心の病・真実は闇に?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
この世の真実とは?
実際に行動を起こした者、当事者以外にはわからないかもしれません。

増すゴミも報道できないことがあるというか
報道すれば社会が大混乱すると想像されるので、報道しないかもしれません。

真実を報道するか?

それとも社会の混乱を回避するか?

増すゴミレベルで、判断できるものではないかもしれません。

だったら、誰が?

国民の代表と勘違いしている人が

引用画像

<国民は真実を知る権利がある>

なんて言ってますが、真実を知ることが重要ではなく

増すゴミが常に真実を報道してるゾウ!
と、国民の皆様に思い込ませるためのポーズでしかないと
ジロコ仏陀は推理します。
引用画像

ジロコの記事のタイトルが過激化?しているようです。

認知症症候群が進んでいるのでしょうか?

この国の国民を皆認知症にして、何をするんでしょうか?

何やら、この国が世界で一番認知症で賑わってるそうです。

除菌除菌除菌とさわいでいるのが一番いけないそうです。

帰ったら手を洗おう!

が正しい真実なのでしょうか?

バカジロコの言うことなんか、根拠ナイゾウ!
で、引用です。

バカジロコ

引用〜

認知症にかかりやすい国とかかりにくい国
ところで、順位付けがされている以上、認知症にかかりやすい国とかかりにくい国があるわけですが、それぞれの特徴とはどういったものなのでしょうか?まずはイギリスですが、公衆衛生学専門誌に掲載された研究によると、「清潔で所得が高い国の都市部ではアルツハイマー病の発症率が高い」ということがわかったそうです。

これには微生物がいないため免疫が衰えてしまい、免疫に重要な「T細胞(Treg細胞)」ができなくなるといった原因が考えられるようで、実際、T細胞が欠けた状態はアルツハイマー病患者の脳でよくみられる炎症反応との関連性が報告がされています。
また、世界アルツハイマーレポートによると、認知症が少ない国はフランスとインド、西アフリカ地域となりました。これには食生活が関連しているとみられ、フランスでは赤ワインがよく飲まれるためポリフェノールが認知症を抑制。またインドの主食となるカレーにはターメリックが多く含まれ、そのターメリック中には抗酸化物質が含まれていることが影響していると考えられています。

〜引用終わります。(みんなの介護ニュース)

小銭を、いちいち漂白剤に浸けて、消毒して使っている人もいるかもしれません。

お札を日干しして、アイロンをかけて消毒?して使っている人もいるかもしれません。

やりすぎだぜえ!

いい加減に しろ!

何事も いい加減に しておくことが重要と

ジロコ仏陀は感じます。

昨日お寺の前を走っていたら、説教看板に

<文句を言われれば(人間だから)と言い訳し
人に文句を言うときは(人間のくせに)という
私は自分勝手・・・>

なんて、説教文?が書かれていました。

当たりまえじゃん!

自己利益最優先思想に染まり切った世の中だゾウ!

お寺のくせに何もわかってないじゃん?

お寺は道徳説教の場か?

お寺は道徳説教のバカ?
文字変換を間違うと大変です。

日本語を使いこなせるのは、日本人だけです。

バイショウ バイショウ

言葉は誰でも真似できますが
意味を理解することは困難です。

日本人の優秀性が目立ちます。

<ジロコよ!人種差別だゾウ!>

安心の日本製なんて流行ってるゾウ!

お寺も、十戒書いときゃあいいじゃん!
引用画像
<バカジロコ!お寺が笑いものになるゾウ!>

お寺はキリスト教じゃあありません。

バカなことを言ってるジロコだと、お思いでしょうが

この国では、もっとバカなことをやってるそうですが
おそれおおくも、ジロコには書けません。

ジロコが年金生活で生きられれば、仕事をやめて、毎日あちこちのお寺を回って、説教文をネットに公開します。

みっともないからやめてくれええ!

なんてお寺に言われれば

ジロコは、<毎月1000円でいいゾウ!>
1000件の、お寺から依頼が来れば、1000円×1000件=10万円

毎月10万円の収入になります。

払っても生活に影響が出ない金額が無難と言えます。

<バカジロコ!恐喝は犯罪だゾウ!>

犯罪でも欲をかくのは危険と言えます。

そうは言っても無職者が金に困ってコンビニ強盗だそうです。

強盗傷害で得た、成果は?

一万円だそうです。

一万円のために、人生を捨ててしまったのか?

交番にいって、コンビニ強盗しそうだから、一万円貸してくれえ!

と言ったのでしょうか?

いつまでも無職者を野放しにしておけば

マッ、犠牲者が多数でれば・・・

突然ですが、電車の情報です。
の声が聞かれなくなる日は来るのか?

誰もが無関心を装ているので
くるわけないじゃん!

見返り勘定が無いこと誰もやらないゾウ!

バカジロコは、いかに犯罪にならずにお金を儲けるか、考えています。

<バカジロコ!犯罪する仏陀なんて聞いたことナイゾウ!>
ジロコ仏陀の画像

通学路に沿ってカメラを多数つけ、児童が通過すれば、親のスマホに児童、自動通知、通知がとだえれば、児童が途中で拉致されたことがすぐわかり、即通報なんてやれば・・・

こんな田舎のどこにカメラつけんだあ?
画像
そうは言っても画面が切れた右端は、変態〇〇〇で有名なコンビニです。
コンビニに隠しシェルターが設置されているかもしれません。

それは店の持ち主にもわからないでしょう。

工事関係者は知っていますが、箝口令がしかれ、
ネットで拡散すれば・・・

北〇〇なら〇刑です。

こんなところにまで、コンビニが!

驚きの日本!

そうは言っても、スマホに5分おきくらいに<ピンポ~ン3丁目2番地通過>
<ピンポ~ン喪黑町侵入><ピンポーン、ムームージロコの家の前通過><ピンポ~ン、国会前通過><ピンポ~ン警視庁前通過>

いい加減にしろ!

デモ隊の報道じゃあないゾウ!

親は仕事の邪魔になるので、就業時間中はスマホの電源を切るでしょう。
あるいは就業時間中はスマホ操作禁止なんて就業規則に書かれるかもしれません。

最悪,会社敷地内、スマホ持ち込み禁止になるかもしれません。

ものごとも、ほどほどのところでやめといたほうがいいと

ジロコ仏陀は察します。

いい加減に しろ! です。

犯罪を生活の糧にしているのも

いい加減に しろ!

ですが

犯罪と認定されなければ
限りなくやり続けてもいいかもしれません。

憲法に違反していても、犯罪にならないのがこの国の特徴と言えます。

<バカジロコ!アドラーらの記事を書いているからバカが進むのだあ!>

パートさんが多い職場では、ピンポ~ンが鳴りっぱなしです。

通販の受付だったら仕事になりません。

物事の二面性です。

ジロコが (®二面性の法則)となずけました。

メリットが大きければ大きいほど、デメリットも大きくなるのが自然の原理です。

世間で評判のいい子は?

世間で変態バカと評判のジロコは?

二面性の裏を考えれば真実が見えるかもしれません。

常に物事の裏を考えるのです。

しかし、そんなことをすれば、心の病に襲われます。

マッ、スマホゾンビで生き続けることが一番楽な生き方だと
ジロコ仏陀は推理します。

除菌だゾウ!

きれいになったゾウ!

と、感動していれば

認知症になったぜええ!
となるかもしれません。

®二面性の法則です。

人間にも言えます。

ジロコはバカだぜえ!
と言っても

仏陀だゾウ!
<バカジロコ!記事を書いて遊ぶのは危険だゾウ!>

バカジロコ

メリットばかりあおりたて・・・

スカイダイビングの客が、飛行機ごとスカイダイビングしたそうです。

自然の原理に逆らうことは危険と言えます。

オリンピックだゾウ!

と、感動しても・・・

中止だぜえ!

<バカジロコ!グダくだいい加減に しろ!>

バカジロコ

家族療法カウンセラーの続きです。

カウンセリングの方向性と目的を明確にする。

職場の朝礼で管理者が
今月の売上目標は3000万円です。

皆さん頑張りましょう。

<所長、何のために3000万円売上なければいけないのでしょうか?>

なんていう人は皆無と思われます。

言ったとして<社長命令だゾウ!>がいいところ。

下手すれば<ジロコ君、後で私のところへ来てくれたまえ>
といわれ、ああだこうだとお説教されるのが通常です。

下手をすれば<ジロコ君、一か月ぶん給料前払いするから
明日から来なくていいよ!>
なんてなりそうです。

労働組合があると、嫌がらせをされるので、簡単には首にできません

団体は何にでも変身する危険性を帯びています。

だったら、労働組合も観察処分の対象にすればいいじゃん!

マッ、毎月払う組合費は保険料と思えばいいかもしれません。

そうは言っても税金の控除の対象にはならないそうです。

税金よりも、組合費のほうが高い場合も考えられます。

<バカジロコ!関係ないゾウ!>

バカジロコ

人生は方向性を決めて

例えば、文化系とか、理工系、医学系などの方向性です。

しかし、決めてしまうと、可能性が固定されてしまって、単なる

評論家とか、思想家、工学博士、弁護士、医師などになって人生が終わります。

それでよければ問題ありません。

カウンセリングにおいては方向性をはっきり決めます

方向性とはなにかと言ってもアドラーらが言ってることで
ジロコにはわかりません。

<バカジロコにわかるわけないじゃん!>

おそらく、カウンセリングの手法に何を使うかということでしょう。

政治屋さんも知っている(あるいは自己療法している)

認知行動療法、政治屋さんは絶対に本心は言えないので
相当なストレスが蓄積されると推定されます。

野党が、うっかり本心を言うチャンスを狙っていますから

針のうえのむしろと言えます。

お金の溜まり方と、ストレスのたまり方が比例する
(®残高ストレス比例の法則なんて、ジロコが考えました。

認知行動療法のほかに、芸術法とか、遊戯法とか

ジロコのブログにも、グダグダたくさん書いています。

ジロコは昔、占いで仕事に行く方向を決めていました。

今日は北ヘいけば、吉だゾウ!

その方向の、方向に似たようなものでしょう。

カウンセリングでは、主訴とは違う問題が浮かび上がり、クライエントさんが混乱することもあります。

カウンセラーにしても、一つの問題としてしか、カウンセリング料金をいただいていないので、問題の数に応じて、追加料金をいただきたくなります。

例えば

一つの問題では、一時間3000円

問題が二つになれば、一時間6000円

問題が三つになれば、一時間9000円

<バカジロコ!ぼったくりバーのつもりか!>

だったら、どうすんだよう!

ジロコは一日中続けて記事を書くことができますが
誰も、見向きもしなくなるので
いい加減で やめます。

カウンセリングで取り扱う悩みをどう解決していくかという
目的をしっかりと掲げておくことで、クライエントさんは混乱が少なくなり

すぐに軌道修正ができるそうです。

カウンセリングの方向性をしっかりと見定め、目的を明確にしておくことで、不不安定な状態に悩み苦しむクライエントさんに巻き込まれることを防げるようになり、クライエントさんから信頼感を得られるようになるそうです。

巻き込みと言えば、巻き込み事故防止には、歩車分離式信号機の導入が不可欠と、ジロコは思います。

自動運転車が普及する前に早急に歩車分離式信号機への取り換えが必要でしょう。

だったら、信号交換税が必要だゾウ!

年金で生活できるようにするには?

年金補助税が必要だぜえ!

そうだゾウ!

なんや?増税するための口実か!

オリンピックが、万一開催されても・・・

それでは人気ブログランキングから引用します。

引用〜

川崎市長と在日朝鮮人&左翼(1)

日本人側への暴力を批判しない不思議

←ブログランキング応援クリックお願いします!

福田紀彦市長は随分と思想の偏った方だと感じてはいたが、これほどに偏った見解を表明するとは驚きだ。弁護士先生の間においても条例で刑事罰を求めることには反対の人も多い。

スポンサーリンク

しかし、そのようなことには一切構わずに今回の刑事罰を求める条例を成立させることを表明した。これを求めて来たのは「ヘイトスピーチを許さない川崎市民ネット」という朝鮮人の集まりで、しかも北朝鮮系の団体である。
今日書くのは我々が悪者にされたヘイトデモやヘイト集会で何がおきたのか?それを改めて書くことにします。
引用画像
年前の6月5日のデモが多数の朝鮮人と左翼によって取り囲まれ中止に追いやられた。この事件で我々に対して暴力が振るわれた件について、福田紀彦市長はどのように思っているのでしょう。

★デモの主宰者に暴行 自称写真家の島崎巨章容疑者を暴行容疑で書類送検
http://mint. 省略

★器物損壊容疑 デモ参加者の旗ざおを折る 上智大1年の男子学生を逮捕
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1487718749/

少なくともこの二人は暴行を行い取り調べを受けている。

しかし、我々の側に暴力を振るった人間は誰もいない。私自身も後ろから押されたり蹴られたが耐えて来た。

さて昨年の6月3日の教育文化会館において、同じく朝鮮人のグループによって会館が取り囲まれて、参加者が会館に入れなかった事件です。
引用画像
この時も妨害者の一人は逮捕されている。

★講演会参加者のプラカード損壊疑い、男逮捕
川崎市で開催予定の講演会に出席しようとしていた男性のプラカードをはたき落としたとして、川崎署は3日、器物損壊容疑で川崎市の無職の男(67)を逮捕した。
https://www.kanal省略

このヘイトデモやヘイト集会などとマスコミで報道された事件において、我々の側では相手に暴力を振るった人間はいない。しかし、相手方はこのように暴力行為を働いた為に逮捕までされています。

先ず6月5日のデモですが、主催者の頭を殴った、日の丸の旗を奪って折った行為も問題であるものの、デモ隊に参加した40数人をその10倍の4百人で「取り囲み罵倒し喚きちらして中止に追い込んだ」その暴力的手段は問題にされていない。
昨年6月3日の弁護士先生を呼んでの講演会も検察庁に威力業務妨害事件として告訴して正式に受理されています。

ヘイト集会だと決めつけて、その集会を潰そうと動員をかけて参加者が入れないように妨害する。

 会館前の歩道を占拠して中に入る人に暴行を加える。このような行為が許されているのが川崎市なのです。

福田紀彦川崎市長もこの事は十分にご存知の筈ですが、見て見ぬを振りをして一方的にこの暴力を振るう連中にだけ味方している。本当に信じられないが、これが現実です。
本来は暴力行為を働いた人達を批判するのが当然なのに、「あなた方ヤリ過ぎです」の一言もないままに、左翼や朝鮮人の言いなりになっている。市長だけではない、自民党や他の政党の先生方も同じだ。

今でも批判されている我々が逆に暴力を振るったらどうなっていたのでしょう? それこそ議会では糾弾決議までなされたのではないか?

道路交通法違反の座り込んでの妨害についても、有田芳生というご立派な国会議員が先頭に立ってやっているので、警察は取り締まることも出来なかった。

日本国憲法で保障された言論・表現の自由を守る側(言論で主張をしている)を、多数で襲撃して物理的に排除しようとしている側に川崎は特権を与えようとしている。

絶対に黙って見ている訳にはいきません。我々は戦います。ぜひとも支援をお願いするものです。こんな理不尽なことを許すわけにはいかない。

川崎市が日本国民の権利をないがしろにする動きをみせれば、直ちに反撃を開始します。全国から機関紙の購読希望者を募り、それを資金源としてとりあえずは活動を行ないます。年間購読料は3千600円となります。今後はブログで書いた記事以外も取り上げて参ります。

〜引用終わります。

この国がとんでもない方向に向かってる?

そうは言っても、戦いを口に出す人がいることが救いと言えます。

スマホゾンビよ!
早く目が覚めてくれえ!

さもないと大変なことになるゾウ!

和菓子の恩N氏の記事は、認知症を疑われるような
雰囲気になってきたので引用は気が引けますが
引用します。

引用〜

独立国家 ①
2019-06-24 00:00:00NEW !
テーマ:日本建国・日本国・国家

「日本は独立した国家ではない」と故・西部邁さんは言っていました。様々な論客が出てきて、勝手なことを言っています。
「国家とは何か?」というと、軍隊がないと国家ではないということです。軍事と経済的発展のないものは、国家とは言えません。中心になるものは、この2つです。「国家である」と言うならば、経済的発展と独立した軍隊を持つということです。
「今、日本は独立しているのか?」というと、日本は独立していません。アメリカの保護領です。保護領というものがあり、その上に「(state)」があります。日本は「(state)」にも入りません。
「何故、日本がアメリカの51番目の州になれないのか?」というと、そこに原因があるのです。1億3千万人の日本がアメリカの州になってしまうと、そこから大統領が出てきてしまうのです。
すると、アメリカが日本に乗っ取られるということになってしまいます。だから、それはダメなのです。「アメリカと一緒になればよい」という人もいますが、それは夢物語です。アメリカと日本が一緒になることは、あり得ません。
僕は、朝鮮人問題を述べてきましたが、一番の問題点はアメリカ合衆国にあるのです。ただ、人間は全ての人を敵にして戦争はできませんから、まずは朝鮮人問題を追及していますが、それをつくりだしたのはアメリカ合衆国です。これは、まぎれもない事実です。
2011年3月11日には、東日本大震災がありました。「あれはアメリカがやったのだ。なんなら証拠を出そうか?」とプーチン大統領は言っています。
プーチンだけではなく、あらゆる研究所で「どうも、地震波が普通と違う。人工地震だ」と言われています。アメリカは日本の同盟国です。「アメリカがまさかそんなことをやるのか?」と思います。アメリカは日本の同盟国ですから、敵対しているわけではありません。
「何故、人工地震を日本でやったのか?」ということを考えてみると、日本で実験をやったのです。これは、諸国民に対する脅かしです。アメリカは、地震兵器をもっています。「何かあったら津波がいくぞ」と言っているのです。その宣言です。
同盟国で実験をしたのです。同盟国は、「やられた」などとは言いません。他の国で実験すると、「アメリカがやったのだな」と言われてしまいます。他所の国では実験はできないので、同盟国だからやったのです。
それと同時に日本に被害を与えるから、日本に対する脅しにもなるのです。「東日本大震災は、人工地震だった」という説が出てくれば出てくるほど、アメリカは喜んでいるのです。「アメリカは恐ろしい国だな。アメリカに逆らったら、地震が来るぞ!」ということです。

アメリカの人工地震の技術は、戦前にもう出来ていたのです。
昭和19年12月7日。午後1時36分、マグニチュード7.9の東南海地震が発生。死者・行方不明者、1223人にのぼったこの震災で最大の犠牲者を出したのは中島飛行機半田製作所だった。工場の倒壊による死者は、学徒96人を含む153人にのぼった。
ところが軍部は、緘口令を引いて発表しなかったのです。すると、空からビラが降ってきたのです。「地震の次は何をお見舞いしましょうか?」と書いてあるのです。
それは昭和19年のことですから、すでに地震兵器があったのです。そのように考えると、東日本大震災は、人工地震です。しかも、アメリカの原子力空母ロナルド・レーガンが太平洋上にいたのです。アメリカから日本に来るのは、15日から30日くらいかかるのです。
ところが、東日本大震災の時には、たまたまアメリカの原子力空母ロナルド・レーガンが日本から1300キロ離れた太平洋上にいたのです。「何それ?」と思いますが、地震の成果を見学していたのです。
それで、「トモダチ作戦」です。「日本は友達だろう。友達を助けなければいけない」といいながら、その日のうちに連合艦隊がズラリと並んでいたのです。そんな馬鹿なことがあるのでしょうか?
アメリカ軍は、「トモダチ作戦だ。手伝いましょう」と介入してきたのです。「アメリカはいい国だ。同盟国だから助けてくれるのかな?」と思ったら、とんでもありません。全て、データを取っていたのです。どうやらあれは人工地震らしいのです。
そして、9.11のテロも、もちろん原爆によるものです。これも、自作自演です。ところが、青山繁晴先生は、「絶対にアメリカのやったことではない。ビンラディンがやったのだ」と言います。青山繁晴先生が説明していないことがあります。
「あれは絶対にテロだ」と、言いますが、飛行機がぶつかっただけで、ビルがドロドロに溶けて崩れ落ちるのでしょうか? 青山繁晴先生は、「飛行機に燃料をパンパンに詰め込んで、ビルに体当たりしたのだ。離陸してすぐに突っ込んだから大事故になったのだ」と言いますが、それは違います。
鉄がドロドロに溶けて、崩れ落ちて鉄のプールが出来たのです。飛行機がビルに突っ込んだくらいで、そんなことにはなりません。その説明がついていません。その日は、3千名のユダヤ人がワールドトレードセンタービルにいなかったのです。「その日は、ユダヤ人は会社にいくな」という指令が出ていたのです。
ユダヤ人の3~4人くらいは死んだらしいのですが、多くのユダヤ人は出社していなかったのです。これは、どう説明するのでしょうか? おかしいでしょう。それから、第7ビルは、飛行機がぶつかってもいないのに、崩れてしまったのです。それが、テレビに映ってしまったのです。
ワールドトレードセンタービルにユダヤ人が出社していなかったことと、ビルが勝手に崩壊したことと、鉄がドロドロに溶けて、鉄のプールができたのです。青山繁晴先生、これをどのように説明するのでしょうか?
青山繁晴先生は、「あれは、絶対にビンラディンがやったテロ行為だ」と言うのです。それは絶対に違います。それはどのようなことかというと、アメリカ政府はテロ行為は盗聴により、傍受していたのです。
「何月何日に飛行機がビルに突っ込む」というテロの計画があったのは事実です。その計画はキャッチしていて、飛行機が突っ込む予定のビルに爆弾を仕掛けたのです。飛行機が突っ込んだ瞬間に、スイッチを押したのです。
東日本大震災の地震もそうです。地殻のひずみがあるから、わかっていたのです。巨大なコンピューターで見ると「何日頃に地震が来る」とわかっているのです。日本でもわかるのです。そこに水爆を仕掛けたのです。
自然の地震よりも、水爆のほうが早かったのです。水爆を先に爆破させてしまったので、地震計が上がったのです。P波がなくて、いきなりドーンと地震計の針が上がったので、そこで水爆を爆破させたのです。
水爆を仕掛けて人工地震を起こしたのに違いありません。原爆を爆破させると放射能が出ます。放射能が出ているので、福島第一原子力発電所を爆破させて汚染水を海に流したのです。海に汚染水を流すと福島から放射能が行くので、震源地の放射能をわからなくしたのです。
それと同時にロナルド・レーガンの乗組員の3千人くらいが癌になってしまったのです。癌になって半数くらい死んでしまったのです。アメリカは、自国民も犠牲にするのです。原爆の実験の時もそうです。原爆の実験をする前に、周囲にアメリカ軍の兵隊を配置するのです。3段階くらい円陣を組ませます。
そこで原爆を爆破させるのです。「どのくらいの被ばくするのか?」というデータを取っているのです。一番近いグループは、どのような被害が出るのか? 二番目のグループはどのような被害が出るのか? 三陣のグループは、どのような被害が出るのか?」という実験をやったのです。
その実験で何万人のアメリカ人が死んでいます。自国民を平気で殺すのです。あれはアメリカの特性です。トンキン湾事件の時もそうです。ベトナム戦争にアメリカ軍はなかなか介入できなかったのです。トンキン湾にアメリカ軍の軍艦がいて、テロを仕掛けられて軍艦が沈んだのです。
すると、アメリカ軍は「やりやがったな!」とベトナムに上陸して、ベトナム戦争に突入したのです。これも自作自演だと言われています。恐ろしい連中です。
日本の場合は、「日本を植民地にできそうもない。強すぎる」と思ったのです。日本は日清戦争では清に勝って、日露戦争でもロシアに勝ったのです。トランプは日露戦争のことも知らなかったのです。「お前達、ロシアと戦ったのか? あの巨大な国と戦って勝ったのか?」と腰を抜かさんばかりに驚いたのです。
日本が日露戦争に勝って、白人はそれから考えたのです。「日本は危険な国だ。アメリカの極東戦略の大きな邪魔になる。しかも、帝国海軍は増強している。何が何でも日本をぶちのめす!」というのが、オレンジ作戦です。オレンジとは、黄色い日本人のことです。「黄色い猿を叩き潰してやる」という作戦を立てて、日本はアメリカに引きずり込まれてやられたのです。真珠湾攻撃は罠だったのです
中国もそうです。アメリカに必ずやられます。アメリカを追い抜こうとしたり、経済力がついてくると、白人独特のやっかみがあるのです。嫌らしい気持ちがあるのです。金持ちも自分を追い抜こうとする連中が出てくると、急に妨害勢力になるのです。
だから、「お金を持っているぞ」などとは、言ってはいけません。言えば必ず妨害勢力が出てきます。黙ってやらなければいけません。金持ちは、「俺を追い抜いたな」と思った瞬間に、キチガイのように妨害してくるのです。(②に続く)

〜引用終わります。

N氏は認知症になってしまったのかあ?

もしかしたら真実かもしれない?

どう思われようと個人の勝手です。

しかし、もしかしたら?という小さな疑問を感じられれば
あなたの今後の人生が変わるかもしれません。

そうは言っても、今どき年収2億円だゾウ!
と、ネットで拡散している人も見られます。

儲かることは人には教えないという、宇宙の法則があるようです。

今日の記事は長すぎるぜええ!

堂々巡りしすぎだぜえ!

いい加減に  しろ じろ!

続くべええ!

書きやむべええ!

®ムームージロコの画像

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)コメントが寄せられていますが、筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ®ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA