心の病・追伸

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
投票日当日の記事の書き忘れがありました。

そうはいっても投票日だというのに、TVは話題に触れません。

投票状況などについても報道されません。

増すゴミはシラーを決めこんでいるようです。

投票に行かないゾウ!

という人は是非以下の引用文を読んで見てください。

人気ブログランキングから引用します。

引用〜

まだ投票行ってない人は投票に行ってください

人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
———

今回の参議院選挙は
年金問題を焚き付けて2007年の参議院選挙の再現」
というところを反日野党連合の連中がねらいましたが、
かつての民主党政権のダメさがあって年金問題を解決できなかった過去や
山本太郎がやたら気合い入れていたり、
同じく中核派の応援がおしどりマコにリソースを割かなければならなくなるなど
彼ら反日勢力の中で股割き状態となっていたためか、
最終日の秋葉原での安倍総理の演説妨害もいつもの数の動員ができなかったようです。

また、共産党はモリカケで籠池を使ういつものところが
そういう人的余裕が無かったためか
籠池夫妻と取り巻きも最少人数(全部で数名+マスゴミ記者数名)
という状態でした。

おかげで籠池夫妻への接触を妨害され続けていた籠池氏の長男が
籠池夫妻をたしなめ続けるという状況になりました。

籠池夫妻のすぐ隣で籠池夫妻の言動を聞いていましたが、
すっかり自分たちの過去の言動等まで含めて脳内で書き換えていて、
すべて安倍が悪いんや。安倍に潰されたんや」
という記憶にすり替えていました。
過去に松井一郎がすべて悪いと言っていたことについても
無かったことにしていました。

あと、補助金つまんでたやろと繰り返し言っていたら
籠池嫁は全く気にしなかったようですが、
籠池元理事長の方は「そんな小さいことどうでもええんや」と
一応自分が嘘をついている意識はあったようです。

ただ、籠池嫁がそのあたりも含めて自分の記憶の書き換えが露骨で
そこにきて被害妄想が膨らんでいて
安倍総理の演説見たさ、応援のために集まった人達を
全部動員だとしつこく言い切り、
演説会場で籠池嫁を見つけた人達が自分を指さしたら
「あれも撮って」と
ほとんど片っ端から取り巻きに写真を撮らせていました。

以前野党の動員に参加したことがあるので
ブログ主が野党も動員やっとると突っ込むと
「そんなん嘘や、てきとうなこと言うな」
と、どうやら野党は動員ではなく有志だけ、自民は動員だけ。
と言い切るために都合の悪いツッコミはすべて嘘と言い切ってました。

完全に自分たち夫婦は安倍の被害者で
自民党はとんでもない力を持っている悪の結社という設定になっていたようです。

いやはやそんな力があったら
そもそもマスゴミにモリカケであんなデマ報道を連日やらせるはずがありませんよ。

さて、年金について野党の主張を並べて見ましょう。

立民「減らない年金制度にします」(小さく目指します
共産「年金だけで生活できるようにするために積立金を取り崩します」
国民「年金支給額を最低月5000円アップ」

あ、ちなみに国民民主党は小沢一郎と手を組んだだけあって
児童手当増額、年金月5000円アップ、家賃を1万円補助、高速料金値下げ、農家戸別所得保障、賃上げします。

等々、経済政策なしでのばらまきということで
2009年に民主党が政権を取った時の焼き直しでしかありませんので論外。

というか野党どこもまともな経済政策がないんですよね。
その上で金融緩和に反対、最低賃金は1500円以上だの1300円以上だの。

お隣の韓国で文在寅が経済政策なしで
「最低賃金を引き上げることが景気対策にもなる」
というのを実践して急速に韓国内の景気を悪化させてきましたが、
反日野党の主要なところは基本的に文在寅政権の政策と同じ代物です。
なので相手にする価値は全くありません。

某DV評論家のM氏が応援しているれいわ新撰組は
基本的に「ウケそうな政策を並べているだけ」で
どれもこれも国費で負担しますよというだけでしかありません。
オマケに高所得層と企業への累進課税とか
どう考えても企業が対策として本社住所をタックスヘイブンに移すなど
対策を講じられかねない話でこちらも論外です。

SNSではせっせと拡散させようと信者どもが必死になっていましたし、
アンチの方もこんなアホな政策あるかいなと拡散していましたが、
山本太郎の選挙参謀である斉藤まさしの思うつぼという状態でした。

れいわ新撰組のやり口はフィッシング詐欺と同じで100人に1人が引っかかれば十分なんです。
日本人の投票率の低さを考えたら2%の得票という政党要件獲得の可能性がそれだけでいけますから。
ましてや今回の選挙では東京選挙区を空けて共産党とバーターという話もあります。
前回の2013年の参院選では山本太郎を批判しないことというお達しを
共産党が党内に出していた事を元共産党区議がばらしているので
おそらくバーターはあるのでしょう。
そうなると200人に1人ひっかければ政党要件を達成できるかもしれません。

マンセーするにしても批判するにしても拡散を手伝うことになるので
「無視」こそが正しい対策となります。

また、今回の経産省による「韓国のホワイト国からの除外」について
批判しているのが立憲民主党と共産党です。

特に共産党の志位和夫は日本企業が徴用工の賠償に応じろと言っています。
日本共産党が政党としての基盤を日本ではなく韓国に置いている事がよくわかります。
日本の政党として扱ってはいけません。

立憲民主党の方は元々が旧社会党を中心とした反日政党が
民主党として看板を掛け替え、民進党に看板をかけかえ、
さらに立憲民主党として反日に純化した集団です。
ですので韓国のホワイト国からの除外という「当然の対応」を猛烈に批判しています。

繰り返しになりますが、韓国のホワイト国からの除外は
3年間も日本側にエビデンスを出さず、協議も拒否し続け
「日本からの優遇措置で手に入れたフッ化水素をどこでどう使用しているかわからない」
という状態を続けていて、
現在においてもそのエビデンスを出さないことを維持しているのですから
安全保障の観点から
「それじゃ他の国と同じように書類そろえて申請出してね。申請さえちゃんとしてれば必要な量を購入できるから」
となった当然の措置です。

スポンサーリンク

「優遇解除」というだけで制裁など全くしていないわけですが、
日本のマスゴミは記者クラブ談合で産経まで含めた全社が
「日本による禁輸、輸出規制」と書き続けました。

これに対して世耕大臣が経産省を通して各メディアに抗議。

読売と産経は紙面の方では「輸出管理見直し」と報じるようになりました。

しかしながら海外紙で積極的に引用させて誤報を広げようという
当初からの目的を曲げない朝日新聞、毎日新聞、日経新聞は
相変わらず「輸出規制」と書き続けています。

そしてテレビに至ってはNHKを筆頭に頑なに「輸出規制」と言い続けています。

海外のメディアは日本国内で独自の取材をしているわけではなく
日本のマスゴミと提携をして日本のマスゴミの記事をただ翻訳して流すのが普通です。

ですので海外で日本が韓国をいじめているという誤報を流布させ、
日本を悪者に仕立てあげようというのがマスゴミの魂胆です。

だからこそ当初から記者クラブ談合で全社一斉に同じ書き方を続けてきたわけです。

政府からの抗議で読売と産経だけが表記を変えただけで、
他の反日メディアは相変わらず「世界に向けて嘘をばらまく」
という目的を最優先しているわけです。

やはり日本の政治をよくするためには
マスゴミ改革を最優先にすべきでしょう。

また、NHKについては完全民営化がふさわしいと思います。

毎年現金や有価証券の形で1000億円以上ため込んでいくスタイルは異常です。

国民から巻き上げたお金が「それでも足りない」ということにするために
「有価証券購入等で資産化」する多額の予算を入れる事で
「NHK予算赤字でした。受信料もっと巻き上げさせろ」
みたいな事をやっているんですから。

普通、国民からかき集めたお金を1000とか2000億円単位で毎年余らせているのなら
料金を値下げすべきですし、
貧乏人には還元してしかるべきではないでしょうか?

国営企業でも民間企業でも無いという今のNHKの位置づけは
言ってしまえば在日韓国人が都合よく
「ウリは日本人ニダ」と「ウリは韓国人ニダ」
というのを使い分けて義務を逃げ回っているのと同じようなものです。

会社組織も各部門ごとに分社化して30近い子会社を作り、
NHKエンタープライズと子会社の間で取引を繰り返すことで
お金の流れを不透明化させているのは
やはり国民からお金を強制的に巻き上げている企業として
ふさわしくない形だと言っていいでしょう。

民団が50歳目の前で韓国から日本にやってきた人が
NHKに課長だの部長待遇で採用されたりしていることを自慢する記事を
民団新聞で過去に報じていましたが、
これだって「NHKの中の連中がコネで好きに人事採用を行える」という事ですから
公的な企業としての透明性を今の民間でも国営でもないという
特殊な形をこれでもかと悪用している一例と言えるでしょう。

公的な企業としての責任をきちんと果たさない形を拡大させ続け、
それでいながらNHK税として貧乏人からも巻き上げ
今度はインターネットユーザーも強制課金対象にさせようと目論んでいる悪の組織がNHKです。

完全国営化して公務員としての規制を徹底して適用するか、
完全民営化して独立採算でやってもらうか、いずれかしかないでしょう。

さて、連日なにもニュースを取り上げないのもなんですから、
やっぱり日本のマスゴミが頑なに報じないようにしているこちらの件を取り上げます。

【Sprint customer accounts breached by hackers The breach happened by way of a Samsung web page.】
(2019/7/16 Cnet)

米スプリントがサムスンのウェブサイト経由の攻撃で
個人情報を抜かれたというニュースです。

被害の規模は不明。

スプリントは
「今回の攻撃によってアクセスされた情報は「詐欺や個人情報の盗難の重大なリスク」をもたらすものではなかった」
と説明しているようですが、
流出した可能性のある情報は
「顧客の氏名、請求先住所、電話番号、デバイスタイプ、デバイスID、毎月の定期請求額、加入者ID、アカウント番号、アカウント作成日など。」
となっているのでいやそれどう考えてもリスクあるじゃんという内容です。

スプリントはT-mobileとの合併に待ったがかかっているので
スプリントを使って米国携帯市場に食い込もうとしてきたソフトバンクの孫正義にとって
この情報はとても痛い話でしょう。

だからでしょうか、日本のテレビでは報じません。

買収買収でひたすら規模拡大の自転車をこぎ続ける経営のソフトバンクにとって
この合併話がこけることは非常に大きな躓きとなります。

ああ、そういえば最近韓国に行って文政権にすり寄ってましたから法則発動ですかね?
溺れるものはババをも掴む・・・と。

〜引用終わります。

引用終わります。

引用画像

引用画像

引用画像

スクランブルをかけたら?
金払ってまでみないゾウ!

N○〇は消滅しました。
その後、この国は正常化にむかったそうです。

そのような、めでたしの結果を待ちたいですね。
©2019 riter-jiroco.com
®ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA