心の病・貧乏人から税金を取らない党

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
世間では?選挙をバカにしたような不気味な政党が誕生したといわれています。

98%の人々に嫌われても、たった2%の人が票を入れてくれれば当選する?そうです。

なんや?お金を払わないで済むだけの話しじゃん!

だったら「貧乏人から税金を取らない党
なんて立ち上げれば、2%以上の支持は確実と想像されます。

具体的には、年収500万円以下の人は、所得税、住民税等は一切取らないゾウ!

おまけに、健康保険料、介護保険料も取らないゾウ!
とやれば、当選確実!

マッ、今後この手の政党が続々誕生する予感がします。

〇国になったら?

全員無税だゾウ!

なんてあおれれたら?

引用画像中国

地方議会の議員の成り手がいないそうです。

〇〇党の広報紙から、4割近くが無投票当選と報告されています。

こりゃああ〇国や、〇国にとっては

議会を乗っ取るゾウ!

なんて、たやすいと言えます。

議員の成り手がいないから、〇国から呼んで来いよう?
なんて流れになりそうな予感がします。

爺婆地域はすでに大半が乗っ取られたゾウ!

引用画像

ネットを徘徊して記事を見つけました。

引用〜

日本が危ない。すでに中国の半植民地に成り下がっている!
情報工作になれている中国では「日本を奪うのに武器は要らない」と言っています。
「日本人は空気で動くから(・・;)」
情報工作さえ成功すれば簡単に国を占領できる」と中国政府は思っています。
ですから、中国政府の言いなりなる、日本のテレビとマスコミは、いまだに、正確な中国情報をつたえようとしていませんね。
チベットから亡命してきたペマ・ギャルポ氏が著書に書いています。(著書の引用より)↓
日本が危ない。すでに中国の半植民地に成り下がっている 
中国が日本の財界とマスコミ界を牛耳っている
※牛耳る→自分のおもうままに支配する
独立国家であるはずの日本で、中国を批判する言論はマスコミによってふるいにかけられ、
中国に対しての批判的な記事は掲載しないだけでなく批判的な出版物に対しては書評の対象にすらならない 
『日中友好の名の下、あたりまえのように日本の言論の自由思想の自由を間接的にコントロールしている 』
中国に侵略されたチベットに生まれた私にとっては、事態がそのように進行しているとしか思えないのです。
(途中省略)チベットが中国に本格的に侵略される以前と同様現象が、この日本でも起きているのです。
また、中国が日本国内の土地や資源を買いあさっていることは「資本主義社会における自然な商業行為」との意見もありますが、
日本人が中国の土地を自由に購入できない以上、外交における相互主義からは疑問が残ります。
しかも、それが自衛隊基地周辺の土地に集中しているのは決して穏やかな話ではありません。
(引用はここまでです。)
中国人移民600万人、韓国人400万人受け入れを考えている日本政府。
今年から、毎年20万人づつ受け入れると発表しました。
中国には国防動員法があります。
中国政府の指示があれば、18歳から60歳までの中国人が即座に民兵になり、日本人を殺し、日本の建物に火をつけたり、破壊されたりします。
その破壊力を2012年のデモで見たはずです。
日本の企業や日本人が何をされても、日本のマスコミや政府の判断が「中国の国益を優先する」では、
日本が中国の属国になるのは、そう遠い未来ではありません。
特に、沖縄の爺長知事(おながちじ)は、沖縄を中国の自治区にしようとしています。
福島県の空白地帯や北海道や新潟や九州も危ないでしょう。
あるいは、日本の団地や新しいマンションなど、一棟丸ごと中国人が住みはじめています。
日本の高齢者ばかりの田舎(いなか)なら、中国人移民がすめば、すぐにのっとられてしまいます。高齢者の命や財産をうばわれてしまいます。
日本のおける外国人の犯罪で、窃盗、殺人、詐欺、強盗、などの項目で第一位が中国人で、第二位が韓国人です。
すでに、通称名という日本名をつかって、犯罪をおこしています。
新聞社も、中国人や韓国人の犯罪であっても、「日本名」で報道するほどです。
このような状態で、いつまでも、日中友好とか、言っているばあいではありません。
売国奴政治家をやめさせないかぎり、日本は乗っ取られてしまうのです。
反日国からの移民が増えると、外国人参政権を求めてきます。(ただし、地方ではすでに、
外国人に参政権を与えているところがあります!
人権侵害救済法案も決定させようとするはずです。
2016年の選挙で、反日どもに選挙権をあたえないようにしましょう。
なりすまし日本人候補(とくに民主党や社民党や公明党や共産党)を選挙で落選させましょう。
たぶん、このままでは、年内に外国人参政権の話が出てくるはずです。
今年から外国人移民が20万人づつ日本にきます。外国人労働者とか難民とか留学生とかありとあらゆる方法をつかって、日本に住みつこうとしています。しかも生活保護費を申請しているのですからとんでもありません。
その移民のほとんどが反日の中国人や韓国人なのです。
もしその移民や、外国人労働者が、中国の人民解放軍や退役軍事であれば、
沖縄や池袋や、新潟や九州や埼玉の芝園団地付近などは、恐ろしい殺人事件多発地帯となってしまうことでしょう。
日本の農家では、農繁期に、作物を中国人や韓国人に、今以上に、盗まれる事件が多発します。
日本の漁村でも、とった魚を盗まれたり、船を盗まれる事件が増えてしまいます。
反日国からの移民政策について、マスコミは、その危険性を日本人にしらせることはないでしょう。
日本の政界、財界、官界、マスコミ界には、親中派の反日左翼の人間が多数いからです。
日本人が、平和ぼけしていれば、
地方の議会から日本人が追放されます。中国人や韓国人に会社を乗っ取られ、日本人の言論の自由と人権を奪われてしまいます。
すでに中国人移民が多いエリアでは、多数の窃盗、詐欺、暴力事件、麻薬事件などおきているのです。
日本人は、政府がなんとかしてくれるという甘い幻想に浸っている場合ではありません。
今年中に目を覚まさなければ、日本の平和と安全は、消えてなくなってしまうのです。
中国人や韓国人や北朝鮮人による、日本人無差別殺人事件がすでに起きているのです。
マスコミの間違った報道に電話で抗議をするなど声をあげ、
反日国からの移民を阻止するよう日本政府に訴えてゆきたいですね。

※関連情報 以下、情報拡散を希望します。
日本が第二のチベットになるhttp://the-liberty.com/article.php?item_id=4027

〜引用終わります。

国を守るために大事なのは国民の意志
と言われていますが

思考を停止させられたスマホゾンビたちでは

そのような意志は持てないでしょう。

竹島も、尖閣も欲しい人にあげればああ?

沖縄も〇国にあげればああ?

造られた感動?に踊らされ

企てられた?ギャンブルに熱狂し

動物園の動物の動向にいちいち興味を引かれ

自分の欲望を満たすことが人生の目的だゾウ!

後悔しない人生だゾウ!

自己欲求追及第一だゾウ!

とあおられ。

平和ボケをやってればいいじゃん!

戦争は悲惨だゾウ!

二度とやらないゾウ!

と洗脳され・・・

いい加減にしろ!

平和だ!平和だと叫んでいればいいじゃん!

マッ、選挙をバカにしたような、不気味な2党が
今後どのような動きをするか?

スマホゾンビや、踊らされるピエロたちも
関心を持ち続ければいいと思います。

国民による「観察処分です」

マッ、すでに本物の観察処分になってるかもしれません?

スクランブルをかければ、金を払ってまで○〇〇のTV見ないぜええ!

そうはいってもつぶすわけにはいかないので?
国営放送税なんて取り出すかもしれません。

国民一人当たり毎月1000円、

5人家族だと、毎月5000円、

子どもの貧困が急増したゾウ!

ゾウさんどうすんだよう!

普通の人に戻ったので
関係ないゾウ!

「気をつけよう甘い言葉と〇〇のウソ」

なんていう言葉が流行るかもしれません。
<バカジロコ!妄想もいい加減に しろ!>

ジロコの中のもう一人のジロコが言います。

二重人格以上のジロコですから
二番目人格のジロコが言うことは<別人格のジロコが言うこと>
と、<  >で囲ってあります。

二番目の人格のジロコが、ジロコの暴走を抑えています。

飛行機を乗っとって〇〇に突っ込むゾウ!

なんていえば

<バカジロコ!いい加減にしろ!>
と自己規制します。

バカジロコ

携行缶に、有人スタンドでガソリンを入れて
発電機に給油します。

電気のないところで、サンダーや切断機を使うためです。

セルフスタンドで、勝手に携行缶にガソリンを入れれば・・・
直ちに逮捕され、取調室に!

「何に、使うんだよう!」

発電機に使うんだよう!
なんて言っても

「ウソ言うなよ!○〇へ行こうとしたろう?」

「お前普段から、近所の人に変態だと思われているだろう!

お前なんか何するかわかんないゾウ!」

変態バカジロコ

なんてしてでも、犯罪所に仕立て上げなくては・・・

何日も家に帰るのが困難な
帰宅困難者になります。

人生はいつ帰宅困難者になるかわかりません。

特に注意したいのは
永久帰宅困難者にならないようにすることです。

<バカジロコ!バカな記事はいい加減に しろ!>

多重人格ジロコ

グダグダ書いていてもきりがありません。
人気ブログランキングから引用します。

コピッペして記事を拡散する、コピッペジロコ
人呼んで、ジロッペです。
犬みたいじゃん!
マッ、この国の国民は犬みたいな、レンタル猫と言えます。

意味わかんないゾウ!
意味を書くと98%の国民から嫌われるぜえ!

選挙に出るわけではありませんが、2%以上の
賛同者を得るよう努力することが必要です。

有権者数一億658万人といわれていますから
一億658万人×2%=2131600人
約213万人です。

この国から213万人の読者を得ることは不可能に近いと言えます。

<ジロコよ!意味のない計算だゾウ!>

認知症予防に意味があるゾウ???

東京都有権者数9,867,813人で
9,867,813×2%=約 19万7345人
投票率☞53,27%

最低投票率 50,18%茨城県
50,87% 千葉県

二人に一人しか投票にいかないということです。

二人に一人が癌になるというあれと、同じ原理でしょうか?

千葉県はいつも投票率が低いのは残念と知事が言ってたそうです。

この二つの県はなにか、問題があるのでしょうか?

<バカジロコ!それがわからないからみんな悩んでいるのだゾウ!>

だったら選挙コンサルタントさんとか

選挙カウンセラーに相談すればいいじゃん!

®ムームージロコの選挙カウンセラー!

当選しないときは全額返金します!

100%返金保証付き!
なんてもの立ち上げればいいでしょう。

政策は、今までの経験・常識・知識を逸脱したものにすればいいのです。

例えば「貧乏人から税金を取らない党」
なんてやればヒットするかも?

余りにも選挙をバカにして不気味すぎるゾウ!
党首が変態バカだゾウ!

<バカジロコ!早く引用しろよ!>

人気ブログランキングから引用します。

引用〜

連中のダブスタを拡散していきましょう

人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
———

あいちトリエンナーレの件での反応ざっくりまとめ。

・河村名古屋市長
「ほとんどの人が反日と受け取れる展示内容はいかがなものか」
(追軍売春婦像の設置について)「『数十万人も強制的に収容した』という韓国側の主張を認めたことになる。日本の主張とは明らかに違う」

・菅官房長官
「提出された実施計画書には具体的展示内容について記載がなかった」

・柴山文部科学大臣
「事業の趣旨に合致しているかという観点で審査を行ったが、(提出された実施計画書には)具体的な展示内容についての記載はなかった」

おかしな反応をした人

・大村愛知県知事
「脅迫ともとれるような電話や電子メールがあり、表現の不自由展その後を中止する」
「京アニ放火事件を意識した」
(金は出すけど口は出さない事が)「欧州などのアート界では常識。その常識が、中央政府によって覆されるとは、地方自治体の独立性を考えても残念です」

犯人の意味不明な供述

・津田大介
「電話で文化潰す悪しき事例を作ってしまった」
「表現の自由がまた後退してしまった」

大村知事は明らかに論点ずらしに出ています。
津田大介の方は会見でひたすら被害者アピールでした。

河村市長は大村知事に抗議するとのこと。

さて、全く違う話を持ち出しますが、
東京は浅草の名所の一つに「うんこビル」があります。
アサヒビール本社ビル併設の建物なのですが、
これが一応「炎のオブジェ」ということを知っている人は
「うんこビル」として認知している人よりもずっと少ないでしょう。

うんこビルのその名前の由来となったうんこのモニュメントですが、
本来は聖火台とその上の炎をイメージしたものでした。

しかしながら完成してみるとほとんどの人が「金色のうんこ」と認識することになりました。

ついでに隣の金色のアサヒビール本社ビルですが、
こちらは泡のあふれるビールジョッキをイメージしています。

頂上部の構造のおかげでビルの窓掃除の際のゴンドラのおろし方が
非常に大変で業者も一苦労のようです。

さて、炎のオブジェなどと言ったところで
ほとんどすべての人が「うんこビル」で認識しています。
というか「浅草のうんこビル」と言うとほとんどの人が理解してくれる時点で
アサヒビールが炎のオブジェと言い張ろうと「うんこ」です。

制作者本人がどう言い訳をしようとほとんどの人が別のものに受け取るのであれば
それは表現として失敗していると言っていいでしょう。

津田大介は今回の反日・侮日目的の展示について
「きちんと見れば違うメッセージであるとわかるはずだ」
などと意味不明な供述(笑)をしています。

ほとんどの人が「反日だろ」と受け取れる内容である時点で
「まったく意味が違う。そんな目的はなかった」
などと言い訳をしたところでそんなものは意味がありません。

万が一「全く反日や侮日の目的なく作った」というのであれば
ほとんどの人が反日や侮日で間違いないと断言できる内容のものとなった時点で、
その制作者は三流なんです。

不味いラーメン屋だってわざと不味く作っている事はまずないでしょう。
作っている当人は美味しいはずだと思って作っているはずです。
でも食べた人から見れば不味い。
となればこれは「失敗」以外の何物でもありません。

津田大介が表現の不自由展その後などと銘打って
今まで他所で展示拒否されてきたもの、
特に反日、侮日的な内容が露骨なものや、
虚偽に基づいてでっち上げられた追軍売春婦像の設置による政治的なメッセージ。

ほとんどの日本国民は反日目的だと考えたはずです。

津田大介がどのような言い訳を並べようと
このあいちトリエンナーレは津田大介とその仲間達によって大失敗に終わったのです。

津田大介のおかげで他のまともな作品の制作者も割を食う形になったのですから
津田大介は二度とこうしたイベントに関わらないようにすべきでしょう。
私物化して台無しにしたのですから。

他の多くの人の作品も含めて台無しにしたのです。
本当に責任者として責任を理解しているのならこのようなことはできません。

かつてしばき隊とその仲間どもが
百田尚樹の講演をクレームを入れまくって潰すなどしてきました
それに対して津田大介はしばき隊どもが難癖をつけて講演を潰した事を正当化していました。
その時のコメントと今回の件でのコメントを並べておきます。
上が百田尚樹の講演を潰した時の津田大介です。


このダブスタ、ブーメランは徹底的に拡散されるべきだと思います。

さて、今回の件ではキムチ政党となっている共産党が反応しました。

—–

「あいちトリエンナーレ2019」に展示されている「平和の少女像」に関連して

「あいちトリエンナーレ2019」に展示されている「平和の少女像」に関連して
2019年8月3日

日本共産党愛知県委員会

 3年に一度の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」が1日より開催されています。その企画である「表現の不自由展・その後」展で、展示されている韓国人作家制作の「平和の少女像」について、旧日本軍の慰安婦を象徴した少女像であることから、多数の抗議の電話やメールが寄せられ、2日には、名古屋市の河村たかし市長が会場を視察したうえで、「日本の国民の心を踏みにじるもの」と批判し、トリエンナーレ実行委員会会長の大村秀章・愛知県知事あてに少女像などの撤去を求める要請書を提出しました。これを受け、トリエンナーレ芸術監督の津田大介氏が2日夕に記者会見し、「来場者および職員の安全が危ぶまれる状況が改善されないようであれば、企画自体の変更を含めた何らかの対処を行う」としています。

 しかし、憲法21条は「一切の表現の自由は、これを保障する。検閲はこれをしてはならない」としており、芸術作品の展示の内容に、権力者の側が不当な制限や圧力を加え、自らの意に背くものには、展示をゆるさないという態度は、憲法21条が示した、表現の自由を侵すもので断じて許されません。また、憲法99条は、公務員が憲法を尊重し、擁護する義務を負うとしており、この点でも、河村名古屋市長の態度は問題です。

 さらに、マスコミの報道では、日本維新の会の松井代表(大阪市長)が、河村市長に問題提起をしたとか、菅官房長官が、トリエンナーレを巡る国の補助金交付について、慎重に検討する考えを示したことが報じられていますが、税金が投入されているとの理由で公権力が問題視することは、公権力の意見や見解に沿わない美術活動には税金投入しないとなり、まさに、憲法21条が禁じた芸術活動への検閲行為に等しいものです。

スポンサーリンク

そもそも展示内容については、計画段階で大村知事や会場の県美術館に趣旨を説明し、大村知事も「文化事業について政治家、あるいは実行委員長が内容に口を出すことはこのましくない」と述べていたものです。

 企画側が懸念するように、来場者や職員の安全が危惧されるのであれば、企画の安全性を保持するために行政はさらなる努力をし、芸術表現の自由を守るべきと考えます。

 最後に、日本軍「慰安婦」問題についていえば、日本共産党は女性の人間としての尊厳を踏みにじった行為であり、この歴史の事実に対して、「性奴隷制」の加害の事実を認め、被害者への謝罪と賠償の責任を日本は果たすべきと考えています。
—–

あの「追軍売春婦像」に対してのクレームは
表現の自由を犯すのだそうですよ。

共産党と言えばガルパンブームの大洗で
自衛隊の戦車の展示を圧力を掛けて止めた事でも知られていますが、
ここのところ、共産党は関連団体の新日本婦人の会で
圧力をかけて言論、表現の自由を弾圧しています。

新潮はこのあたりを記事にしています。
—–
【神戸・大丸での自衛隊イベントを中止に追い込んだ「新日本婦人の会」の正体】
(2019/8/1 デイリー新潮)
—–

新日本婦人の会に限らず、共産党はダミー団体をいくつもつくって
必ず「共産党とは関係ありません」と言ってごまかしてきました。

偏差値28軍団として知られた共産党バレバレの志位るずですら
共産党と関係ない団体という設定のままです。

そうしていくつもダミー団体を使って
言論表現の自由を弾圧してきたのも日本共産党の一つの歴史です

そして自分たちに都合の悪い事については「表現の自由を守れ!」と言うわけです。

しばき隊がなぜ志位るずの護衛をやってたんですか?
まったく共産党と関係ない団体なのでしょう?
それがなんで志位るずという共産党がプロデュースした団体の護衛をやってたのでしょうかね?
しばき隊だって共産党関連銘柄だと見なす方が良いでしょう。

そもそも追軍売春婦像は元々は在韓米軍による事故で亡くなった女性の像でした。
それを追軍売春婦像に転用したのであって来歴からして嘘っぱちなわけです。

ただでさえ慰安婦強制連行なんどという作り話を元にした大嘘だというのに
そこに来て作ってきた偶像が全く別用途からの転用なのですから論外です。

ヘイトスピーチ規制を推進しておきながら
愛国的な表現には常に圧力をかけて弾圧をしておきながら、
反日については表現の自由だから守れなどと
共産党に偉そうに表現の自由を語る権利などありません。

今回、自民党の中の「日本の尊厳と国益を守る会(代表幹事・青山繁晴)」が
「『芸術』や『表現の自由』を掲げた事実上の政治プロパガンダであり、公金を投じて行われるべきではない」
という至極まっとうな意見を出しています。

それでも政治的なパフォーマンスをやりたいのなら
自費で自己責任においてやるべきでしょう。
公金をアテにしてやることではありません。

もっとも、反日、日本を破壊することを目的にしながら
ナマポを党の大切な党勢維持と資金源に利用するなど
国のお金にたかるのは日本共産党の基本姿勢であるわけですが、
日本という比較的安全で福祉も充実し、言論の自由も保証されている国にいながら
日本を嫌い、日本を貶め、日本を壊そうとしているのです。

これをがん細胞と言わずになんと言うのでしょうか?

安倍総理の事を独裁者だのなんだの言いながら
志位和夫の独裁20年目に入っているのが日本共産党です。

党執行部は選挙によって決めると党の規則で決めておきながら
ただの一度も選挙を経ずに党執行部の人事が決められてきたのも日本共産党です。

自分のところの党規則すら守らないのですから、
日本共産党が公職選挙法を守らないのは当然なのかもしれません。
それでいながら「憲法を守れ!」と言っているのですから笑うしかありません。

共産党の党運営方法に疑義を呈したりしただけで
党員を即除名して追放するのも日本共産党です。
もっとも、共産党は北朝鮮と仲良しという都合があってか
かつて追放した有田芳生とは関係を修復していますけど。

日本の反日左翼は徹頭徹尾ダブルスタンダードです。
ですがマスゴミが守り続けてきました。

ネットの登場によってそのダブルスタンダードをすぐに拡散できるようになりました。

今後も徹底的にダブスタ、ブーメランを皆さんも拡散していきましょう。
彼らのデタラメな主張を崩していくことで
反日勢力のデタラメな言論の効果を潰していきましょう。

〜引用終わります。

引用画像

ジロコも昔、〇〇なんて組織に属していました。
毎月の会費のほかに、選挙のたびにうん千円の選挙応援資金を強制的に取られていました。

しかし、○○の組織なんて、ジロコから金をとるだけで
なんの役にも立ちません。

なんじゃあこりゃああ!

○〇党が金を集めるだけの組織じゃん!

当然ジロコは「いちぬけたああ!」

組織をあやつる元は誰か?

注意が必要です。

ラジオで言ってました。

黒字経営の企業の倒産が多い!
原因は

「無借金で節税」だそうです。

利息払うのはもったいないゾウ!

なんてやってると、関連するどこかからの入金が途絶えると
たちまち、手持ち現金不足で終焉するそうです。

助けてくれええ!

なんて言っても
「御社とは取引がないので・・・」

お金を貸してくれるところがないそうです。

TVドラマのように、町金さんへ行って
一億円貸してくれええ!
なんて言っても

10日で一千万円の利息を取られそうです。

マッ、健全な町金さんなら

「50万円しか貸せないゾウ!」

かもしれません。

だったらどうすんだよう?

銀行から一億円借りておけばいいそうです。
利息は年100万円程度だそうです。

利息の100万円もったいないゾウ!
と思われる方は、いつ倒産してもおかしくないゾウ!
だそうです。

使わなくても、年100万の利息をはらって一億円借りておけば安心だそうです。

もったいないゾウ!
なんて、ケチケチして

休み時間は消灯だあ!

便器のふたはかならず閉めろう!

社員の駐車料は自己負担じゃああ!

コピー紙は両側使ええ!

バカなじゃないの!

そんなことより、倒産しないように金使えよう!

 

国にも言えます。

最低時給1500円だゾウ!

介護費用は議院負担だゾウ!

幼児教育無償だゾウ!

待機児童皆無だゾウ!
なんて叫んでいても・・・

国が無くなったゾウ!
なんてことには一言も触れません。

故意に触れないような感があります

輸出管理正常になったゾウ!
と、言えば

輸出規制強化なんて騒いでいた
増すゴミが批判します。

あれこれ不安を煽り立てます。

あまえら、どこの増すゴミだああ!
と思う方増えてくればいいでしょう。

和菓子の恩あN氏の記事を引用します。

引用〜

間もなく8月15日を迎える!
2019-08-05 00:00:00NEW !
テーマ:大日本帝国・神国日本

画像省略

※栗林 忠道(くりばやし ただみち、1891年〈明治24年〉7月7日 ‐ 1945年〈昭和20年〉3月26日[1][注釈 1])は日本の陸軍軍人。陸士26期・陸大35期次席。最終階級は陸軍大将。位階勲等は従四位勲一等(旭日大綬章)[注釈 2]。長野県埴科郡西条村(現:長野市松代町)出身。
第二次世界大戦(太平洋戦争/大東亜戦争)末期の硫黄島の戦いにおける、日本軍守備隊の最高指揮官(小笠原兵団長。小笠原方面陸海軍最高指揮官)として知られる。

74年前の昭和20年8月15日はどんな日であったのか? とても暑い日でありました。晴天で太陽はサンサンと輝き、セミの鳴き声が響き渡り、まさに夏の静けさの8月15日でありました。
それが我らの迎えた終戦の日なのです。断じて敗戦ではありません。日本は終戦したのです。しばらく、昭和30年頃までは「終戦記念日」と言っていたのです。まぎれもなく終戦です。
これは簡単なことです。「何故、日本は敗戦ではないのか?」というと、アメリカは反則だらけです。戦争をするためには、ハーグ陸戦条約があって、やってはいけないことがあるのです。
「捕虜になった人間を殺してはいけない」「第23条:特別の条約により規定された禁止事項のほか、特に禁止するものは以下の通り。2.敵の国民、または軍に属する者を裏切って殺傷すること」と書いてあるのに、これをやったのはアメリカです。日本は市民など殺していません。アメリカは、東京大空襲、大阪大空襲、名古屋大空襲をバンバンやって、何十万人の市民を皆殺しにして、それでも足らなくて原子爆弾を広島と長崎に落として、40万人の市民を虐殺したのです。
これがあったから、日本は戦争を止めたのです。戦争で「アメリカに参りました」と言ったのではありません。白旗を上げて「降伏します」と言ったのではありません。「アメリカがこんなに市民を虐殺するならば、日本は戦争を続けることはできません」と言ったのです。
 間違いなくこれは終戦です。敗戦ではありませんこれだけ反則されたら日本は戦争を止めます。プロレスラーがリングに上がって、相手のプロレスラーが短刀をもっていて、武器を隠し持っていたならば、ゲームにはなりません。「プロレスは中止です」ということになります。
日本は終戦した」というのは、非常に大事なことです。日本国民はこれを知らなければいけません。
当時、大日本帝国陸軍には、様々な作戦があり、海軍がほぼ全滅してしまい、米軍は九十九里浜に上陸してくるのに違いないと思っていたのです。米軍は、九十九里浜から日本本土に向かって進撃してくるのです。その場合、どうするのかというと、大本営は長野県まで逃げるのです。松代には巨大な防空壕が掘ってあったのです。
天皇陛下も防空壕に入って頂くのです。あらゆるところに穴が掘ってあり、穴から日本兵が出てきて米軍をやっつけるのです。これは硫黄島でやった作戦です。硫黄島で米軍は火炎放射器をもってきて、穴の中にいる日本兵を焼き殺したのです。
しかし、死傷者は日本軍より米軍のほうが多いのです。その戦略を用いたならば、勝手知ったる日本の山々に米軍が上陸してきて、迎え撃ったらどうなっていたかわかりません。日本兵がいきなり穴から出てきて米兵を後ろから撃つのです。陸上戦になると原爆はもう使えません。原爆を使うと米兵まで死んでしまうのです。だから使えないのです。そのような作戦を立てて、日本軍は徹底抗戦をやろうとしたのです。
それと、天皇陛下の終戦宣言に合わせて戦争を止めようという連中がいたので、玉音放送をめぐって小さな戦争があったのです。「こんなものをラジオで流すのではない!」という連中がいて、奪い合ったのですが、結果的には玉音放送が流れてしまったのです。
戦争はいくらでも続けられたのです。300万人の日本兵が中国にいたのです。日本陸軍は無傷です。空からやられただけで、海軍が負けただけの話です。大日本帝国陸軍は無傷で残っていたのです。
深く静かに日本軍は眠っていたのです。そんな所に米軍が来れると思っていたのでしょうか? 戦争が終わって厚木にマッカーサー元帥が到着した時に、日本軍人が怖くて小便をちびってしまったのです。
「あの強い大日本帝国陸軍軍人が俺を殺すのではないか?」と思って、陸軍軍人はマッカーサーがタラップから降りてくると、反対側を向かせたのです。それがあまりにも上手くいったので、マッカーサーはびっくりしたのです。「反乱軍がいて、鉄砲を撃ってくるのではないか?」と思うと怖くて小便をちびってしまったのです。そのくらい大日本帝国陸軍軍人は怖かったのです。
マッカーサーはフィリピンで日本軍に負けて逃げて、またフィリピンに来たのです。そのような状況です。これで陸軍が戦えば戦況は違っていたかもしれませんが、天皇陛下が恐れたのは原子爆弾です。アメリカは日本に原子爆弾を5発落とす準備をしていたのです。
アメリカは、「何処に原爆を落とそうか?」と考えている時ですから、天皇陛下は戦争を止めざるをえなかったのです。アメリカの反則です。市民を殺してはいけないのに、日本の市民を虐殺したのです。しかも、原爆などという残酷な兵器を戦争で使ったのです。
それを5発も落とそうとしたのです。「こいつらは、本当に原爆を落とすな」とわかったので、天皇陛下のお言葉に従って戦争を止めたのです。中国にいた300万人の陸軍は無敗です。それが続々と日本に帰ってきて戦ったら、アメリカの相当な痛手を受けたでしょう。硫黄島でも、死傷者は米軍のほうが多いのです。それは米軍が負けます。
ベトナム戦争では、米軍は勝てなかったのです。ベトナム戦争でも穴を掘って戦ったのです。この穴を掘るという作戦は栗林中将の作戦です。今でも硫黄島は穴だらけです。何処から日本兵が出てくるかわかりません。それを真似してベトナム戦争では穴を掘って戦ったのです。日本軍もいたからベトナムの勝ちです。米軍に負けていません。
日本人はこれを絶対に覚えなければいけません。8月15日は敗戦ではありません。終戦です。日本の意思をもって戦争を止めたのです。その原因は米軍が市民を虐殺したからです。米軍は武器を持たない市民をどんどん殺したのです。
戦争とは軍人を殺すための戦いです。市民をいくら殺しても「勝った」とは言えません。軍をやっつけて勝つのが戦争です。考えてみるとアメリカ人はアメリカ大陸に渡ってから、虐殺の歴史です。インディアンと騎兵隊の戦争になると、騎兵隊は裏に回ってインディアンの女・子供を皆殺しにしたのです。
すると戦いから帰ってきたインディアンは茫然としてしまいます。それを捕まえてぶっ殺したのです。アメリカは伝統的にやってきたのです。日本人は虐殺などという戦争をしたことがありません。
終戦しないで戦えば、多くの日本人の命が失われたであろうけれども、大日本帝国は存続したであろうと思われます。終戦日の8月15日を日本人は絶対に忘れてはいけません。故・西部邁さんは、そう言っていました。「白人への恨みを忘れるな。なんで忘れてしまったのだ? そんな日本人に俺は用がない」と言っていました。
白人を恨んで当たり前です。武器を持たない市民を皆殺しにされたのです。その挙句、押し付けられたのは憲法です。8月15日に終戦してから、日本の主権はなくなったのです。
主権というのは、自分の意思で決めることです。ここが非常に大事なところです。憲法などつくったら主権です。主権がないのに憲法などできるわけがありません。昭和20年8月15日に終戦して、戦火がくすぶっている昭和21年11月3日憲法が公布されたのです。主権がない国にどうして憲法ができるのでしょうか? 幽霊が集まって主権国家を真似して叩き上げてつくったのが日本国憲法です。
昭和26年のサンフランシスコ講和条約まで待たないと、日本の主権は回復していません。誰が憲法をつくったのでしょうか? それはお化けなのです。安倍さんも、本当に憲法を改正したいならば、総理大臣ならば出来るのです。
この主権のない時につくられた憲法はハーグ陸戦条約に違反しています。日本はこの憲法を破棄します」と言えばよいのです。憲法問題は、このように言えば一発で終わりになるのです。それが政治家の仕事です。
憲法を改正しようと思うから、国会の決議の3分の2の賛成を取って、それでさらに国民会議で決定するのです。そんなことができるわけがありません。憲法は破棄でよいのです。「我が国の主権がない時につくられた憲法だから、憲法ではない」と言えばよいのです。
それは内閣決議でよいのです。内閣で決議してサッと決めてしまえばよいのです。一発で終わりです。そのようなことを言っている人はいますが、後が違います。「憲法を破棄して明治憲法に戻る」と言うのです。
 明治憲法に戻るのではありません。主権のない憲法で73年間もやってきたのだから、我々は慣習法に戻ればよいのです。慣習法とは歴史です。我が国には2800年の歴史があるのです。
蒙古に攻められた時はどうしたか? 日清戦争ではシナとも戦ってきたのです。ロシアとも戦ってきたのです。歴史を振り返って、「今はどのような時期なのか? 我が国の歴史を見てみよう。このような時は、こうするのだな」とわかれば、憲法などいりません。
慣習法ということは、歴史そのものが憲法になるということです。歴史がない国には、慣習法などできません。アメリカは建国して243年しか経っていません。アメリカに昔はないのです。インディアンを虐殺して造った野蛮国家です。だから、憲法が必要なのです。
アメリカの独立戦争もそうです。決めるべき歴史がないから独立宣言をつくったのです。その後、アメリカ人は国民同士が殺しあって、60万人も死んでいるのです。人間は皆殺しにするのですが、国民同士で殺し合ったのが南北戦争です。60万人を殺したというのは、異常な数です。
太平洋戦争で死んだのが、約300万人です。戦国時代に戦争で死んだ日本人は10万人もいません。日本の戦争は庶民を殺したりしません。庶民は大事にしてきたのです。管理人同士の争いですから、庶民は殺しません。
アメリカ人は自国民同士でも60万人も殺したのです。法律もなければ何もないから、殺し合って独立宣言をつくって、やってきたのがアメリカです。彼らこそ野蛮人です。文明国人である日本人の憲法を野蛮国がつくって押し付けようなど違反です。ただちにこれを止めるのです。
1回でも憲法を改正したら、どうなるかというと、その憲法を認めたということになります。その憲法は占領基本法だと言えなくなってしまうのです。そうではありません。憲法はGHQがつくったハーグ陸戦条約を無視した天下の悪法です。
大日本帝国はここから蘇ります。憲法は破棄です」。これを内閣決議でやればよいのです。憲法を落としてしまうのです。そのくらい安倍さん、やってみなさい。このくらいの離れ業をやって御覧なさい。そうすれば、野党も与党も関係ありません。
新しい憲法に従えば、日本籍朝鮮人や、日本人のフリをして外国の見方をする奴はただちに死刑です。一発で立ち直ります。慣習法に従えば、売国奴は死刑です。GHQが押し付けた憲法だから、「言論の自由だ」「宗教の自由だ」と、くだらないことを言われて手が付けられません。だから、反乱勢力が伸びてきて、そいつらの言いたい放題です。
GHQに守られて今では日本中に朝鮮人があふれかえっています。僕のブログでも「中杉先生が憲法破棄論を言ってくれてうれしい」という人がいました。僕も心強く思いました。憲法はただちに破棄です。大日本帝国の慣習法に日本は帰るべきです。慣習法に帰る国家は日本しかありません。それを世界は待っているのです。
8月15日の終戦記念日は、それを待っているのです。それが先の大戦で死んだ何百万人の英霊に対する答えです。それが英霊の喜ぶ日、真の日本が立ちなおる日なのです。憲法破棄を目指して、頑張っていこうではないですか!

〜引用を終わります。

太平洋戦争で死んだのが、約300万人です

だそうですが、戦後自己都合で?死んだ人は200万人以上いるでしょう。

が、誰も話題に出しません。

ジロコ一人が、おかしいゾウ!

と思うだけです。

「憲法を破棄する党」
なんて立ち上げれば?

そうは言っても世論調査によると、憲法改正に関心のあるのは

たった2%だそうです。

ほとんどが自己利益にしか関心がないそうです。

しかしやってみないとわかりません。

記念日には、平和だ!平和だの大合唱が起こるでしょう。

マッ、いつになったら目が覚めるやる?

続くべええ!

書きやむべええ!

®ムームージロコ

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA