心の病・投票は命がけ?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
この国は、比較的安全でしたので、
投票所が銃撃されたり、爆破されたりすることはありませんでした。

しかし、先日の事件を考えてみると

投票所には次のような特徴があります。

①銃器による警備体制が敷かれていない

②高齢者が集まる

③スマホゾンビの若者?があつまる

④変態ジロコのような、バカ者があつまる

マッ、こんなところです。

<バカジロコよ!だったら何が命がけだ!
誰かに金もらって選挙妨害しているのか?>

欲張りジロコ

ガソリンや銃器が使われなくても、上記の条件から
次のような危険が考えられます。

ドラマでやってみます。

これは空想です。
ジロコの単なる妄想です。

選挙妨害には当たりません。
・・・・・・・・・・・・・・・
21日、朝9時ころ、喪黑市喪黑町1丁目の県道を
列をなして投票所へむかう、スマホをいじりながら歩いていたスマホゾンビの列に
・・・・・
警察の発表にいると、被害者は、現時点で35名が確認されているという。 喪黑新聞7/21
とか

21日朝8時ころ、喪黑市喪黑町2丁目の投票所で
高齢者50人ほどが、投票まちで並んでいたところ
突然・・・・
警察の発表にいると、被害者は、現時点で35名が確認されているという。 喪黑新聞7/21

マッ、このようなことが考えられます。
まだあります。

21日朝7時ころ、投票所へ向かっていた、99歳運転の
電気自動車が・・・・・・

画像

警察の発表にいると、被害者は、現時点で35名が確認されているという。 喪黑新聞7/21

<ジロコよいい加減にしろ!投票率を下げるつもりか!>

マッ、投票に出かけないのが一番安全と言えます。

命がけで投票に行く価値があるのか?
命あっての物種と言えます。

<ジロコよ!選挙妨害で逮捕じゃああ!>
妄想や、空想を自分のブログに書けば
逮捕されるのでしょうか?

マッ、もうすぐに〇〇人の悪口や、批判をすると
罰金50万円の条例が全国に広まるでしょう。

引用画像

あの知事なら真っ先に真似をするとジロコは感じます。

名前を書くと不都合が生じますので、読者様の想像に
お任せします。

ジロコの記事は、読者様が想像を働かせないと意味が解読できません。

〇〇人なんて書いてあると、朝鮮人かああ?
とか

〇国と書いてあると、韓国かああ?
などの、想像が必要です。

スマホゾンビなどの思考が停止された人々には

〇〇人と書いても
〇〇人かああ!

の認識しかありません。

ジロコの記事の意味が理解できません。

<バカジロコの記事を理解するようなバカはいないゾウ!>
バカジロコ
ジロコは投票に行くなとあおっているわけではありません。

投票には危険が伴うかもしれないので、注意を喚起しているだけです。

変態バカジロコの忠告を守っていれば・・・

後の祭りにならないよう、十分な注意が必要とジロコ仏陀は警鐘を鳴らします。

ジロコ仏陀

今回の結果が史上最低の投票率になったら・・・

スマホゾンビたちは、思考が停止したままと言えるでしょう。

<ジロコよ!朝日新聞の記者のつもりか?>

引用画像
では人気ブルグランキングから引用します。

投票が始める前に記事を公開しないと意味がありません。

事実の後から、予測したゾウ!
と言っても

予想はウソよ!
の、レベルと同じかもしれません。

引用〜

とにかく投票に行こう

人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
———

コメント欄にふさわしいと思う人がいなかったら
「該当者なし」で投票すればいいんです。
という嘘を書いている人がいます。

該当者なしは結局は「投票棄権」でしかありません。

選挙というのは「糞の中からマシな糞を選ぶ」というものであって
この地道な繰り返しの間により糞な連中がふるい落とされ
マシな人達が残っていってその中からさらにマシな人達が残るというシステムです。

ですので理想の候補者を探すものではありません。

また、20~30代の投票率が非常に低く、
ここの投票に行かない1000万人が投票に行けば
立憲民主党や公明党、共産党などの組織票政党の票の割合を一気に減らせます。

以前も書いたと思いますが、
もうだいぶ前になりますが、
公明党が秋葉原で演説したときに
「気に入らなかったら投票にいかなくてかまいません」
と演説していた事があります。

公明党は組織票の政党ですから投票率が上がる
組織票の割合が薄まってしまうからこういうふざけた演説をしたのでしょう。

投票用紙に「該当者なし」などと書くのは投票棄権となにも変わらず、
見方を変えれば「組織票に対する委任状」に近い意味になってしまいます。

一人でも多くの若い人達が投票に行って
「こいつは少しはましだろう」
そう考える人に一人でも多く票が入ることが
未来を明るいものに変えていきます。

投票可能年齢を18歳に引き下げましたが、
元々は民主党政権で進められたものでした。

学生なら左翼教師と反日教育の影響で反日勢力に投票しやすいはずだと
そういうもくろみから引き下げられたものだったと思います。

実態は真逆でした。

若いのでテレビや新聞などに興味をもたず
スマホを積極的に利用する層ですのでマスゴミと左翼教師の誘導が効かないのでしょう。

また、彼ら自身が目の前に就職という大きな壁を迎えているので
民主党政権の時のような就職先がないというような状況を望むはずがないのです。

日本がまだなんとか踏みとどまっていられるのは
反日左翼どもが馬鹿だからという事に尽きます。

裁判員制度も裁判に国民の声をうんたらかんたら言っていますが、
推進した日弁連としては「国民は死刑を選ぶはずがない」という思惑から
実質的に死刑が出ないようにしようと企んで導入されたりしました。

結果は
「判例で一人だけなら死刑にしてはいけないから裁判員は皆死刑と言っているが俺様の判断で懲役刑」
みたいな今の裁判官の判断おかしさを浮き彫りにさせました。

一方で若者が投票に行かないのは
投票そのものが重要であること、そもそも民主主義国として義務であることを
きちんと教師どもが教えていないからでしょう。

また、かつての全共闘運動にはまっていたりシンパシーを感じていた連中は
アカの扇動に踊らされていただけの程度が低い馬鹿学生どもの運動だったという事実から目をそらし、
崇高なものであったかのように歴史を書き換えようとすらしています。

そしてそういう連中は反対意見は卑怯な手段を用いようとも弾圧する事に躊躇がありません。

一部は進歩的文化人などと自分たちを優れた言論人であると位置づけするなどして悦に入ってきました。

政治に関して普通の会話で話すとウィットに富んだジョークが出るかと思いきや
こういう進歩的文化人と呼ばれた連中はそんな頭がないので
一方的に攻撃、攻撃、攻撃。
むしろ彼らに右翼と呼ばれている真ん中寄りの思想の人達の方が
ずっとずっと平和的な立ち位置となりました。

自分たちの意見に賛同しない者は片っ端から極右扱い。
そして極右はまともな人間じゃないから弾圧されてもいい。
極右はまともな人間じゃないから意見を聞いてはならない。

スポンサーリンク

そうやって議論そのものができない空気を何十年と作ってきたんです。

これでどうやって若者が普通に政治の話をできますか?
コーヒーを飲みながらジョークを交えて政治の話をする。
そんなことがはばかられる世の中をずっと作られてきたんです。

これで若者が政治に対して距離を置かないはずがありませんよ。

そんな空気を作ってきた反日極左老人どもは
自分たちの理想の世界だと思っているでしょうけどね。

そしてさらに自分たちの票の影響力を強めるために
一票の格差訴訟というものを共産党系の弁護士連中が毎回行っています。

アカい人は特に暮らしやすく福祉が手厚い都市部に集まっているので
一票の格差訴訟によって是正命令が出て都市部ばかり議員を出せるようになるほど
彼らアカが議員を出しやすくなります。

今回の参議院選挙でも東京都選挙区は6議席もあるんですよ。

おかげで立憲民主党2 共産党1で3議席取りそうな勢いです。
共産党と取引したと言われる山本太郎は比例に回りましたが、
おそらく共産党から票を流してもらって
れいわ新撰組は1議席は確保するのでしょう。

これだって今投票に行っていない若い人達が
投票にいけば一気に比例票における組織票が薄まって
共産党や公明党などの組織票にとっては大打撃です。

公明党が頑として譲らず衆参同日選挙を行わせませんが、
公明党お得意の票の引っ越しができなくなるからなのか、
それとも衆参同日だと確実に投票率が上がるから
組織票が薄まって議席を減らしてしまうことを嫌がっているのか、
はたまたその両方なのかはわかりません。

ですが、投票率が上がることを立憲民主党も共産党も公明党も嫌がっている
というのは事実です。

特に立憲民主党と共産党と社民党は完全に年金受給層
あるいはもうすぐ年金受給資格者になる層を特にターゲットにして
「減らない年金」「年金だけで暮らしていけるようにします」
などとまた2007年~2009年の時と同じデマで
そうした層の票を釣ろうとしています。

特に共産党なんて年金積立金を計画的に取り崩すとはっきり書いています。

しかも共産党は減らない年金、年金だけで暮らしていけるようにすると言っていますから、
あっという間に年金積立金を食い潰すでしょう。

そして今現役で働いている人達が老後を迎える頃には
年金制度は完全崩壊ということになるでしょう。

ですが共産党を支持するような馬鹿な老人にはそれでいいんです。
まともな計算ができるような人なら共産党信者を続けるのは不可能なんですから。

こんな連中の跋扈を許していいのでしょうか?
若者達こそ自分たちのためにも投票に行くべきだと思います。

未来は老人のためにあるものではなく、
若い人達のためを考えて作られなければならないと思います。

連合が自分たちの特権と組合員を守るためだけに労使結託を選び、
「俺たちの待遇を維持するために若者を使い捨てにしていいですよ」
として派遣の実質自由化に全面賛成し、氷河期世代が作り出されました。

結果、本来であれば少子化を改善させるべき世代が
子供を、家庭を築くことなく適齢期を過ぎてしまい
今40代に入ってしまっているわけです。

少子化についていろいろな理由が複合的にあるのでこれ一つではありませんが、
家庭を持つのには経済的な基盤がある程度必要ですので、
その基盤を築く経済的余力がほとんど持てない状態を20年も続けられたら
少子化がぐっと進むのは当然の結果だと思います。

こういう点から考えてもやはり消費税増税は愚策以外の何者でもなく、
麻生太郎こと増税太郎の「財務省は絶対に守る、これが吉田茂の流儀だ」
というあほなこだわり老人のゆがんだこだわりは迷惑極まりない話です。

だからと言って消費税増税法案を成立させ、
しかも
「俺たちは立憲民主党だから民主党時代の都合の悪い話は一切関係ない」
(ただし自分たちが成果だと思っている民主党政権時代の話はいまでも自慢する)
そんなことを言っている連中が消費税増税を止めると思いますか?

私たちの政権では増税は行わない
消費税については議論すら行わない。

そう言って政権を取ったら政権発足直後から消費税増税に言及しはじめ
ついには消費税増税が内閣の目的になった民主党政権という前科がある連中が、
その反省をなにひとつせずに
「消費税増税反対なら俺たちに投票してくれ」
なんて言っているんです。

韓国が
「引き続きエビデンスは出さないけどホワイト国に戻せ」
と言っているのと何が違うのでしょうか?

そもそも消費税増税廃止というのであれば
なんでこの7年間ずっと「消費税増税廃止法案」を野党は出さなかったのですか?

彼らは消費税増税をさせたいんです。
消費税増税で経済がおかしくなれば政権交代のチャンスが来るからです。
共産革命を実現したい共産党だって社会不安が増大しなければ
革命のチャンスは来ないのです。
だから口だけで消費税廃止法案なんて出そうともしていません。

残念ながら野党を見ればまともな党がありません。
ますます有権者の投票への意欲がそがれるでしょう。

ですが、投票は国民の義務です。
投票にいかないということは
ろくでもない政治家、ろくでもない組織票。
そういうものに委任状を出すのと同じです。

ですので一人でも多くの若い人が投票に行って
糞の中からなんとかして少しでもマシな糞を選んでください。

民主主義というのは国民が愚民化すればあっという間に国が崩壊するんです。

長年のマスゴミによる刷り込みと扇動がまんまと成功して
民主党政権によって日本が自ら滅ぶ寸前まで行きました。

なんとか踏みとどまりましたが、
それでも民主党政権のときに作られた傷は深く、
今でも現政権はその負の遺産と闘いながら政権を運営しています。

さらに国会でまともに議論をしようにもひたすら審議妨害と
審議そのものを開かせないという事を共産党と立憲民主党が続けています。

おかげで毎年の国会では重要法案を一つ通せればよいという状態です。

それも法案の内容のまともな審議すらほとんどできないのです。
審議時間の9割をよこせと言っている立民を中心とする反日野党が
その質問時間のほぼすべてを総理への難癖付けと審議妨害に使い切るからです。

こういう状況を変えるのも有権者の一票しかないのです。

一人でも多くの人が投票に行ってほしいというのがブログ主の考えです

〜引用終わります。

引用画像

ジロコの脅しに屈せず?

投票へ行くことが
画像
悔い改めているといえるでしょう。
引用画像
マッ、日々の行動の基礎とすればいいでしょう。

そうは言っても

引用画像

貧困大国日本!

救世主は?

引用画像

続くべええ!
書きやむべええ!
®ムームージロコの画像

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)コメントが寄せられていますが、筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ®ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA