心の病・悪夢障害

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
悪夢障害とは睡眠障害の一種だそうです。
眠るのが怖いとか、出社が困難になるとか日常生活に支障を来たすそうです。
引用画像

ジロコは、戦後200万人以上の怨霊の呪いとか、この国の神の怒りとか、崇徳天皇の呪いなんて、悪夢のようなことを言っています。
来年のオリンピックが心配されます。
ジロコ

昨夜は悪夢?を見ました。
ジロコが創ったCM動画が話題になって・・・・・
よく覚えていません。
なんなんだこの夢は?
ジロコ

神の杖などと、TVの見過ぎじゃん!

引用画像
アルコール飲みすぎじゃん!
と思われるようなことをジロコは言っています。

そうは言ってもジロコは、眠って夢を見るのが娯楽の領域ですから
悪夢障害とは言えません。

夢はジロコにとっては現実との区別がありません。
危険な?外国に行かなくても、夢を見れば現実体験と同じことです。

<ジロコよ!それは異常だぜええ!>

夢を現実と認識するのは病気か?

ところで、悪夢は心の浄化作用なんていわれています。

引用〜
心の浄化作用としての悪夢[編集]
夢を観る事によって、気持ちが多少なりともすっきりするという浄化作用が起こるという点があり、これは怖い夢や悲しい夢といった悪夢でも、それなりの効用があるとされる[2]。昼間の思い出したくない出来事を解消するため、いわば現実の反動によって悪夢=浄化作用が生じるというのは、通常の悪夢の場合であり、PTSDなどの原因で観るケースは例外とされる。そのため、通常の悪夢は心の健康維持に役立っている(自動的な健康管理)とさえいえ、必ずしも健康的害ではないという。
〜引用終わります。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

マッ、悪夢を見ても、よのなかそんなもんだぜえ!
と、心が浄化されてんだぜええ!
と、お気になさる必要はありません。
CPのクリーンアップのようなものです。

引用画像

そうは言っても心のクリーンアップができない人は?
注意が必要かもしれません。
マッ、下流国民は特別な心配は不要です。

引用画像
引用画像

しかしこの国は昔から身分の違いはありました。

今頃それを問題視するのはおかしいとジロコは感じます。

ジロコは貧乏人の子だぜええ!

だったらそのように、身の丈に合った行動や生活します。

そうは言っても貧乏生活はもしもの時に強いと言えます。

雲の上に住んで毎月100万円のローンを払っている人は

なんかの拍子で月収100万円にダウンしたら

毎月100万円のローンを払うことは困難と言えます。

上級公務員だから一生安泰だぜええ!

なんて言っても、罠を仕掛けられたら?

その点貧乏人はたかだか10万円程度のローンですから

もしもの時のダメージは少ないでしょう。

住めなくなれば

住めない家に金払えるかよう!

といなおればいいのです。

ジロコがカウンセラーになる前は
毎晩のように悪夢?を見ました。

高速道路で90度曲がって・・・・・
高い橋の上から・・・・・
ビルの屋上から・・・・・
バックしてきた車に・・・・・
左折してきたトラックに・・・・・

決まって人生が終わる夢です。

ところが、カウンセラーになったらそのような夢は皆無になりました。
人世に意味がないと悟ったからかもしれません。
般若心経に意味がないと言っているのはこの国では
ジロコだけと想像されます。

<ジロコよ!宇宙を創ったという人と同じレベルじゃン!>

あの党はいいことを言っていますが、党首がいまいちとジロコは感じます。

不気味な党よりは歴史が深いと言えます。

不気味な党を不快と思われる方もいるようです。

マッ、世の中そんなものです。

意味がないというのと
宇宙を創ったというのと
どちらが真実っぽいですか?
<バカジロコ!どちらもバカ丸出しだぜええ!>

そうは言っても、世論調査なんてそんなものです。
ジロコには世論誘導との違いが見出せません。
引用画像

引用画像数を限定しているので、記事が毎回堂々巡りぢているような感じがします。

<バカジロコ!いつも堂々巡りだぜええ!>

そのように批判されても、ジロコの人生は下流を堂々巡りしているだけですから

当然といえます。刺激も感動もない人生ですが、感想はあります。

全国津々浦々で観光客による被害に悩まされているようです。
観光立国にしようぜええ!
なんて言っても
観光公害国になりつつあるようです。いわゆる過ぎたるは及び難しです。

歴史も堂々巡りのようなものですから歴史から学べばいいでしょう。

そうは言っても歴史を捏造されたら、答えが間違います。
外国人宿泊客が増えたゾウ!
なんて言っても、甘いぜええ!
引用画像
物事の二面性です。
裏を隠して、表を強調
マッ、世の中そんなものです。

いちいち目くじら立てていたら、無限懲役のリスクを避けることが困難です。
無限とは次世代に続くということです。
引用画像
負担は無限に続く
貧乏は無限に続く

イライラして・・・・・
長期避難所?に入りたくて・・・・・
働くのが嫌で・・・・・
動機はいろいろ考えられます。
引用画像

引用画像

最近のTVドラマでは、過去の恨みをあおってますので
恨みは1000年かかっても晴らすのが当然だゾウ!
なんて感覚に陥りやすいと言えます。

だったら〇国と同じじゃん!
ドラマの制作者が〇国人だったりして?
ピンポ~ン

うっ、誰かきたかな?

引用画像
ジロコの家は呼び鈴を撤去しました。
のでピンポ~ンなんてなりません。

在宅時は常時玄関開放です。

時々猫が上がり込んでいます。

マッ、招き猫か?

関心を寄せません。

単なる猫じゃん!

引用画像
ジロコの家
代わりに鈴を置いてあります。
はんぱな鈴ではありません。
引用画像

実在の卸売り市場で使っていた鈴ですから
それなりの音が出ますから
勇気をもって鳴らす必要があります。

あれ、消防車がきたぜええ!
なんて近所に思われます。

緊急時にはサイレンが流せます。
心臓が止まりそうだぜええ!
なんてなればサイレンを鳴らして助けを求めます。
<バカジロコ119番したほうが早いぜええ!>

それよりもジロコの家は奇妙に見えますから
普通の人間が住んでいるとは思えません。
ジロコの家

近所では「家まで変態だぜええ!」なんて言ってるでしょう。

マッ、話題にのぼらない家よりましでしょう。

<バカジロコ!認知症になったと思われているだけじゃん!>
したがってジロコを知っている人以外はちかずきません。
接近注意です。
<バカジロコよ!世間から孤立してるだけじゃん!>
孤立するジロコ!

引用画像

ジロコはそのような性格になってしまいました。
自分のせいじゃああナイゾウ!
ではどこかの知事の批判はできません。

神のせいだぜええ!とジロコは言っています。
当然自分の性格を直そうとも、反省しようともすることは皆無です。
神の責任にしておけばいいのです。

よく、面接などで
「あなたの欠点は何ですか?」
なんて尋ねられたり、欠点と長所を書く欄があったりします。
ジロコはどう記入するか?

「欠点がないところが欠点です」
なんて書けば・・・・・
書いてみないと結果はわかりませんが、通常で考えると
あるいは「質問意味が理解しかねます。欠点なんて自分でわかるはずがありません。面接官は自分の欠点がお分かりですか?」
なんて返答すれば・・・・・

結果は未知数です。
今までの経験や、常識で考えれば結果は導かれます。

そうはっても末法の現代は、今までの経験・知識・常識は役に立たなくなったと、天気予報でも言っています。

数百年続いた老舗でも消滅の危機です。
ジロコは惰性で続いてきただけじゃん!
と思います。

カリスマ経営者?
なんて言われても、結果は?

有名大企業でも、予想が外れ大規模な損失です。
そうは言っても経営者は不安を見せられません。
強気一本で進むしかありません。

笑ってすませればいいでしょう。
「よのなかんなもんだぜええ!」
そんなものです。

真剣に考えれば心の病に取りつかれます。
反省なんてしている暇はありません。

反省なんかしていたら先に進めず後戻りです。
ちょうど〇国のように反省のない国
反省のない人生を歩めば、悩みも生じません。

悔いのない人生を?
なんやそれ、どこかの本の表紙にあったような?

踊らされている人世に悔いもへったくれもありません。
本なんて所詮読者をあおって金儲けを企んでいるだけですから
そんなものだと受け止めればいいでしょう。
<ジロコよ!人生シラケ切ってるゾウ!>

ジロコの人生は終焉を待つだけの人世と言えます。
ジロコ
だったらホームにはいってる人は?
ホームがない人は?
ホームが流されたり、つぶされたりした人は?
御殿や雲の上に住んでる人は?
マッ、神の杖が降ってくれば皆平等です。

平等思想の危険性がジロコには感じられます。
あなたはどう思いますか?
<貧乏ジロコのひがみじゃん!>

マッ、ジロコは言うだけですから人畜無害?と言えます。

40年前の犯行は、他人の幸福をねたんで・・・・・
他人に幸福そうに見られるのは危険と言えます。
外で家族そろって楽しそうにしていると・・・・・
引用画像
ジロコはいつも貧乏だと言っていますから
人からねたまれることはありません。

貧乏で、変態バカで最低の人間だぜええ!
がジロコと言えます。
引用画像
仏陀と言えども魔法は使えません。
菩薩が真理を悟ると仏陀になるといわれていますから
仏陀になる欠格条項には貧乏は含まれません。
ジロコ仏陀
菩薩とは真理を求める人と言われています。
心理ではありません。真理です。

そのため、心理カウンセラーは誰でも菩薩とは言えません。
<バカジロコ!なんの記事書いてんだあああ!>

記事のネタがないので惰性で記事を書いています。
惰性を一度止めてしまうと、再起動が困難になります。

前方の信号が赤なのに、思いっきり飛ばして急停車!
そのような車をよく見かけます。
ジロコは、バカじゃんと思います。
物理の法則が全く理解できていないようです。

だったら、神の杖の怖さを理解することは不可能と言えます。

神の杖なんて言っても、タングステンの800Kgくらいの杖
軽自動車が空から降ってくるよと言うなもんじゃン!
そんなんで列島はなくならないぜええ!
なんて言ってたら大間違い

原子爆弾以上の威力が想像されるようです。
実検してみたいぜええ!
なんて海に落としたら、
何メートルの津波が来るか?
引用画像
アメリカは実戦で実験がしたい?
なんて思ってるかもしれません。

半島はもはや、消滅の危機一歩てまえ?
まさに悪夢の到来か?
引用画像

引用画像
これではままごとです。

避難ごっこ!そして
引用画像

北朝鮮も
引用画像

この国も地下深くにシュエルターをつくったほうがいいでしょう。
このようなものは一時停止か中断して
引用画像
深層地下シェルターの建設が急務と言えます。

 

こんなものはシェルターの代用にもなりません。洪水の元です。

引用画像

早急に地下国家の建設です。
水責めや窒息に注意が必要です。

引用画像

地球の人口が増え過ぎれば、
呼吸困難になり・・・・・

上流国民用シェルターはすでに建設済み?
下流国民用は?
建設計画がないゾウ!
見捨てるゾウ!
民族浄化だゾウ!

ざけんなよう!
と、下流国民はスマホなどいじっていないで声を上げなければ
将来が閉ざされるかもしれません。

昔は中流なんてものが流行っていましたが
今では下流の部類に入るでしょう。

身の丈発言を批判するのは何のためか?
ジロコには意味がわかりません。

この国は昔から身分とか忖度が尊重されてきたと言えます。
それがいけないゾウ!なんてなってきたのは〇国のせいか?
ジロコが知る由知はありません。

増すゴミに〇国人が増えてきたからかもしれません。
おそれおおくも、日本人のくせに〇国人をバカにするな!

「閉ざされた下流国民の未来?貧困大国の行方!」
なんて本書けば売れるかもしれません。

<ジロコよ!底なしのバカじゃん!>
バカジロコ
ジロコのバカさをお披露目しても意味がないかと言えばそうでもありません。

悩むことに意味がないことを感じていただける人が増えれば
心理カウンセラーとしてのジロコの意味があります。

自分がいきのびることばかり考えていても
神の杖が降ってきたらそれで終焉です。

引用画像

仏のジロコ

人生は意味がないと言っても、役目はありますから
その役目を果たすことが重要と言えます。

アナウンサーが一般男性と結婚しても、世の中に変化は起きません。

スポンサーリンク

お金持ちのアナウンサーが海外移住しても、下流国民には何ら関係がありません。
36分の一の事件も忘れさられています。
いったいなんのためにやったのか?
引用画像

引用画像
マッ、この国の性格が表れているといえるでしょう。

<バカジロコ!愚だ具だきりがないぜええ!>

ところが上流国民の中にも、ジロコよりバカがいるそうです。
バカジロコよりバカなら、アホウと言えます。
アッ、そうかあ!
引用画像
引用ジロコ、ジロッペです。
いじり画像
人気ブログランキングから引用します。
引用〜

MMTにおける日本というリンゴ
NEW!2019-11-10 05:25:38
テーマ:日本経済関連
ヒースロー空港からエジンバラに向かう便の中で本エントリーを書いています。さすがに、寒い。でも、スウェーデンで買った革ジャン来ているので、わたくしは平気。(みんな、ブルブル震えています)

さて、万有引力の法則というものがあります。

万有引力の法則を否定する人は、さすがにいないと思いますが、それはともかく、
万有引力の法則を、やる」
「我が国を万有引力の法則の実験場にするつもりはない」
などと発言する人がいたとして、普通の人はどう思うでしょうか。

普通の人は、こう思うのです。
「バカ?」
同じことが、MMT(現代貨幣理論)についても言えます。

現代貨幣理論とは、単に現代の貨幣の「仕組みはこうです」と説明しているに過ぎません。

例えば、我々が10年以上も昔から言い続けてきた、
「誰かの資産は、誰かの負債」
「誰かの赤字は、誰かの黒字」
「誰かの支出が、誰かの所得」
は、
「コインの表の反対側は、裏です」
「手の甲を上に向ければ、手のひらが下を向きます」
という話であり、この種の話すら理解できない人は、一体、何なんだ? 頭の中に、脳みそ詰まっているのかと、マジで思ってしまうほどの愚者ですが、
「日本は○○だから、MMTはできない」
と主張する連中も、同じようなものです。何しろ、MMTは単なる現実の説明であるため、「やる、やらない」という話にはなり得ないのです。

万有引力の法則を「やる」とか、表現する人いるの?

いません。それにも関わらず、MMTについて「やる、やらない」だの、「実験場にする気はない」云々言っている人は、結局のところMMTについて理解していないということになります。

先日、来日したMMT名付け親のミッチェル教授が、まさに「MMTの実験場になる気はない」と発言した麻生太郎財務大臣に対し、「無意味でナンセンス」と指摘していましたが、正直に、
「少しは勉強しなさい」
と、言って構わなかったと思いますよ。

『「MMT」名付け親 “麻生氏の発言はナンセンス”
日本のように自国通貨で国債を発行できる国は借金の残高にこだわる必要はないという、MMT(現代貨幣理論)の名付け親が来日し、麻生財務大臣の発言を「ナンセンスだ」と指摘しました。
ニューカッスル大学、ビル・ミッチェル教授:「日本の財務大臣は『MMTの実験場になる気はない』と言っているが全く無意味です。ナンセンスです」
オーストラリア・ニューカッスル大学のビル・ミッチェル教授は「日本をMMTの実験場にする気はない」との麻生大臣の過去の発言について、「MMTは政策ではなく概念で、実験場にするかどうかという話ではない」と主張しました。ミッチェル教授はさらに、国が借金をする際の制約は赤字額ではなくインフレにあるため、長い間、物価が低迷している日本ではもっと財政出動をするべきだとしています。MMTを巡っては、7月にも提唱者の1人であるニューヨーク州立大学のステファニー・ケルトン教授が来日するなど、日本国内でも徐々に注目を集めています。 』

麻生財相の発言は、二重の意味で間違っています。まずは、MMTは単なる理論、法則、あるいは「現実の説明」に過ぎず、「実験場になる、ならない」という話はあり得ません。

さらに、実験場云々以前に、我が国は、
「国債発行残高を増やしても、国債金利はひたすら低迷する」
という形で、MMTの理論が正しいことを「証明」してしまっているのです。MMT派が日本に注目するのは、まさしく日本が、
「主権通貨国で、変動為替相場制で、かつ供給能力がそれなりにある」
MMTという考え方に基づく政策をパーフェクトに実施できる国であり、「MMTは正しい」ことを見事に証明してしまっているためです。

つまりは、日本は「ニュートンのリンゴ」なのです。

【日本政府の長期債務残高(左軸、兆円)と長期金利(右軸、%】
画像はコピッペできません。
http://mtdata.jp/data_63.html#kokusaitokinriで見られます。
実際に、ニュートンがリンゴが落ちるのを見て、万有引力の法則を思いついたのかは分かりませんが、少なくともMMT派の経済学者は日本の事例を見て、
「あ、やっぱり自分たちが主張していた理論は正しかった。主流派経済学者は間違っていた」
と、確信を持つことができます。

そして、彼らが「日本はMMTのリンゴ」であると思うのは、我々が十年以上も昔から同じことを主張していたのと同じ理由からです。すなわち、現実が「そう」だから。

現実の日本のデータが、MMTが正しいことを証明してくれているにも関わらず、国内では、
「いや、リンゴは落ちてこない!」
 と主張する連中だらけ。

何とかしましょう。
とりあえず、「MMTをやる、やらない」といった、意味不明な主張をするのを止めましょう。「万有引力をやる」と言っているのと同じです。

その上で、政治家に「単なる正しい貨幣論」であるMMTをインプットすのです。それこそが、日本を繁栄に導く道であり、恐らくは「最も短い道」でもあるのです。

「正しくMMTを理解し、日本を繁栄させよう!」に、ご賛同下さる方は、
↓このリンクをクリックを!
クリックできません。

〜引用終わります。
政治屋さんがごっこを止めてお利口さんになればよいだけの話しです。
簡単ですが、簡単なことほど容易ではありません。

<ジロコよ!意味がわかんないぜええ!>
簡単なことをやっても誰にも褒められません。

難しいこと?をやらないと国民栄誉賞はもらえません。
また、下流国民は除外です。

長年山手線を無事故で運行して、国民の生活に寄与しました。
なあんて言っても賞はもらえません。

将棋を知らなくても、下流国民には影響がありませんが
山手線が動かなければ、下流国民には大打撃です。

下流国民に、真に必要なものは表彰されないのです。

下流国民誰もが、相撲や、将棋や金メダルを目指しているものではありません。
陰に隠れて目立たつ、下流国民の生活をささえています。

電気がない!水がない!
悲惨な事態を迎えた方もたくさんおられます。

で、政治屋さんは何をした?
いうだけじゃん!
引用画像

自衛隊を、増すゴミが褒めたたえたか?
アナウンサーが一般男性と結婚しようがどうでもいいことです。

ジロコは、上流国民と下流国民が結婚したかああ
なんて程度の感想です。

感動が湧くはずがありません。
だったら何のためにニュースにするんだよう!

<バカジロコ!感動の作り方がわかってないぜええ!>
ジロコは作られた感動に感動するほど馬鹿ではありません。

「○○は捏造された感動だった!」
なんてすぐ思いこむジロコです。

和菓子の恩N氏の記事を引用します。

引用〜
韓国は植民地ではなかった! ②
2019-11-11 00:00:00NEW !
テーマ:朝鮮人問題・日本籍朝鮮人

画像略
※李氏朝鮮時代、荷物はほとんど奴隷の人間が担いだのです。男は250キロ、女は150キロの荷物を担いだのです。国民の大部分が奴隷の白丁だったのです。

李氏朝鮮は完全にシナの属国だったのです。それから、日本の援助で大韓帝国を造ったのです。それで、シナから独立したのです。その時に日本は、大韓帝国に多大な援助をしたのです。
ところが、「何が大韓帝国だ」と認めなかったのがシナです。「お前らは俺の属領だろう」と思っているのです。ロシアも「大韓帝国など認めない」と思っていたのです。しかし、独立して大韓帝国を造り、皇帝もできたのです。
 誰のおかげかというと、日本のおかげです。日本の隣に五等国があっては困るから、「シナの家来から独立してくれ。援助します」と言ったのですから、日本の属国にしようなどと思っていません。大韓帝国の皇帝陛下が出来たのです。
これを見れば、如何に大韓帝国が独立しているかわかります。王様と言ったら独立していませんが、朝鮮王は日本の援助で皇帝陛下になったのです。皇帝陛下は出来たのですが、大韓帝国は行き詰まってきたのです。
それで困って、「日本に助けてもらって、合弁してもらおう。日本に我々も入ろうではないか」ということになり、日韓併合が行われたのです。何の問題もありません。朝鮮は日本の植民地ではありません。
植民地というのは他国に押し入り、「お前ら、従わないとぶっ殺すぞ!」と軍隊で抑えて抵抗する土人達を抵抗できないようにして、「あれをつくれ」「これを持ってこい」と働かせるのが植民地です。
 最初から韓国は植民地ではありません。それをハッキリしておかないと、徴用工の問題、従軍慰安婦の問題にしても、みんな後から覆(くつがえ)されてしまうのです。最初の入り口で覆っているのです。
 植民地ではないものを「植民地だ」と朝鮮人にウソをつかれて、日本人は黙ってずるずると認めてきたのです識者や政治家の連中も、「韓国は日本が植民地にしたのだから日本が悪い」と言うのです。日本は悪くなどありません。
日本のおかげで韓国は立派になったのですから、感謝されることはあっても恨まれることなど一つもありません。韓国が日本を恨むのは間違っています。土着民を奴隷にして働かせて吸い上げるのが植民地です。
日本は朝鮮人を教育して学校を造り、大学まで造り、日本の軍隊まで入れてあげたのです。しかも朝鮮人の将校が大勢いたのです。そんな植民地は世界の何処を探してもありません。韓国は日本だったのです。朝鮮人は日本人だったのです。
それを忘れて朝鮮人は何を寝言を言っているのでしょうか? これは一歩も引いてはいけません。「植民地はウソだろう。その話は止めなさい!」と言わなければいけません。朝鮮人がどのような生活をしていたのか教えてあげましょう。
朝鮮の町中はウンコだらけです。下水と水道の区別もつかず、お風呂は絶対に入らず、着るものは白い着物一枚です。文化もなければ何も無かったのです。朝鮮人はお裁縫で使う針すらできなかったのです。
車輪もありません。車という概念がありません。日本は当時、大八車もあったのです。朝鮮人には車という概念がありません。車はありません。馬はいたのですが、もの凄い荷物を乗せるので、馬はフラフラになって荷物を運んだのです。荷物はほとんど奴隷の人間が担いだのです。男は250キロ、女は150キロの荷物を担いだのです。国民の大部分が奴隷の白丁です。
それを支配する両班は好き放題の搾取をやっていたのです。両班には法律などありません。法律がないから何でもやってしまうのです。家庭内SEXの近親相姦をやり、母子相姦、父子相姦、兄妹相姦、何でもやるのです。滅茶苦茶な性交渉を長い間やってきたので、朝鮮人は頭がおかしいのです。血が濁っているのです。
その連中が一等国民になれたのですから、感謝しなさい。「我等朝鮮人を育ててくれて日本人に感謝します。有難うございました」と言うべきです。韓国と日本は一度も戦ったことなどありません。それを「日本と戦って韓国は独立を取り戻した」と光復節をやっているのです。いつ、日本と韓国が戦ったのでしょうか? これもウソです。日本が韓国の面倒をみてきただけの話です。
韓国は植民地ではありません。「韓国から搾取しよう」などと言っても、産業が何もありません。何を搾取するのでしょうか? 日韓併合をしたら、朝鮮半島の米は4倍収穫できるようになったのです。だから、朝鮮の人口が増えたのです。
米も日本が教えたのです。「こうやってお米をつくるのです」と教えたのです。山には木も生えていません。朝鮮人は山の木を切ると燃してしまい、植林などしていません。「木というものは植林しなければいけませんよ」と教えたのは日本人です。何でもかんでもみんな朝鮮人に教えたのです。
朝鮮人は日本人になったのです。日本人から言うと、そのような感覚です。朝鮮人は日本人になったのだから、「こんな不衛生なことをやっていては、まずいよ」「山をはげ山にしてはまずいよ」「近親相姦などしてはまずいよ」「白丁という奴隷をいじめるのはまずいよ」と教えたのです。
それで、両班が威張っていたので、両班をなくして一等国民にしたのですから、そのような意味でも韓国は奴隷がいなくなって立派な国になったのです。日本は文化大恩の国です。それなのに入り口論で「日本が韓国を植民地にしたのだから、全ての問題はそこにある。謝れ!」と言われて、日本は謝ってしまったのです。ここで負けてしまったのです。
日本人が馬鹿なのです。「何を言っているのだ、反対だろう。何を謝る必要があるのか? どこが植民地なのだ!」と反論しなければいけません。これは、非常に大事です。入り口論を間違えると、後々までずっと言われてしまいます。徴用工の問題もこれで終わりではありません。朝鮮人は次から次へとネタを見つけて、「賠償しろ!」と言ってくるのですから、これではダメです。
入り口論でブッ叩かないといけません。喧嘩は全て入り口で叩くのですこのくらいはいいだろう」と思って、入り口を開けてしまうと、そこからドドッと雪崩を打って入ってきて、反対にこちらが負けてしまうのです。
朝鮮人よ、わかったでしょうか? 日本は文化大恩の国なのです。日本は朝鮮人と戦ったことなどありません。それを日本人は教えていくのです。何事も入り口論が大事です。

■日韓併合
日本統治時代の朝鮮(にほんとうちじだいのちょうせん)は、1910年8月29日の大日本帝国による韓国併合から、1945年9月9日の朝鮮総督府による対連合国降伏まで、35年間続いた。

■朝鮮半島の人口
李氏朝鮮時代(1392年~1910年)
1753年 730万人
1891年 788万人
大韓帝国時代(1897年~1910年)
1907年 710万人
日韓併合時代(1910年~1945年)
1910年 1,313万人
1942年 2,553万人(朝鮮の人口が約2倍増えた)
(※朝鮮半島の人口が増えたのは、日韓併合のおかげです。これが紛れもない事実です)

〜引用終わります。
引用画像
引用画像
引用画像
引用画像
引用画像
引用画像
引用画像

引用画像

引用画像

1000年続くぜえええ!
引用画像

続くべええ!
書きやむべええ!
®ムームジロコ
注)ジロコの記事中<  >内はもう一人のジロコが言ってます。ジロコの中にもう一人のジロコがいます。
誤字脱字は読者様の判断にお任せします。
引用文以外は筆者の感想です。
引用文の字体・色は著者の意志で変えています。
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
いじり画像とは、ジロコが引用画像を加工した画像です。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA