心の病・退職代行(カウンセラーの態度②)

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
ジロコがタワーマンションは電気がこなければ廃墟になるんじゃないかと
ネットを徘徊したら、驚きの記事を見つけました。

タワーマンションの住民はパラシュートを持っているのでしょうか?

持っていても使いこなせるのでしょうか?

関係ないことに疑問を持つバカジロコです。

引用します〜

すなわち、すべてのマンションはいずれ廃墟になり、解体の運命は免れない。幸運なほんの一部のマンションは建て替えられて元の住民も軽い負担で住み替えられるかもしれない。しかし、そういうマンションは全体の1%か、多くて2%だ。ほとんどの分譲マンションは、今回の報道にあるような廃墟化、そして巨大な“粗大ゴミ”となる運命が待っている。

では、どうすればよいのか? まず、法制度を変えるべきである。現行の、区分所有者の権利をあまりに尊重するような仕組みは改めるべきだ。
次に、解体に備えた費用を積み立てるべきだろう。定期借地権といって50年から70年後には解体したうえで更地にして地主に土地を還す、という権利形態の分譲マンションがある。この定期借地権のマンションでは、管理組合が区分所有者から将来の解体費用を毎月徴収している。
こういう「解体費用の積立」を通常のマンションでも行うべきだろう。そうすれば、何十年か先の解体もスムーズに行えるのではないか。
多くの人は分譲マンションに幻想を抱いている。マンションが半永久的に存在して、自分たちの資産になるものだと考えているのだ。しかし、その考えは間違っている場合が多い。
都心立地の一部のマンションは、敷地自体の資産価値が高いので建て替えや売却が容易だが、近郊や郊外に立地する分譲マンションの多くは、老朽化すれば資産価値がゼロどころかマイナスになってしまう。
特に将来は立地の資産価値が危ぶまれている湾岸埋立地のタワーマンションは厄介だ。解体費用は1住戸あたり500万円以上と想定される。しかし、人口が減少した未来には解体後に敷地を売却しても、解体費用さえ賄えるかどうかが危ぶまれる。
繰り返すが、すべてのマンションは廃墟になる。少なくとも、その危険をはらんでいる。我々は今からそういう近未来に備えるべきではないか。

〜引用終わります。(2019 2 20 NEWSポストセブン)

古い記事ですが、このような問題には政治屋さんは知らん顔?です。

画像

お金儲けのために自然をいじくりまわすのも

いい加減にしておいたほうがいいかもしれません。

あのレンポウさんも
ソウリ!マンションスラム化で騒がれていますが、どのようにお考えですか?

なんて質問は皆無です。

マッ、辞任だけでは済まないゾウ!

と、脅しているだけの?野党には策が見つからないでしょうから知らん顔が一番の策です。

野党の目的は、議員でいられればいいだけです。

そのように思うのはバカジロコだけではないかもしれません。

バカジロコ

この国自体が廃墟になる?

ばかな妄想をする変態バカジロコです。

思考の根本が狂っているのかもしれませんが
思考を停止した人々よりはましかもしれません。

<ジロコよ!国民バカにしすぎだゾウ!>
あ!そう!

カウンセラーの態度の続きです。

ジロコの記事は野党をバカにする記事が目立ちます。

尾行に注意が必要かもしれません。

後から・・・

マッ、ジロコは重要人物ではありませんから
誰もあいてにしないでしょう。

認知症の一人だゾウ!
で THE END

ジロコは、自分で自分をバカにするとイライラが解消します。

ジロコの中には二人のジロコがいます。

TVドラマで、もう一人の私が犯人なんて言ってました。

もしかしたら、自分が意識をなくして、無意識で行動したのかもしれません。

無意識中の行動だったら無罪になるかもしれません。

世間では今でも犯人が逃走しているそうです。

何のために?

ここでも防犯カメラの有効性が強調されています。

スマホに、個人の位置情報を四六時中記録できれば

アリバイが確立され、犯人にされる恐れは減ると思います。

〇月〇日〇時にどこにいたんだよう!

と尋問されたら

スマホの記録みりああいいじゃん!

普通の人は、過去にどこにいたか、いちいち覚えていません。

ジロコは夕方になって

あれ?お昼食べたのかな?

どこで、なに食べた?

認知症症候群といっていいでしょう。

逃走して、増すゴミで報道してもらって有名になりたい?

増すゴミも、ネタになり、時間稼ぎになるぞう!

そうは言っても、罪におまけがつくでしょう。

マッ、ばかなことをしている!と昔なら言えます。

今は?

画像

ジロコの心には、天使と悪魔が同居しているようなものです。

本能をむき出しにしそうになれば、天使のジロコが阻止します。

そのため、十戒をキチンと守っています。

引用画像

それがこの国の国民の性質と言えます。

ところがよその国は違うそうです。

十戒なんか関係ないゾウ!

金だゾウ!金!金!

画像

そうは言ってもこの国にも、金に支配された人々がいます。

マッ、誰もが知ってるのは〇〇屋さんです。

🎼 ど〜こ〜の〜だ〜れ〜だ〜か ♪

で、いくら出すんだ?

<バカジロコ!なんのこっちゃああ!>

ジロコの記事は勘が働かないと意味が理解できません。

途中自己勝手に文章をコロコロ省略してしまいますから
なんのこっちゃああ!になります。

そうは言っても訴追を逃れるためです。

そんなこと言ってないゾウ!

責任はないゾウ!

だったら野党の態度との違いは?

 

思い出した!
カウンセラーの態度の記事を書いていたんだ!
,
おもしろい記事を見つけました。

今日中にコピッペしないと記事が消えてしまうので、引用します。

マッ、親の子供に対する態度の参考になると思います。

引用〜

退職代行”で辞める若手の恐るべきホンネ
6/21(金) 11:55配信

20代、30代での転職が当たり前になり、今や、新卒採用の社員も、3人に1人が入社後4年未満で辞めてしまう時代。一体、何が彼らを早期に転退職させるのでしょう。特に最近は、「退職代行」というサービスで退職する若者が増えつつあると言います。

中略

退職を代行業者に頼む、今時若者の心理とは?  サービスを運営するEXITの共同代表・岡崎雄一郎さんと新野俊幸さんに話を聞きました。
中略
新野さんによると「上司とのコミュニケーションにストレスを感じた、入社3年以内の20代若手からの依頼が増えている」のだそうだ。特にはじめて退職する男性社員からの依頼が急増中なのだとか。その依頼内容を聞いていると、上司が「よかれ」と思ってやった行動が部下の負担となり、退職にいたっているケースが多いのだという。第三者のサポートを通じて退職を実行し、会社と縁を切るほどの選択をするまでに若者を追い込む上司たちとは、一体どのような特徴を持っているのか?
そこで、岡崎さんと新野さんに、“20代若手を追い込みやすい上司度”がわかるセルフチェックポイントを教えてもらった。
まずはセルフチェック!  いくつ当てはまる?

①「怒る」ことも、時には指導や教育の一環として仕方ないことだと思っている

②良かれと思い、部下に「社会人として~べきだよ」という“すべき論”を、長々と語ることがある

③管理職として、部下や後輩のスケジュールは全て把握するように努めている

④「仲良くならねば」と考え、頻繁に飲み会を開催したり、プライベートに関する質問をしたりする

目標設定の際に「成果目標」と「行動目標」のどちらか、もしくはこの2つのみを設定し、伝えている

⑥ある程度任せた方が良いだろうと考え、任せた仕事の納期を設けたら、締め切り日まで、特に進捗確認をしない

⑦「みんな早く帰りなさいよ」と言いながら、自分は残業をしている

⑧部下に「絶対に辞めてほしくない」と思っている

一体なぜ、これらの考え方や行動は、部下を退職に追い込んでしまうのだろうか。順に要因を見ていこう。
引用画像

※写真はイメージです(写真=iStock.com/itakayuki)

■指導に、一切の怒りは不要

「怒る」ことも、時には指導や教育の一環として仕方ないことだと思っている

新野さんによると、まず指導に「怒り」は不要で、これが一番重要なことだと言う。特に「指導しなきゃ」という思い込みや、部下からナメられたらどうしようという不安感、まわりへのパフォーマンスで怒るのは論外。「何があっても絶対に怒らない」くらいの意識でいる方がいいのだとか。

「怒られると、部下の気持ちは問題の解決にではなく、『怒られたくない』『逃げたい』という方向に向きます。結果、『いかに怒られないようにするか』ばかり考えるようになり、仕事にやりがいを感じられなくなってしまいます」と、若手の退職理由を語る岡崎さん。

いかなる時も上司が怒るのを我慢する場合、上司にかなりのストレスが溜まりそうだが、新野さんいわく「我慢をするなら、上司がするべき」とのこと。理由は、部下よりも多く給料をもらっているからだそうだ。

「怒ることは、自分の個人的な感情の発散でしかないということを知ってください」(新野さん)

良かれと思い、「社会人として~べきだよ」という“べき論”を長々と語ることがある

新野さんたちが、退職希望者の上司に連絡をすると、「常識的におかしいだろ」「社会人として~」と30分ほど説教を受けることが、頻繁にあるそう。

「話を聞きながら、退職希望者は、今までこのような“べき論”を押し付けられてきたんだなぁと体感しますね。退職は当たり前に認められているひとつの権利。それがおかしいというのは、ただの押し付けでしかありません」と新野さん。

例えば、顧客対応として「手書きで手紙を書いて、毎年出すべき」や「FAXを使うべき」などの指導。メールの方がずっと効率的なのに「昔からこうだから、そうするべき」というロジックのない“べき論”で押し通すような指導を続けていれば、今時若手は同じように思考停止するのが怖くて退職し、転職してしまうそうだ。

岡崎さんいわく、「上司には今まで蓄積してきた経験やノウハウがあるが、その分固定概念に縛られています。『違う環境から来た新入社員が言っていることの方が正しいかもしれない』と、自分の当たり前を疑う姿勢を身に付けることが大事です」とのこと。

管理職として、部下や後輩のスケジュールは全て把握するように努めている

1日のスケジュールを全て把握した上で、逐一電話をかけて「今何をしてる? 」などと確認するマイクロマネジメントも、若手の大きな負担となり、退職理由の1つになっていると、新野さんと岡崎さんは語る。上司に「信用されていない」と感じることで、部下がその上司の元で働く意欲が失われてしまうのだそうだ。

新野さんいわく「就職は、どの上司に当たるかの人運」とのこと。部下にとって、ハズレの上司になってはいないかどうか、自分を客観視してみる必要がありそうだ。
■部下は自分と同じく、会社の社員。対等に接することを心掛けよ

スポンサーリンク

「仲良くならねば」と考え、頻繁に飲み会を開催したり、プライベートに関する質問をしたりしている

悲しいことに、上司が必要以上に仲良くなろうとした結果、部下が負担に感じて退職するケースも絶えないそうだ。

「部下は友だちではありません。職場の仲間以上の関係になる必要はないんです。飲み会もいいですが、部下たちだけで行かせてあげたり、原則自由参加にするなど負荷を減らすように心掛けましょう」と、岡崎さん。それが今の20代の感覚だと理解することが重要だと言う。

高圧的な上司の下では若手は辛くても楽しんでいる演技をするとのこと。笑顔や顔色だけで、「この子は大丈夫だ」と判断していると、本心を見誤って、予期せぬ退職につながってしまうようだ。

目標設定の際に「成果目標」と「行動目標」のどちらか、もしくはこの2つのみを設定し、伝えている

「『会社としてどういうビジョンがあって、どういう変化を社会に起こしていきたいのか』を伝えずに、部下を数字の奴隷にしてしまう上司は、今時若手のやる気を奪う」と、新野さんは語る。

例えば「今月1000万円を売り上げてください」という“成果目標”や「100件訪問してください」という“行動目標”を定めても、何のために1000万円を売り上げるのかという“意義目標”が分からないと、動く気持ちが湧かない若手が、今は増えていると言う。

新野さんいわく、「とくに“行動目標”“成果目標”だけで結果を出して昇進した上司の場合、そもそも上司自身が意義目標を必要としないタイプなので、このスパイラルを断ち切るのは簡単ではありません。上司になった人は誰であれ、部下に成果目標や行動目標を示すときは、必ず意義目標も同時に伝えることを意識するべき」とのこと。

ある程度任せた方が良いだろうと考え、任せた仕事の納期を設けたら、締め切り日まで特に進捗確認をしない

部下に仕事を投げたあと進捗確認をせず、締切ぎりぎりに出してきた提出物を見て「なんで今まで言わなかったの?  わからないなら質問しないと」と言ったことはないだろうか。特に問題がないシーンのようにも感じるが、新野さんによると、これは「上司の指示の仕方が悪い」のだそうだ。

はじめての仕事を任せる場合は、例えば「明日中に出来た部分だけでいいから、一旦提出してください」と指示するのが正解なのだとか。

「上司が正しく指示をしないと、部下は何度もやり直し、疲弊してしまいます。そうして自信をなくし疲れ切った今時若手が退職していくのは、上司の責任です」と岡崎さんも語る。

「『それくらい』と思うような、小さな違和感が積み重なって若手は退職するのです。一つひとつの違和感を見過ごさず解決していくことで、後ろ向きな理由の退職は防げます」(新野さん)

「みんな早く帰りなさいよ」と言いながら、自分は残業をしている

帰れと言われても、上司がいると帰りづらいという空気感を、今時若手も感じるようです。それで生まれるのが無駄な残業。その積み重ねで若手は退職の二文字を頭に浮かべ始める。

上司はとにかく早く、定時に帰ることが重要だと新野さん。誰より早く帰ろうという姿勢が必要なのだとか。

どうしても残業が減らせないのならば、定時内に「どうすれば残業が減らせるか会議」を開くなどし、若手に意見を聞いてみるのも効果的だと新野さんは語る。

部下に「絶対に辞めてほしくない」と思っている

岡崎さんいわく「どれほど素晴らしい上司でも、部下が他のことに興味を持って退職をすることはある」とのこと。

「辞めてほしくない」という理由で“良い上司”でい過ぎると、その空気や期待感が負担となり、退職を言い出せず、退職代行を活用されるケースもあるようだ。

「上司に何の非がなくても、辞めるときは辞めます。ですから『自分なりに伝えることは伝えた上で、それでも部下が去るのは仕方がない』と日頃から心の備えをしておくことが大切です」と新野さん。

部下には信頼や信用をしても、過度な期待はしないのが正解なそう。そういう意識でいるほうが、かえって部下は退職せず、退職したいと思ったときにも、ちゃんと相談をしてくれるようだ。
■「怒る」から「学び合う」マネジメントへ

最後に、いまどきの20代との理想の関係は、一言で言うと、「学び合う関係」だと新野さんは語る。

「育てるなどと表現する人がいますが、それだと押しつけが生まれます。『私は今までこんな風にやってきたんだけど、どうかな?  今の若い人の考え方を教えてほしい』というように、ぜひ部下に相談してみてください」(新野さん)

若手の退職者はほとんど「本当の退職理由をいわずに、退職して行く」そうだ。本音は退職代行会社に伝え、その本音を退職代行会社が人事に伝えるという流れが出来つつあるという。これからの上司の心得として、部下本人に聞いた退職理由をうのみにせず、まずは今時の若者が退職する上司像に自分が当てはまっていないかどうかを、振り返ってみる必要があるのではないだろうか。

〜引用終わります。(Yahoo!ニュース)
引用画像

ご自分の部下に対する態度を悔い改める必要があるかもしれません。

君たちはどう生きるなんて、余計なお世話と言えます。

挨拶しようがしまいが個人の勝手です。

そんなことより、十戒を守ったほうがいいぜえ!

夫婦間や、親子間でも、小さな違和感が積み重なって・・・

チリも積もれば山となるそうです。

お手伝いさんのいないジロコの家はチリが積もって

ゴミ箱同然です。

自作自演のお手伝いさんでは役に立ちません。

お手伝いさんジロコ

生活できる年金を希望するなら、それに見合った年金保険料の負担が

現在の制度では必要でしょう。

生活保護と勘違いしているんでしょうか?

それとも、国民皆生活保護制度なんて作りたいのでしょうか?

毎月いくら年金保険料を払っていけばいいのか?

単純に計算してみればいいでしょう。

野党の方々は計算できない?

批判と脅しが専門?

野党の存在は存在するだけの存在と、ジロコだけが感じます。

個人の感想ですから、批判の対象にはならないでしょう。

そうは言っても、支持率一けた台とはどう言うことでしょうか?

個人の感想だゾウ!と言っても、近未来は、個人の感想で拘束される恐れが考えられます。

マッ、商行為でなければ、この国が存続する限りは、個人の感想が処罰の対象になることは当分あり得ないでしょう。

そうは言っても、他国に占領されれば?

他国の言葉を使って<仲間だゾウ!>と言えば

奴隷にならなくて済むなんて、公共の電波を使って言ってた人がいたそうです。

<戦うゾウ!>なんていえばこの国の社会から消去されます。

おかしな国になったものだとジロコだけが思います。

家族療法カウンセラーにも要求される態度があります。

同情ではなく共感する

同情するなら、お金をやればいい?

子どもの貧困には、食べ物をやればいい?

同情して、金品を上げれば物事は解決すのでしょうか?

ジロコは、問題を先延ばししてるだけじゃん!
と感じます。

一向に進展の兆しが見えない拉致問題のようなもんじゃん!

そうは言っても、拉致問題は、解決するゾウ!
という人がいます。

子どもの貧困は?

知らんゾウ

何のこっちゃ!

見返りが考えられないゾウ!

TVでは、よその国の子に援助を

なんてやってますが

この国の子供の貧困に援助を

なんて見たことがありません。

おかしいゾウ!

と、バカジロコだけが思います。

バカジロコの画像飲みすぎデブになってる!

借方)他国援助金45億円  貸方)現金50億円
見返り手数料5億円

<バカジロコ!こんな仕訳はありえないゾウ!>

しかし、こんなのがあったら
借方)防衛設備1800億円      貸方)現金2000億円
見返り手数料200億円

バカジロコの画像

やっぱりジロコは妄想性認知症症候群+統合失調症だ!

そんなバカなことは現実にはありえません。

借方)防衛設備2000億円  貸方)現金2000億円
でいいでしょう。

毎年

借方)防錆設備保守費1000億円 貸方)現金1000億円

マッ値段なんてものは交渉次第でしょう。

毎年の保守費のほうがおいしいのです。

設備がある限り、定期的に収入が入ります。

最近のプリンターと同じで、本体はただでもいいゾウ!
インク代で儲けさせてもらうゾウ!

ともくろんでも、たちまちに、非正規品が安値で出回ります。

ジロコも非正規品のインクカートリッジを使っています。

同情ではなく共感です。

同情とは、他人の感情、苦悩、不幸などの負の感情を自分の身に置きかえて、感じることです。

共感とは他人の体験する感情や心理的状態、あるいは主張などを

自分が同じように感じたり、理解することを示します。

よくわかんないゾウ!

アドラーらの説はよくわかりません。

同情と共感の違い、わかりましたか?

両者は、他人の感情をその身になって感じるという点では
相似していますが、共感は、同情のように苦悩や、不幸などの負の感情だけをともに感じるのではなく、クライエントさんの喜び、悲しみ、すべての感情を共に感じます。

共感は、感動もともに感じるのです。

当たり前だゾウ!
感動に同情する人いますかあ?

同情や哀れみは、クライエントさんに、<軽蔑されているのでは
と思わせてしまい、カウンセリングの意欲を低下させるといわれています。

貧困の子供に<かわいそうだから食べ物あげるよ>

なんて言ったら、子供はどう思うか?

犠牲者が出なければ、政治の話題にのぼらないのかこの国の特徴です。

二人出たのでやっとのことで・・・

幼児教育無償化だゾウ!

幼児教育有償で犠牲者が出たのでしょうか?

今日も電車が止まったぜえ!

マッ、何が変わるか様子を見るしかありません。

世界が終わる?なんて言ってる人もいます。

共感は感じることはもちろんですが、相手の状況や立場を理解することも共感のポイントと言われています。

マッ、今日はここまでです。

それでは和菓子の恩N氏の記事は妄想性が強すぎるとジロコ仏陀は感じ今日は引用しません。

ジロコ仏陀の画像

引用すれば簡単に本ができそうです。

コピッペしまくって本つくりゃあいいいじゃん!
甘いゾウ!
引用画像

続くべええ!

書きやむべええ!

®ムームージロコの画像

注)引用文以外は筆者の感想です。感想には個人差があります。
お願い)コメントが寄せられていますが、筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ®ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA