心の病・まじめ糸くず

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
小6誘拐の容疑者は、学校の成績もよく、まじめでおとなしそうだったそうです。
事業所でも、正社員にならないかと言われて断ったそうです。
昔の普通の人は、正社員にならないか?
と言われれれば
ハイ!喜んでなります。

<ジロコよ!キャバレーへ通いすぎだぜええ!>

昔はキャバレーなんていうものがあり、ジロコも刺激のある人生でした。

今では映画館へ行って映画上映中でもスマホをいじってる人がいるそうです。

スマホゾンビはでこにでも出現するということです。
何を考えているのかというと?

何も考えていないぜえええ!
かもしれません。

しかし、ジロコは不気味と思います。
マッ、他人がジロコを見て不気味と思うのと同じかもしれません。
不気味なジロコ

選挙をバカにしたような不気味な政党の現状は?
どうでもいいことです。
どうせ救世主にはなり得ないことでしょう。

めだちたかっただけだぜええ!
引用画像
目立つのは問題ないですが、その方法が問題と言えます。

今回の犯行も、目立ちたかっただけでしょうか?

TVを見ていてらアメリカだけで年間60万人が行方不明になってるそうです。
世界中では相当数の人間が行方不明になっていると想像されます。

北朝鮮がこの国の国民をさらっていったのは事実なのでしょうか?なんて政治屋さんがいえば

たちどころに野党が「辞任だけでは済まないゾウ!」なんて、丸暴さんのような態度をしめします。

この国の国民も野党の性質や存在意義が十分理解できたと言えます。

宇宙人がさらっているのでしょうか?

北朝鮮のような小さな国に行方不明者が何十万人も集まれば
衛星画像ですぐに感ずかれてしまうし、何十万人分の食料が北朝鮮にあるわけがない!
とジロコは考えます。

推測されるのは、地球の生物が絶滅した場合に
人類が絶滅しないように、「神様が人間を隠して種の保存」をしているのでしょうか?

だったら人類が全滅しても、神様が作り直せばいいじゃん!

神様が瞬間移動を使ってはるか何億光年の遠い宇宙の星へ、何十万人もの人類を移動させているのかもしれません。

<バカジロコ!妄想もいい加減にしろ!>

ジロコは妄想作家になればいいかもしれません。
ジロコ

まじめな人間の正体は?
くずだぜええ!
「まじめ糸くず」なんていう言葉を見つけました。

引用ジロコ、ジロッペです。
いじり画像
引用〜

真面目系くずの特徴まとめ
結構当てはまるひと多いんじゃないでしょうかね 更新日: 2013年10月07日

真面目系くずとは?

一見すると真面目なのに実は中身がクズな人のこと。自ら主体的にがんばったり努力することはないが、先生や親の言うことをきくので周りからの評判は良い。反抗しないのは楽な方へと流されれいるだけで、ルールを外れる勇気もない。周りに迷惑をかけないように真面目に生きてきたが、積極的に努力することは無い。最初の印象はよく、周囲から期待されるが、だんだんボロが出て人が離れていく。ひとことで言うと「エヴァのシンジの悪いところだけ集めた感じ」のクズ。
中略
「人生に絶望している」のに「今すぐには死にたくない」

やる気出せば出来ると思ってる

1から10まで指示してもらえば割りとできる
でも定形作業は飽きちゃう

長期的計画を立てて完遂したことがない

結果を見て良くも悪くもリアクションが薄い
こんなもんか、みたいな

課題を締切ギリギリにやり出す
何だかんだ間に合っちゃうから次もギリギリにやる

努力して報われないリスクを恐れて努力出来ない

怒られた時のその場しのぎの反省する演技力が高い

・自制心が弱い
・何事もまず「めんどくさい」と考える
・本気を出せば何でもできると思っている
・初対面の人と話せない
・ゲーム、漫画、アニメなどが好き
女と関わりがない

頑張ってないけどなぜかうまく行くっていう経験と
頑張ったのにうまく行かないという経験が幼少期に多い

ある程度までは努力せずにいける
自己分析は完璧
だが次に繋げようという気はない

心配や想定は人一倍してるのに
対策をあきらめて何もしない

どれだけその場を頑張らないでやり過ごせるかには頭使う

やりたいことが何もない
他人が楽しそうに何かやってるとうらやましくなるが、誘われないとそれもしない

努力もしない癖に失敗したら拗ねて世界を恨む
何もかも放棄して最悪死ねばいいだろと極端な発想に逃げる

自分のことを物語の主人公のように思っている
主人公だから脇役みたいな生き方はしたくなくてできないことから目を背ける

物事のすべてが才能で決まると思っている

〜引用終わります。(NAVER まとめ)
6年前の記事です。

なんやジロコの性質にぴったりじゃん!
ジロコはまじめ糸くずだったのだ?
妄想性認知症症候群ではなく、まじめ糸くず?
物事すべてが生まれた時の運命で決まっていると考えているジロコは、一体何なのだ?
<バカジロコよ!変態バカじゃん!>
バカジロコ

『心配や想定は人一倍してるのに
対策をあきらめて何もしない』
この部分て、この国の政治屋さんにぴったりじゃん!

なんや、この国の政治屋さんて、皆まじめ糸くずじゃん!
だったらまじめ糸くずなんて言われても
「上流国民と思っていただきありがとうございます」
と、感謝をすればいいことです。

○○人から、まじめ糸くずと言われたら?
ご自分でご判断ください。

カウンセラーは、ああしろ、こうしろとは指示しません。

ところで家族療法カンセリングの記事はまだ残っています。
そうは言っても、カウンセリングの記事など、面白くありません。

『頑張ってないけどなぜかうまく行くっていう経験と
頑張ったのにうまく行かないという経験が幼少期に多い』
この経験は今でもジロコの日常茶判事です。

ジロコは頑張るのはやめようと言っています。
血圧が上がり、ストレスもかかります。

金メダルを期待されたら、ものすごいストレスです。
普通の人は、金メダルをとろうなんて馬鹿なことは考えません。
なんや?結局動物園の動物じゃん!
引用画像
ジロコは過去に頑張ってみたけど全部挫折しています。
そうは言っても、常日ごろから、挫折ばっかりしていると
よのなかこんなものだぜええ!
と思い、挫折が挫折でなくなります。

挫折が快感に感じられたら、どんな病と診断されるのでしょうか?
ネットを徘徊してもわかりません。

仏陀になると挫折を快感と感じるのでしょうか?
引用画像
ジロコ仏陀
ジロコには能力がないだけじゃん!
身の丈を考えて目標を決めなければなりません。
のび太君が東大法学部を目指したら?
のび太君!身の丈を考えろよう!
が自然です。

批判されることではありません。

山〇〇郎君が総理大臣になるぜええ!
なんていえば
増すゴミは?
身の丈を考えたほうが身のためだぜえ!
なんていうかもしれません。

挫折することは神様が決めたことだから、自分には責任はないぜええ!

挫折して人生を終わらすなんて馬鹿げている?
とジロコは思います。

人生は神に操らえれる劇です。
いわゆる人生劇場で、脚本家は神様です。

やあると〜♫思え〜ば〜♪

犯罪者も、劇のつもりで犯罪を実行しているのかもしれません。
そうだとしたら「罪を憎んで人を憎まず」が正解となります。

神様の言うとおりにやったんだよう!
神の声が聞こえたゼええ!
なんていう人々が続発したら?
法律は無効化するかもしれません。

あの電力会社の問題も法律では守ってもらえないから起きたのでしょう。

命あってのもの種だぜええ!

なんて言われて

引用画像

条件反射の範囲なのでしょうから、取り立てて騒ぐだけの価値はないとジロコは感じます。

スマホゾンビと同じで、どうでもいいことです。

世の中そんなものだぜええ!の範囲内です。

大きな問題は、ジロコが唱える「核兵器は無効化する」です。
国際社会が核兵器に目を奪われてるスキに
神の杖が続々と実戦配備されるでしょう。

引用画像
マッ、核兵器にお金を使ってりゃああいいじゃんと
どこかの国が陰で笑っています。

引用画像
だったら、国際社会はピエロの集まりじゃん!
<ジロコよ!世の中バカに過ぎだぜええ!>

ジロコはすべての物をばかにしているのかもしれません。
当たり前だぜええ!仏陀だぜええ!
ジロコ仏陀
引用画像

ジロコが変態バカなのも、神様が決めたことだぜええ!
ジロコは、まじめ糸くず丸出しと言えます。
ジロコ
ジロコの体は神様からレンタルされていますから、
レンタル終了期限は神様が決めているのでしょう。
レンタル終了期限が来ると仏になります。
仏のジロコ
そしてすぐに生まれ変わります。

もし、中国や北朝鮮に生まれ変わったら?

暦の話しの続きです。
暦の話しはオリンピックまで続く予定です。
<ジロコよ!2032年のオリンピックかああ?>
いまだに野党が、朝鮮を植民地にしたと言っています。
THE FACTが2014年9月に配信した番組
『韓国は『歴史』を直視せよ~慰安婦と日韓併合の嘘を暴く!』
のエッセンス抜粋版です。
https://youtu.be/iWk3YmWQL5w

千年の恨みではなく、千年の感謝が正解でしょう?
いつまでも恨んでいるなら、日本の神が怒りだし
いい加減に しろ!
と成敗するかもしれません。
引用画像
半島消滅です。あっけないものです。
・・・・・言い換えれば、人が集まって国を作り、帝王が指導者ということです。・・・・・
が、前回まででした。
ジロコの感想はできる限り控えないと話が先に進みません。
そうは言っても「混ぜご飯」のようなのがジロコの記事の特徴ですから
単なるコピッペのようにはいきません。
引用画像

ジロコの生まれた時の性格は、人生が終わりにちかずいてもかわりません。

自分の性格を直そうなんて馬鹿なことは考えないほうがいいでしょう。

神様が決めたことだからいじらないほうが無難です。

・・・・・そこで人並み優れた予知本能を持ち、神霊の意志を問うことができる人というのはこの帝王のそばにいて、必要に応じて天をまつり、そうしてその意思を伝える特殊な地位に立つことになるのです。
言い換えれば帝王の「まつりごと」を助ける人というわけです。
まつりごとと言っても阿波踊りとかのお祭りではありません。
引用〜
政(セイ、ショウ。「まつりごと」)
一般概念
ただす。ただしくする。→正
ものごとを行うときの、(一定の、あるいは正しい)やり方。→家政
(転じて)社会を正しく整えるすべての活動のこと。 →政治
  中国では「セイ」「ショウ」といった読みであるが、日本では古代などに権力者が、人々の「まつる」という行為(「まつり(祭り)」)を利用・活用して権力を維持し支配していたので、大和言葉の「まつりごと」という音が当てられることになった。ただし、こういう概念と強引に結び付けてしまうことは、世界的に見ると必ずしも一般的ではない。

(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

これが「ひじり」です。ひじきではありません。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ナビゲーションに移動
検索に移動

この項目では、諸国を遊行する仏教僧について説明しています。その他の聖については「聖 (曖昧さ回避)」をご覧ください。
聖(ひじり)とは、日本において諸国を回遊した仏教僧をいう。その語源は仏教伝来以前の民間信仰の司祭者とされ、特にこれを指して民俗学上では「ヒジリ」とも表記される。
沿革[編集]
元来「日知り」を意味し、太陽の司祭者・呪術者を指したとされる。仏教伝来後は聖の字があてられ、学徳の高い僧を聖と呼ぶようになった。漢字では「聖」と書きます。

ちょうど耳と口で王に仕えている形です。
耳と口だけだったらカウンセラーとおなじかもしれません。
だったら占いとカウンセリングは関係があると言えます。
ジロコが占いの記事を書くのも不自然ではないといえます。

また「ひじり」とは日(太陽)のように天下をしろしめす人、
という意味もありますが、古代の人たちにとっては極めて大切であった火を管理できる人、また日を数え、日の吉凶を知ることができる人という意味もあって、「日知り」「日治り」
と尊敬されたのです。
ところで末法時代の現代において、この国の国民が尊敬できる人がいるのでしょうか?

あなたは誰を尊敬しますか?

政治屋さん?
ゾウさん?
野党?
学校の先生?
山手線の運転手さん?
先祖?

マッ、誰を尊敬するかで、本人の思考にも影響が出てきます。

平和は戦争で勝ち取るものだが、テロリストの思想だそうです。

平和平和と叫んでいるものはテロリストの思想に近いのかもしれません。

<ジロコよ!危険な記事になってるぜええ!>
ジロコ

もうすぐクリスマス。アプリで出会いのチャンスなんてメールが来ています。
マッ、悪魔に出会わないよう、充分ご注意ください。
引用画像

一生悔やむこともできなくなる恐れもあります。
注意一瞬!後悔無用!

人生の重荷が降りて楽になったぜええ!???
増すゴミの餌食にならないような注意が強要されます。
引用画像
人気ブログランキングから引用します。
いじり画像
引用〜
勝機
NEW!2019-11-24 07:47:03
テーマ:政治

スポンサーリンク

「アベノミクスの三本の矢は、一本目(金融緩和)は放たれたが、三本目(成長戦略)は単なるレントs-カーのビジネスになり、二本目の矢は放たれるどころか、自分目掛けて飛んできて緊縮財政」
というのは単なる事実です。

安倍政権を懸命に庇おうとする人ですら、
「安倍政権は財政拡大をしていた」
と主張する人は、さすがに見かけません。

むしろ、野党が「安倍政権は放漫財政」といった、事実に基づかない、見当違いの批判を展開していたので、「こいつら、本当にバカだなあ」という感想しか出てこないのですが、安倍政権が緊縮財政だったのは、統計が証明します。

【日本の企業・政府・家計・海外の資金過不足(兆円)】

http://mtdata.jp/data_67.html#kabusoku

安倍政権は2013年のPB目標設定後、財政赤字を「着実」に削減し、2018年のPB赤字は、ついに2007年以来の最小値になったのです。

わたくしは、別に安倍政権が緊縮財政だったことを責めたいわけではありません。それは、総理の価値観なり、政治的なパワーゲームの結果なのでしょう。

 安倍政権が国民を史上稀にみるほどに「貧困化」させたのであれば、その責任を採らせるべく動くだけの話です。

怖いのは、上記が現実であるにも関わらず、
「いや、安倍政権は国民を豊かにした。財政を拡大した」
といった、ウソが蔓延することです。これは、耐えられない。

わたくしが財政や古代史の「ウソ」を暴き、容赦なき攻撃を加えているのは、ウソを許せないためです。わたくしは、「ウソ」が皆さんの想像を超える水準で、我慢できない(そういう性格)。

苛政や悪政は、良い。いや、良くはないですが、人類はこの手のバカげた政治に、数千年間、苦しめられてきたわけで、苛政や悪政は、これは人類の日常です。
「苛政は虎よりも猛し」
とは、中国のことわざですが、人類の歴史はこんなものです。

まだしも、日本国の人びとは苛政に苦しめられることが相対的に少なかった。それで、いいです。

問題は、苛政を苛政として認めず、
「我々は世界有数の豊かな民族だ。しあわせハッピー」
とかやることです。北朝鮮か!韓国か!ウリナラマンセーか!
同じ日本人がこの手のことを言っているだけで、恥ずかしくて死にたい、マジで。

問題があるのかは構いません。問題があるならば、解決すればいい。

本当の問題は、問題を問題として認めないことです。

『補正予算、10兆円規模が必要-自民・世耕参院幹事長
自民党の世耕弘成参院幹事長は19日、政府が編成中の2019年度補正予算案に関し、10兆円規模が必要との認識を示した。経済対策として「十分な規模感を持つべきだ」とした。
世耕氏はブルームバーグのインタビューで、災害による経済へのマイナスのインパクトが非常に大きくなっていると指摘。経済対策の延長としての災害対策・国土強靭(きょうじん)化を、「投資という感覚を持って、いかに生産活動やGDP(国内総生産)を落とさないかという発想でしっかりやっていくことも重要」と語った。
このほか、人工知能(AI)や再生医療など最先端の研究にも思い切って投資すべきであり、「こういうことを全部合わせて財政出動をしっかりして景気を下支えしつつ、少し成長の芽を育てていくことがここから重要ではないか」との考えを示した。
世耕氏は、アベノミクスの第2の矢である機動的な財政出動について、「第2の矢だけは1回もちゃんと打ったことがない」との認識を示した上で、「今回の補正予算はまさに正念場だと思っている」と強調した。(後略)』

うん、第二の矢だった財政出動について「一回もちゃんと打ったことがない」というのは事実であり、我々が六年以上も指摘し続けてきたことですが、
「だったら、さっさと言えや!」
という感想を持ったのは、わたくしだけではないでしょう。

安倍政権のアベノミクスは「金融緩和+財政拡大+イノベーション」だった(総理が、当初は言っていた)にも関わらず、現実には「金融緩和+緊縮財政+レントシーキング」になり果てました。

これは、いいです。我々が「民主制」に基づき、多数決で選んだ政権の結末ですから、責任も取りましょう。

でも、
「アベノミクスで財政拡大したにも関わらず、デフレ脱却できない」
 これはおかしいよね?
 やっていないのだから。

まあ、世耕議員が「第2の矢だけは1回もちゃんと打ったことがない」と認めたのは、大いなる進歩です(解決にはほど遠いけど)。何しろ、事実です。

というわけで、世耕参院幹事長までもが認めたのです。安倍政権は、緊縮財政でした。

この点を「野党」に突かせ、自民党に対抗させるのです。もちろん、自民党内の真っ当な財政拡大派を支援しても構いません。個人的には、誰が政権を担おうとも、バカげた緊縮財政が終わるなら、何でも構いません。

七年近い安倍政権の緊縮財政が結果を残せず、財政拡大派(というか「普通の政策派」)に絶好のチャンスが訪れました。この機に財務省から財政主権を奪い返さない限り、我々に繁栄の未来はありません。皆さんのお子さん、お孫さん、その先の世代は、普通に「中華人民共和国倭族自治区」の住民でございます。

そんな未来は願い下げならば、真っ当な財政政策への転換を求め、今こそ、攻勢をかけるべき時なのです。

世論や政治家が変わり始めています。MMTも、理解する人が増えてきています。今こそが勝機です。

「真っ当な財政政策への転換を!」にご賛同下さる方は↓このリンクをクリックを!

〜引用終わります。
中華人民共和国倭族自治区」の住民でございます。
なんてならないとは限りません。

バカなジロコではなく、あの有名な三橋先生が言っています。

「緊縮財政(プライマリーバランス黒字化目標=国民貧困化目標)が、そもそもの我が国のガンです。諸悪の根源、すべての病理の原因です。」
ジロコは、このことを国民が理解し
おかしいぜええ!
おかしいゾウ!
と、発信することが
貧困大国日本からの脱出には必要と感じます。

桜を見る会の批判ごっこをしていても
なんの意味も感じられません。

植民地もいい加減にしてくれええ!
引用画像

バカが、時間つぶしやってるぜええ!
なんてこの国の神様が思っているかもしれません。

和菓子の恩N氏の記事を引用します。
引用〜
ケンカの名人 ②
2019-11-25 00:00:00NEW !
テーマ:朝鮮人問題・日本籍朝鮮人

※大日本帝国は、軍艦十九隻・戦艦四十隻・航空母艦十六隻を持っていたのです。今になってあせって航空母艦を一隻造っている国とは、比較にならないくらいの国力があるのです。日本は、世界に冠たる大日本帝国だったのです。

韓国政府は日本政府からお金を盗るために、大日本帝国陸軍軍人として戦った軍人は国賊としているのです。韓国政府は「金 錫源(キムソゴン)大佐は、日本軍に協力した韓国の敵である。この連中の財産は没収する!」ということをやったのです。韓国政府は、そのような愚かなことを今でもやっているのです。「日本に協力した韓国人は、孫の代まで財産を没収する」という法律をつくったのです。
そうしないと、「私は大日本帝国陸軍に採用されて日本軍の将校になったのだ。これは大変名誉なことである」となってしまいます。韓国人から見たらとんでもない「売国奴である」ということです。
日本軍に協力した軍人の子孫は、孫の代まで財産を取り上げたので、金 錫源大佐の子孫は乞食になってしまいました。韓国政府は、長男から財産を没収して、孫も財産を没収したのです。あのような韓国の英雄に対して、ヒドイ仕打ちをして貶めてしまうのです。
金 錫源ならば、「韓国は植民地ではない。あれは日韓併合です。私たちは差別されませんでした。だから私は大佐まで行ったのです」と言うでしょう。洪 思翊(ホンサイク)は中将までいたのです。
 韓国政府はそれを認めたら大変なことになってしまいます。だから、徹底的にやっつけてしまうのです。親日法を作って「過去にさかのぼって日本と仲良くした者は財産を没収する」とやったのです。だから、韓国国民は「韓国は植民地ではない」と言えなくなってしまったのです。
「私は日本のために頑張りました」といったならば、「では、親日法により財産を没収する」といわれてしまいます。韓国はひどい国です。韓国民に「韓国は植民地ではなかった」と言えないようにしておいて、「日本に植民地にされた」とウソを言っているのです。
大日本帝国陸軍元軍人が発言をすると「韓国は植民地ではなかった」ということがバレてしまいます。「私は陸軍中将です。どこが植民地なのでしょうか? 植民地にされた人間が陸軍中将になれるのでしょうか?」と言われてしまいます。金 錫源は大佐です。植民地にされた人間が、大日本帝国陸軍の大佐になれるのでしょうか? こんなウソは通りません。
韓国政府は、それをみんな葬ってしまったのです。文在寅は、「日本は植民地から攻めればよいのだ。次から次と賠償問題を起こそう」と考えているのです。徴用工などは、何も問題はないのです。
日本は、「日韓基本条約では、徴用工問題に関しては、お金はもう払っています。ですから韓国政府が責任を持ってやってください」このように言っているのです。そのような約束です。それを韓国はひっくりかえしてくるのです。
どうしてかというと、「植民地だ」というのです。「植民地にされた人間が、政府間交渉でまとめても民衆の怒りは収まらない。民衆は個人で裁判をかけるのだから、何の問題もないだろう」、というのです。
それは、国同士で約束をしてもう終わっている問題です。しかし、韓国人はそれで終わりません。永久に終わりません。「日本は韓国を植民地にして、我々を苦しめたのだ」ここに返ってくるのです。だから何を言ってもダメなのです。
「韓国人は植民地にされたことを怒っているのだから、この民衆の怒りは消えない」このように攻めてくるのです。
 だからこのケンカは、「韓国は植民地ではなかった」ということを徹底的にやる必要があるのです。「韓国は植民地ではない。五等国民が一等国民と合弁したのだ」このような言い方はしてあげればよいのです。
韓国は五等国民だったのです。本当にそうだったのです。五等国民が一等国民と一緒になって何の差別もされない日本人になったのです。どこか植民地なのでしょうか?
これを、しつこいほど言わなければいけません。韓国人はしつこく「植民地にされたのだ」といってきます。こんなことも言っています。「韓国は植民地だったのだ。なぜならば韓国皇帝のサインがない」というのです。
その時の合弁は韓国皇帝のサインは必要なかったのです。それを「皇帝のサインがないからあれは日本の軍隊が勝手に入ってきて朝鮮を植民地にしたのだ」このような話しなのです。こんな話はすべてうち打ち返せるのです。
 韓国問題のあらゆる元凶は、「植民地」にあるのですそれを認めてしまうと次から次へと訴訟問題が起きてきます。みんな打ち返すことができるのです。喧嘩は元から叩かなければいけません。
だから、「どちらが悪いのか?」ということを徹底的に言わなくてはいけません。ふつう日本人は喧嘩がはじまると「喧嘩両成敗」になってしまいます。「両方が悪いのだ」というのです。
しかし、「両方が悪い」ということはありません。相手がいきなりブン殴ってきたのだから、応戦したのであって、これはぶん殴ってきたほうか悪いのです。徹底的に「ぶん殴ってきた奴が悪い」と言わなければいけません。
 怒る相手には、必ず原因があります。「原因はどちらが作ったのか?」ということはっきりさせて、突き詰めて、「ケンカを仕掛けて来た方が悪い」ということを、はっきりさせなければいけません。
それは、大東亜戦争でもそうなのです。まだ、きちんと決着をつけていません。もう一度書いてあげましょう。だいたい、昭和30年頃までは、「終戦」と言っていたのです。
昭和20年8月15日に日本は終戦をしたのです。当時の新聞は、みんなそのように書かれていたのです。それがいつの間にか敗戦に変ってしまったのです。終戦記念日が、敗戦記念日に変えられてしまったのです。
敗戦ではありません、終戦です。これもハッキリさせておく必要があるのです。「もう戦えません。降参します。何とでもしてください」というのが敗戦です。
日本はまだ、シナ大陸に300万人の無傷の軍隊があったのです。それが日本にドッと帰ってきたらどうなったのでしょうか? 大日本帝国軍人は山の中にこもって、硫黄島の続きをやっていたらどうなったのでしょうか? 米軍は、勝てるわけがありません。
日本は戦争をやめたのです。戦争をやめた理由は、これも明らかです。米軍が無差別に日本の市民を殺しだしたからです。しかも原爆を2回も使って、「日本の市民を皆殺しにする」ということをやったのです。
兵隊を皆殺しにするならばまだ筋も立ちますが、罪のない女・子供・老人を皆殺しにしたのです。現実的に100万人近い市民が米軍により殺されたのです。これに天皇陛下は心を痛められて、「このまま戦争を続けるわけにはいかない」と英断されたのです。
太平洋戦争は米軍が反則勝ちしただけなのです。終戦当時は、そんなことは言えません。ここで終戦当時の戦力を書いておきます。
 終戦時の戦力は軍人の数で言うと、365万人の軍人がいたのです。その内、シナにいた陸軍兵は173万人です。近衛師団は天皇をお守りする部隊ですが、近衛師団は無傷で残っていました。驚くべきことです。日本海軍艦艇は168隻残っていました。
これだけの軍備が残っていたのだから、本土決戦をしたら米軍は大変な犠牲が出ることになったでしょう。断じてこれは敗戦ではありません。日本は戦争をやめたのです。米軍の国際法違反の戦争を日本はやめたということです。
戦後70年も経っているのだから、もうそろそろ正確に伝えなさい。日本は軍人も飛行機も戦車も戦艦も何もかもなくなって降参したようなことを言っていますが、違うのです。
シナ大陸には戦わない軍隊が、300万人もいたのです。その軍人がみんな引き上げてきたらどうなったでしょうか? そのような意見もあったのです。「断じてこの戦争を終わらない。徹底抗戦だ!」といって天皇陛下の玉音放送を阻止しようとしたのです。
このことが描かれた『日本のいちばん長い日』という映画があります。降伏派と徹底抗戦派が争って、ついに玉音放送が流されてしまったという映画です。そのような話しはたくさんあったのです。「敗戦」というのは、ウソなのです。そのようなことは、ハッキリと言わなければいけません。
もう戦後70年経ったのですから、みんなでハッキリと真実を言いましょう。一応、第二次世界大戦で勝利したことになっているアメリカを尊重して、日本はアメリカの意向をずっとやってきたことも事実です。
日本は戦争をやめたのですから、占領軍のいうこと聞くのは当然です。それはそれでずっと我慢してきたのです。もうその恩義には報いたはずです。戦後70年、一度もアメリカと戦争をせず、恩義に報いたのだからもうそろそろやめましょう。
我々は本当のことを言います。本当のことを言えばよいのです。それが自民党の役割です。敗戦ではなく終戦です。そのような嘘をつくのはもうやめましょう。
断じて言う。韓国は植民地ではない。五等国民と一等国民が合体したのです。ウソをつくから、朝鮮人は五等国民だったのです。
■大日本帝国連合艦隊の開戦時の戦力
●軍艦(富士山、摂津、和泉丸、武蔵、河内丸、東 、千代田形 、春日、龍驤、第一丁卯、第二丁卯、乾行 、孟春 、雲揚 、筑波、浅間、清輝、雷電、陽春丸)全十九隻
●戦艦(扶桑、富士、八島、敷島、朝日、初瀬、三笠、壱岐、丹後、相模、周防、肥前、石見、香取、鹿島、薩摩、安芸、河内、摂津、金剛、比叡、榛名、霧島、扶桑、山城、伊勢、日向、長門、陸奥、加賀、土佐、大和、武蔵、110号艦、111号艦、改大和型 797号艦、超大和型 798号艦、799号艦)全四十隻
●航空母艦(加賀、龍驤 、蒼龍、飛龍、翔鶴、瑞鶴、雲龍、天城、葛城、大鳳、信濃、祥鳳、瑞鳳、龍鳳、千歳、千代田)全十六隻
※大日本帝国は、軍艦十九隻・戦艦四十隻・航空母艦十六隻を持っていたのです。今になってあせって航空母艦を一隻造っている国とは、比較にならないくらいの国力があるのです。日本は、世界に冠たる大日本帝国だったのです。

■終戦時の戦力
終戦時の戦力は軍人の数で言うと、365万人の軍人がいたのです。その内、シナにいた陸軍兵は173万人です。近衛師団は天皇をお守りする部隊ですが、近衛師団は無傷で残っていました。驚くべきことです。
日本海軍艦艇は168隻残っていました。
「海軍各基地における終戦時の保有機種・機数(昭和20年9月1日現在)」と題する資料があります。この資料は、昭和20年の終戦直後、マッカーサー総司令部の「昭和20年9月1日現在の海軍各基地における保有機種・数を調査報告せよ」との命令に基づき海軍省軍務局が作成したものです。
一 戦闘機2,036機(26.9%)
二 攻撃機1,306機(17.3%)
三 偵察機701機、(9.3%)
四 輸送機58機(0.8%)
五 練習機3,431機(45.3%)
六 陸軍機34機(0.4%)
合計7,566機(出典図書は7,567機としているが合計すると7,566機となる)

〜引用終わります。

アメリカの本当の怖さを知れば?
引用画象
あの国もミサイルごっこをやめるでしょう。

マッ、その時には
地球の地表面積が減ったぜえええ!
引用画象

マッ、大きな問題点があぶりだされてきたと言えます。

緊縮財政やめろう!

植民地にした嘘やめろう!

国民がこのように叫びだせば、問題は一気に解決するでしょう。

国民よ!思考を取り戻せ!

続くべええ!

書きやむべええ!
®ムームジロコ
注)ジロコの記事中<  >内はもう一人のジロコが言ってます。ジロコの中にもう一人のジロコがいます。
誤字脱字は読者様の判断にお任せします。
引用文以外は筆者の感想です。
引用文の字体・色は著者の意志で変えています。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
いじり画像とは、ジロコが引用画像を加工した画像です。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA