心の病・家族療法カウンセリング・グズグズ

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
グズグズする子供の例です。

そうは言っても、小学生でてきぱきてきぱきと、親が何も言わなくても行動する子供は、ジロコは「気持ち悪いぜええ!」と思います。

ジロコは良い子は嫌いな性格です。
引用画像

ジロコの性格は変わらなし、変わる必要性も感じられません。

性格を変えようと思えば、大変なエネルギーを消費します。
それによりに二酸化炭素が発生し、温暖化に寄与します。

ところが、気温が二酸化炭素の量を決めるので、二酸化炭素が気温を決めるのではないそうです。

だったら温暖化説は捏造じゃん!

マッ、お金儲けには温暖化が追い風とジロコは感じます。

引用画像

ところが、氷河期に突入する前ぶれで、
寒冷化になるそうです。
マッ、今年の冬で様子を見てみればいいでしょう。

引用画像
くれぐれも投資が凍死にならないような注意が必要です。

高速道路を走っていると

一瞬の油断が、一生の後悔!

なんて表示されています。

高速道路で訓示垂れるなよう!

ジロコは感じます。

高速道路会社に脅されているような感を受けます。

マッ、それほど高速道路は危険なのでしょう。

こんな安易な気持ちで運転することは危険です。

引用画像

 

命がけで運転することが強要されます

心掛けなんて安易な気持ちでいれば

引用画像

投資一兆円で近い損失?

どうすんだよう?
もう一丁行けばいいぜええ!

<バカジロコよ!カウンセリングの記事になってないぜええ!>

バカジロコ

ところがこの記事は、ジロコの自己カウンセリングのためにもあります。

イライラして世間に目立つゾウ!
なんていうことを予防するためにも、ジロコは記事を書き続けます。

認知症予防にも効果があるかもしれませんが、今のところどこからも報告されていません。

あの事件はなるべく被害者が多く出るようにと企んだようです。
なぜ?そのような思想に至ったのか?
誰もが追求しようとはしていないようです。

心の闇で一件落着だぜえええ!

桜を見る会で賑わってればいいじゃん!

都合の悪いこと?をいちいち国民に公表するひつようが、あるのか?

例えば、核ミサイルや、シェルターを極秘で作っているのに
それをいちいち公表していたら・・・・・

国というものは、国民に対して極秘事項というものが存在する?
ジロコはソのように感じます。

密かにミサイルや、神の杖などに対しての防衛対策を講じているものと推定されます。

野党にしれれば
「そんなことより、給食費無料化だぜええ」
「桜を見る会は自腹でやれよう!」
「身の丈に合わなくしろよう!」
「辞任じゃ済まないぜええ!」
この国の存続を考えているのか?

バカなジロコでさへ疑問に思います。
バカジロコ

神の杖が降ってきたら、意味がなくなるぜええ!
引用画像
結婚式場の看板に
「この地球に愛の証を!」
なんて書いてあります。

ジロコは思います。
「この地球に愛が憎しみに変わる証を!」

ジロコが両親が離婚しているので
愛はやがて憎しみに変身する!
という、人生観が創られてしまったようです。

<ジロコよ!だったらカウンセラーは無理だぜええ!>

そうは言ってもボランテェアでやるのではありませんから
それなりの効力はあるでしょう。

ボランテェアならグズグズやっていても、たいした影響はありませんが、プロのカウンセラーがグズグズやっていたら、
金だけ払うだけ無駄だぜえええ!
とネットで拡散してしまいます。

カウンセリングを受けたら悩みが増えたとか
カウンセリングはだまって聞いているだけとか
マッ、カウンセリング中、カウンセラーが競馬中継を聞いていたなんていうのはまだのようです。

ところでラジオを聞いていたら、競馬の予想屋さんのCMが聞こえました。
人に教えないで、自分で大量に買い込めばボロ儲けじゃん!
なんで、儲かることを人におしえるの?

と、単純に考えると
博打の領域を逸脱していないということが証明できるかもしれません。

引用画像

引用画像

凍死を避ける基本的態度は「儲かることをなぜ人に教えるのか?」
自分でこっそりやればいいじゃん!

「年商2億円だぜええ!」
だったらこっそりやってればいいじゃん!
と感じることが重要といえます。
引用画像

ジロコは競馬などの陰謀?に気ずき
ギャンブルから手を引きました。

陰謀とはなにか?
業界のグルメと言えますが
社会の混乱を防ぐために書きません。

引用画像
まっ、量子コンピュターが実用化されても
順位予想に影響はありません。

キャッシュレス決済の落とし穴!
とか、虚構のキャッシュレス決済!
とか、捏造された・・・・・?
とか
にぎわうでしょう。

無人化してまで、なぜ出店しなければならない?
ジロコはソのように感じます。

あくなき欲望が滅亡への道!
引用画像
ジロコ仏陀は
欲望滅亡論を説きます。
ジロコ仏陀
仏陀と仏は違います。
仏とは動作を停止したゾンビです。
仏のジロコ
スマホゾンビは思考を停止した国民です。
引用画像

ところで驚きの事実があります。

あの変態○○〇のコンビニの営業時間が

6時〜24時なのです。

24時〜6時までの間は

猿か熊かイノシシくらいしか出歩いていないようです。

そうは言っても○○市〇区です。

絶滅危機集落ではありません。

ところが週刊誌なども原稿料?をたっぷりもらったのか取材はしません。
この国でも社会が混乱するのを防止するため、国民には知らせない事項が数多く存在するのが当然です。

この国は、スパイ大国とも言えますから
念には念を入れることが重要です。

敵に勝つには、一番でなくてはなりません。
二番では金メダルはもらえないのです。

ソウリ、なぜ2番では金メダルがもらえないのですか?
ジロコはソのように感じます。

桜を見る会なんていちいちとりあげる必要をジロコは感じません。
国民ひとりから1円ずつとれば1億3000万円です。
たいした金額ではありません。

無視しても影響はないでしょう。

見えないところを、見えるところで隠すのが問題と言えます。
いわゆる注意をそらす手法です。

車の運転では、特に注意の集中が危険です。
注意力の適正配分が求められます。

ジロコが家をでるとすぐに
「幼稚園あり!左からの飛び出しに注意!」
なんて私設標識があります。
これだと左側の飛び出しに注意が集中するため
右から飛び出したら・・・・・

最悪なのが、国道にある「走行注意」の標識です。

頑張ろう日本と同じで

何に注意するのだ?

なんて考えていると、注意散漫になります。

金儲けとしか思われない標識は控えていただきたい。

ジロコの個人的感想です。

今のところは感想を言っても逮捕されません。

今のうちです。

スポンサーリンク

オレオレに注意なんて熱中していると、新手の詐欺に気ずきにくくなります。
そうは言っても今でも、配当うん%の詐欺にひっかる人が少なくありません。

事実を確認するには、年金資金が投資されているか、いないかで
みればいいでしょう。

まっ、年金資金も詐欺にあっている?その場合は手の打ちようがありません。
凍死しないように気をつけるしかないでしょう。
いわゆる自己責任です。

政治を円滑にすすめるには闇の使い道なんていうのものが必要です。
むかしは50億円なんてあったそうです。
今の2000兆円は?
なんのこっちゃああ!

隠し事をしない夫婦はすぐあきます?????
闇金はこの世に必要な存在だから、存在し続けます。

オレオレは?
コメントしません。
非難喝采になります。

個人でも思ったことが言えないのに
政治屋さんがおもったことをいえば
たちまち辞任に追い込まれます。

おかしな国だぜええ!
引用画像
この国の主要な政治活動の一番目は?
辞任ごっこだぜええ!
政治は停滞です。

つられて雨雲も停滞?
桜談義や辞任ごっこ
そんな暇があったら被災者を救えばいいのです。
引用画像

まっ、重箱の隅をつっついて
辞任だけではすまないぞう!
と一本調子が
ジロコの野党に対する感想です。

ジロコだって野党の役割はできるぜええ!

個人の感想ですから罪は問えないでしょう。

犬を見て、ライオンが出たゼええ!
なんて言ってら罪になるか?
引用画像
<ジロコよ!記事に関係ないぜええ!>

タイトルと内容が支離滅裂な場合が見られるのがジロコの記事の特徴と言えるかもしれません。
<統合失調症じゃん!>
引用画像

引用なしでなん文字書けるか?
くだらん挑戦とジロコは感じます。

そうは言っても、ジロコの人生は挑戦は終了したので、
挑戦ではなく、朝鮮について書いていけばいいかもしれません。

この問題が混迷する末法時代を、さらに混迷の度合いを深めてくる
ジロコ仏陀はそのように感じます。

ジロコ仏陀

記事のなかに、バカジロコとカウンセラーのジロコと
仏陀のジロコが混在して、記事の真意がわからない?
と感じられ方も多いと想像されます。

<ばかジロコ!文字を並べているだけじゃん!>

文字をならべるだけの人世?
楽でいいじゃん!

金を儲けるだけの人世?
終焉が待ってるゾウ!
・・・・・・・・
ジロコは小学3年生の、伊藤亜矢子ちゃんの母親のカウンセリングを行っています。
亜矢子ちゃんは学校に行くときにグズグズしてしまい、なかな朝の支度が終わりません。
ベッドからなかなか出てこなかったり、朝ごはんを長時間かけて食べたり・・・・・
亜矢子ちゃんの行動にイライラしており、遅刻しそうなときは車で学校まで送っています。
バカジロコとしては、ほっといて遅刻して先生に怒られれば、グズグズなんて治るゾウ!
なあんて思います。
よけいなお世話のし過ぎが子供を自立させない要因だなんて思いますが、、それではカウンセラーとしての点数は
ブーです。
引用画像

中学生が、女子児童を殺害しようとした事件が発生しました。
どのような環境で育ったのでしょうか?

引用画像
連れ子か?
両親が離婚した?
虐待を受けた?
いじめを受けていた?
色々考えられますが
親の余計なお世話が多すぎた?

あるいは
引用画像

あなたのお子様に居場所はありますか?

自問自答が重要です。自民党とは違います。

今後の事件発生の防止のために、動機などを深く追求しなければならないでしょう。
増すゴミの餌食になって一件落着
なんていつまでもやっていたら、問題は解決しません。

もしかしたら、貧困が原因なのかもしれません。
この国は少子化で、100年後に消滅するといわれています。

桜を見る会云々に熱中して、問題点が一向に話題に出てきません。
ということは、問題を解決する意思が皆無と言えます。

そんなことで国会を空転してはいけないと。来年は桜を見る会は
中止になったそうです。

野党が当然「中止だけでは済まないゾウ!」
なんて言って、国会の空転を企むでしょう。

野党って何なんだ?
決まってるぜええ!
この国を消滅したいんだぜええ!
引用画像

琉球王国独立万歳!
おおさか独立万歳!
北海道独立万歳!
<バカジロコ!いい加減にしろ!>
バカジロコ
カウンセラーのジロコが、亜矢子ちゃんの母親に
「グズグズしていることに目的があるとすれば、何か心当たりがありますか?」
と尋ねると
私がいけないんです・・・・・
と、ポツリポツリ話し始めました。
よくある例で、母親は離婚しており

ところでTVドラマを見ていると、親が交通事故でとか
癌でとか、そのようなことが日常茶判事の現実だと
洗脳されます。

離婚なんてのは起こるのが当たり前のような気になります。
愛は憎しみに変わる?
が、諸行無常で当たりまえですから、当然かもしれません。

一人でいて幸福になれない人は、結婚すればどうなるか?
やってみなければわかりません。
庁と出るか?半と出るか?
結婚は丁半博打の領域を出ない?

財産があり過ぎれば?
一人でいたほうが安全かもしれません。
という思想も少子化の原因かもしれません。

この国も「父親になれない人の日」なんて作ればいいでしょうが
政治屋さんが、父親になれない人の日を作ればいいじゃん!
なんていえば、野党が・・・・・

ラジオを聞いていると
沖縄が出生率一番、二番が島根県で
島根県の沖ノ島が少子化阻止のヒントになりそうです。

貧困が最大の要因かとジロコは思っていましたが
他の大きな要因もあるそうです。

そうは言っても、国会が「辞任では済まないゾウごっこ」で明け暮れていたのでは、解決策にいつまでたっても着手できません。

ドラマのように
あるいはCMの脅しのように
人間はそんな簡単に癌や交通事故の犠牲になるものではありませ
ん。
二人に一人が癌
五人に一人が認知症

だったら普通に生きるのをやめたほうがいいかもしれません。

身体にいいものなんて言われて食べ過ぎれば
ジロコは「動物的に生きる」が指針です。

野菜を食べようと努力していますが、
「山羊じゃあないぜええ!」
食べられません。

このままでは病気になったしまう?
なんて思ったら、病気になるでしょう。

そうは言ってもあの悲惨な交通事故の加害者が書類送検ですんだようです。
マッ、上流国民でしょうから、そのような処置ですんだのでしょう。
もし、下流国民だったら?

熊と間違えたゼええ!
なんて事件が起これば・・・・・
<バカジロコ!カンセリングの途中にいちいち自分の感想を書くなようう!>
亜矢子ちゃんの母親は離婚しており、一人で美紀ちゃんを育てています。

現実にありますが、このような状態で再婚すると?
引用画像
このような例が見られ、事件に発展しやすいようです
<ジロコよ!余計なお世話だぜええ!>
引用画像
仕事の関係で亜矢子ちゃんが寝た後で、帰宅することもあるそうです。
そのために、あえてゆっくりグズグズと行動することで、母親といる時間を長くしようという、亜矢子ちゃんの目的が見えてきました。

今日はここまでです。
短いですが疲れたので終了です。

疲れを感じたら、直ちに休むことが、堂々巡りの人生を続けて行くのには重要です。

刺激や感動を求めるのは危険行為と言えます。
引用画像
今日はジロッペはお休みです。
いじり画像

続くべええ!

書きやむべええ!
®ムームジロコ
注)ジロコの記事中<  >内はもう一人のジロコが言ってます。ジロコの中にもう一人のジロコがいます。
誤字脱字は読者様の判断にお任せします。
引用文以外は筆者の感想です。
引用文の字体・色は著者の意志で変えています。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
いじり画像とは、ジロコが引用画像を加工した画像です。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA