心の病・令和を考える

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
選挙結果が出ました。

NHKから国民を守る党が議席を取りました。

NHK改革の第一歩が始まると
国民が大きな期待を持ったのかもしれません。

この党には国民の期待が寄せられていることでしょう。

期待外れにならないよう踏ん張ってもらいたいものです。

責任重大と言えます。

科学で幸福を・・・なんていう党は残念でした。

科学で神の真理を明かす?

なんていうのは無理があります。

方針をちょこっとかえればいいかもしれません。

 

そうは言っても、投票率が過去最低の地区が目立つそうです。

マッ、この国がどうなっても関係ないゾウ!

と、思っているかどうかは、本人に聞いてみないとわかりません。

スマホゾンビたちは思考が停止したままなのかもしれません。

しかし、令和にどのような意味があるのか
ジロコが考えるのではなく引用してみます。

引用〜

元号が令和に改められ、その典拠となった万葉集に関心が集まっています。

全20巻からなる最古の歌集で、天皇から貴族、防人、庶民まで
洋々な人が詠んだ約4500首が収められています。

その梅花の序文から「令和」は引用されました。

全巻が完成したのは奈良時代末期。

平城京を中心として花開いた天平文化とはどんな時代だったのでしょうか。

710年ー平城京に遷都・奈良時代が始まる
711年ー畜銭叙位令施行
712年ー古事記、天皇に献上
718年ー養老律令選定
720年ー日本書紀完成
730年ー 興福寺、五重塔建立
741年ー 全国に国分寺建設の命を出す。
749年ー 陸奥国小田郡で日本最初の金を発見
749年ー 東大寺の大仏、鋳造完了
752年ー 東大寺の大仏、開眼
753年ー 鑑真(がんじん)、渡来
780年頃ー 万葉集完成
2019年ー 元号が「令和に」

唐の影響を受けた華やかな文化

奈良時代は平城遷都した710年から
平安遷都の794年までの84年間、天皇を中心とした律令国家を目指し、全国の人民を把握して税を課しました。

平城京は唐の長安を模して1/2のスケールで造営され
南北約4、8㎞ × 東西約5、9㎞
北橋の中央に天皇の住む平城宮を配置し、5位以上の貴族150人、役人とその家族、一般庶民、商人や僧侶、工夫、地方から駆り出された人夫など約10万人が暮らしていたと考えられています。

東西に二つの市がありました。

米や、野菜、魚などの食料をはじめ、暮らしに必要なものを買い求める客でにぎっわったといいますから、これが貨幣経済の始まり。

遷都前の708年には日本初の流通貨幣と言われている
「和同開珎(わどうかいちん・わどうかいほう」の銀貨と銅貨が発行されているので、これで物を売買したり、賃金を払うようになっていたのでしょう。

国家安穏をもたらす仏教思想

仏教は当初から政治に結び付いていましたが、ますます関係が深まっていったのは、聖武天皇が即位し、729年に天平に改元されてから
数年間に飢饉、大地震、凶作が相次ぎ、人々が困窮したところに天然痘が大流行、全国の30%の人がなくなりました。
各地で反乱も起き、この大惨事を静めて世の中を正しく導くのには
仏の力にすがるしかないと聖武天皇は考えたのです。

そして仏教を広める詔(みことのり)を諸国に出し、国ごとに仏像を作り、国分寺、国分尼寺を建て、教えによって平安を祈るように
命じました。

さらには、東大寺にある現在の大仏のもととなった廬舎那仏(るしゃなぶつ)の建立を決意、国中の銅を集めて巨大な仏像を作り、人々の信仰によって国をまとめ、繁栄させたいと願ったのです。
・・・・・・・・・・・・・
〜引用終わります。(TT CAFE 創刊号)

元号によっては国が大混乱を起こすのでしょうか?

令和が始まったばかりですから、少し様子を見る必要があるでしょう。

もし、令和という元号が、この国にとって、凶なら?

どうするのでしょうか?

国民がどのような思想を持つかで、国の性格というものが決まると

思われます。

この国は
引用画像

国民は階級で区分されているようです。

ジロコなんか、住所不定無職者と同じ階級かもしれません。
変態バカだからそれ以下だゾウ!
変態バカジロコ

どこかの国では、100人のうち13人が強盗被害にあってるそうです。
国民が、同じ国民から、金品を奪い取るのです。

また、違うどこかの国では、二人に一人が統合失調症と言われているそうです。

今回の輸出云々の成り行きを見ていると、納得します。

いつまでもかかわっている必要性を、ゾウさんが感じなくなったのかもしれません。

そのような国々の、この国とは性質が大きく異なる国民が、この国に押し寄せれば・・・
地獄を見るでしょう。
引用画像

若者よ!スマホゾンビから目覚めよ!

朝出勤しようとすると

車にタイヤついてないゾウ!
引用画像

通勤バスが乗っ取られたゾウ!
電車の改札口が爆破されたゾウ!
線路が盗まれて、電車が走れないゾウ!
引用画像

電線が盗まれて電気が来ないゾウ!
玄関のドアが盗まれて、外国人の家についていたゾウ!
ありとあらゆる犯罪が蔓延するような気配を感じます。

原発に立てこもったゾウ!
なんてなったら?

私企業のテロさえ防げないのに?
この国の安全は?

各企業で、テロに対する訓練が必須とされます。

うちの店では防火訓練もやってないゾウ!

階段しか在庫品置く場所ナイゾウ!

納品所は廃棄物置き場だゾウ!

儲けは二の次にして、安全対策に重点を置くべきといえます。

命あっての物種の意味が理解できてるとは思えません。

高速道路の真ん中に落ちてる札束を、通行止めにしないで

拾いに行くようなものです。

マッ、この国自体もそのようなものかもしれません。

他国の国民は
この国の国民とは性質が全く異なると言えます。

コンビニのトイレの使い方の図を見ればわかります。

また隣国の態度をみればわかります。

この国の国民でさえ、多様性が問題?となっているのに
引用画像

混迷度を極めて、社会が崩壊する危険を感じます。
ほうかいな!
と、対岸の火事だゾウ!
なんて甘い考えでいると、・・・

金さへもうかりゃどうでもいいゾウ!
という〇〇化した思想に傾いているところに
さらに輪をかけます。

多様性云々と言って、変態バカジロコのような

変態バカがこの国に蔓延したら・・・

変態バカジロコ

にぎやかになるゾウ!

この国は身分の違いというものが昔からあったのです。
人間皆平等ということは、おかしいと言えます。

まして、世界平和なんてあり得ません。

ホルムズ海峡がムズムズしています。

葬るぞ海峡にならないように願うしかないのでしょうか。

ガソリン300円なんてなったら?

混雑が緩和されます。

地球にやさしい環境に向かうでしょう。

これも二面性です。

古代には、電気に替わるエネルギーがあったとされています。

もしかしたら、古代の文明は今より進んでいたのかもしれません。

<バカジロコよ!いつまで妄想してんだああ!>

引用画像

自分の身をわきまえることが、社会が正常に機能することには重要と言えます。

法律うんぬんの話しではありません。

おかしいことが、おかしくなくなったら
この国は、滅亡へ向かうかもしれません。

戦後200万人以上の国民が・・・
怨霊の祟りなんてあるのでしょうか?

そうは言っても、カウンセラーの守備範囲ではありません。
占い師さんなどに聞いてみればいいでしょう。

一般国民はゾウさんには聞けません。

あのレンポウさんさへ、口に出しません。
ソウリ、200万人以上の怨霊の祟りなんてあると
お思いですか?
ここは国会だゾウ!
THE END

ジロコは家にいるときは華やかな恰好になるよう気を使っています。
普段のジロコ

よぼよぼだぜええ!

よれよれだぜええ!

やっと動いているぜええ!

では、仏陀とは言えません。

ただの爺婆です。仏直前です。

今朝も〇〇に行ったら、店員さんが一人しかいません。

店員さんにとっては、地獄でしょう?

二人分の時給持ってるゾウ!

なんてことは、この国ではありえないでしょう。

外国人労働者だったら?

ひとりでやるから、3人分の時給をくれえ!

なんていう、超人が続出するかもしれません。

日本人の従業員はイランゾウ!

なんてことになったら?

・・・・・・・・・

引用するブログ主の言葉では
情弱世代です。

これも、バカにしすぎとは思いますが、
ジロコのほうがもっとひどいゾウ!
と、非難たらたらです。

末法の現代では、宗教が集金の手口に使われ
宗教団体=集金団体
画像
神への態度を悔い改めてるとはおもえません。

金儲けに利用しているだけじゃんと
ジロコ仏陀は感じます。

ジロコ仏陀
神が怒るのでしょうか?

選挙が終わり、どのような衝撃的なことが起こるのでしょうか?

ジロコ仏陀には、予想もつきません。
予想は、よそうです。
予想は世論誘導になります。

<バカジロコ!いい加減に しろ!>

家族療法カンセリングの記事に戻りますが
その前に、ウオーミングアップの記事でした。
と、
ここで終わりにしたのでは意味が感じられません。

マッ、令和の意味が少しでも感じられたら、良し でしょう。

マッ、神の存在を信じていれば、この国の国民はたいした問題に合わずに、人生を堂々巡りで送れるでしょう。

次回からは、クライエントさんを理解する、から始めます。

そうは言っても、今回の選挙は年金や、消費税引き上げが焦点だったそうです。

自己利益第一じゃん!

国を守るゾウ!
侵略者を許すな!
テロを許すな!
不法滞在者を一掃しろ!
住所不定無職者をなくせ!
NHKを!

なんて言葉は聞かれません。

平和ボケは治らないようです。

今回の選挙の焦点は

マズローの階層の何段目でしょうか?
階層で言えば、どの段階の要求でしょうか?

引用画像
監査法人がズルッペをしたので、2112億円返せと
株主が騒いでいるそうです。

モラルもへったくれもナイゾウ!
金さえもうかりゃああいいゾウ!

この国が○〇化してきた成果と言えるかもしれません。

〇〇に名前を入れたら、大変なことになるかもしれませんので
読者様の想像にお任せしますというのが
ジロコの態度です。

人世態度なんていうと心理療法の分野です。

自分で意見は言わずに、他人の記事を引用して代行します。
代行業が流行っているので、できることは代行に頼ったほうが責任逃れしやすいと言えます。

政治の世界でも、議員代行業なんてもの立ち上げ、
政治を代行屋さんに任せればいいでしょう。

代行屋さんに仕事をさせて、自分は金集めに回れば効率的です。

日本〇〇会とか、いろいろな団体を回り、集金して回ればいいのです。
領収書は出せんよ!
自分で集金しないと、ネコババされます。

飲食業の場合は、食券販売機を使用すれば
ある程度のネコババは防止できます。

オーナーとグルになってネコババした場合は?

ジロコは税務署職員ではありませんので
答える立場にはありません。

ネコババの手口を教えれば犯罪者といえます。

コンビニオーナーさんも路頭に迷うかもしれません。
コンビニは節税対策で始めるべきです。

なるべく損失を計上したほうが節税になる?

貧乏人が借金して始めれば地獄が見えるでしょう。
「本部に追い込みかけられ…〇〇〇-〇〇ブ〇オーナーの自殺者が続出」
このような記事がヒットします。

怖い世の中になってしまったものです。

奈良時代にコンビニはあったのでしょうか?

科学で幸福を語っても意味がないといえます。
だったら
幸福を科学すれば?
〇〇〇〇党のような政党になるのでしょうか?

ジロコはこの政党はまっとうと思いますが、一部の・・・
批判はやめましょう。
野党と同じことになり、意味がいまいちです。

あのレンポウさんも「奥地」なんていって国会ごっこをしていたような記憶が残ります。
あ!そうかあ!
なんて話に乗っていた人もいたようです。

この国の国政レベルがわかるような気がしますが
気のせいです。

人気ブログランキングから引用します。
引用〜

スポンサーリンク

妄想癖に言葉は通じない ~ 「安倍の狙いは経済侵略 ― 経済を媒介とした南鮮における親日政権樹立」(呆…)
← 応援クリック、ありがとうございます。
南朝鮮では度々奇怪なことが起きる。7月15日から3日間行われた同国の世論調査において、文在寅政権の支持率がアップしたというのだ。彼の国では、日本に対して強硬な姿勢を示すだけで、支持率を上げることができるのだ。歴代政権が反日を利用して政権を維持してきた理由が良く分かる。ただ、自国内の経済をズタズタにし、失業者を増やし、外国との経済でも外交でも失点ばかり撮り続ける文政権が支持率を上げる(しかも50%超)というから、彼の民族の思考メカニズムは我々の想像を遥かに超えるものだ。

思考メカニズムはもちろんだが、彼らの妄想癖も理解するのは不可能である。南鮮与党の共に民主党は、日本の輸出管理強化への対策に当たっている党内委員会「日本経済報復対策特別委員会」を立ち上げていたが、この委員会の名称を「日本経済侵略対策特別委員会」に変更した。「報復」ということばは、「そのきっかけを南鮮が作ったような印象を与えかねないから」という配慮かららしいが、この言葉の選択も異常だ。
画像省略
安倍総理に模した人物にキムチをぶつけて喜ぶ反文化的民族

我が国は彼らが他国へ横流ししていると思しき半導体素材の輸出を厳格に管理するとしているだけで、彼らがそういう不法行為を行っていないのであれば、それを証明すればよいだけの話である。また、ホワイト国除外は「世界の一般的な国と同じ手続きをふんでくださいね」という、いわば、南鮮を標準的なポジションに位置付けるものであって、これを「侵略」と言うなら、彼らのいう「侵略」はかなり安っぽいものだということだ。日本を侵略国家として世界に喧伝したいのだろうが、その企みの勝算は彼らの頭の中にはないだろう。とにかく叫べばよいのだ。反日でストレスを発散する習性である。
先に述べたナントカ侵略対策特別委の委員長を務める崔宰誠(チェ・ジェソン)とかいう人物のコメントが、また突き抜けている。

「日本発の経済大戦が現実のものとなるなら、日本は再び国際貿易秩序を崩壊させた『経済戦犯国』として記録されるだろう」

「安倍晋三首相は自国民の無気力さと不満を外部に回そうとする日本極右勢力の古い征韓論に振り回されて名分のない失策を犯した」

「日本はわが国に対するホワイトリストの除外を予告した。これは半導体の3部品・素材に対する輸出規制を全面的に拡大する行為で、グローバル経済秩序に対する明らかな宣戦布告」

「安倍晋三政権の経済侵略は経済を媒介として(韓国に)コントロール可能な親日政権を樹立しようとするものだ」
既に何を言っているのかわからない。複数のメディアを確認してもほぼ同じセリフを掲載しているから、これは誤訳ではないのだろう。ただ、「戦犯」もさることながら、「征韓論」だとか「宣戦布告」だとか、「アベの狙いは経済を媒介にした親日政権の樹立」などという、頭の中にチューリップだのひまわりだのが満開状態の妄想を披歴されても、我々にとっては「言葉が通じない人々」以外の位置づけが無理だという結論しか導き出すことができない。日本を声高に批判することで、南鮮国内の求心力を高め、同時に日本に屈服を迫る手垢の付いた手法だが、そんな戦術、いまだに通用すると思ったら大間違いだ。何故なら、日本国民の南朝鮮民族の本質に対する理解度は、近年、飛躍的に高まっているからだ。
日本は南鮮に対するカードは持っているが、南鮮にはそれが乏しい。材料がない青瓦台は、高官に、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について「状況によっては再検討する可能性がある」と述べさせ、日本に揺さぶりをかける。しかし、軍事先端物質を北や他の国家に横流ししていた疑いがある国と共有する情報が、健全に保全されるのかは全く疑わしい。恐らくこれは、米国を引きずり込む一手だろうと推察する。米国が今の南鮮につくか、日本につくかは、語るまでも無い。日本は南鮮に対する制裁措置を、粛々と進めるだけである。

〜引用終わります。

お隣の国の歴史は?

なぞに包まれたことが多そうです。
引用画像

こんな怖い?画像があったので、あの国の歴史に触れることは危険と言えます。

知らんゾウ!が一番です。

なんでもカンでも、国民が知る必要はないのです。

知らぬが仏!  ほっとけ!
・・・・・・・・・・・・・・
メディアが伝えたくない川崎の多文化共生社会~〖第四話〗集会の自由を奪われた日(前編)~川崎言論封殺事件

なんて記事ありますが、長くなるので省略します。

次は和菓子の恩N氏の記事を引用します。

引用〜

小林よしのり氏を批判する! ②
2019-07-22 00:00:00NEW !
テーマ:古代・歴史・歴史問題

生命は不思議です。我々は昔から使っていない脳を与えられて、眠っている脳が沢山あります。「誰がその脳をつくってくれたのでしょうか?」それは、神様しかいません。神様と言ってはいけないというならば、造物主(creator、クリエイター)です
「人間」という設計図を作って、人間を創り出してくれたのは人間ではありません。人間が自分で設計図を引いて、「心臓はこうします」と創り出したのではありません。「自分」と称する者は、何もやっていません。
目に見えない誰かが人間を創ってくれたのです。それで人間は生まれてきたのです。それが人間はわかるかどうかです。進化論は「人間の奥に神はいない」と言うのです。猿が原人になって原人がホモ・サピエンスになったというのではありません。
北京原人と、ホモ・サピエンスは全く関係はありません。現代人はどこかでポンと生まれたのです。北京原人はもう滅びてしまったのです。現代人は何処から生まれてきたのですが、それは何処から生まれたのかわからないのです。
現代人類は、いきなり生まれてきたのです。これは「鶏が先か、卵が先か?」という論争と同じです。鶏は卵から生まれます。卵は誰が創ったのでしょうか? 鶏です。どちらが先なのでしょうか?
では、卵が先に出来たとします。すると「卵は誰が創ったのか?」というと鶏です。このような堂々巡りになり、「卵が先か、鶏が先か?」どちらが先かわからないのです。それと同じです。
人間は何処から生まれてきたのでしょうか? 人間もいきなり生まれて、誰かに創られたとしか思えません。誰か創っている人がいるのです。その人のことを神と言えば、神なのですが、人ではありません。God(ゴッド)です。聖書では神様はハッキリと言われています。「種(Seas)」は神しか創ることができません。「種(Seeds)」とは人間で言うと、人種ということです。特別な働きをするものは神が創っているのです。
人間には「種(Seas)」など創れません。人間がDNAをいじくりまわしても、生物は生まれません。DNAをいじって、遺伝子を組み替えても生命は創ることはできません。そこから繁殖しないのです。「種(Seas)」は神が創ったものであるから、人間はいじることができないのです。
これを神話に置き換えてみると、「人間は何処から出てきたのか?」という、本当の過去はわからないのです。人間は想像力を働かせて、「神がいて、高天原に神の世界があり、それはまだ肉体を持たない神です。霊の世界の働きです。そこから人間になって、生まれて肉体を持って神が天下ってきた」と考えたのです。
「その肉体を持たない神話の世界はウソである」という考え方は止めなければなりません。そのために歴史の話をしたのです。小林よしのり氏は、それがなぜウソだと言えるのでしょうか?
小林よしのり氏に、もっとハッキリと言っておきたいことがあります。貴方は、何人なのでしょうか? 最近の小林よしのり氏の考え方は、朝鮮人や中国人に近いのです。天皇を否定して、科学的世界観・科学的歴史観という奴は左翼です。みんな唯物論者です。
神の世界から見たら、神話の世界は事実かもしれません。目に見えない神の世界があって、これはピタゴラスも言っています。「我々の世界には完璧な三角形はない。では、完璧な三角形は何処にあるのかというと、それは目に見えないイデアの世界にある。
そこには、完璧な三角形も完璧な円も、あらゆる数式がある」と言うのです。 それを人間が探して、神様から教わった三角形を人間が書いているだけです。本当は天には何でもあるのです。ピタゴラスは天界を想定しているのです。天界とは神々の世界です。天界はあるのです。ニコラ・テスラもそうです。瞑想して神の声を聞いたのです。すると色んな声が聞こえてくるのです。
絵を描いたことのない黒人が、銀行強盗に頭を殴られて、生死をさまよって生き返ると、絵が描けるようになってしまったのです。それまで絵など描いたことはありません。銀行強盗に頭を殴られたら、精密な絵が描けるようになったのです。それは飛行機からビルを見たように1分間見るだけで細かい絵が描けるのです。有名な画家になった人がいるのです。
或は数学などできなかった親父が頭を殴られて、目が覚めると全て数式に見えてしまったのです。蛍光灯を見ても、自転車を見ても数式が見えるのです。それで数学者になってしまった人もいるのです。数学など習ったこともない人です。
そのような例は沢山あります。天界があり、そこではあらゆるものが完璧に出来ているのです。それと接触すると色んなものが湧いてくるのです。日本の神話の話はそうです。天界にいる神様が天下って人間になったのです。それがどうして「間違い」だとか、「根拠のない話だ」と否定できるのでしょうか?
少なくとも日本人であるならば、「神話は良い話ですね」と受け取っていくべきです。だから、小林よしのり氏は間違えてしまうのです。「女王卑弥呼はいた」と言うのです。「女王卑弥呼がもらいたかったのは、中国皇帝がくれる王の称号だ」と言うのです。「“お前を倭国の王にする”という王の称号がもらいたくて朝貢したのだ」と言うのです。 女王卑弥呼がもらったという、「親魏倭王」という金印は見つかっていません。何処にもありません。何を言っているのでしょうか?
「景初3年とかかれた銅鏡を100枚もらった」と書かれていますが、一枚も出てきません。卑弥呼の墓は計100歩です。その墓に「奴婢を1千人埋めた」と書かれてあるのです。そんな墓は日本で見つかっていません。奴隷を埋める風習は中国の風習です。事実、魏の国の墓は奴隷が生き埋めにされていたのです。
金印もない。銅鏡もない、卑弥呼の墓もありません。そのような場合、どう考えるのかというと、「そんな中国人の書いたものはウソだ」と言えばよいのです。これは中国のウソ話です。そんなものを認めてしまったら、「日本の王は中国に認めてもらった王なのだ」と言われてしまいます。女王卑弥呼がいたという連中は、日本人をそのように貶めているのです。
外国の手先となる連中は馬鹿者です。天皇はそんなものではありません。「神倭伊波礼毘古命と言っていたのだから、神武天皇とは言っていないだろう」言うのです。
歴史を見る場合、日本民族のためになることを言いなさい。曖昧も湖とした歴史を全て浮き上がらせることはできません。わからないところは、都合よくとっていくのです。日本人でありながら、「中国の歴史は正しい」という馬鹿がどこにいるのでしょうか?
「神武天皇は一度も神武天皇と言ったことはない。神倭伊波礼毘古命と言ったのだ」と言うのです。それはその通りです。後世の人が諡(おくりな)として神武天皇としたのです。それはそのまま受け取っていけばよいのです。
小林よしのり氏は、「男系天皇はおかしい」と言うのです。我が国の歴史から言ったら男系天皇はおかしくも、なんともありません。「おかしい」と思うのは小林よしのり氏の頭がおかしいのです。日本は古来から、伝統的に男子男系の天皇を立ててきたのです。それにたてつくようなことを言っていたのでは、敵国に利益をもたらす人間になってしまいます。
「女王卑弥呼はいなかったのだ」と言うから、日本列島が守れるのです。「沖縄は中国のものだ」と言ってきたら、日本人は「とんでもない、女王卑弥呼などいなかったのだ。あれは中国人のウソ話だ」と言わなければいけません。自分がグラグラしているから、わからなくなってしまうのです。
それで天皇の全否定になってしまうのです。小林よしのり君、君はやはり左翼なのだね。お父さんが左翼の活動家だったらしいけれども、年と共におやっさんに近づいて君も左翼の活動かになってきているのですね。
小林よしのり君は、父はマルクス主義者の左翼で、母親は真言宗のお坊さんの家だったのですね。

〜引用終わります。

神なんかいないゾウ!

なんていえば、永久に
画像
悔い改めることはないでしょう。

そして、そのひとの人生は?

生まれた時に決まっていたのでしょう。

続くべええ!

書きやむべええ!

®ムームージロコの画像ムームージロコ

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)コメントが寄せられていますが、筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします

©2019 riter-jiroco.com ®ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA