

人世に、希望や目的など必要はない
あなただけが生きがいなのよというのは一番危険な人生と言えます。

愛だと思っていてもやがて・・・・・
「希望や目的、生きがいを持たずに生きていく」ことが一番重要と言えるかもしれません。

いわゆる、あおられない人生
なぜなら、絶望から絶縁されやすいと言えるからです。

あなたが悩んでいるのは、だれかからあおられているからかもしれません。

後悔する前に、あおられていなかったか?

自問自答が必要かもしれませんが、個人の勝手です。
般若心経はそのことを説いているのかもしれません。

人間は生きるために生きてるぜええ!
そのことに気ずけばいいでしょう。
いじり画像

お経の話しはどこまで進んでいるか、記事にメモをしておかないとわからなくなります。

<バカジロコ!記事をメモ代わりに使うなよう!>

バカジロコ

インドの仏教は13世紀までに完全に滅ばされてしまったそうです。

なぜ?

戦う意志がなかったからだといえるかもしれません。

戦わないものは滅ぼされてしまうゾウ!

神は生き物をそのような原理で作ったのでしょう。

反省文で戦いができなくされた国は?

やがて滅ばされていくのが自然の原理でしょう。

平和平和と叫んでいたら?

新型コロナウイ―ルスに侵略されたゾウ!

神が平和をもたらすと思ったら?

甘いぜええ!

引用画像

下流の厄病神でさへ、世界を震撼させる力があるといえるでしょう。

日本の神

地球神

宇宙の神

どれほどの力があるか、想像できません。

人類は神を超えるゾウ!なんてやれば・・・・・

<バカジロコ!いい加減に しろ!>

三橋先生の記事を引用します。

今が三橋先生の記事の全力拡散時です。

であるとともに、ウイ―ルスが全力疾走するかもしれません。
ウイールス騒ぎが終焉したら、元の木阿弥になるでしょう。

引用〜
COVID-19感染リスクと恐慌という経済リスク
NEW!2020-03-28 07:42:06
テーマ:政治

本日はチャンネル桜「日本よ、今…「闘論!倒論!討論!」」に出演します。http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1655
 不安の1月、狂乱の2月、悪夢の3月が終わり、間もなく地獄の4月が始まります。

悪夢は世界中に広がっており、イギリスでは何とジョンソン首相やチャールズ皇太子までもがCOVID-19感染が明らかに。
アメリカでは、レストランやバー、映画館、ホテル、スポーツジムなどが閉鎖。各事業所は軒並み人員削減。
失業保険申請が、見たこともないような異様な状況になりました。

スポンサーリンク

『米国の失業保険申請、過去最大を記録 新型ウイルスの影響

https://www.bbc.com/japanese/52059756
新型コロナウイルスでアメリカの経済が停滞するなか、同国の失業保険の申請者数が過去最大を更新した。
米労働省の26日の発表によると、21日までの1週間で失業保険を申請した人は約330万人に上った。
これは、1982年に記録した以前の最大記録69万5000人を5倍近く上回る。
申請の急増は、多くの州で当局者を右往左往させている。また、10年にわたって続いた景気拡大の突然の終えんを示している。(後略)』

【アメリカの失業保険申請者数(百万人)】

トランプ政権下で25万人前後で推移していた値が、いきなり328万(!)。文字通り、桁が違います。

日本では、東京都などが本日から二日間(週末)の自粛要請です。

『週末の外出自粛要請で小売店は?飲食店は?

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200327/k10012353221000.html
新型コロナウイルスの感染拡大で、東京都が今週末の不要不急の外出を控えるよう呼びかけたことを受けて、都内のデパートやスーパー、外食チェーンでは、臨時休業や営業時間を短縮するところがあります。(後略)』

一日、二日ならともかく、今後も「自粛要請」とやらで顧客が激減するとなると、小売り店、飲食店、エンタメ施設などはことごとく廃業していくことになります。

政府(東京都含む)は自粛「要請」をするならば、粗利補償をしてください! お願いですから!

すでに、わたくしの周りでは土日どころか来週一週間、閉店を決めたところが出てきています。そこで働いていた人たちは、みんな所得を失います。

イベント関連も、自粛要請は構わないので、粗利補償を決断して下さい。

現在の日本は、COVID-19の感染リスクと、「恐慌」という経済リスク、二つのリスクを抱えています。共に、国民が死にます
厄介なことに、両者はトレードオフの関係にあります。感染リスクを引き下げるべく、自粛強化を図ると、経済的に「死ぬ」国民が激増する。
逆に、経済面を気にして自粛要請・禁止措置を採らないと、疫病で「死ぬ」国民が激増。
参考動画【Front Japan 桜】感染対策と経済対策[桜R2/3/27]

本問題について、藤井聡先生と佐藤健志先生が解説して下さっています。是非、ご覧ください。

感染リスクと立ち向かうためには、自粛に加えて「医療サービスの供給能力の強化」が必要です。予算を惜しまなかったとしても、医療サービスの強化には時間が必要です。

それに対し、経済リスクを緩和するためには、政府が国債発行、財政支出を決断するだけでいい。政治家が本気になれば、数日で「成果」まで持ち込めます。

前者は「意思」のみではどうにもならない点がありますが、後者は違います。後者は政治家の意思のみで、実現可能なのです。
これほど楽なことがありますか!

ところが、現在の日本政府や政治家は「意思」を働かせることを放棄し、それどころか目の前の問題を見ようとせずに、国民が死ぬに任せている。
一切の保証なしで国民に自粛を要請し、自粛破り(そりゃ、出ますよ)の結果、感染拡大を止められなかった場合は、自己責任。

ふざけるな! 本当に、ふざけるなよ。

繰り返しますが、自粛を要請するのは結構です。国民の多くも、従うでしょう。

とはいえ、それはあくまで「所得を喪失し、餓死・自殺の可能性が高まる」ことがない、という前提になります。当たり前でしょ。

現在の政府は、自粛「要請」で感染リスクを国民に押し付けると同時に、一切の補償なしで国民を餓死、自殺に追い込もうとしているのです。こんな国家、前代未聞だよ!

目の前で何が起きているのか、絶対に忘れないようにしましょう。
これが、我々が主権者として選んだ、日本国政府の本当の姿なのです。

「政府は即座に損失補償の決断をせよ!」に、ご賛同下さる方は、
↓このリンクをクリックを!

〜引用終わります。(経済評論家 三橋貴明)

自粛するから金くれよう!
自粛するから金くれよう!
自粛するから金くれよう!
まるでお経のように、日夜全国各地から聞こえてこなければ
こんな態度で終わるでしょう。
引用画像

引用画像ごっこかよう?

 

ところであの国はどうなっているでしょうか?
引用画像
引用画像
マッ、今のところそれどころではないみたいです。

ウイ―ルス騒ぎが終焉すれば?
賠償だぜええ!バイショウ!배상!
聞きなれたお経が聞こえてきたぜええ!
なんてならないような注意も必要かもしれません。

そうは言ってもあの国も国民が消えたら

マッ、ゾウさんには課題が多すぎるといえるかもしれません。

だったらどうすんだよう?
全力で・・・・・
いじり画像

バカジロコ

和菓子の恩N氏の記事を引用します。

引用〜
統治者と支配者 ②
2020-03-28 00:00:00
テーマ:中国人・中国・共産党・文化大革命

※人民解放軍には、階級はありません。労働服にも階級章はありません。人民解放軍は労働者と同じ労働服を着ていたのです。大隊長、小隊長くらいは、あったのだと思います。階級はなかったのです。

中国の軍隊は、「人民解放軍」と今でも言っています。人民解放軍とは、「人民を資本家から解放する」という意味です。支配している資本家から解放するために戦うのが人民解放軍です。
人民解放軍には、階級はありません。労働服にも階級章はありません。人民解放軍は労働者と同じ労働服を着ていたのです。大隊長、小隊長くらいは、あったのだと思います。階級はなかったのです。

それが今から20年くらい前だと思います。「人民解放軍は階級を持つ」と言いだして、少尉・大尉・将軍というように階級ができたのです。最初はそうだったのです。「無秩序で戦いはできないから、階級があったほうがよいのだな」と思ったのです。今では、大将軍になってしまっているのです。

「あの軍区の大将は誰だ? あの大将の言うことを聞かないと大変なことになるぞ」ということです。特に瀋陽軍区が一つの国のようになってしまっているのです。瀋陽軍区は、原爆をもっています。それで大将がいるのです。

人民解放軍は人民を解放する軍隊だったのですが、人民を支配する軍隊になってしまったのです。それが今では10郡区に分かれて、将軍が10人くらいいるのです。その将軍をさらに束ねていくのが習近平なのですが、どうやらもう力が及びません。将軍が、「ノー」と言うと、軍隊が動かなくなってしまったのです。

将軍から言うと、「中央政府が勝手にやれよ」ということです。それだけ軍人が力をつけてしまったのです。「習近平の命令は聞かないよ。俺たちは動かないよ」と言えば言うほど、将軍に力が集まってしまうのです。

「何、俺をクビにするだと? ふざけるな、コノヤロウ! テメーこそ、殺してやるぞ!」となってしまいます。将軍は軍隊をもっているのです。そのようになってしまうのです。人民を解放するための人民の仲間だった人民解放軍が、完全に立派な階級章をもった軍人になってしまったのです。

中国にいる人民解放軍は軍人になってしまったのです。そのようになって、軍人が人民を支配してしまうのです。民衆を助けるために現れた統治者というものは、必ず支配者になってしまうのです。この構図は、なかなか変わりません。

ところが、このような統治機構に従わない歴史が一つだけあります。それが天皇です。天皇陛下は支配者ではありません。統治者です。国を治めていくためには、統治者は絶対に必要です。天皇陛下をいただいて、国の中心におくことによって、この国は治まってきたのです。

だから、天皇は支配者ではなく統治者なのです。正当な統治者です。諸外国には正当な統治者というものはないから、みんな支配者になってしまうのです。前の王族をぶっ殺して、「俺が支配者だ」と言うのです。

前の王族の女・子供は全てぶっ殺すのです。「今日から俺が支配者だ。みんな俺の物になった!」ということです。「俺の物になった!」など、図々しい奴です。支配者は、「みんなのための王様だと? 馬鹿を言うものではない。俺のための人民なのだ!」という考え方です。この考え方が中国共産党にずっと続いているのです。

日本は誰が支配者になっても、そんな時代はありません。秀吉にしても、家康にしてもみんな、天皇にお伺いを立てていたのです。それで天皇の統治が2800年も続いているのです。そのような世界の歴史は日本以外にはありません。

アメリカの大統領選挙は、支配者をめぐっての争いです。大統領になれば、「俺の国民」です。国民の大統領などという意識はありません。「俺の国民」です。それを止めないかぎり世界は平和にはなりません。

ここに「俺の国民」と思う奴がいて、他にも「俺の物」と思っている奴がいるのです。この二人はガッチャンとぶつかるのです。争いになると力が強いほうが勝のです。このゆがんだ構造をよくわかって、いかなければいけません。

日本人はそうではない素晴らしい国家を造っていくことが大事です。日本万歳です! 日本の天皇は支配者に非ずです。天皇のことを「総覧者」と言うのです。この天皇を亡き者にしたならば世界は闇なのです。世界は力関係で動いているのです。そんな力関係で動かない国が一つだけあってもいいではないですか。そのような国を神様はつくってくれたのです。

福沢諭吉は「天は人の上に人を造らず」と言いました。これは支配者のことを言っているのです。アメリカ合衆国を支配する国民の上にいるのが大統領です。そんなものを天は造っていません。下の国民は何かというと、奴隷なのです。

神様は人間を奴隷に造っていません。支配者としての人間を神は認めていません。それでは、「どのような形がよいのか?」というと、総覧者としての天皇はいてもよいのですが、みんなを奴隷にしたり、「俺のものだ」という支配者はいらないのです。これが神の意思です。この神の意思に逆らうと、あちこちで不幸が起きてくるのです。神は怒っているのです。

怒るのは、ウイルスだけではありません。まだまだ神は怒っています。自然災害もあれば、山火事、ハリケーンなど、様々な災害を引き起こして人間に警告を与えているのです。

その中で神様は人間の行いを見ているのです。「俺が創った人間は立派にやっているのか?」という意味でもあります。人間は神が創ったのです。人間だけではありません。世界のあらゆるものを神が創ったのです。神は「みんな、立派に自分の務めを果たしているかな?」と見ているのです。

「お前は務めを果たしていないな? では天罰を与える、ウイルスだ! 台風だ! 火山だ! 地震だ!」となるのです。

5千年前はノアの箱舟です。巨大な津波が地球を襲って人間を滅ぼしたのです。神様は見ているのです。ノアの一族だけは助けたのです。他の悪い連中は、滅ぼしたのです。そのような目で見ると、世界の中で神様が「助けよう」という意思を働かせるのは、日本だけです。

これを日下公人さんや、故・渡部昇一さんは言っていたのです。「日本はやがて、世界の中心になる」と言われたのです。支配者として世界の中心になるのではありません。歴史の総覧者として、世界の中心になっていく時代が来ているのだなと思う次第です。

〜引用終わります。(人気ブログランキング)

ジロコも神が造ったものですから、自己勝手に改造したりしてはいけません。

普通は改造したら保証はされないのがあたり前です。

自分がこのままで良いのは当たり前と言えるでしょう。

漫画で

のび太のくせに

なんてやっています。

のび太が100点取れば・・・・・

この国では新型コロナウイ―ルス直接の犠牲よりも
ウイ―ルスに対する恐怖が原因で、たくさんの犠牲者が出るとジロコは感じます。

何しろ救世主が現れない末法時代ですから、政治が救わなければ国民は救われません。

そうは言っても、この国はこの国の神が守ってくれているのでしょう。

日本の神が
下流の厄病神に
いい加減にしろ!
と言えば、ウイ―ルスは消え去るかもしれません。

ある日突然にウイ―ルスが消滅する?
地球神にも問うてみればいいでしょう。

宇宙神は?
それほどのレベルの問題ではないでしょう。
画像
といっても、関心を保つことが無難と言えるでしょう。
いじり画像

地獄は人間が造るぜええ!
この世は陰謀の塊だぜええ!

いうだけ国家の終焉は近いぜええ!

口で言ってるだけだゾウ!

もう一丁おまけに、この世はウイ―ルスの塊だぜええ!
陰でボロ儲けだゾウ!

新型コロナウイ―ルスの次は?

なんなんだこの記事は!
続くべええ!
書きやむべええ!
®ムームジロコ
注)ジロコの記事中<  >内はもう一人のジロコが言ってます。ジロコの中にもう一人のジロコがいます。
誤字脱字は読者様の判断にお任せします。
引用文以外は筆者の感想です。
文の字体・文字色は著者の意志で変えている部分があります。
いじり画像とは、ジロコが引用画像を加工した画像です。

©2020 riter-jiroco.com ®ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA