心の病・意味がない

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。

この国の政治や、世界の陰謀?を感じてしまうと
人世に意味がないことをつくずくジロコは感じます。
ちょうど般若心経に説かれている「空」です。
空っぽです。

般若心経は人生に意味はないと言っているのでしょう。
しかしそれではお金儲けのネタには使えません。

般若心経を唱えたら視力が回復した?
般若心経を唱えたら、貧困から抜けられた?
マッ、なんでもありです。

ジロコは「空」よりも「食う」ことのほうが大事です。

引用画像

ところがジロコは無理な?ダイエットをやったためか

食べられなくなりました。

ごはん一合で、二食分と、食費がかからないようになりました。

サラダを食べるぜええ!

なんて思って買ってきても、冷蔵庫の中で冬眠中で

最悪、庭に埋めてダンゴムシなどの食料になります。

マッ、捨てたりするよりましでしょう。

ですから、もったいないなんて思うことはありません。

どんどんドンドンお金を国民が使えばいいのです。

人間が宇宙から来たのではなく、太古から地球にいたとすると
太古の人々の人生は、食べ物を獲って、生き延びるだけの人生態度と言えます。

ところが、末法時代の現代においては、生き延びようとする
人間本来の本能が薄れています。
過労で、
いじめで、
保証人になって、
債務過剰で、
恨みで、

最近特に思うのですが
この国のTVドラマの刑事ものは、
過去の恨みを晴らすようなストーリーが目立ちます。

○○人が原作者なのでしょうか?

いつも思います。

機関銃をダダダダとか爆弾をボンなんて快感を覚える番組は皆無で

しみったれた?感情物が目に付きます。

神の杖が降ってくる映画なんて見ましたが快感をおぼえます。

いつまで原爆ごっこやってんの?

タピオカの次に流行るものは?
なんて金儲けをあおっています。

そうは言っても、貧困大国のこの国では、おいそれとものを買いません。
消費税が10%になって、今後消費税が段階的にアップされていくと、下流国民は感じることでしょう。

物を買わないゾウ!

韓国の態度と同じです。

が、物をフンずけるなんてことは、この国の国民はやりません。

物にも神様が宿るというのがジロコの思想であり、この国の普通の思想です。

この国の国民は必需品しか物を買わなくなります。

結果・・・・・

スマホの電磁波が・・・・・
なんて証明されれば、世界は破綻に向かうでしょう。

そのような行為は絶対に阻止しなければなりません。
法律を超えた力が必要とされるでしょう。

二人に一人が癌になるのは神様のせいか?
それとも?・・・・・

オリンピックが万一開催されても、その後のこの国には
明るい材料が一つも見当たらないようにジロコは感じます。

後数か月後なのに、オリンピックの話題が少なすぎます。

シングルベルもまだ聞こえてきません。
<バカジロコ!妄想もいい加減にしろ!>
バカジロコ

ジロコの記事はくだらなすぎるぜええ!
なんて批判されても、「記事書き心理療法」というものをジロコが考案して実践しています。

イライラや、モヤモヤを記事を書いて発散しています。
火をつけたり、タイヤをパンクさせたり、誰でもいいから
なんて考えるよりも被害は皆無と言えます。

そうは言っても思想的に普通とは考えられません。
やはり、妄想性認知症症候群+統合失調症かもしれません。

<乖離性障害もあるぜええ!>
だったら、何やっても無罪ジャン!
なんて思った人がいれば恐怖です。

いきなり後ろから

通りすがりに

ホームの先頭で電車を待つのは危険かもしれません。
常に防刃べストを着ていたほうがいいかもしれません。
今後は防刃ベストが売れるかもしれません。

もっといいのは「防刃ムームーです」
ジロコ
首や頭を狙われなければ、安心感があると言えます。

弾が飛んで来たら?
もう一段上の「防弾ムームー」です。
防弾ムームーを着て、ヘルメットをかぶり、防刃マフラーをまけば、完璧と言えます。
<バカジロコ!戦うのかよう!>

そうは言ってもごっこでなく、本気で取り戻すには、戦うしかないでしょう。

戦うゾウ!
取り戻すゾウ!
核兵器なんか時代遅れだぜええ!
神の杖落とすゾウ!
引用画像

いつの時代も、強いものが勝ちます。
神様の決めたルールとジロコは思います。
引用画像
世界で一番強い国は?
世界で一番弱い国は?
<バカジロコ!いい加減にしろ!>
いじり画像

バカジロコですから、お利巧ではなく、へんな子です。
そうは言っても神様が創ったジロコですから、批判の対象は
ジロコではなく、創った神様にあるとジロコは主張します。
しかし「罪を憎んで人を憎まず」なんてことは
おかしいと思います。

引用画像

「目には目を、歯には歯をです」

アクセルとブレーキを間違えた人はどうすんだよう?
書類送検で一件落着すりゃああいいじゃん!
では遺族は納得しません。

同じ目にあわしてやるぜええ!
自動ブレーキの実験台だぜええ!
なんてやれば、少しは気もはれるかもしれませんが
想像の域を出ません。

ジロコも自動ブレーキ付きのトラックで高速を走っていて
前車に急接近したところ、ブレーキと表示が出たとたん
自動的にブレーキがかかりました。
怖いぜええ!

自分の意志に関わらずブレーキがかかる。
雪が降っていたら?
雨が降っていたら?
後続車の態度は?
怖いぜええが実感です。

何や自動でブレーキがかかるなら、眠って走るぜええ!
眠って走っていたら
あれ、おかしいいなあ?いつになっても目が覚めないぜええ!
なんてなったら下流国民の悩みも消えるゾウ!

引用画像
左急カーブで対向車に接近するとブレーキと点灯します。
ザケンナよう!余計なお世話だぜええ!
引用画像
余計なお世話が問題を誘引する可能性を否定できません。

かわいそうだから、食べ物上げるようなんてやっていたら問題の解決には結び付きません。

引用画像

貧困の家庭で餓死者続出なんていう事態にならないと
国会では話題に出ません。
引用画像

 

マッ犠牲者が出ても

引用画像

既に200万人以上出てるぜええ!

引用画像
桜を見る会で増すゴミを巻き込んで賑わっているバカな国では問題解決の第一歩も踏み出せません。

暦の話しの続きです。
ジロコには、陰陽ジロコの性質もあります。
いじり画像

世間でも思考停止国家といわれています。
国民の思考停止が先か、政治屋さんの思考停止が先か?
どちらでもいいかもしれませんが
思考を再起動させるのは?
引用画像
このような事態になったからでは遅いと感じられます。
いわゆる覆水盆に返らずです。

お盆に故郷を帰らないことではありません。

後悔先になんてのもおかしいと思います。
後から悔やむから後悔というのです。

後悔のない人世なんてありえません。

あおられて後悔のない人生の真似をしても結果が舗装されたものではありません。

最近では、○○を下げるほうなんていう本にも

小さい字で、結果には個人差がありますと書いてあります。

効果が無くても個人差です。

ジロコのブログにも、記事は筆者の感想のようなことが書いてあります。

免責です。

下流国民に限らず、上流国民も後悔の日々かもしれません。

ギャンブルにおいてはその傾向が顕著にあらわれると言えます。
ギャンブルはやめりゃああすむことですが
刺激や感動のない日々堂々巡りの人生に戻ると耐えられず
再びギャンブルに飲み込まれるのが普通のひとです。

ところが最近では、刺激や感動のない堂々巡りの人世さへ
保つのも困難になってきたと言えます。

人生を勝手にやめればその影響は少なくありません。
人生をやめた場合の周りへの影響を考慮しなければならないでしょう。

そのようようなことを教育の場で伝えればいいかもしれません。

地球より重いなんて言ってたら?

何のこっちゃああです!

ジロコが人生辞めても
バカが一人いなくなったぜええ!
と、思われるだけです。

それがしゃくでしぶとく生きています。
しぶといジロコ

ジロコは桜を見る会に呼ばれる上流国民ではないのですが
野党のように上流国民?であってもゾウさんに呼ばれないので
まるで○○人のような態度をとっているような真似はジロコはやりません。

意味のない行為と言えます。

引用画像

だったら今まで意味があったことがあるのか?
ゾウさんも大変だぜええ!
と、相手を思いやる心も時と場合によっては必要なのかもしれません。
ソウリ大変ですね!野党もお手伝いします。
なんて裏で言ってるかどうかはジロコにはわかりません。

疑いだすと、疑心暗鬼になり、何もかもが信じられなくなります。
結果
引用画像
立てこもります。

ジロコは誰とでも挨拶をしようなんてバカなことは言いません。
やたらあいさつしたら犯罪に巻き込まれます。

子供にとっては見知らぬ人よりも
身近な人のほうが危険なのかもしれません。

よく言われることが、遠くの親戚よりも近くの○○〇。
ジロコは余計なお世話や、小さな親切もやりません。

狂団M氏の思想に染まってしまったからでしょう。

どんな思想に染まるかで、本人の思想も変わます。
ボランテェアなどもってのほかです。
引用画像

人類皆兄妹なんてジロコは、きもいぜええ!と思います。

世界平和なんて
ありえないぞう!

野党の
上流国民の態度としてはいかがなものか?

下流国民以下だぜええ!
と、ジロコは感じます。

ジロコは、いじめるぜええ!なんて言われれば
やってみろよう!です。
引用画像

 

こんな態度をとっていれば、いじめ放題です。
引用画像

引用画像
この国もいじめ放題と言えます。

このような態度になるのは憲法に問題があるとジロコは考えます。

憲法を破棄して直ち戦える国にしなければ、この国の存続もあやぶまれる

と感じています。

引用画像

植民地にしたんだから、無限に賠償をしろよ!

有限会社ではなく、無限会社です。
国の構成員である国民は無限に賠償責任を負うのです。
で、
だれが儲ける?
マッ、よのなかそんなものです。

引用画像

そんなものと自覚すれば、悩みも減少するでしょう。
悩みを減らすのがカウンセラーの役目と言えます。

<バカジロコよ!悩みをほじくりだしてるぜええ!>
ジロコは下流国民丸出しと言えます。
下流ジロコ

そうは言っても、この国の国民が住むやすい国にしていかなければならないと
問題点をいじくりまわしているのがジロコです。

いきなり世の中は変わりませんから
引用画像

いきなり物を変えるのが、原子力発電の原理です。

いきなりかわれば大きなエネルギーが発生します。

逆にいきなり変えようとすれば、大きなエネルギーが必要です。

エネルギーから考えても、自分を変えようなんてことはやめたほうがいいです。

1000年かかってもいいぜええ!
なんてやっていればいいでしょう。

引用画像
停止していれば、前に進むことはありません。

ところで一時停止の標識を舐めている国民が目立ちます。
ジロコが通行するある場所では、90%近くが、一時停止の標識を無視ですが
取り締まりが行われた形跡はありません。

相手が一時停止しないだろうと考えジロコは通行しています。
なんなんだこの標識は!
マッ、世の中そんなものです。

常に交通規則をキチンと潜在意識に焼きつけておけば

ボーっとしたときや、眠ってしまった時も交通事故を防げる可能性が高いとジロコは考えます。

いわゆる、無意識時の行動を誤らないための予防です。

常日頃、法律を守ることが堂々巡りの人生を終わらせない秘訣と言えます。

 

人世なんて真剣に考えても意味がない!

引用画像

引用画像
悩みが増えるだけです。
<バカジロコ!愚だ具だいい加減にしろ!>

自己規制をしないと記事が終わりません。
<ジロコよ!いい加減人生を終わりにすればああ!>

引用画像

そのような態度がこの国を救うのかもしれません。

この国の一番の問題は?
〇〇〇で〇〇てんだあ!
に尽きると、ジロコは思います。

政治屋さんがそれを口に出せば間違いなく「辞任だけでは済まなくなる」でしょう。
引用画像
いじり画像
年月が経過し、生活が個人から集団になってくると・・・・・

ところで最近は、集団から個人に回帰している風潮がジロコには感じられます。
オートロックで世間から遮断し、隣にどんな人が住んでいるかわからないとか
会社の団体旅行は遠慮するとか
会社の宴会も遠慮するとか
会社はただ仕事をするだけの場所だぜええ!
なんて気配になってきた?

病院の待合室だけが社会とふれあう場?

引用画像
ジロコが家にいる昼間は玄関ドアは常時開放です。
しかし、ジロコの家はあの不気味な政党と同じように
不気味ですから、誰も来ません。
ジロコの家

ジロコを見ればさらに不気味さが加速します。

ジロコ
・・・・・必要とするのは集団の中心となるべき指導力のすぐれた人物です。
指導力というのは、当然なにかの異常に優れた本能を持っているとか、腕力が人並み以上のものであるとか、あるいはなんらかの才能によって、他の人々を畏怖させるか、尊敬されるなにかをもっていて多数の人を説得できる力のある人でなければなりません。・・・・・

どうでもいいことでグダグダやっていたのでは、国民が尊敬するどころか、あきれ果ててしまいます。

スポンサーリンク

この国の国会の状況と同じだと考えれば、野党が国の指導者になるには、力不足と感じられます。
・・・・・この条件を満たす人が頭・帝王として人々の上に君臨することになるのです。
こうして帝王が定まれば、当然これを助ける人が必要になり
人間の集落には、次第に階級制ができることになります。
言い換えれば、人が集まって国を作り、帝王が指導者ということです。・・・・・
このように人間には階級ができるのが自然の原理と言えるでしょう。
自分の階級を考えて、身の丈に合った行動が、末法の現代でも
求められているとジロコは感じます。

身の丈に合った行動が最も望ましいとジロコは感じます。
ジロコ
・・・・・
今日はここまでです。
引用画像

人気ブログランキングから引用します。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

GSOMIA破棄になるかと思ったら
韓国がギリギリのところでヘタレて
「破棄するのはとりあえず延期しといてやる!
と言い出しました。
まずは簡単に状況をまとめますと
■日本側
結論から言うと全く譲歩していません。
・今まで韓国が逃げ回ってきた輸出管理の協議に応じると言ってきたから協議には応じるよ。
ホワイト国除外の撤回等は全くない
■韓国側
・GSOMIA破棄通告の効力停止
・WTOへの提訴は一時的に停止してやる(ただし取り下げない)
・今まで逃げ回ってきた日本との貿易管理協議に応じると譲歩
これだけです。
さらに輸出管理強化の件だけに絞ると
■韓国:「今まで(輸出管理に関する)協議を無視し続けてきましたが協議させてください」
■日本:「協議させてくれって言ってきたから話は聞いてやるけど輸出管理体制に変更はないよ」
日本は全く譲歩していません
一部反日マスゴミが韓国側が条件を出して
それを日本が飲んだように見せようとしましたが
そんな話は一切ありません。
韓国側は外交的勝利ということにしようとして
「日本が輸出規制に関する協議に応じるようだから協議している間はGSOMIA破棄は止めておいてやるよ」
という話にしようとしていたわけです。
これが日本の一部マスゴミや韓国メディアから
「条件付き」と報じられていた条件の実態になります。
昨日、経産省が異例の会見を行いましたが、
韓国大統領府の会見にぴったりかぶせた事に意味があったと思います。
韓国側は今までと同じように日本が言ってもいないようなことを
言ったとかそういう話にしようとしていたのでしょう。
そして安倍政権としてはそこを防ぐためにも
ぴったり同じ時間に経産省の会見をぶつけてきたのでしょう。
このあたりは梶山大臣グッジョブ。
そして同じ時間に会見をぶつけられてしまったため、
韓国側はいつものように嘘をつくことができないと考えたのでしょう。
韓国側は会見取りやめとなったようです。
韓国のGSOMIA破棄宣言からの
「破棄するのはとりあえず待っといてやる」
この流れはめだか師匠の
「今日はこのくらいにしといたるわ」
というところが近いのではないでしょうか?
GSOMIA破棄で日米が慌てるから要求を飲ませることができると
いつものリストカット芸を開始。
これに日米ともに大慌てしていると思い込んで
チキンレースを仕掛けているつもりになっていたわけですが、
どうもいつもと様子勝ちがうと
寸前に気付いて慌てて緊急の会議を繰り返して
あと一歩で崖から落ちてることができたのに残念ながらヘタレました。
本来、GSOMIA破棄は韓国内の親北政治家にとって共通の政策で、
文在寅もまたGSOMIA破棄を掲げて大統領選挙を戦っていたわけです。
GSOMIA単独破棄なら米国に韓国が潰されますが、
日本のせいにしてGSOMIA破棄をできる絶好のチャンス
どちらに転んでも勝ちだとか思っていたのでしょう。
ですがGSOMIA破棄は米国から切り捨てられ
経済的にも潰される事に気付いて
あわてて延長してやると言い出したのでしょう。
そもそもGSOMIAと輸出管理強化は全くの別次元の話であって
GSOMIAを交換条件にできるようなものではありません。
ですが韓国は今回の延期で
GSOMIAを日本の貿易政策をねじ曲げさせるための道具にしている事を
改めてはっきりさせたと言っていいでしょう。
さて、いつもどおりに会見で先に嘘を流そうとしたものの
安倍政権に会見をぶつけられて失敗した文政権ですが、
韓国の共に民主党が
「文在寅大統領の国益のための原則ある外交的勝利」
と評価を発表しました。
どう考えても文在寅の外交敗北だと言っていいでしょう。
変な色気を見せたり欲張ったりして
中途半端な形になる判断をすることで
かえって自分の首を絞めるなんてことは世の中によくあるパターンです。
韓国はGSOMIAをカードとして使えるように中途半端に1年ずつとか言っていますし、
いつでもWTOを悪用できるように
WTOへの提訴も取り下げではなくとりあえず停止しておくというだけです。
日米とすれば
「いつでも持ち出せるようにしたままにしやがった。いつまたやってくるかわからない。韓国は信用できない
という思いを強くしただけでしょう。
さらに中露北からみれば
「あいつ結局ヘタレやがった。やっぱ韓国は信用できねーな」
ということになるのだと思います。
現状でただでさえ日米中露北いずれもから
まともに相手にされていない状態だというのに
中途半端な形で
「もしかしたらうまく逆転できるかも」
みたいな色気を残しているわけですから
状況判断としてはむしろ最悪の選択だったのではないかと思います。
散々反日を煽って支持率稼ぎをしてきたこともあって
韓国内ではGSOMIA破棄を支持するが50%を越えていて
破棄を支持しないが20%程度だったという世論調査が出ています。
実態はびびってヘタレただけで
外交的には韓国側の全面敗北なのですから、
韓国内の世論は文在寅をロウソクデモで引きずり下ろす
という燃料になりかねません。
逆に言えば
だからこそ大統領府会見でデタラメを流して
外交勝利とアピールしようとしたのでしょうけどね。
あらためて韓国がやってきた非常識行為をいくつか並べてみます。
・トランプ大統領にだまし討ちで自称慰安婦のBBAと引き合わせた上、自称慰安婦のBBAに抱きつかせる。
・「GSOMIAを更新しないことについて米国も了承している」と嘘発表
・安倍総理の休憩におしかけて挨拶しただけなのに、写真まで撮影させて日韓首脳会談ということにして発表。
・日韓基本条約無視
・日韓慰安婦合意の事実上の破棄
・自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射事件
・日本からの盗難仏像返還拒否
・靖国放火犯を身柄引渡条約を無視して中国へ逃がす
・ソウルの日本大使館移転、建て替え妨害の嫌がらせ
・韓国大統領の竹島上陸
・竹島での軍事演習
・度重なる皇室への侮辱行為
米国に対してもあたりまえにだまし討ちを繰り返し、
日本に対してもあたりまえのように嫌がらせを続けました。
ちなみにソウルの日本大使館については建て替えの話を
2012年あたりから韓国側があの手この手の嫌がらせを繰り返してきたため
最近になって建て替えを日本側が放棄したようです。
このためソウル大使館は今や賃貸でビルの一室に入っている状態です。
これ自体が異常事態なんですが、
さらに一歩進んでソウルの大使館と領事館を撤収してしまって
他の国の大使館に兼任させればいいと思います。
日本大使館が建て替えできないように
建て替え前(約25メートル)の半分近い(14メートル)の高さまでしか建ててはいけないと後から規制を付けて
日本大使館の周囲を高層ビルが囲んで見下ろす状態になるような設計以外認めないようにしたり、
(当然ながらこの条例を理由に建築申請も却下した)
建て替えのために旧建物を撤去したら文化財調査が必要とか言って着工を延期させ
再び建築許可を取り消したり、
あの手この手でしつこく嫌がらせを繰り返したために
ついに日本側が建て替えを放棄する判断に至りました。
むしろこんな状況で日韓友好とかナメた事
まだ言っている議員が自民党内にもいるし、
立憲民主党や日本共産党は徹底して韓国の側に立ち続けているわけです。
あらためて韓国のやってきたことを考えたら
日韓友好なんてどうやったってありえない話です。
せっかく韓捨の日になると思っていたんですけどね。
・・・文在寅はヘタレですよ。
文在寅は中途半端な形でのGSOMIA延長を選択したわけですが、
日本国民 「ちっ、ヘタレやがった」
韓国民「ちっ、ヘタレやがった」
米国政府「はっきり延長じゃないんだな、いつでも放棄できるオプションを持ったままとかナメてんだろ」
と、最悪の選択をしたように思います。
文在寅としては日本との交渉で時間をつなぎながら
その間に日本国内の世論誘導や親日派議員の暗躍などで
たとえば朝鮮人応募工への賠償基金案を実現させるとか
そういう一発逆転を狙っているのだろうと藻います。
・・・というか文在寅って全打席ホームラン狙いですよね。
いまのところひたすら空振りし続けてるんですけど。
中途半端に時間稼ぎを選んで当面をしのげると考えているのでしょうが、
米国からの在韓米軍駐留費増額要請を突っぱねたばかりです。
来年までもう時間がありません。
「駐留費増額は嫌だ!韓国の反米世論を重視しろ!」
なんてわがままを米国が忖度してくれるとは思えません。
駐留費を払わないを続けるのならば
在韓米軍基地内で働く韓国人9000人の解雇が確定するでしょう。
(実際に駐留費を払わないのなら9000人が解雇になると米国は先月伝えている)
それは在韓米軍基地が機能を大きく縮小させることでもあります。
米国はこれを口実に在韓米軍を縮小させていって撤収していくかもしれません。
韓国の安全保障計画はむちゃくちゃで
日本への攻撃にしても在韓米軍も韓国の戦力として計算に入れています。
(だから指揮権をよこせと文在寅の頃から言ってきたのでしょうけど)
在韓米軍がいなくなるということは
米国が韓国を切り捨てたということを内外に示すことになります。
そんな国が今まで通り他国と取引をしてもらえると思いますか?
そんな国が今までどおりに投資マネーを受けたり
ドルを借りたりし続けられると思いますか?
韓国には選択肢はないんですよ。
韓国は大国を利用してきたつもりなのでしょうけど。
本来は冷戦の終わりとともに
整理されるべきだった安全保障ラインだったのですから。
ところが文在寅はひたすら一発逆転だけを、
しかも日本だけを罠にはめれば勝ちという
反日マンセーの韓国内世論向けの事しか考えておらず、
韓国という国の立場について客観的に現実的に見ようとしないままです。
韓国内の世論に対して強気に見せるために
「我々はGSOMIAをいつでも終了させられる」なんて言っています。
極端に内向きな、引きこもり的な文在寅の考え方が
韓国をよりピンチにさせていると思います。
日本からすれば文在寅の都合など知ったこっちゃありませんので
いかに愚かな日本の経営者(たとえば今の経団連会長)などに韓国から手を引かせるか、
韓国向けの企業活動への諸々の補助政策を打ち切ろうとするとか
政府の姿勢をはっきり見せるための準備を
あえてわかりやすく進めるべきだと思います。
安全保障ラインが対馬海峡になっていくであろうことを
日本国民も覚悟を持って認識すべきだと思います
〜終わります。

引用画像

引用画像

引用画像

和菓子の恩N氏の記事を引用します。
引用〜
ケンカの名人 ①
2019-11-23 00:00:00NEW !
テーマ:朝鮮人問題・日本籍朝鮮人
画像引用不可

※李 栄薫(イ・ヨンフン、1951年9月10日 – )は大韓民国の経済史学者。ソウル大学経済学名誉教授[1]・落星台経済研究所所長。経済史学会会長・韓国古文書学会会長も務めていた。
安秉直・李大根らと李氏朝鮮時代から現代にかけての韓国の経済史を研究している。特に植民地支配下の朝鮮経済の研究で知られ、「日本による植民地時代に韓国が土地と食糧を収奪されたという韓国史教科書の著述は歪曲されたものだ」という主張を提起し、「私たちが植民地時代について知っている韓国人の集団的記憶は多くの場合、作られたもので、教育されたものだ」としている。

人間である以上は、ケンカはさけては通れません。その点、朝鮮人は細かいケンカでもどんどん仕掛けてきます。ケンカというものは、因縁をふっかける側と、受けて立つ側があり、初めて成立するのです。
お互いに何もしなければ、ケンカは成立しません。必ずどちらかが因縁をふっかけてくるのです。もう本当にくだらないことで因縁をふっかけてくるのです。湯河原でもよくそんなことがありました。
「いつまで電気をつけているのか?」「工事中の音がうるさい。いつまで工事をやっているのだ?」「また工事をしているのか?」というように、ことごとく文句を言ってくるジジイがいたのです。
そのジジイは、僕がいる時には来ません。いない時に来て、そのように言っていたのです。ある日、僕がいる時に文句を言ってきたので、「お前、何をグジグジと言っているのだ? イチイチ因縁をふっかけているのではない。お前は朝鮮人か?」と言ったのです。
そのジジイは朝鮮人的な因縁のふっかけ方だったのです。「電気が付いている」「音がうるさい」など、何を言っているのでしょうか?「これは、朝鮮人だ」と思ったのです。
すると、「朝鮮人」と言われたことを恨みに思って「お前、俺のことを朝鮮人といったな?」というのです。「何回でも行ってあげましょう。あなたのような人は朝鮮人です」といったのです。
隣の人と仲よくしようと思って「こんにちは」とニコニコと笑ってくるのではありません。隣の人に会った瞬間に文句を言う奴はだめなのです。そのように、ケンカをふっかけられたら、ケンカの仕方があるのです。
こちらがケンカを吹っかけることはありません。「ケンカをふっかけられたら、どのように受けるのか?」ということです。日本と韓国の関係はそのような関係です。
日本と韓国は隣同士です。韓国は日本に対して、何から何までイチャモンをつけてきます。隣のジジイと同じです。隣の人に会っても、ニコニコと笑って挨拶はしません。まず文句を言うのです。
朝鮮人の経済学者である李栄薫著、『反日種族主義』という本は朝鮮人の悪口が書かれています。それを買ってみたら、韓国人はひどいものです。韓国人は、「明らかに負ける」とわかっているウソの裁判事件は、日本の10倍以上あります。
ウソなのですから、裁判には勝てません。韓国人は、ウソでも裁判を起こすのです。日本の10倍以上の裁判をかけているのです。まあ、ひどいものです。韓国は国民全体が嘘つきなのです。
「韓国政府が悪い」ということもありますが、韓国人の民族性がウソつきなのです。「隣の人を信じない。隣の人は敵だ。仲間はいない」というのが韓国人です。そのように考えているのです。
韓国人は、何をやってあげても文句を言ってくるのです。これが、韓国人のケンカの流儀です。文在寅が、言っていることがそうなのです。「一つ一つの出来事がある。根本のことは、韓国を植民地にしたことだ」このように言うのです。
これに対して「植民地ではないだろう」と言う日本人はいないのです。みんなその言葉を素通りしてしまうのです。そこで、「植民地にしてみませんでした」といったら最後です。
韓国人「日本人は韓国を植民地にしただろう。そのことに韓国人は怒っているのだ。政府間同士がどのような合意をしても、韓国人の怒りは消えないよ。それに対して韓国人が訴えるのは当り前だろう。政府同士が手を握ったからといっても、民衆は怒っているのだ」。そのような理屈です。
韓国人に「日本は韓国を植民地にしただろう」と言われて、そこで終ってしまうのです。日本人はそこで黙ってしまうのです。「日本は韓国を植民地になどしていないだろう!」といえばよいのです。
なぜそれが言えないのでしょうか? 韓国人が「植民地にしただろう」と言うと、日本人は全員が黙ってしまうのです。「韓国は植民地ではない!」となぜ言えないのでしょうか?
日本人がこれをちゃんと言えないと、今後さらなる問題が山のようにたくさん出てきます。徴用工問題だけではありません。韓国人の従軍看護婦もいたのです。韓国人の軍属もいたのです。それから韓国人の軍人もいたのです。「日本で軍人として戦かわされた人々」そのように言われてしまいます。
軍人は自分の意志で動くのですが、「軍人として戦かわされた」ということも入ってしまうのです。「すべて植民地政策のせいなのだ」といわれてしまうのです。
日本政府は韓国に病院や学校をつくりました。「何のために作ったのだ? 朝鮮から搾取するために道路を造り、学校を造り、病院を造ったのだろう。だから我々は何の感謝もしていないよ。学校を造ろうが、道路を造ろうが、銀行を造ろうが、こんなものはみんな朝鮮人から搾取するためにやったことだろう」と言われてしまうのです。
何を馬鹿なことをいっているのでしょう。当時、五等国民の朝鮮人が、一等国民の日本人なったのです。朝鮮人は大日本帝国臣民になったのです。どこが植民地なのでしょうか?
「韓国は植民地ではない!」ということは、死んでも譲ってはいけないことです。それを日本人はすべて譲ってしまっているのです。参議院議員の青山繁晴さんのような相当の論客でも「韓国は植民地だ」といってしまっているのです。
韓国は植民地ではありません。これをきちんと言わないと、次から次へと皆ひっくりかえされてしまいます。「学校の先生も迷惑をこうむったのだから、お金を払えよ。植民地にされて先生は無理やり朝鮮人にウソの歴史を教えさせられたのだ。これは大迷惑である」といわれてしまうのです。そのようなことです。
軍人もそうです。神風特攻隊の日本人は約5千人、朝鮮人は約九百人死んでいます。「植民地にされて兵隊にとられて殺された」と言ってくるのです。どうしても「植民地にされた」ということを塞がないと、手の打ようがありません。
韓国は次から次へと訴訟が起きてきます。みんな植民地のせいなのです。そのたびに日本は賠償しなければなりません。韓国人は「植民地にした」ということで日本を永久に攻めてきます。「金蔓(かねづる)は、逃さない」ということです。(②に続く)
〜引用終わります。

引用画像

引用画像

引用画像

引用画像

引用画像

続くべええ!

書きやむべええ!
®ムームジロコ
注)ジロコの記事中<  >内はもう一人のジロコが言ってます。ジロコの中にもう一人のジロコがいます。
誤字脱字は読者様の判断にお任せします。
引用文以外は筆者の感想です。
引用文の字体・色は著者の意志で変えています。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
いじり画像とは、ジロコが引用画像を加工した画像です。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA