心の病・家族療法カウンセリング:責任追及はNG③

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
動物園の動物として生きるより、政治屋で生きるほうがリスクが少ない?なんて言ってる人がニュースに出ました。

「選挙をバカにしたような不気味な政党」なんて呼ばれていた人々もいました。

引用画像

やはり「少年よ!政治屋を目指せ!」が正解なのかもしれません。

正解=政界=せいかい=セイカイです。

日本語の難しさがわかります。

よその国では
Political world  政治世界  정치권
だそうです。

ネットの力はすごいですね!
バカジロコでも他国語が書けます。
バカジロコ

それにしても、ジロコは小学校で英語を学ぶ必要性を感じません。

個人の感想ですから、批判の対象にはならないでしょう。
憲法破棄と言っても、個人の感想ですから批判の対象には
なり得ないと思います。

強要罪ってご存知ですか?

相手が今日、用があるから、あなたの言うことは聞けませんと言ってるのに、無理やり何かをさせることです。

正しくは

引用〜
強要罪(きょうようざい)とは、刑法で規定された個人的法益に対する犯罪。権利の行使を妨害し、義務なきことを強制することで成立する。保護法益は、意思の自由。「刑法 第二編 罪 第三十二章 脅迫の罪」に、脅迫罪とともに規定されている。
人を逮捕・監禁して第三者に行為を要求した場合には、特別法である人質による強要行為等の処罰に関する法律により重く処罰される。

成立要件[編集]
生命、身体、自由、名誉、財産に対し害を加えると告げる行為:「殴るぞ」「土地を取るぞ」など。
脅迫・暴行を用いる行為:「会社に報告するぞ」と告げたり、殴り続けるなど。
義務ではないことを強要する、権利行使を妨害する行為:「土下座しろ」や「借金を無い事にしろ」など。
上記3点が当てはまる場合に強要罪が成立する。(例えば、「土下座しないと(義務で無いことの強要)、会社にもクレームを言うぞ(名誉に害を加えると脅迫)。」)

強要罪が成立したケース[編集]
いわゆる「押し売り」。
建設業者が、宅地開発を許可しない県庁の課長の腕を掴んで、無理やり公印を押させた。
周囲を取り囲み、謝罪文を書かせた。
脅迫により質問への回答を無理強いする(ロート製薬強要事件)。
使用者が労働者に解雇か一身上の都合でのを選べと選択を迫り、願(「会社都合」ではなく「一身上の都合」)を書かせた[2]。
店員に土下座を強要し、様子をツイッターに投稿(しまむら土下座強要事件)[3]。
店員にクレームをつけ、土下座を強要(ボウリング場土下座強要事件)[4]。

〜引用終わります。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

<ジロコよ!Wikipediaからいくらもらってんだ?>
なんて、思われる方は皆無と思われます。

マッ、一般国民でもこの程度のことは頭に入力しておくとよいでしょう。

引用画像

引用画像

憲法を破棄しろよう!なんてデモをやったら
強要罪になるのでしょうか?

辞任だけでは済まないゾウ!
と脅せば罪になるのでしょうか?

あべやめろ!
と言えば強要罪になるのでしょうか?

知恵袋で聞いてみればいいじゃん!

学校の成績なんて意味がないとジロコは思います。

学校の成績が良いと、ジロコのように変態バカになる可能性が高いかもしれませんが、だれも統計を取っていないし、そのようなことに関心を寄せる人も皆無と思われます。
ジロコ

〇国では〇〇自動車が、8月一か月間で8台しか売れなかったそうです。

ジロコが経営者だったらさっさと見切りをつけます。

インドでも、この国の自動車販売が激減したそうです。

儲かるゾウ!
なんて、この国を犠牲にして安易に他国へ進出すれば・・・
二面性の法則が適用されます。
画像
この国の労働者諸君に対する態度を悔い改める時期に差し掛かっているのかもしれません。

少子化と騒いでいますが、未来が見えない貧乏青年と結婚しても
虐待?が待ってるだけかもしれません。
引用画像
結婚はハイリスク、ローリターンとジロコは感じます。
引用画像

台風15号がにぎわっています。
カジノ誘致が進んでいる地域にどんな影響をもたらすか?
引用画像

引用画像
自然や、「気象兵器」には太刀打ちできないのがこの国の実情です。

「平和って叫んでいればいいじゃん!強盗が来たらやめてくださいと言えばいいじゃん!」

このような思想がこの国には蔓延しているようです。

武器を持ってれば、強盗が来ても助かる可能性は限りなく
100%に近くなるでしょう。

ストーカーもそうです。

武器を持っていれば、堂々巡りの人生を続けられたといえるでしょう。

そのような表向きの意味で、他国の多くは個人が武器を持っています。
引用画像
この国は
引用画像
おかしな国だぜええ!
とバカジロコは思います。
バカジロコ
この国の、国内経済を最優先、日本国民が第一と考えればいいかもしれません。

昔「国民の生活が第一」なんて言ってましたが
日本国民のとは言ってなかったようです。

〇国民の生活が第一だったようです。

2~3万円のお金で、相手が法的措置をとるゾウ!
なんて脅してきても、勝手にすればああ!
と言えば済むことが往々にしてあります。

もし心配で夜も眠れないなら、弁護士さんに相談すればいいかもしれません。

お金をかけたくないなら、ネットを徘徊すれば、何かいい知恵が湧くかもしれません。

知恵を湧かすには、智恵が必要です。

引用画像
智恵とは

事の道理や筋道をわきまえ、正しく判断する心のはたらき。事に当たって適切に判断し、処置する能力。 「 -が付く」 「よい-が浮かばない」 「 -をはたらかせる」 「 -を貸してくれ」

だそうです。

統合失調症になると、智恵が喪失するのか?
ジロコは精神科医でないのでわかりません。

単なる心理カウンセラーです。

ジロコ

ネットは正しく、有効に使いたいものです。

引用画像
そうは言っても増すゴミにとっては、ネットがお友達関係とは言えません。
引用画像
この国と〇国との関係みたいに感じられます。

増すゴミとネットがお友達になるのは至難の業と言えるでしょう。
引用画像
武器に転用すれば、宇宙のどこでも攻撃できるでしょう。

この国と〇国とが本当のお友達になることはあり得ないと感じます。
個人の感想です。

引用画像
<ジロコよ!関係ない記事書くなよう!>

そうは言っても黙っていられないのが、ジロコの性質です。
そんな性質で、貧乏から抜けるのは困難と言えます。
引用画像

ご自分の短所なんか
ほっとけばいいのです。

短所を修正するには細胞を変えなければいけないので
原発程度のエネルギーを要すると想像されます。

生まれ変わっても短所が消えるかどうかはわかりません。

引用画像
無理に短所を抑こめば、イライラして・・・

「短所改善がこの国を亡ぼす!」
なんて本、出てくるかも。
引用画像

家族療法カウンセリング前回の続きです。

よくある質問

Q この事例は、子育てを任せっきりの父親にもあると思います。
そこを追求しても良いでしょうか?

A 父親のかかわり方が攻撃的で、それによって母親が追い詰められています。
しかし、その攻撃性について追及しても、父親があなたに対して負の感情を抱くだけです。
感情的になると問題解決が難しくなります。
まずは落ち着かせて、子供たちと今後どう関わるかを考えるよう促しましょう。

〇国が攻撃的態度に出ていますが、こちらの国は冷静で
粛々とした態度をとっているといえます。

過去には見返り勘定を意識した?
このような場面が見られたと想像されます。
引用画像

引用画像
ところが、この国の国民はスマホゾンビや
踊らされるピエロばかりではありません。

その手?はもう使えないゾウ!
そんなことを続けていたら・・・
「申し訳ありません、が日本を滅ぼす!」
なんて本が出ていたかもしれません。

引用画像

Q 正直言って、この問題は母親の甘やかせ過ぎだと思います。
母親は責任を感じるべきと思いますが?

A 確かに、母親の甘やかせ過ぎが問題の原因の一つの可能性があります。
しかし、それを追及して母親をこれ以上責めたらどうなるでしょうか?
一人で子供を育てる大変さや辛さ、不安が根底にあり
それによって甘やかしという行動を選択しているのかもしれません。

あくまで、行動の背景を理解するよう心がけます。

〇国の態度は1000年の恨みなのでしょうか?
だったらこれ以上関わらないほうがお利巧と言えます。

お利巧さんはこのような態度でいいと
カウンセラーのジロコは言ってます。
引用画像
引用画像
それでもまだ儲け続けたい?
かってにすればああ!です。

引用画像

家族療法カウンセリングの責任追及しないということはこれで終わりですが、まだまだ続きます。
今日はここまでです。

人気ブログランキングから引用します。

引用〜
カジノ問題について

西洋賭博の開帳になぜ突っ走るのか?

←ブログランキング応援クリックお願いします。

カジノ反対街頭宣伝

【場所】

横浜駅西口高島屋前 午前11時半~12時半

【内容】

横浜市長はカジノの誘致を決めましたが、私はパチンコ廃止・カジノ反対を訴えて来ましたが、その経験から横浜市のカジノ誘致にも反対ですので、それを訴えます。

 カジノの建設は既に始まっています。

カジノという英語の言葉の響きは、確かに新しいモノが好きな日本人には魅力的に聞こえるかも知れない。しかしながら、日本語に訳せばそれは賭博であり博打場に過ぎない。すなわちヤクザが江戸時代からやってきたもので、ヤクザとは博打打ちと呼ばれてきた。

そんなものが果たしてこの日本に必要なものなのか? 日本においては競馬・競輪などの公営ギャンブルは認められてきたが、民間賭博は禁止されてきた。

しかし、いつのまにかカジノなどの名前でこの西洋賭博が解禁されて、しかも大々的に行われようとしている。それも横浜という大都市において、いつの間にか進められ工事も進んでいるというから驚くしかない。

カジノと言えば、先ず日本人の頭をよぎるものは、一部上場企業の大王製紙事件です。創業経営者の社長が、何と100億円という天文学的な金を不正に会社から引き出して、それをマカオやシンガポールのカジノにつぎ込んだ。

スポンサーリンク

この事件で大王製紙の会長は懲役4年の刑が確定し、刑が終了後もギャンブル依存症を治す為に社会復帰センターに収容された。もう、最後は廃人同様になってしまった。
2010年
5月 5億5000万円借り入れ
6月 9億5000万円借り入れ
11月 5億5000万円借り入れ
2011年
1月 11億円借り入れ
2月 10億円借り入れ
3月 5億円借り入れ
4月 6億5000万円借り入れ・21億円返済
6月 10億3000万円借り入れ・8億4300万円返済
7月 22億5000万円借り入れ・12億5700万円返済
8月 11億円借り入れ
9月 10億5000万円借り入れ

この2年間であっと言う間に100億円も費消してしまった。これほどの事件がまた起きるとは考えにくいが、ハッキリしていることはカジノとは日本の博打と同じで胴元だけが儲け、敗者が財産を失うもので、その犠牲者の上に成り立つものだ。

我が国ではパチンコ依存症に苦しむ人が300万人もいるとされているのに、どうして今度はカジノ依存症に苦しむ人を作り出そうとしているのかが理解できません。

このようなカジノは雇用促進につながる。経済効果が認められる。外国人観光客が増えるなどの理由を持って正当化しようとしているが、とんでもないことで国民をギャンブル漬けにする極めて危険なものと言わざるを得ません。

このような綺麗事を政治家は言っていますが、では本当はどうなのか? 一体誰が得するのか、損するのは一般国民であることは言うまでもありません。本当に横浜市が潤うだけなのか?

カジノ経営は普通の一般の人には出来ない。可能なのは米国のユダヤ系の大資本、そして日本のパチンコメーカー(主に朝鮮人)しか考えられない。そして、それらと裏で結びつく日本の政治家である。

違法なパチンコが駅前で堂々と経営する日本社会は今でもギャンブル大国であるのに、そして多くの人が依存症で苦しんでいる中で、その対策は何もしないでカジノの建設に邁進する横浜市政に断固たる反対の意思を表明します。

お隣の韓国ではカジノが解禁されているが、自国民は出入りが禁止されている。その理由はカジノが開かれてから韓国人がギャンブルが原因で35名自殺したからだそうです。日本もそうなってからでは遅すぎる。

若宮健先生の「カジノ解禁が日本を滅ぼす」の本の中には次のような記事が書かれてあります。

江原カジノの周辺では、カジノ開業から10年以内にギャンブルが原因の自殺が35件発生している。

韓国カジノ業観光協会によれば、カジノの外国客1人の誘致は半導体76個、あるいはカラーテレビ4台を輸出したことと同一であり、外国人客11人を誘致するのは自動車1台を輸出したのと同じ効果とされる。

ギャンブルが社会問題化する中、韓国政府は2004年10月からカジノの利用客の一ヶ月の入場日数を20日に制限した。さらにその後、2010年には15日に制限した。

ハンナラ党(当時)のアン・ヒョンファン議員が明かしたデータによれば、江原カジノの「出入り禁止者」は、2008年の2558人から2009年には4818人に増加した。この出入り禁止者の半分以上は、ギャンブル依存症に悩む本人が自分を出入り禁止にしてくれと申し出たものである。

米ウィスコンシン州が作成した「ギャンブルの社会的コストの研究」によれば、ギャンブラーが起こす社会的コストは合計で約3億ドルにも上る。この費用は、雇用問題(ギャンブルで失われた労働時間。失業保険のコストなど)、深刻な負債(ギャンブラーが起こす犯罪の捜査費用、裁判費用、収監費用など)、保険福祉費用(治療費、手当てなど)を含んでいる。

以上

国民を犠牲にするようなカジノには強く反対します。特に私がこの横浜のカジノ反対運動を行なうのは、立憲民主党の支援者などが反対運動の前面に出てきた為でもあります。彼らは一度もパチンコ反対を唱えたことはない。

パチンコをそのままにしてカジノ反対を唱えることには非常な違和感があります。我々市民運動団体の違いはまさにそこにあります。パチンコ廃止を唱えつつカジノ反対を叫ばなければ、ギャンブル依存対策など口にする資格はありません。

参考動画

画像:機関紙フリーダム最新号

機関紙『FREEDOM』の第2号が完成しました。1面2面3面は「川崎港火災船処理」と不正入札理問題です(実物はカラーではありません)。

川崎市での戦いの為には費用など資金が必要となりますが、それはこの購読代金でカンパして頂きたいと思います。

年間購読料は3,600円となります。

お申し込みはメールにてお願いします。fukushimaseto@gmail.com

〜引用終わります。
引用画像

引用画像

引用画像

日本滅亡論が溢れすぎて
オオカミ少年化しているとジロコ仏陀は感じます。
引用画像

あなたはこの国を滅ぼそうとしている勢力があると思いますか?

別に・・・

引用画像

引用画像

実際に恐怖を経験すれば
スマホゾンビや
踊らされるピエロたちも目を覚ますかもしれません。

マッ、来年のオリンピックが見ものです。

あなたはオリンピックを見に行きますか?
画像
だったら、悔い改めておいたほうがいいでしょう。

どうやって悔い改めるのだようっ!

十戒を守ればいいでしょう。

引用画像

 

見に行かないほうが身のためだゾウ!

とジロコは感じます。

個人の感想です。

大雨が降っているのに田んぼの様子を見にいったところで

人生が終わるのが関の山です。

大雨が降ってもこのような態度も求められます。

引用画像

話題の横浜市は崖に家が建ってるところがたくさんあります。

早めに自主避難したほうがいいかもしれませんが、個人の勝手です。

引用画像

ジロコは人ゴミにはちかずかない性質です。

ダンゴムシの交替制転向反応のように生まれながらのジロコの性質と言えます。

マッ、つまらない人生にはうってつけの性質と言えるでしょう。

つまらない人生でも、堂々巡りが続けられりゃあいいじゃん!

あなたはどう思いますか?

別に・・・

国際社会が鎖国化?、核武装化に向かっているのに
いつまでも外国人誘致に賑わっているのか?
引用画像

注)書籍の引用画像を多用していますが、スポンサーリンクではないのでクリックしても変化しません。

カジノなんか、ネットの仮想空間で簡単にできるじゃん!

引用画像

家にいながら、博打ができるゾウ!

スポーツの勝ち負け、当選予想、台風上陸の有無

辞任の時期、

政権消滅時期・・・

博打のネタは限りなくあります。

博打大国にするゾウ!

その裏は?
貧困大国だぜええ!

引用画像

引用画像

引用画像

ゾウさんどうすんだよう?

引用画象

もう一丁人気ブログランキングから引用します。

引用〜
こんなことをやっているから新聞は信用を失う
応援クリック、ありがとうございます。

日韓の関係冷凍化は、いまだにメディアでもネットでも話題の中心のひとつだが、日本政府がとっている対応は極めて事務的で、「淡々」とか「粛々」といった表現が相応しいように思う。河野外相の外国メディアへの論文掲載も引き合いに出されるが、これは立場表明とか説明の類で、対抗措置とは言えない。

問題を派手にしているのは、専ら南鮮のほうだ。ソウルと釜山の市議会では、特定の日本企業を「戦犯企業」と定義し、市などがその企業の製品を購入しないよう努力義務を課す条例案を可決したそうだ。不買運動は民間ではやっていたが、公的機関、それも行政側がその運動の片棒を担ぐどころか、率先して運動を推進するところに、南鮮の病がある。

そんな状況に対し、声明を出すことでご意見番にでもなりたいのか、新聞労連が「他国への憎悪や差別をあおる報道をやめよう」なる声明を発出したそうである。

差別あおる報道やめようと声明 日韓関係の悪化で新聞労連(共同)
 新聞労連は6日、日韓関係が悪化する中、日本国内のメディアで韓国への差別的な言動や表現が相次いでいるとして「他国への憎悪や差別をあおる報道をやめよう」と呼び掛ける声明を発表した。
 声明では、テレビの情報番組で大学教授が韓国に「反日」のレッテルを貼る発言をしたことや、大手週刊誌が韓国をやゆする特集を組んだことを例示。「対立の背景には、過去の過ちや複雑な歴史的経緯がある。政府は自らの正当性を主張するための情報発信に躍起だが、押し込まれないようにしよう」と訴えた。
 東京五輪・パラリンピックも見据え「日本社会の成熟度や価値観に国際社会の注目が集まる」とした。

「他国への憎悪や差別を煽る…」と記事は伝えているが、この声明の正式名は「「嫌韓」あおり報道はやめよう」である。

「政府は自らの正当性を主張するための情報発信に躍起だ」と批判しているのだが、躍起とは何を根拠に言っているのだろうか。政府側が発言するのは、おそらくその大多数が、記者から見解を問われた時である。自分たちで政府側に見解を喋らせておいて「躍起」とは、全く失礼な言いっぷりではないか。

いわゆる慰安婦問題を煽り、日本の謝罪を求めたのは、朝日という名の新聞である。百人斬りや、いわゆる大虐殺と喧伝された南京事件も、煽ったのは新聞ではなかったか。言うまでもなく、森友問題や加計疑惑なるものを、これでもかと執拗に煽ったのも新聞だ。

彼らは自分たちの偏向した報道メカニズムを自白しているようなものだ。攻撃の対象が安倍政権だったり、国民が保守や愛国の方に向かうと、それらに対する煽りは許される。しかし、対象が特定アジアになると、途端に煽りは否定されるのだ。ダブルスタンダードの極みだろう。

こういうことをやっているから、新聞は信用を失うのだ。彼らのダブルスタンダードは「差別をやめよう」としながら、「特定の対象に限っては差別もOK」とう、差別主義なのだ。早くこの団体から抜け出すことを、産経新聞に勧めたい。

〜引用終わります。

引用画像

引用画像

この国では、よその国の旗を燃やすような行為はやりません。

はるか昔から人間であったので智恵があります。

引用画像

遅れ進みはありますが、この国の国民は誰でも智恵を持っています。

知恵ではありません。智恵です。

お間違いのないように。

ところが○○人は先祖が人間ではないといわれていますから
智恵の有無は確認できないと言えます。

引用画像

マッ、行動を見れば想像は尽きますが。

〇国では、智恵と知恵の区別がないようです。
知恵=지혜
智恵=지혜
지혜=지혜

続くべええ!
書きやむべええ!
®ムームージロコ

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。
©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA