心の病・子育ての原則

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
アドラーらの理論では、親の態度が子供に大きな影響を与えるとして、6つの子育ての原則を示しました。

どのようなものかというと

①子供の個性を伸ばせるように関わる

②子供の話をよく聴く

③子供と共有する時間を有意義に使う

④適切な助言をする

⑤一貫した態度をとる

⑥脅さない

以上6つです。

7つや十はありませんから、覚えられます。

それぞれについて書いていきます。

①子供の個性を伸ばせるように関わる

子どもに頑張ってほしいときや、やる気を出してほしいときに、
親は兄弟姉妹や、同じクラスの生徒、同世代の子供たちなどの近い関係の人たちと比較することがあります

そうは言っても親自身が、取り巻く人々と比較して

貧乏だあ!

年収が低すぎる!

欲しいもの買えなくて不幸だあ!

アパート住まいだあ!

軽自動車だあ!

と、周囲を比較して嘆く人もいます。

親はやる気を出すために、子供を比較しますが。

子どもにとっては受け取り方が違います。

こうした発言から子供は、親の関心が自分以外に向かっていると感じたり、親に自分には価値が無いといわれていると感じられたりして、劣等感が強くなることがあるそうです。

そうは言っても大人社会では価値を生まない社員は不要とまで言い切っています。

不要と言われた社員は今後どのように生きていくのでしょうか?

自分はこの世に不要なんだと考える人がでてこないのでしょうか?

自分は不要なんだ!だったら・・・

またまた車の飛び込み事故が発生しました。

ジロコは高齢者はオートマ車禁止、マニュアル車のみに限定しろと主張していますが、誰も耳を貸しません。

車が売れればいいことです。

マッ、武器を売るよりはましかもしれません。

車が無いと不便な国に誰かがしてきた、つけが回ってきた?

ジロコ仏陀はそのように感じます。

ジロコ仏陀の画像

同様な事故はまだまだ発生し続けるでしょう。

究極の事故?が発生すれば

やっとのことで、対策に乗り出すかもしれません。

自動運転車が増えたら?

自動運転電車の暴走原因もわからないそうです。

地球の磁気が反転しかかっているのでしょうか?

ジロコ仏陀には恐怖の世界が見えます。

他との比較を親に言われて、結果として多くの問題行動が生じているそうです。

その一言が、子供の人生を狂わす?

この類の発言は親に全く悪気が無いため日常的にみられるそうです。

例えば兄弟姉妹を比較してしまった場合、できの悪い子供が劣等感を抱くだけでなく、できの良い子供も、親からのプレッシャーで苦しむ場合もあるそうです。

スポーツ選手なども常にトップを勝ちとれという大きなプレッシャーがかっかていると想像されます。

少しでも、

やばいゾウ!

限界だゾウ!

と感じたら、さっさと惜しまれながら引退したほうが勝ちでしょう。

よぼよぼの負け犬になって引退せざるを得なくなったら
それまで築き上げてきたものが、砂上の楼閣となるかもしれません。

夢よもう一度なんて寝ぼけていないでさっさと逃げたほうが勝ちです。

スポーツ界だけではありません。

今まで世のため人のために貢献してきた人でも、ちょっとの不祥事で

今まで築き上げてきた功績も、砂上の楼閣となるのです。

昔は冗談で済まされたことも、今では不祥事に祭り上げられるのです。

社会がどんどんと恐怖化しているとジロコ仏陀は感じます。

なぜ?

 

子どもを、他の子供と比較するのはやめたほうが良いということを
親は自覚する必要があります。

アドラーらが言っています。

そうはいっても世間では、人間に点数をつけて取り扱うような兆候が見られます。

だったら、お受験やめて、人間に付けられた点数で合否を決めればいいじゃん!

しかし、点数の悪い人間は、一生不利な人生を歩まなければならない?

恐怖の世界と言えます。

変態バカジロコのように、点数が一桁台の人は

出所者と同等の扱いになるかもしれません。

変態バカジロコの画像

®ムームージロコクレジットなるものがあるとして、

当社の融資の審査は、個人に付けられた点数のみです。

審査は10秒で終わります。

注)当社では、10点未満の方への融資は行っていません。
お申込み前に、ご自分の点数をご確認願います。

なんてことになるでしょう。

スマホを相手に向ければ、相手の点数が即座にわかります。

前科がある方は、ゼッケンをつけさせられて、点数が表示してあります。

どこへ行っても、前科者として扱われます。

防犯カメラでも、点数で人物の特定が容易になります。

防犯カメラはアリバイ造りに有効に利用しなければ

税金の無駄払いと言えます。

<活用しよう!防犯カメラ!>

このような垂れ幕をどんどん歩道橋に掲げればいいと、バカジロコは考えます。

変態バカですから、他人と比べても意味がありません。

そうは言っても、人間の格差をあおり、点数の低いものは社会から追放?

なんか、怖い世の中になってきていませんか?

自動運転車が突然反対車線を?

いつの間にか、右側通行に設定されてるぜえ!

地球の磁気が反転したせいか?

犠牲者がいくら出ても追いつきません?

逆走した電車の、逆走原因は?
いまだわかっていないようです。

逆走しだしたら、係員が電源をきり・・・
だったら無人走行とは言えないじゃん。

最初から有人にしておけば済むことじゃん。

自動運転車が人間を襲うなんて記事をジロコは別のブログに書いてあります。

ジロコは貧乏なので、自動運転車なんて買えるわけがありません。

ジロコの記事の根底には、貧乏人のひがみが存在していると言えます。

社会に対するひがみです。

<ジロコよ!犯罪だけには手を出すなよう!>

バカジロコの画像

今日はここまでにします。

人気ブログランキングから引用します

引用〜

自民・桜田議員「子供は最低3人位産んで」←蓮舫「許せない」、辻元「開いた口が塞がらない」
2019年05月30日 23時13分12秒

テーマ:政治
公式ジャンル記事ランキング:
オヤジ604位
人気ブログランキングに参加しています。
まずはここをポチッとお願いします。

———————-
「子ども最低3人産んで」=自民・桜田氏が発言
自民党の桜田義孝前五輪担当相は29日、千葉市で開かれた同党参院議員のパーティーであいさつし、少子化問題に関して「子どもを最低でも3人くらい産むようにお願いしてもらいたい」と述べた。桜田氏は失言などが重なり、4月に五輪相を更迭されたばかり。今回も不適切な内容だとして批判を招きそうだ。
少子化問題をめぐっては、自民党の加藤寛治衆院議員も昨年5月、「必ず3人以上の子どもを産み育てていただきたい」と呼び掛けていると明かし、批判を受けて撤回、謝罪した経緯がある。
(令和元年5月29日 時事通信)
———————-

スポンサーリンク

———————-

立民・辻元氏「失言防止マニュアル効いていない」 桜田氏発言「譴責に」
立憲民主党の辻元清美国対委員長は30日の党会合で、自民党の桜田義孝前五輪相発言について「開いた口が塞がらない。大臣を辞めたからといって見過ごせない。こういうのは譴責(けんせき)だ」「失言防止マニュアルが効いていないことを証明してしまったのではないか」と批判した。
(令和元年5月30日 産経新聞)
———————-

———————-
桜田前大臣の発言は「国会議員として恥」 立民 蓮舫氏
立憲民主党の蓮舫参議院幹事長は「許せない発言で、国会議員として恥だ」と批判しました。
(令和元年5月30日 NHKニュース)
———————-

桜田議員の発言「お子さんやお孫さんに、ぜひ子供を最低3人くらい産むようにお願いしてもらいたい」が批判されている。

この発言の何が問題なのだ。

これに対して、辻元清美は「開いた口が塞がらない」「失言防止マニュアルが効いていない」と言い、蓮舫は「許せない発言で国会議員として恥だ」と言った。

日本は現在、少子化で人口がどんどん減って社会問題化どころか、将来の日本の存続が危ぶまれている。

はっきり言うが、少子化の解消には子供を産むしか解決方法はない。産まなければ増えないのは当然である。

だから桜田議員の発言は何も間違っていない。

少子化だからどんどん産んで下さいというのは責任ある国会議員の発言であり、逆に産むことを批判している国会議員は日本の少子化を推し進めていると同然である。

そしてこういう話になると必ず「子供を産めない人」がどうのという話が出てくるが、それは別の話である。

また反日左翼は「産む産まないは女性の権利(選択)」として産まないことを正当化しているが、子供の命が授かった段階で女性の権利とか言っていること自体間違いであり、これこそ命の軽視である。

思うに、日本の少子化の大きな原因は、産む発言を叩いて言葉狩りしているマスコミや国会議員や反日左翼にあるのではないか。

シナ人工作員と言われている蓮舫は過去に「これからはこの国の主役が65歳以上になる。そんな日本をつくろうじゃないか。人口減少、高齢化の何が悪い」(平成28年9月19日)と発言している。
https:/n1.html

まさにシナ工作員として、日本の人口減少でシナ侵略を容易にさせようとしているから「許せない」と言ったのであろう。

辻元も蓮舫も他人を批判する前に自分の顔をよく見ろ。

他人のことをどうこう言える顔ではない。

・・・・・・人気ブログランキングに参加しています。

〜引用終わります。

国をのっとるのには、現代では戦争は不要です。

トロイの木馬を使えばいいのです。

CPウイルスではありません。

国会議員などを侵略国の国民にしてしまえば、合法的に乗っ取れます。

すでに大多数の多国籍国会議員がいるそうです。

戦いを口にしたことが大騒ぎになっているのも関係があるかもしれません。

あの大臣は、オリンピックに関わっていると大変なことになると

恐怖が見えたのでしょう。

下手すりゃあこの世から消えなければ済まなくなる!

野党が言っていた、辞任だけでは済まないことになる!

と、実感されたのでしょう。

大臣になられた方ですから、野党の皆さんより優秀なはずです。

バカジロコなんか何回生まれ変わっても大臣にはなれません。

マッ、失言したふりをして、野党の餌食になるか?

そのように行動したとジロコ仏陀は推理します。

オリンピックから縁が切れてほっとしているとジロコは推理しています

野党の皆さんは失言作戦に見事に引っ掛かっているゾウ!

野党の本性がだんだん暴露されていくぜえ!

子どもを産めと言ったことが許せないなんていっているレンポウさんは

この国を爺婆の国にして、老人施設へ監禁し・・・

まあ今どき復興だなんて騒いでいますが

なにが復興するの?

だれが儲ける?

そのような世界とジロコは感じます。

<ジロコよ!危険すぎるゾウ!>

無人の画像

この国の国民は、スマホゾンビを超えて

借りてきた猫になってしまった?
画像

借りてきた猫 I borrowed a cat 我借了一只猫 빌려 온 고양이

やがて借り物のネコは、他国の所有になってしまうのでしょうか?

戦わずして、この国を乗っ取ろうとする陰謀がジロコ仏陀には見えます。

ジロコ仏陀の画像

国民同士で戦いさせればいいじゃん!
と、心が洗脳されてしまったのでしょうか?

戦うぞ!なんていえば、社会的に消去されてしまいます。

引きこもり者をどんどん増やし

生まれた子供をどんどん減らし

老人施設で国民の大半を監禁し?

この国は存続できるのか?

当たり前のことを言うと排除される国に誰がしたのか?

スマホをいじってる暇があったら考えたほうが、神への態度を悔い改めているといえるでしょう。

それとも・・・

札束で自爆画像

日本土人は生まれつき自然と十戒を守る性質があります。

取るな(盗るな、撮るな)

姦するな

殺すな

これは当たりまえのこととして日本人はわきまえています。

そうは言っても〇〇人は先祖が人間ではないそうですから

十戒?십계명?

十回でいいの?

十階でいいの?

十界でいいいの?

十戒なんて意味わからんゾウ!

〇〇学会だったらわかるゾウ!

何を研究している学会だよう?

怖くていえません。
画像

神様お助けくださいなんて言ってはいけないのです。

神には形が無いそうです。

十戒を守らぬ人々が世界中に増殖したら
神は人類に罰を与えるのでしょうか?
画像

続くべええ!

書きやむべええ!

®ムームージロコの画像

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)コメントが寄せられていますが、筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ®ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA