心の病・妄想国家

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
日々堂々巡りで生きているのは奇跡に近い?
近頃ジロコはソのように感じます。

空からものが降ってきたり、薬の調合を間違えたり

マッ、普段からヘルメットをかぶっていたほうが良いかもしれません。

病気になったらどうすんだよう?
病気にならないようにすればいいじゃん!

引用画像

ヘルメットをかぶって、マスクをして、おまけにサングラスをすれば
なんか不気味ですね。
この国に何か不気味なことが起こるのでしょうか?

引用画像
それはともかく、暦の話を続けます。
カウンセリングに関係あるのかよう?
一見関係ないように見えても、関係があるかもしれません。

与党と野党が関係ないといっても、裏で宴会?をやっているなんていう声も聞こえるそうです。

引用〜
また安倍自民と野党が裏で繋がっているという証拠が出てきました。 奴らは、昭恵…
シェア
ツイート
はてブ

知恵コレ

yam********さん
2018/4/216:35:48
また安倍自民と野党が裏で繋がっているという証拠が出てきました。
奴らは、昭恵問題で世間を騒がしておいて、裏で水道法を改正させて、
命を市場で売買させるような危険な政策を行なっています。
それを秘密裏で遂行しているとのこと。
これを必死で隠すために、昭恵問題を前面に出しています。
これでも、安倍自民と野党が対立勢力であるとかいうバカなことをほざく奴はいるのでしょうか?
ベストアンサーに選ばれた回答

joh********さん
2018/4/700:54:50
水道法だけでなく
http://biz-journal.jp/i/2018/03/post_22622_entry.html
種子法も隠してます。これのおかげで将来モンサント
の遺伝子組み換えコシヒカリや、遺伝子組み換えササニシキやら私達の主食も支配されたも同然です。

ほとんの人が与野党は対立している、右翼と左翼は別物とホザくバカばっかりだと思います。
こういう本当の事をいうと「陰謀論」と斬って捨てられます。

〜引用終わります。(yahoo!知恵袋)

やっぱり国会ごっこだ!
と感じますが
この世はすべて「ごっこ」かもしれません。

「貧乏ごっこ」をジロコはやっている、
「貧困ごっこ」をあなたはやっている?

マッ、ごっこですんでいるうちは問題ないと思われます。
貧乏で悩む必要はないでしょう。

クライエントさんに、貧乏で悩んでいるのですが?
なんて言われたらどうするか?

どうすんだよう!

占い師さんに相談してみればあああ!
いじり画像

香港を見ると?
ごっこでは済まないようです。
混迷化は増す一方です。

末法の現代においては、国民を奴隷化するのは困難と言えます。
しかし「恐怖」を使えば可能かもしれません。
恐怖の世界です。

引用画像

 

この国では恐怖ではなく、洗脳を使っていますから
見た目の犠牲者は現れないでしょう。
いわゆる、隠れ犠牲者です。
引用画像

このようなことも後を絶ちません。

引用画像

そうは言っても
日米同盟を破棄すれば恐怖が見えるかもしれません。

引用画像

引用画像

破棄したくなければ、あと6000億円はらえ!
なんてなったら国民一人当たり、年間5000円位の負担になりそうです。

3人家族だと、一家で年間約1万5千円の負担です。
民主国家では受益者負担が原則ですから
負担せざるを得ないとジロコは考えます。

そうは言っても、税金を搾取?しているようなことはやめていただき、足りない分を国民が負担する。
そのようにすれば国民も納得するとジロコは考えます。

差額が還ってきたゾウ!?????

重要なことは

この国の下流国民に必要なことは情報の真偽を判断することと思われます。
引用画像

ぶっ壊すゾウなんて言っていた人に期待していたが、期待外れだったと感じた人が多いと想像されます。

末法の現代においては救世主が現れないそうです。

引用〜
そして最後に訪れるのが「末法(まっぽう)」の世。日本では、1052年をもって末法に入ったとされる。
「私の死後、重罪を犯す者が多くなり、魔道が盛んになる。魔僧は生き物を殺して美食を追求する。慈悲心など持ち合わせず、仏弟子同士が憎み合う」

いわゆる「末法」を表す状態である。慣用句で「世も末」というが、ブッダの言葉では前記のように表現されたのだ。
男子は短命、女子は長寿に!!
末法の世を、ブッダはこう表現する。
「作物という作物は実をつけなくなり、疫病が流行し、死んでいく者も多くなって人々は苦しむ。税金は重くなり、道理に合わない税のかけ方をする。
悪人が海の砂の数より多くなり、善人はひとりかふたりになる。
世界が最後になる寸前には、日月が短く、人の寿命も段々と短くなって40歳で白髪になる。男子は淫乱にして、精も尽き若死にするようになり、長生きしても60歳ぐらいであろう。女子の寿命は90歳、あるいは100歳となる。
洪水がにわかに起こり、富める者も卑しい者も水中に漂い魚の餌食となる。
菩薩や聖者たちは、魔僧たちに追い立てられ、福徳の地へ行く。菩薩や聖者たちは、しっかりと教えを守り、戒めを守り、それを楽しみとする。その人たちは寿命が延び、諸天が守って下さる。(中略)その後、数千万年たってから、弥勒菩薩が下ってきて仏となる筈である」

不作と疫病、重税。まさにここ数年の世相そのままである。女性の長寿命まで正確に予言しているのが何より恐ろしい。この後、男子の寿命が短くなり、洪水なども発生するとブッダは説く。救われるのは菩薩や聖者のみで、一般人が救われるのは弥勒菩薩が降臨する数千万年先だという。なお、弥勒の降臨時期については諸説あるが、それが世の破滅の後であることに違いはない。つまり、大多数の人々は苦しみの末世を生きなくてはならないと、ブッダは予言しているのだ。

〜引用終わります。(ムーSPECIAL「世界の大予言FILE」より)

救世主が現れるのは、数千万年先だそうです。

弥勒菩薩って誰なんでしょうか?
釈迦(しゃか)入滅から56億7000万年後の未来の世に仏となってこの世にくだり、衆生を救済するという菩薩。
だそうです。

はるかかなたですが、「56億万年後も地球は存在する」ということです。

人類が存在するか?
については述べられていませんが、衆生を救済するということは、人類がいるということです。

マッ、人類は何度か滅亡を繰り返すことでしょうが
やがて生まれ替わって再び誕生するのでしょう。

引用画像

菩薩は救われるそうですから、仏陀も救われるでしょう。

上流国民が救われるとは言っていないようです。
ジロコ仏陀

そうは言ってもブッダの予言を信じるのも、信じないのも個人の勝手です。
信じないと罰が当たるぜええ!なんて言ってるのは時代遅れと言えます。
引用画像

夢や希望を持つ人は活気にあふれ精神的昂揚が見られます。
そうは言ってもこの国ではこのような態度が目に付きます。
引用画像
この画像から、夢や希望にあふれていると感じられますか?

憲法に問題があるのでしょうか?

引用画像

精神的昂揚は、「気」が体内に充実してやるきというエネルギーが発現されるからです。
そうは言っても、現代ではやる気がネギカモになりますから注意が必要です。
引用画像
引用画像
年ごと、月ごと、日ごとに巡ってくる外界からの気を、人間自体が発する気とうまく融合できれば、各人の運気の向上は間違いないといわれます。
個人の気も重要です。
それには夢や希望を持つことが重要です。

だったらジロコの言ってることは間違ってるじゃん!
ジロコは夢や希望を持つなと言っています。
矛盾です。

ジロコ

そうは言っても、この世は矛盾の塊ですから、
ジロコを非難するにはあたいしません。

桜を見る会と同じで、非難するには当たらなと感じられます。
どうでもいいことです。

どうでもいいことで時間をつぶすのは愚の骨頂です。

マッ、「ごっこ」は時間つぶしには有効ですが?

対人関係でもお互いの「気」の質、あり方が問題になります。
外交関係でも同じでしょう。

あの国は、最後まで終了回避に努力なんて言って、責任がこの国にあるかのように世界に発信しています。

マッ、手口は1000年変わらないでしょう。

引用画像
あの人とは「気」が合わないとか、気が合うとか言われる根拠もここにあります。

だったら気の合わない人に合わせる必要ないじゃん!

引用画像

気に入らなかったらさっさと会社辞めりゃああいいじゃん!
そのような考えが、宇宙の法則にあっているかもしれません。

マッ、宇宙の法則にしたがうことが身のためとジロコは主張します。
これが占いの原理です。

そのようなわけで、あしたの吉凶を始め、各自一生の運気、
運勢も、宇宙運行の法則を記した暦の考察なしには知ることが不可能ということになります。
引用画像

人間の運命は宇宙の運行により左右されている!
そのようにジロコは感じます。

その意味から、ジロコは、個人がじたばたしたところで
運命を変えることは困難と想像されます。

ジロコ

無駄なことは最初からやらなければいいじゃん!

拉致被害者返還は?
北方領土返還は?
竹島自国化は?
尖閣諸島は?
戦うしか方法はないと、ジロコだけが思います。

引用画像

スポンサーリンク

人気ブログランキングから引用します。
引用ジロコ、ジロッペです。
いじり画像
引用〜
何度か解説しましたが、財務省は2025年PB黒字化目標の達成の前提として、外需(輸出)が2006年並に膨張するとしています。
頭がおかしい、としか表現のしようがない狂った前提ですが、他に方法はありません。

◆ 民間企業収支+民間家計収支+政府収支+海外収支=0

の恒等式からは、誰も逃れられない(当たり前ですが)。

政府のPB赤字を黒字化するということは、「政府以外」の収支について赤字拡大するか、黒字縮小するしかありません。

さすがの財務省も、
「政府のPBを黒字化するため、日本国民、日本企業を赤字化します」
とは、宣言できません。

というわけで、海外に赤字を押し付け、自分たちの赤字縮小分をカバーしようとする、厳密には「カバーするという前提」になっているのです。

もっとも、誰でも分かりますが、すでに外需の06年並の膨張などありえません。というか、端から妄想でした。

米中覇権戦争に基づく、中国需要の停滞。それを「当て」にしたドイツ経済の失速。

ブレグジットはいかなる結末を迎えるか不明ですが(12月12日に分かりますが)、いずれにせよ世界的な需要低迷は回避できないでしょう。

特に、最初に経済の落ち込みが明らかになったのは、ドイツです。(消費増税の影響で、次が日本でしょう)

『ドイツ経済、第4四半期はゼロ成長に-独連銀予測
10-12月(第4四半期)のドイツ経済は恐らくゼロ成長になると、連邦銀行(中央銀行)が予測した。ドイツはリセッション(景気後退)入りを回避したが、成長が近く回復する兆しはほとんど見られないことを示唆した。
ドイツ連銀は18日公表した月報で、国内製造業の低迷が緩和しつつある兆しが控えめながら表れていると指摘。依然として堅調を保つ雇用市場を「著しい下降」が影響し始めているものの、内需が引き続き景気を後押しし続けるはずだとの見方を示した。(後略)』

参考まで、2018年の輸出依存度・輸入依存度。

【2018年 世界主要国の輸出依存度・輸入依存度】

http://mtdata.jp/data_67.html#izon

【歴史音声コンテンツ 経世史論】

http://keiseiron-kenkyujo.jp/apply/
※11月5日から上島嘉郎先生と三橋貴明の対談「自虐史観はなぜ始まり、深刻化したのか」がご視聴頂けます。

2018年の輸出依存度は、ドイツは38.2%。相変わらず、韓国並に高いです。

ちなみに、ドイツは中国やロシア、EU加盟国相手に貿易黒字を拡大し、上記の「恒等式」の海外収支を大幅に赤字にすることで、政府の財政黒字を達成していました。

日本の財務省のモデルは、要するにドイツなのです。

何しろ、ドイツはユーロの盟主です。南欧諸国は、どれだけドイツの輸出ドライブを受けても、為替レートは変動しない。
EUに加盟している以上、関税をかけることもできない。

結果、対独で貿易赤字が膨らんでも、是正は不可能。逆に、ドイツは「海外収支」が確実に赤字になるため、政府収支を黒字化できる。

無論、景気が良く、対独貿易赤字ユーロ加盟国が民間投資拡大(民間企業収支の赤字)で恒等式を満たせるならばともかく、「今は違うでしょ」という話です。

繰り返しになりますが、財務省のPB黒字化目標は絶対です。それにも関わらず、外需が縮小。さらには、企業収支の赤字拡大も望めない(デフレが続く以上、負債・投資を増やす企業はいません)。

となると、結局は公共サービス・投資の縮小(政府支出削減)か、増税という話にならざるを得ません。すでに「提言」が出始めていますが、更なる緊縮財政、更なる消費税増税、更なる社会保障負担引き上げです。

外需で財政を黒字化するという「ドイツモデル」が崩壊した以上、PB黒字化目標自体が妄想なのです。

10-12月期の経済成長マイナスは避けられないでしょうが、「結果」が判明した時点で、財務省の妄想から脱する。具体的には、PB黒字化目標を破棄する。

PB目標ある限り、我が国の衰退は避けられない。衰退回避のためには、
「PB黒字化目標は、国民赤字化目標である」
という事実を早期に国民が共有し、政治家に「教える」必要があるのです。

「PB黒字化目標は、国民赤字化目標である」に、ご賛同下さる方は、
↓このリンクをクリックを!

〜引用終わります。(経済評論家・三橋貴明)

この国は妄想に襲われ国民を貧困い陥れようと必死のようです。

このままでは下流国民は救われません。

貧困度は度合いを増すだけです。

水害のように上流は氾濫させて、下流を救う!
そのような態度が求められていると言えます。

引用画像
いつまでもスマホゾンビをやっていないで、思考や、思想を起動させる必要があります。
そうは言っても
引用画像
このような事態が起きないと、起動不能と感じられます。
<バカジロコよ!国民バカにしすぎだえええ!>
バカジロコ

和菓子の恩N氏の記事を引用します。
引用〜
文在寅は大天才か? ②
2019-11-20 00:00:00NEW !
テーマ:朝鮮人問題・日本籍朝鮮人

画像不可

※(左)両班による白丁の鞭打ち刑。朝鮮人を拷問をしていたのは両班である。日本は奴隷を解放したのです。
(右)両班の服を着る文在寅。文在寅のような策士は、策に溺れてしまうのです。策士が策に溺れる姿を各各ごらんぜよ。

韓国は「日本は韓国を植民地にして搾取するためにひどいことをやったのだ」というのです。特攻隊という問題も「日本とともにやったのだ」といえば勇士です。そうではありません。「特攻隊は日本人にだまされてやって死んだのだ」このような話しになってしまうのです。
 みんなそうです。日本を相手に韓国は訴訟を起こしてくるのです。それを文在寅は仕組んだのです。だから、そうとう頭がいいなとわかるのです。「天才だな」と思うのです。日本政府は「差し押えを外さない限り話もしない」と言っているのです。それでは負けてしまいます。
韓国は国連に持ち込んでいるのです。「植民地にされた我々は、奴隷労働させられて、女は売春婦にさせられて、さんざんこき使ってきたのだから、この賠償をするのは当たり前だ。政府同士で話しがついたという日韓基本条約はあってもよいのだ。それによって被害を受けた民衆の苦痛はどうしてくれるのだ?」このように日本を攻めてくるのです。 その理屈でやると、賠償対象者が無限にどんどん出てくるのです。だから、文在寅は相当頭がよいのです。
今度のGSOMIA(ジーソミア)の問題も、前から計画をしていたのです。今、どうしてGSOMIA(ジーソミア)の問題が出てきたのでしょうか? 日本は貿易のやり方を問題視しているのに、韓国はそれを理由に軍事協定を外れるというのです。
GSOMIA(ジーソミア)は日本と韓国とアメリカの軍事機密の情報です。「韓国が抜ける」と言ったら、アメリカを敵に回すことになるのです。それが文在寅の狙いなのです。ではどうするのでしょうか?
韓国は「我々はアメリカの支配下は、もう下りたのだ」ということですではどこを頼るのでしょうか? 中国と北朝鮮です。GSOMIA(ジーソミア)の失効は、今始まったことでありません。文在寅は前から考えていたのです。
GSOMIA(ジーソミア)を失効すれば北朝鮮の金正恩も「よいかな、よいかな、よくやったな。アメリカなんかとあんな協定を結ぶなど、とんでもないよ。日本とも協定を結んでいるなど、とんでもないよ。文在寅はよくやったな」と喜んでいるのです。
「すごいね、文さんは」といわれているのです。それで、軍事同盟が切れたところでどうするのかというと、今度は中国です。「中国と軍事同盟を結びましょう。北朝鮮との軍事同盟をしましょう」ということです。そうすれば韓国は狙われるところはありません。
アメリカが韓国を攻めるのでしょうか? それはあり得ません。日本が韓国を攻めるのでしょうか? それもありません。そこで、万が一攻められた時の韓中条約を結ぶのです。それで北朝鮮と韓国が条約を結べばどこからも攻められません。文在寅は、それを企んでいるのです。
可愛い文ちゃん」と北朝鮮から言われて、「南北の統一を図ろうではないか」というシナリオです。そこで南北の統一が図れれば、どちらが上でも下でもよいのです韓国自体が核保有国になるのです。北朝鮮はもう核を持っているのです。統一すれば韓国は核保有国です。これが狙いなのです。
文在寅は実に用意周到に、着実に仕上げているということがわかるのです。だから、GSOMIA(ジーソミア)もわざと「日本が悪い」と言っているのです。日本とアメリカの同盟を止めるためです。
文在寅は、北朝鮮と中国と同盟を結びたいのです。日本はちょうど、悪者に使われているのです。それも分らないで、日本政府は「話し合いをしましょう」と馬鹿なこと言っているのです。
日本政府が「ああでもない。こうでもない」と正論を述べても、そんなことは文在寅には通じません。文在寅は、作戦を立てて、罠を張って日本が悪者になるように仕組んでいるのですから、これを戦って勝つには一つしかありません。
それは何でしょうか? 「日韓併合は、韓国を植民地にしたのではない!」ということです。これを皆言わないのです。これを言わなければだめなのです。僕が最初からいているとおりです。
日本と韓国は植民地関係ではありません。日韓併合は、合弁です。五等国民の朝鮮人が一等国民の日本人になったのです。世界から見たら、「朝鮮人が日本人になったのだから一等国民なのだ」ということです。
朝鮮人はもう五等国民と馬鹿にされません。この問題は、そこを叩かなければいけません。そうしないと、この問題は永久に続くのです。
「日本は韓国を植民地にしていない!」といえば「朝鮮人は日本に植民地にされて、このような労働をさせられた」という問題はすべて封じてしまうのです。「韓国は植民地ではない」ということを、何度でも言わなければいけません。
一回でも「植民地にした」ということを認めてしまったようなこと言うと、朝鮮人に「日本は韓国を植民地にしただろう」といわれると、日本人は黙ってしまうのです。「違うだろう。朝鮮人と日本人は一回も戦争したことがないだろう。韓国は植民地ではない!」ということを、ビシッと突っ張らなければいけません。
それを突っ張り通せば、文在寅が何を言おうとすべて終わりです。「韓国は植民地ではないだろう。朝鮮人は日韓併合により一等国民にしてもらって何をグズグズ言っているのだ。植民地の人間だったならば、一等国民になどなれません」そのように言わなければいけません。
朝鮮人は同じ日本人になったのです。何を馬鹿なことを言っているのでしょうか? 敵は入り口でたたくのです。敵を入り口の中に入れてしまうと、とんでもないことになってしまうのです。
よく言われているでしょう。「庇を借りて母屋を取る」と言うのです。雨が降っている時に庇を借りて雨宿りをしている旅人さんがいて、家の主人が「寒そうだから、家の中に入りませんか?」といったら最後です。
旅人さんが「いや結構です。庇の下だけでいいです」と言っていても、主人が熱心に言うので旅人さんは、「では、お言葉に甘えて土間のほうにいいですか?」と言うのです。主人は「どうぞ、お上がりください」と言って、旅人さんを土間に入れてしまうのです。すると、主人は「寒いから上にお上がりませんか?」と言うと旅人さんは家の中に上がってきてしまうのです。
夜になると主人を殺して、自分がその家の主人になってしまうのです。それと、植民地問題は同じことです。植民地問題を認めてしまうと、賠償問題で日本人は骨の髄までしゃぶられてしまうのです。
しかし、日本は神国であるから、策略に巧みな者は策を弄しすぎて、かえって失敗するものです。これを「策士策に溺れる」と言うのです。文在寅のような策士は、策に溺れてしまうのです。策士が策に溺れる姿を各各ごらんぜよ。これが文在寅の見所です。

〜引用終わります。

ライオンが出たゾウ!
話せばわかるゾウ!

アメリカは神の杖を使いたくて

ジッとこらえているのでしょうか?

引用画像

口で言うだけの国連との違いを見せるぜええ!”

なんてなったら?

引用画像

続くべええ!

書きやむべええ!
®ムームジロコ
注)ジロコの記事中<  >内はもう一人のジロコが言ってます。ジロコの中にもう一人のジロコがいます。
誤字脱字は読者様の判断にお任せします。
引用文以外は筆者の感想です。
引用文の字体・色は著者の意志で変えています。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
いじり画像とは、ジロコが引用画像を加工した画像です。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA