心の病・子育ての原則⑧

スポンサーリンク

スポンサーリンク

心に明かりを!ジロコのブログです。
世界のあちこちで、ミサイルが飛んだり催涙弾が飛んだりしています。

戦いの歴史はいつになってもおわりません。

世界平和なんてあり得ないのがこの世の現状と言えます。

世界平和を叫んでいる人はおかしいゾウ!

何か魂胆があるのでしょう。

他国の貧困の子供のことより、この国の貧困の子供のことを重視しなければならないと、ジロコ仏陀は察します。

自国の子供を放っておいて、他国の?

そうは言っても、この国では鳥と飛行機くらいしか飛んでいません。

鳥に似せたミサイルができたら?

大きなカラスが群れになって飛んできたゾウ!

鳥型の核爆弾だった?

早急に一般国民用シェルターを創る必要性をジロコ仏陀は感じます。

なんの反撃もしないこの国は攻撃しやすいと言えます。

戦う意欲もありませんから、たちまち占領されてしまいます。

マッ、すでに占領されてしまったのかもしれません。

安心の日本人、安心の日本、安心の日本製

そのような国を目指せば、神(創造主)への態度を悔い改めていると

ジロコ仏陀は感じます。
画像

最近のCMは、視聴者を恐怖であおっていると、バカジロコだけが
感じます。

<体に老廃物がたまって?>

<年齢とともに減少して?>

年齢とともに減少するのは、自然の原理、神様の意志と言えます。

人間以外は一日30種類の食べ物は食べていないでしょう。

一日30種類以上食べましょうはどこに根拠があるのか?

野菜一日350⒢以上はどこに根拠があるのか?

疑問に思うのはバカジロコだけです。

そこでネットを徘徊したら出てきました。

引用〜

バランスの取れた食生活のはずが、アレルギー、習慣病で苦しんでいる人が減らないのはなぜ?

〜引用終わります。(IN YOU | Organic Life to all the people.)

やはり何かの陰謀が働いているようです。

食物アレルギーも大きな問題となっています。

ジロコは規則正しいい生活は人間を弱体化すると信じています。

何を信じようと個人の勝手です。

集金団体を信じるのも個人の勝手です。

個人で勝手にお金をだしているので問題はありません。

ネットを徘徊して見つけました。

引用〜

それにしても、なぜこれほどまでに「規則正しい生活」信仰が広まってしまったのでしょうか。この問題について、今回は少々掘り下げて考えてみたいと思います。このテーマは、必ずしもメンタルな問題を抱えていない方たちにとっても、現代人の生活のバックグラウンドを一味違った角度から考えてみる、一つのきっかけになるのではないかとも思うのです。

〜引用終わります。(日経ビジネス電子版)

やはり、何かの陰謀が働らいているようです。

この世は陰謀が渦巻く世界です。

ジロコのように仏陀にならなければ、陰謀を感じ取ることは難しいと言えます。

スマホゾンビや、踊らされるピエロでは、おかしいと気ずくこともありません。

創られた感動に踊らされ、感動第一だゾウ!

なんて言ってるだけです。

<ジロコよ!国民をバカにしすぎだゾウ!>

これではジロコもゾウさんの思想と似すぎです。

国民をバカにし

国民を貧乏にし

国民から戦う意志を奪い

国民から誇りを奪い

<バカジロコ!いい加減に しろ!>

自然に生きればいいのかもしれません?

自然画像

子どもへの助言の仕方

子どもにとってわかりやすい表現を意識するだけで、
子どもの混乱や誤解を未然に回避できるといわれています。

ジロコはTVや増すゴミの言ってることは、原則ウソだと意識して、物事の真理を追究している、心理カウンセラーです。真理追及人!

〇〇省なんてところが言ってるのは、すべて陰謀だゾウ!

と、感じるジロコ仏陀です。

幼いころに自由な選択をさせるのも必要ですが、具体的な説明で選択肢を明確にしておくことで、子供はやらなければならないことが分かるようになり、混乱せずに行動できるようになります。

ここの部分はジロコはよく理解できません。

アドラーの心理学はジロコには相性が悪いのかもしれません。

ジロコが変態バカのせいかもしれません
変態バカジロコの画像

しかし、子供が成長し、主体性が育つ時期が来れば、このように明確でわかりやすい形の助言は必要なくなります。

成長の度合いや、個人差があるので十羽からげてこうだとは
言えませんが、小学校3~4年以上になると、自分の気持ちをしっかりと表現できるようになります。

主体性が育つ時期からは、関わり方を変える必要があります。

いつまでも明確な選択肢ばかり与えていると、自分で物事を決める力が育たなくなってしまいます。

この国に溢れるスマホゾンビや踊らされるピエロは、自分で物事を決めているのではなく、みんなと同じでいれば安心という錯覚に惑わされていると、ジロコ仏陀は推理します。

ジロコ仏陀の画像

親はどうすればいいかというと、子供が小さい頃は明確な助言で子供を導き、大きくなるにつれて、主体性が育つような助言をするように心がけることが大切であることを、親に伝えるのがカウンセラーの役目です。

親が何気なくつかう言葉でも、子供は混乱することもあります。

混乱して動けなくなったり、失敗したりした場合にも、子供を責めずに
子どもが理解する助言をする必要があります。

ここで気を付けないと、虐待に向かう可能性を否定できません。

法律などで規制してみても、オレオレが一向になくならない結果が出ていることに注意を向ければいいかもしれません。

なぜ?オレオレが無くならない?

ここで書く事項ではありません。

親は子供の成長を見守りながら、初めはわかりやすい助言で子供を導き、大きくなれば主体性が育つような助言を心がける必要があります。

親が引きこもりだったらどうすんだよう!

この記事の領域を逸脱しています。

領域侵犯です。

だったらすぐに、ミサイル発射だゾウ!

なんて言えば、野党や増すゴミの餌食になります。

この国おかしいゾウ!

と、バカジロコだけが叫びます。

借りて来たネコ?

画像

最近ジロコの家の庭に猫が入ってきてます。

二匹見かけました。

神が送り込んだのでしょうか?
庭の画像

それでは和菓子の恩N氏の記事を引用します。

引用〜

立花孝志君、見事に落選!

2019-06-13 00:00:00NEW !
テーマ:NHKから国民を守る党・NHK

スポンサーリンク

立花孝志君は、予想通り堺市市長選挙に見事に落選しました。1万4110票だったそうです。当選した永藤さんは、13万7862票ですから、大敗だったのです。
何故、こんな無謀なことをやるのでしょうか? 堺市市長選挙に出るためには、葛飾区の議員を辞めなければいけません。堺市市長選で落選したのですから立花孝志君は浪人です。議員でもなければ何でもありません。
折角、葛飾区区議会議員の身分をもっていたのにそれを捨ててなぜ、このような愚かなことをやるのでしょうか? 全く僕にはわかりません。
何しろ今は、そのような八方美人の人間が多くて困ります。男は、「ショー・ザ・フラッグ(show the flag)」です。旗色を鮮明にしなければいけません。これが出来なければ男ではありません。何が言いたいのでしょうか?
人の顔色を見て意見を引っ込めてはいけません。僕が創価学会を嫌いなのは、そのような点だと言ったでしょう。創価学会は歴史を全て変えてしまうのです。普通は歴史を変えることなどできません。自分達がやってきたことですから、堂々とやればよいのです。
創価学会は男子部だけで5千部隊あったのです。1部隊で千名くらいいるのです。女子部は4900部隊くらいあったのです。これは事実です。池田大作は、事実でやってきたことを全て隠したのです。
各部隊に部隊旗を与えて、創価学会員は旗の下に集ったのです。それはよいことです。戸田先生のやってきたことです。そのような過去を粉砕するのではありません。
幸福の科学では、ミスをすると過去までも変えられてしまうのです。大川隆法の三男は、「釈迦の生まれ変わり。或は、前世はキリストだった」と言われてきたのです。それが少し失敗をすると左遷されて、「お前の前世はカラス天狗だった」と言われたのです。前世が変えられるということがあるのでしょうか? そんなことはウソです。前世は変えられません。
男の前提条件はウソをつかないことです。やってきたことなのですから、良いも悪いもありません。何と言われようと事実です。曲がったことはやっていないのですから、堂々と言えるのです。「あれはウソでした」などとは言えません。立花孝志君も、もっと人間の修行をしなければいけません。
正理会は人間が修行するところです。正理会に来て勉強すれば、すっかり真人間になりますが、それをやらなければ真人間にはなれません。世の中は馬鹿とキチガイばかりです。その中から正理会は真人間をつくっていこうとしているのです。
真人間が政治を握らなければ、社会はよくなりません。立花孝志君のような腐った根性の人が、何が堺市市長選なのでしょうか? 市長になったら、何かできるのでしょうか? 何もできません。
堺市長になると「大阪知事にならないと何もできない」と言いだすのです。次に出る言葉は、「国会議員にならなければ何もできない」と言うのです。何もしないことを理由にして、どんどん上がっていくのです。そのような人間を詐欺師というのです。
これからの、佐々木千夏区議会議員の活躍を見ていてください。鈴木信行葛飾区議会議員が乗ってきています。6月6日の議会で「外国人の生活保護が何人いるのか?」ということを質問したそうです。区会議員の身分でも充分な仕事ができるのです。
区議会議員は、すごい権力をもっているのです。田舎の市会議員ではありません。東京都という中央の都市の区議会議員ですから、地方の都市の市会議員もみんな見ているのです。「杉並区は何をやるのだろうか?」と見ているのです。
そこで公明党の議員は何もやりません。佐々木千夏区議会議員は、バンバンやっていきます。安穏と寝てはおられません。そうなるのです。「このようなことを質問するのか」とわかればよいのです。「年金を30年間払ってきた人の支給額は6万3千円です。朝鮮人の生活保護者は17万円もらえるのです。冗談ではありません。これは、おかしいでしょう。
しかも、どんな高い医療費でも生活保護受給者はタダで受けられるのです。入院も無料です。5千万円の注射も無料です。朝鮮人の生活保護者は、まるで天国です。これこそ、スーパー公務員です。
高野誠鮮先生はスーパー公務員ですが、朝鮮人の生活保護受給者は偽物のスーパー公務員です。払うものは払わないで、もらうものだけもらうのです。こんな時代はもう終わりにしなければいけません。
ここで一つ予言しておきましょう。安倍晋三内閣は、消費税は上げるでしょう。同時選挙は避けます。そのような形をとると思います。安倍晋三の内心は消費税を上げたくないのですが、経団連や財務省の圧力が凄いので、上げないわけにはいきません。
これで墓穴を掘ってしまい、安倍内閣は憲法改正などできません。元々、安倍晋三は憲法を改正する気はありません。やる気があるならば、何でもやっているはずです。自民党は、3分の2以上の議席をもっています。
今、憲法改正をやらないで、何をモタモタしているのでしょうか? だから、安倍晋三は憲法改正をやる気がないのです。日本を軍事的に弱者にしておきたいのです。安倍晋三には、そのような気持ちがあるのに違いありません。
安倍さんの家へ行くと李朝家具があるそうですね。僕のコメント欄で教えてくれる人がいました。李朝家具とは、李王家が君臨した朝鮮王朝時代に作られた調度類のことです。安倍さんの自宅にも「卓子(たくし)」という李朝家具が置かれています。それを写真に撮られているのです。憲法改正をやらないで、自分の故郷を懐かしんでいるのかね?
 いい加減に日本に朝鮮文化を持ち込むのは止めてください。日本人が辟易していることは、政治家がウソをつくこと、憲法改正をしないことです。どんどん物価が上がっているのに、安倍政権は何をやっているのでしょうか? 2倍くらい物価が上がっています。僕もスーパーに買い物にいくのでわかるのですが、どんどん物価が上がっています。
生活困窮者は、大変に苦しい生活をしているのだと思います。安倍政権は全く慈悲がありません。「お前の生活費は、10万円でいいだろう」というところを、「10万円でよいのか? あと、2万円出してあげましょう」というのが慈悲です。
「テメー、10万円も生活費がかかるのか? 9万5千円にしろ!」というのは、何処にも慈悲がありません。官僚や役人は自分達では無駄遣いをしているのに、そのような生活困窮者のことがわからないのです。慈悲が全くない社会です。
このような無慈悲の社会は終わりにしなければいけません。佐々木千夏先生は、スーパー区会議員としてバンバン暴れます。早く他の区にも、市にも、町にも波及してもらいたいと思います。
区、市、町の単位で改革していけば、国会議員は関係ありません。区条令を独自につくることができるのです。区条令を使って、どんどんやっていけばよいのです。区民に役立つ条例をどんどん出していけばよいのですが、この区条令に賛成しない奴は国賊です。
「杉並区を日本一の安全で安心な街にする」という目的があるのです。NHKも本当にヒドイのです。1兆円もお金をもっているクセに今度はスマホからお金を取ろうとしているのです。滅茶苦茶です。
我々庶民だと1箇所しかテレビやスマホをもっていませんが、タクシーやホテルは各タクシーごと、部屋ごとにテレビをもっているので、莫大な金額を払わなければいけなくなってきます。NHKのやることは、滅茶苦茶です。NHKも李王朝になってしまったのでしょうか?
安倍晋三の顔は李王朝の顔です。天皇を見る目つきも尊敬の目つきではありません。「自分のほうが上だ」と思っているのです。まさに李王朝です。さあ、佐々木千夏先生が走るぞ、飛ぶぞ、動くぞ! 李王朝を倒すために!!

お読みいただきありがとうございます。
よろしかったらクリックしてください。
応援よろしくお願いします!

〜引用終わります。

文字型はジロコが勝手にいじりました。

人気ブロゴランキングから引用します。

引用〜

憲法改正よりマスゴミを処罰する法整備が先

人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
———

まずは韓国の聯合ニュースの記事から。

【韓国造船の5月受注 世界1位に返り咲き=LNG船の発注持続】
【ソウル聯合ニュース】海運・造船市況分析機関の英クラークソンが11日発表した資料によると、韓国の造船所の5月受注量は3カ月ぶりに中国を抜き、世界1位に返り咲いた。

 5月の世界の船舶受注量は106万CGT(標準貨物船換算トン数)・34隻で、このうち韓国の造船所が60%を占めた。
~以下省略~
(2019/6/11 聯合ニュース)

韓国造船業界と言えば、
アホな日本の経営者達や議員が口利きするなどして
技術研修を受け入れて、
その後日本から盗み出した技術によって
お得意の国家ぐるみのダンピングによってシェアを獲得した
という経緯があります。

この受注トップを奪回という結果は
4月に韓国政府が行った各種補助政策によるものです。

以下、今年の4月の中央日報の記事になりますが、

【韓国巨済・木浦など造船業5カ所、「産業危機地域」2年延長】

補助事業を抜粋しますと。

緊急経営安定資金支援
造船構造改善ファンド支援
小商工人融資支援
造船業退職者採用時に3000万ウォン(300万円)支援
創業企業法人税所得税100%減免
貸付満期延長と元金償還1年猶予

ここまで派手に国がバックアップしていれば
圧倒的なダンピングでシェアを取り返せますよね。

ダンピングで受注を取るだけ取って
他国の競争相手が潰れるまでやって
潰れたら値段を上げて回収する。

というのが韓国のビジネスモデルです。

日本のマスゴミは散々「護送船団方式は悪」とか叩いてきましたが、
今回取り上げた以上の過保護な護送船団方式なんてそうそう見かけませんよ。

日本では民主党政権が韓国を支援する為にも
超円高誘導で国内産業の徹底的な破壊を狙いました。

国会で野党から円高対策を要求されると
野田佳彦は
「たとえば海外に工場を作るとか海外の企業を買収するとか円高でできることをするしかないじゃないですか」
自分で円高誘導を続けておきながら
あからさまに他人毎でした。

いや、野田佳彦の場合は全部が全部他人毎でした。

なんでも他人毎の野田佳彦が
自分から積極的に動いて決めたのが
「はやぶさ2の予算カット」
だったりします。

はやぶさの成功により
事業仕分けで潰された予算の件で民主党、とくに村田REN4に批判が集まると、
少しだけ復活したはやぶさ2の予算でしたが、
その後しれっと野田佳彦が自らカットしました。

日本が成功すること、うまくいっている事が気に食わない。
というのが隣の半島とその半島から密入国してきた連中の
基本的なメンタリティですが、
基本的に野田佳彦は民潭に飼われていた男です。
だからこそ女系天皇実現をライフワークとして活動しています。

なんの資産も無い、社会人として働いた経験もない。
大学を出てすぐに松下政経塾に入って議員になって、
ほんとうにただの一度もまともな社会人としての労働経験は野田佳彦にはありません。

そんな人間が落選中も全く仕事をせず生活を続け、
再び選挙に出馬するだけのお金がどこかから捻出できたんです。

この落選中に船橋の民潭のトップから
たまたま献金を受けただけだと野田佳彦は語っていましたが、
選挙に出る為の数千万のお金を全く働いていない
資産がなく社会人経験ゼロで潰しの効かない
おまけにプライドだけやたら高いナルシストのデブが、
どこからそんなお金を用立てたのでしょうか?

国会でかつて西田昌司議員に船橋の民潭トップからの
献金を指摘された時にも誤魔化しきれなかったからか、
のちに野田佳彦は誰から聞かれたわけでもないのに
「毎月支持者1人1人から1万円ずつもらって毎月50万円捻出していた」
と語っています。

それで生活しつつ日々の船橋や津田沼駅前での辻立ち
(自民党の悪口を言うだけ)
を4年間続けて選挙に出て返り咲いた形ですが、
やはりこれで資金が足りるとはとても思えません。

となれば「船橋の民潭に飼われてた」と見るのが正しいのではないでしょうか?

総理就任直後に国会を開くことを拒否して急いで韓国へ行って
通貨スワップの提供を決めてきたり、
朝鮮王室儀軌(朝鮮総督府が作らせた写本、宮内庁所蔵だった)を
わざわざ韓国に引き渡す役をやりつつ、
閣僚達には靖国参拝をしないようにお達しを出し、
自身も徹底して参拝拒否をしていながら、
韓国の顕忠院には総理大臣として公式参拝したり等々、
徹底して「韓国には逆らわない」「韓国のご機嫌を取る事が大切」
という姿勢だけははっきりしていた事実と考えても
やはり「民潭に飼われていた」と考えた方が良いと思います。

それにしても、「毎月1万円ずつもらって云々」のくだりは
働く事が嫌な野田佳彦らしい考えだとは思います。
普通はそんなことは恥ずかしくてできないですからね。
落選中も一切働かずに政治活動を続けるために
毎月お金をたかり続けるなんて・・・。

さて、お次は毎日新聞が
モリカケ事案のようなものを仕掛けてきたので採り上げます。
こちらの記事をごらんください。

〜途中ですが引用終わります。
引用画像

ラジオを聴いていると<ここで鉄道のお知らせです。〇〇線は人身事故のため・・・>

誰もが口を閉ざして話題にしません。

おかしい是枝!

とバカジロコだけが言います。

万一報道されれば

この国の貧困国民の悲惨さが世界中に暴露されます。

<バカジロコ!危険だゾウ!終わりにしろ!>

バカジロコの画像

続くべええ!
書きやむべええ!
®ムームージロコの画像

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)コメントが寄せられていますが、筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ®ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA