心の病・善玉菌の罠

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
罠とか陰謀とか捏造、虚構、滅亡が好きな変なジロコです。
<単なるバカじゃん!>

ところがあの国営?TVがCMまがいのことを放送していたそうです。
いっそ民放に転換したほうが下流国民のためになる!
とジロコは感じます。

「NHKをぶっ壊さず民営化しよう!」
なんていう人は出てきそうもありません。

弥勒菩薩が出現する数十億年先かもしれません。
その頃もNHKは税金?でしぶとく存在していると思われます。
税金で運営されているに等しいですから、国営TVと言えるでしょう。
この国が存在する限り、存在するでしょう。

だったら皆がNHKへ就職すればいいじゃん!

ところがそこに大きな問題が隠されているそうです。

「NHKの闇」なんて本書けば、どうなるかはわかりません。
闇夜に気をつけろよう!なんて声が聞こえるかもしれません。

偽物のヒーローにあの恐ろしいNHKをぶっ壊わせるわけがありません。
身の丈を考えろ!です。

どんな放送だった?

引用〜
ヨーグルトを食べても善玉菌が増えない
NHKが衝撃の放送!常識を覆す研究結果とは

最近の研究結果では、「悪玉菌」の割合が多くなると “健康” や “美容”、さらには “自分のニオイ” にまで影響を及ぼすことが明らかになっています。
そこで大事になってくるのが、「善玉菌」を増やすこと。

しかし、多くの人が間違った考え方をしているのが「善玉菌の増やし方」。

善玉菌を増やすためには「ヨーグルト」や「乳酸菌飲料」が王道だと思われがちだが、実はそうではないという。

NHKスペシャルでは、外から取り入れた乳酸菌は定着することが出来ず、「数日で排出される」と驚きの結果が報道されました。
「生きた乳酸菌が腸まで届く」というフレーズがありますが、ヨーグルトなどに含まれる一般的な乳酸菌やビフィズス菌は「通過菌」と呼ばれ、定着して増殖することはありません。たとえ生きて届いたとしても、自分のものではない善玉菌は数日で排出されてしまうのです。
いくら善玉菌であっても「カラダの外からやって来た菌」であれば勝手に住み着くことはできないのです。
そのため、自分にもともと住んでいる善玉菌を守り、育てる事こそが大切であると多くの専門家が注目しているのです。

では、どうすれば自分のフローラにいる善玉菌を育てることができるのでしょうか?
日本薬学会やメディアでも研究成果を発表!
「自分の善玉菌」を増やすためには◯◯を摂れば良い?

そこで今、「菌を育てる」ことをサポートする成分として話題になっているのが・・・・・中断します。

〜引用終わります。(フローラ健康通信)
引用の引用ですから陰陽のようなものです。

しかし、この番組が放送された後、ヨーグルトの売れ行きはどうなったでしょうか?
もしかしたら、どんなサプリも異物と認識され、そのまま体外へ
排出されてしまうのかもしれません。

引用画像
それで効果の感じられない方が多いといえるのかもしれません。
ジロコはいろいろサプリを摂取していますが、効果は感じられません。

元々不具合はありませんから、感じられないのは当然と言えます。

そうはいってもCMで脅されて?気にかけています。
CMの脅しに乗っていたのでは、自己破産へ進んでいるようなものです。

調子に乗って買うと月何万円にもなってしまいます。
下流国民では、生活費が足りないぜえ!
どうすんだよう?
サプリ辞めりゃあいいじゃん!

そうは言っても簡単に解約できるか?
甘いんもんじゃああないぜええ!

初回500円で?なんて気軽に注文することはいかがなものか?
2回目が自動的に送られてきたぜええ!
なんや!9999円?ザけんなよ!

自動引き落としなんてやっていたら目も当てられません。

年とともに減るものはお金だけではなく、体内のいろいろなものが減っいくというのは、神が決めた自然の現象と言えるかもしれません。

自然に逆らうなんてことは
神に逆らうことと同じで
神をも恐れぬ不届き者と言えます。

<バカジロコ!いい加減にしろ!広告出せなくなるぜえ!>

バカジロコ

バカはどこにでもいます。

引用画像

標準的な手口は
①最初にいかに飛びつきやすくするか
②いかに解約にくくするか
この2点が重要です。

面倒くさいから最初の注文は無料で、5000円の商品券を贈呈なんてやればいいじゃん!
それでも消費者庁は見てみぬふりをするか?
ジロコは疑問に思います。

やり過ぎか?国内経済発展が重要か?
見解が分かれるかもしれません。

あの経済の三橋さんが、消費税は貧困化をさらに加速し、下流国民皆貧困への道を突っ走るだけと言っています。

まじめ糸くずの政治屋さんには、経済の仕組みなんて理解できるわけがないとジロコは思います。

辞任だけではすまないゾウ!とか
信じられない・・・・・なんて批判するだけです。

REN4さんの演技も見事なものです。

さらに上を行く

引用画像

国会が劇場に変身?
これでは貧困の連鎖なんて避けられません。

引用画像
連鎖が激しくなれば、原発が原爆に変身する?危険性も考えられます。
今こそ
いい加減にしろ
という、救世主の手下が現れてもいい頃でしょう。

引用画像
本物の救世主は弥勒菩薩ですから、何十億年経たないと現れませんが、その手下はちょろチョロと表れてもいいかもしれません。

ジロコはまじめ糸くずですから救世主の手下ではありません
野党と同じでジロコには存在する意味がありません。

自分が存在する意味がないと悟れば、悩むことがバカバカしくなります。

今大きな二つの問題がこの国を直撃しているとジロコは感じます。
①一つは経済学の誤りです。
②もう一つは植民地にしたという妄想です。

①については経済の三橋先生が是正に活動しています。
この問題は三橋先生以外では対処できないでしょう。

②につては、和菓子の恩N氏や、人気ブログランキングのブログ主が、妄想を止めろと熱唱しています。

ついでに占領憲法破棄です。
いつまで占領やってんの?です。

心が占領の呪縛から解けません。

洗脳の呪縛もあります。

引用画像

ジロコもつられて自縛です。

自縛ジロコ
川崎横浜界隈は、農園のブログ主が増すゴミが報道しない「闇?」を声を大にしています。
ジロコの役割は、それらの記事を拡散することです。

拡散と言っても、核拡散ではありません。
マッ、近頃では核拡散の意味があるのか?
ジロコは感じる今日この頃です。
引用画像

放射能は出ないそうですから批判の対象にはなり得ません。

巨大地震や

巨大津波も

お茶の子スイスイです。

現人類始まって以来の恐怖の物体と言えます。

核開発にお金をどんどん使うことは経済発展に寄与する?程度の意味しかないでしょう。

引用画像

バカな人類め!自滅へと一直線!

陰で誰が笑っているか?

タダ落ちすだけですから、誤って鉄パイプが落ちてきたぜええ!のような感覚です。業務上過失致死罪です。通常書類送検で落着です。

引用画像

ジロコが知恵袋で質問しました。
日本の近海に神の杖が落ちたら
2~300メートルの津波が来るそうです。

200メートルの津波としても防ぎようがありません。
まじめ糸くずの特徴から見ると
『心配や想定は人一倍してるのに
対策をあきらめて何もしない』
この国の政治屋さんの態度と言えるでしょう。

マッ、下手なことを言うと、野党から脅され辞任に追い込まれる可能性を否定できません。

このような態度でいることが政治屋でいる寿命を延ばします。
引用画像

ジロコの役割は、記事の拡散ですから
私は何のために生きてる?
なんて迷うことはありません。

あなたは何のために生きていますか?
なんて聞けば
余計なお世話だぜええ!です。
引用画像
ハッキリ言って、まじめ糸くずなんて余計なお世話です。
人を批判して、快感を感じている、
引用〜
「他人の失敗」を見ると快楽を覚える本質理由
生物種としてのヒトに仕組まれた特性だった
次ページ »
中野 信子 : 脳科学者
著者フォロー
2018/01/20 7:20
著名人のツイッターが炎上したり、失言がバッシングされたりする出来事が毎日のように起こる昨今。なぜ、人は自分とは無関係の人間の失敗を目ざとく見つけ、たたこうとするのか? 脳科学者・中野信子氏が、最新刊『シャーデンフロイデ』で、バッシングに「快楽」を覚える人間の脳の仕組みを、徹底的に解剖する。
他人を引きずり下ろしたときに生まれる快感
「他人の不幸で今日も飯がうまい」の略で「メシウマ」というネットスラングがあります。
以下略

〜引用終わります。(東洋経済オンライン)
これは人間として当たり前の特性だそうです。

そういえば、ジロコはいつも野党や国民をバカにしています。
マッ、ジロコの場合は、他人だけでなく、自分もバカにしているので、神様はシラーでしょう。
引用画像
他人をバカにするのも結構ですが、自分もバカにしておいたほうが身のためと言えます。
引用画像
<バカジロコ!愚だ具だ書きすぎだぜええ!>
それでは三橋先生の記事を引用します。
引用〜
国家を亡ぼす「狂った税制」
NEW!2019-11-25 07:58:21
テーマ:政治

さて、消費税が増税されましたので、予想通り法人税減税の議論が始まりました。

『自公税調議論スタート 企業支援に力点
自民、公明両党の税制調査会は21日、それぞれ総会を開いて2020年度税制改正に向けた議論を本格スタートさせた。12月12日をめどに与党税制改正大綱を取りまとめる。10月に消費税率を引き上げたばかりとあって今回は増税を極力避け、企業に投資を促す法人税減税など企業支援策を中心に検討する見通しだ。(後略)』

自民党の税調では、表向きは「投資減税」云々の議論がされますが、最終的には「単なる法人税減税」に落ち着くでしょう。何しろ、毎度毎度、「雇用減税」「投資減税」の議論がされるものの、普通の法人税減税に入れ替わり、「なぜ?」と思うパターンが繰り返されています。

いや、もちろん、投資減税や雇用減税もやるのです。とはいえ、
「そもそもデフレ期に、企業が投資をしたり、従業員給与を引き上げたり、処遇を改善したりするか!」
という話で、結局は「単なる法人税減税」分、配当金と自社株買いが増え、内部留保(現預金)が積みあがっていくという結末になっています。

民間非金融法人企業の現預金は、恐ろしい状況になっており、すでに270兆円規模です。

【民間非金融法人企業の現預金(億円)】

出典:日本銀行 資金循環統計

安倍政権が始まった2012年12月時点と比較すると、一般企業の現預金は80兆円近くも拡大したことになります。

【歴史音声コンテンツ 経世史論】

http://keiseiron-kenkyujo.jp/apply/
※11月5日から上島嘉郎先生と三橋貴明の対談「自虐史観はなぜ始まり、深刻化したのか」がご視聴頂けます。

安倍政権が本気で「デフレ脱却」を目指すならば、法人税はむしろ増税するべきです。企業が「過大な利益を残す」ことに対して罰金を強化するのです。

もちろん、わたくしにしても企業経営者としては、法人税増税は嫌ですよ。とはいえ、それはミクロな話であり、マクロなデフレ脱却が目標ならば、法人税は増税です。

利益を残すことへの罰金が増えれば、企業は投資(減価償却費)、人件費、交際費などの費用を拡大します。すなわち、消費・投資という需要が増えるのです。

同時に、政府は財政拡大で需要を創出する。

需要拡大により、投資利益率が拡大すれば、初めて企業は本格的な設備投資に乗り出します。
反対側で、法人税増税により「投資しない、給料上げない」ことに対する罰則を強化するわけです。

結果的に、投資が拡大し、給料も引き上げられ、ようやく日本は本格的なデフレ脱却への途に就くことになるでしょう。

ちなみに、現預金が膨れ上がっているからといって、「内部留保課税」などと、私有財産権の侵害をしてはいけません。やるなら、法人税増税です。

そもそも、税金とはストック(資産)ではなく、フロー(所得)にかけるものです。所得がない者からは、税金を取らない。それでいいのです。

スポンサーリンク

そういう意味で、我が国には固定資産税(ストック課税)、消費税(所得がない者からも取る)という悪税があります。税金の役割、

1.ビルトインスタビライザー(埋め込まれた安定化装置)
2.所得再分配
3.租税貨幣論
4.政策的税制

を無視し、弱者からも容赦なく採る「安定財源」にして、所得再分配どころか、逆累進課税。さらには、デフレ期に「消費に対する罰金を増やす」政策目的しかない消費税を増税する。

反対側で、法人税を引き下げ、株主への配当金を増やす。自社株買いを促す。
 金持ちは、より金持ちへ。中間層は、貧困層へ。貧困層は、超貧困層へ。

わが国の税制は、明らかに↑を目指している。ところが、国民が本質を理解しないため、事態が全く是正されない。

税制は、国家の基本です。法人税減税+消費税増税は、
所得の有無にかかわらず、国民から税金を徴収し、企業に投資できる株主に配当金、自社株買いとして貢ぐ」
という政策的な目的しかありません。

この現実を国民が共有し、正しい税制、具体的には「消費税廃止と法人税増税」を主張する政治家を押し上げていかなければなりませんこのままでは、我が国は「狂った税制」により亡びます。

消費税廃止と法人税増税を!」にご賛同下さる方は↓このリンクをクリックを!

〜引用終わります。

ジロコが通りがかり知人にきいたところ
この国は1000兆円位の借金があると信じ込んでいます。
だったら、消費税増税も、社会保障切り下げも仕方ないと思い込んでいるようです。

罠です。

引用画像

国民のほとんどがこのように洗脳?されているのかもしれません。

消費税20%だゾウ!
仕方ないぜええええ!

思考を持たない国民はあやつられ放題です。

いじり画像
来月から反則金が3倍になります。
不急不要の運転はやめたほうが無難です。

だったら、車買わなきゃああいいじゃん!
ハイリスク!ローリターンの車保有はやめましょう!

引用画像
車社会!みんなで買わなきゃあ怖くない!

<バカジロコ!バカ丸出しだぜええ!>
バカジロコ

一般国民は自分を先に批判しておけば、他人の批判をしても
神様は感知しないでしょう。
その意味でジロコは思いっきり自分を批判しています。
他人ばかり批判すれば
引用画像

和菓子の恩N氏の記事を引用します。
引用〜
日本の諸悪の問題は日本国憲法にあり!
2019-11-26 00:00:00NEW !
テーマ:政治・経済・憲法

※日本国憲法は、まさに悪魔の憲法、悪魔の書であるといえるのです。そこまで理解した人はいないでしょう。戦後は、すべての問題は憲法から来ているのです。だから、この憲法はだめなのです。

日本人をダメにする憲法。日本人を亡国の民でいさせる憲法。まさに今の日本国憲法は、悪の巣窟・悪魔の書ともいえます。すべての問題がここに帰着します。

家庭の問題、夫婦の問題、子供の問題、この憲法が悪だから、すべてのことが悪くなってしまうのです。東大エリートの「自分だけが良ければよい」という人間、「自分の会社だけが良ければよい」というエゴ、天皇が何者であるかもわからない国民、共産主義、社会主義、左翼、暴力、すべてこの原因は日本国憲法にあるのです。
 日本国憲法は、まさに悪魔の憲法、悪魔の書であるといえるのですそこまで理解した人はいないでしょう。戦後は、すべての問題は憲法から来ているのです。だから、この憲法はだめなのです。
それに気がついて、その憲法をそろそろ変えなければいけません。それが変えられないのです。それも悪なのです。日本人は憲法を変えられないのです。憲法改正には、国会議員の2/3の賛成があって、さらに国民投票にかけて、国民の過半数の票を取らなければ現行憲法を変えることはできないのです。
憲法を変えるという点についてもこれは悪なのです。日本国のすべてが悪で踏みにじられているのです。このような憲法を保ってきているのだから、日本の社会は朝鮮型の社会になってしまうのは当然です。
日本の伝統はどんどん破られて遠い過去になり、そして憲法が持っている腐臭に満ちた憲法が国中にじわじわと広がっています。腐臭の広がったところは何と朝鮮半島と同じです。
この神秘の国である日本から神秘がなくなり、朝鮮半島のような汚れた国になってきたのです。巷では、「日本の韓国化、韓国の日本化」と言われています。これもウソです。
このように入れ替わってもいませんが、そのようになる憲法なのです。まず日本国憲法は、教育勅語を外してしまっているのです。戦前の憲法は、「教育勅語がある」という前提でつくられたのです。
 戦後は教育勅語を外してしまったので人間の教育を行っていません。人間の研究や、「人格を磨く」ということを全くやってこなかったのです。「人間はすべて平等なのだ。民主的にやるのだ。それが正義なのだ。数こそすべてだ」という考えですから、「待ってました!」とばかりに新興宗教が流行ったのです。
新興宗教は、わけのわからないものを信じさせて、どんどん信者を作ったのです。それで権力を握ったのです。今の自民党のバックは、統一教会、生長の家、立正佼成会、霊友会です。宗教団体が自民党に集まっているのです。自民党はその票をとっているのです。
だからロクな政治ができるわけがありません。現在では、自民党は創価学会の公明党と共同路線をとっています。政党の中身はすべて宗教団体です。その宗教団体は互いに人間教育を言わないのです。
だから信者は馬鹿になり、教祖を崇めて拝み狂うのです。このような烏合の衆の連中ばかりになってしまったのです。それが憲法では許されているのです。故・小室直樹先生が弁明したところです。
当時、「公明党は憲法違反だ」といわれてマスコミからバンバン叩かれたのです。「公明党の存在自体が憲法違反だ」と言われて、公明党は存在の危機に陥っていたのです。そこで小室直樹先生が「憲法違反などありはしない。ただし権力を握ったならば」という条件を付けたのです。
権力をにぎらない政党が、何を考え、何を信じて、何をしようが自由なのです。憲法違反などありません。憲法違反とは権力をにぎった宗教団体の組織が権力を振るうと政教一致になり、これは憲法違反です。
だから、権力を握っていない公明党が「池田大作を首相にしよう」と考えても自由なのです。しかし、現実的に権力を握ったならば、それは一切許されません。小室直樹先生は明快な論理で言われたのです。
 現在は、公明党は明らかに憲法違反です。公明党は政権与党の自民党の中に入り込んでしまっているのです。公明党は国土交通大臣の石井啓一まで出して、権力の中に入ってしまっているのです。すると公明党は政教一致により憲法違反です。そうなってしまうのです。
「憲法自体が腐っているから、憲法違反をしてもよい」という考え方もあります。僕はそのような考え方です。憲法はおかしいのです。すべての諸悪の根源は、現行憲法にあります。それを見抜かなければいけません。
ところが憲法学会の憲法学者たちは、このように言っています。「日本国憲法は最高の憲法である。こんなありがたい憲法はないのだ。GHQが作った憲法でもよいのだ。この平和憲法は最高の憲法であって、守らなければいけないのだ」と言いながら、わけのわからない理論を述べているのです。
憲法の解釈は二つあるのです。「戦前の明治憲法から、どのように伝わっているのかというと、憲法は社名の変更と同じです。三井物産が三菱物産に変ったようなものです。憲法の母体は同じです。それを憲法の改正手続きに従って作ったのが今の日本国憲法です。だから、日本国憲法と明治憲法はつながっているのです。単なる社名変更です」という学説を述べていたのです。僕はそのように習ったのです。
今は八月革命説です。「八月に革命が起きたのだ。そこで、明治憲法は断絶しているのだ。新しく作ったのが今の日本国憲法なのだ」という位置づけです。社名変更説が通らなくなってきて、八月革命説で完全に憲法は一新したのです。そのような考えです。
東大の学者たちは、みなそのように考えているのです。東大から散った学者たちは、その説を動かせないのです。それで権威ができてしまうのです。「東大の憲法学者に何か文句があるのか? お前は就職させないぞ」と言われてしまうのです。
もう東大の憲法学者には権力と実利が付いているのです。「お前は俺に逆らうのか? では教授にはなれないぞ。一生食えなくなるぞ」といわれてしまうのです。すると学生は「では教授の説に従います」といってしまうのです。
だから、竹田恒泰さんも「憲法学者には一人も良い人はいない」といっています。竹田恒泰さんも憲法学を学んでいるから、お世話になった教授には文句も言えないのです。
 日本国憲法は最悪の憲法です。日本国民を永久に戦いのできない、独立できない、人に依存する、奴隷にする憲法です。道徳もなければ何もない憲法です。
 まさに「野獣のごとし」です。野獣の欲望並べ立てた憲法であって、最悪の憲法なのです。この憲法を守れば、日本人は馬鹿になり、日本人は豚になり、人のことは考えなくなり、「自分だけ良ければよい」という人間になり、そのような人間をつくっていく憲法です。
だから、朝鮮人にとっては非常に都合の良い憲法です。とにかく朝鮮人は日本に来て、日本に帰化して、国籍をもらい、すぐに選挙に出られて、当選すれば即日本の国会議員になれるのです。日本の弁護士にもなるのです。日本の裁判官にもなれるのです。日本の検事にもなれるのです。こんな馬鹿な憲法を後生大事に持って、日本人は「憲法を守れ!」と言っているのです。外国人にとっては、まったくありがたい憲法です。
日本国民は馬鹿になって、朝鮮人に「ヘイトスピーチをするな!」と言われたら黙ってしまうのです。日本人を何も言えない状態に縛り付ける憲法ですから、悪人たちにとっては非常に都合の良い憲法です。
だから政治家どもは憲法を変えようとしないのです。安倍さんも憲法を改正しようとしているのですが、小手先だけです。憲法第9条は変えようと思っていません。公明党の案を取り入れて、「憲法第9条に書き加えよう。自衛のための軍隊をもっても良い」というのです。何をばかなことを言っているのでしょうか?
憲法第9条第二項では「前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」と言いながら、「自衛のための軍隊は持ってもよい」などという、そんな憲法はありません。「この国の根本は何なのか?」ということを憲法に明記していなければいけません。
日本国憲法は「天皇は象徴である」と書いてあります。「天皇は象徴である」と誰が言ったのでしょうか? マッカーサーが言ったのです。「天皇とはどのような力を持っているのか。それを見ると象徴に違いない」とマッカーサーは言ったのです。
そうではありません。わが国の天皇が力を持っているということは、神話にもとづく2800年の歴史があるからです。天皇制があるのではなく、天皇がいらっしゃるのです。我が国にとって、天皇は神なのです。
だから天皇を批判をしてはいけないのです。天皇は神なのです。「天皇は平和の象徴?」とんでもない話しです。そこから憲法はぶっ壊れているのです。そこで「天皇」と言うと、2800年の歴史が入ってくるのです。わが国の重しが入っているのです。それに基づいて我が国は歩んで来たのです。
ですから、天皇は神でなければいけないのです。まさに現人神です。それも一つだけ明言しておけば、「天皇は神話にもとづく神である」このように言えばよいのです。
「いつから神になったのか?」ということではなくって、「神話にもとづくところの神である」ということです。それを国民は信じて、天皇をご尊敬申し上げてきたのです。それは絶対に破ってはいけないのです。憲法では、そのようなこと言わないのです。
「天皇とはなんですか?」と聞くと、「天皇は、国民のお祈りする人ですよ」と言ってごまかしているのです。神がお祈りするのでしょうか? お祈りされる側が神なのです。それもごまかしです。そのようなことやっているのです。
すべてそこから切り替えて、「憲法よ、ごくろうさん。戦後70年間マッカーサーが与えてくれた占領基本法でやって来たけれども、本当にそれは御苦労さんでした。ずいぶん助かった面もあります。しかし、どうしてもわが国の国體に合致しないので、ここらで我々は憲法を変えて、新しい憲法をつくります。全く違う憲法です。天皇は日本人にとって神なのです」そこから憲法は始まるのです。
このような流れで大きな憲法を作っていかないといけません。現行憲法は諸悪の根源です。これを日本国民の一人一人が見抜いていけば、やがて日本は少しは変わることができるでしょう。

〜引用終わります。

最近大企業で50歳以上の社員を排除しようという動きをジロコだけが感じます。

この国の大企業は利益第一で突っ走っています。

ジロコが学校で教わったことは、企業の一番大きな使命は雇用の確保ということでした。

ところが末法の現代では、マッ、書くまでもありません。
排除された50歳以上の社員はどこへ向かうのでしょうか?

人手不足だぜええ!
なんて言っていても
大企業内に不要な?人手がゴロゴロしていた?

何やら、この国おかしくありませんか?

引用画像
失業者が大量にあふれたゾウ!
失業保険料10倍にアップだぜええ!

たいへんだああ!
下流国民がアップアップしてるゾウ!

マッ、200メートルの津波が来れば?

引用画像
国民みな平等になったぜええええ!
引用画像

続くべええ!

書きやむべええ!
®ムームジロコ
注)ジロコの記事中<  >内はもう一人のジロコが言ってます。ジロコの中にもう一人のジロコがいます。
誤字脱字は読者様の判断にお任せします。
引用文以外は筆者の感想です。
引用文の字体・色は著者の意志で変えています。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
いじり画像とは、ジロコが引用画像を加工した画像です。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA