心の病・野外保育園

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
川崎で令和始まって以来の奇怪な障害事件が発生しました。

カトリックに恨みがあったのでしょうか?

それとも神(創造主)の声が聞こえたのでしょうか?

イライラしていた?

心の病だった?

動機の解明が待たれます。

変質者の犯行で一件落着でいいじゃん!

イライラは解消しないと、他人の人世ばかりでなく自分の人世も奪います。

このような事件が続出する可能性を否定できません。

テロ対策に気を取られていて、国民を守ることができるのか?

バカジロコでさへ、疑問に思います。

テロリストは、機関銃やロケット弾などで攻撃してくるかもしれません。

マッ、この国の国民の心の病をなくしていくしかないと

ジロコ仏陀は考えます。

ジロコ仏陀の画像

地球(自然)と関わっていこうぜえ!

という、野外保育園が全国で300に増えたそうです。

国の世話にならない?認可外?保育です。

アドラーらの理論にあってるといえるかもしれません。

その日の活動は、朝子供たちが考えて決めるそうです。

例えば<今日はダンゴムシを100匹見つけて、その何匹が交替制転向反応をしないか、調べてみよう>と思い付きを大切にするそうです。

ジロコの記事も思い付きが多いと言えます。

妄想性認知症症候群+統合失調症といってもいいほどのバカジロコです。

バカジロコの画像

野外保育園での活動は堂々巡りではありません。

一番の利点は車が飛び込んでくるという危険はありませんが、
熊とか、いのしし、狸、狐などの野生動物が溢れているかもしれません。

ワニやサメは?

飛躍しすぎと言えます。

だからと言って、地球は人類だけのために存在するのではありません。

神(創造主)が創ったものが存在するのが地球と言えます。

雲の上から下界を見下ろす、タワーマンション
将来スラム化が心配されています。

修繕積立金?
ヘリコプターを使うの?で高額になります。

ヘリコプターを飛ばすのに、一時間8万円かかるそうです。

いや、修繕不能です。

なんてなれば?

<バカジロコ!貧乏人のひがみじゃん!>

屋外保育は日々、ドキドキワクワク、冒険の日々と言えます。

ジロコも、日々ワクワクドキドキを、レースに求めていましたが
ある日、陰謀がわかったのです。

その日から、人生は堂々巡りしかないと悟ったのです。

感動なんて、踊らされるピエロにされてるだけです。

人生はシラー     です。

太陽の光が届かない、真っ暗な海底に潜む深海魚との違いが解りません。

クラ〜ク、沈んだ、無感動のジロコの心

心の病を超えて心が凍結してしまったのかもしれません。

そうは言ってもジロコは、心理カウンセラーでもあります。

デブになったジロコの画像

心の隙間を広げるのが役割と言えます。

心の隙間を埋める喪黑さんの役目は終わりました。

これからは、心の隙間を広げる®ムームージロコの時代と言えます。

<バカジロコよ!お前もゾンビと変わらんじゃん!>

スマホゾンビなんて言って国民をバカにしているジロコも
ゾンビと同じです。

いや、それ以下です。

人世に夢や希望を持つなというのは、この世で狂団M氏かジロコだけしかいないでしょう。

ジロコが政治屋だったら、たちまち辞任だけでは済まないゾウ!
と、脅されるでしょう。

マスゴミも、国民の代表だゾウ!といって
ジロコに罵声を浴びせることでしょう。

幸いジロコの記事は目立っていませんが
いつヒットするかわかりません。

地球が亡くなる前に

ジロコが消える前に

ヒットするかもしれません。

あり得ないぜえ!

と思われる方が大半と思います。

そうは言っても、ジロコの記事書き心理療法ですから
心の病にならないよう、記事を書き続けます。

<バカジロコ!もうなってるぜえ!>

幸い、地位や名誉、財産などがありませんので
自由に書けます。

万一ジロコが〇〇大名誉教授だったら、このようなバカげた記事は
名誉にかけて書きません。

が、

〇〇大名誉教授だったら思ったことが書けず、ストレスが蓄積します。

学校の先生が事件を起こすのも、同じ原理カモしれません。

宇宙の原理で、神(創造主)が決めたのでしょう。

<バカジロコ!何の記事書いてんだ!>

画像

TVを見ていたので気を取られて関係ない記事になってます。

グダグダと書いているので文字数が稼げます。

ある程度文字数が無いと、単なるコピッペになってしまいます。

ネットを徘徊して、コピッペだけしていれば楽ですが
それでは非難の標的になりかねません。

非難の標的を日々探しているのが野党と言えますから

というより、野党が存在する意味カモしれません。

もっと頭の優れた政治屋さんは、デモ請負会社を使って・・・

しかし、最近デモがありません。

国民は満足しているのでしょうか?

それとも・・・

家族療法カウンセリングがジロコの記事の当面の課題ですが、

グダグダ書きすぎたので今回はこれで終わります。

<バカジロコ!〇ね!>

変態バカジロコの画像

一応おさらいをしてみます。
子どもが親と関わる時間は、他者関係を学ぶ重要な機会であり
親との関係が子供の人間関係の形成に影響を与えます。

現代の子供の環境は所業無常で

①遊び場の減少、あるいはあそび場の皆無

②ゲームの普及

③きょうだい数の減少

等により、他者関係の中で生き抜く力を学ぶ機会が少なくなっていると言えます。

そのため親子の関係が重要となっていると言えます。

俺は働いているんだから、子育てはお前に任せたゾウ!
では、立ち行かない時代になっていることに気ずかなければならないでしょう。

子どもの問題行動の多くは、親から問題に取り組む意欲を奪われ

前向きに問題に立ち向かう勇気をくじかれてしまった結果と言えます。

アドラーらが言ったことです。

この国も9条によって戦う意欲を奪われていると言えないでしょうか?

国民よ!9条に縛られるな!

<バカジロコ!いきなり憲法の話を出すな!>

ジロコが昨日基地のわきを走っていたら、この国の警官が多数見られました。

普段は見られない、水道施設にも警察官が見張りをしていました。

万一何か事が起これば大変なことになります。

そうは言っても

戦うことさえ口に出せないこの国はおかしいとジロコは思います。

<ジロコよ!危険な思想だゾウ!>

親たちは、自分が気ずかない間に、子供が劣等感を克服するための勇気を奪っていることがあるそうです。

身に覚えがなくても反省をされたほうがよい

と、ジロコ仏陀は感じます。

画像

親が子供にどうかかわるか?

難しい問題ですが、少しずつ書いていきます。

一日、一行くらい書けばいいとバカジロコは思っています。

バカジロコの画像

ハムスター虐待の動画が話題になっています。

目立てばなんでもいいゾウ!

とやってるのでしょうか?

この国の本来の国民は、虐待などするのでしょうか?

そうは言っても、国民を虐待?している政治屋さんがいるそうです。

国民よもっと、もっともっと苦しめええ!

とやって、快感を得ているのでしょうか?

画像
神(創造主)がいつまでも黙って見ているとは思えません。

いい加減にしろ!

と成敗がくだるかもしれません。

マッ、成り行きを見ているしかありません。

成り行きというと?

<バカジロコ!グダグダ書くのはやめろ!>

自分の中の、もう一人のジロコが痛烈に批判をします。

ちょうど心の中に、悪魔と天使が同居しているようなものと同じかもしれません。
昔TVでやってました。

〇時だよ、全員集合!

今でもケーブルTVで放送しています。

最近のTV番組は面白くないので、ジロコは普通のチャンネルは見ません。
ほとんどケーブルTVの番組です。

そうは言ってもCMがしつこすぎます。

報告されていると言葉が使われ過ぎています。

どこから報告されているのか明確にしてほしいとジロコは思います。

スポンサーリンク

そうは言っても効果があるなる、医薬品として売ればいいじゃん!

とバカジロコだけが思います。

<バカジロコよ!お前の記事もしつこすぎるゾウ!>

いい加減にしろ!じろ!

と神の声が聞こえた気がします。

ジロコよ!何だこの記事は?

文字を並べただけじゃん!

と、神があきれているかもしれません。

画像

それでは和菓子の恩N氏の記事を引用します。

引用〜

ラーメン天皇待望論!
2019-05-28 00:00:00NEW !
テーマ:天皇・皇族・女性天皇

皇室典範をめぐる議論の中で、青山繁晴参議院が真っ青になって倒れそうになったことがありました。顔面蒼白になって血が引いて倒れそうになったのです。
皇位継承権の問題に対して青山繁晴先生は大変興味があるのです。「皇室を栄えさせるためには、法律を変える必要があるのか? 或は現行法でいけるのか?」という質問を出したのです。
すると政府から答えがないのです。官房副長官が出てきて答えるのですが、満足な答えではありません。官僚が出てきて、しゃべるのですが、ハッキリしないのです。うやむやな返答でわからないのです。
青山繁晴先生のほうは調べていて、旧宮家を皇室に戻した場合は、12人の男子がいるという、データーが出ているのです。プライベートな問題ですから名前はふせています。けれども、もうわかっているのです。旧宮家を宮家に復活させれば問題はありません。
元は宮家なのですから、元に戻せば何の問題もありません。それについて政府の見解や、この12人に対して調査しているのかどうかということを聞きたかったのです。
その質問に対して政府関係者は一切答えません。その質問の途中で青山繁晴先生は気が付いたのです。「顔面真っ青になった」と言っています。頭から血がサーと引いて倒れそうになったのです。「それは何故か?」ということは、言っていません。
青山繁晴先生は、「総理の考えがわかった」といのです。総理の考えは一貫していて、全てに根回ししているのです。公務員もまして、共産党まで一貫しているのです。共産党にまでサインをもらおうという法案がすでに用意されているのです。
だから、いくら聞いても言わないわけです。「旧宮家の宮様はどうなっているのですか?」と聞いても何も言わないのです。それがどうしてなのかわかったのです。総理の考えは女系天皇です。その考えをどんどん一致させているのです。
役人にも、国会議員にも一致させているのです。「女系天皇でいくぞ」ということを裏で根回ししているので、その問題を皆知っているのです。だから、「女性宮家にした場合、どうなるのですか?」という質問は出ないのです。
青山繁晴先生は、「そうか、これでわかった!」と言うのです。安倍総理は女系天皇を望んでいるのです。それがわかった瞬間にこれ以上の質問はムダだと思ったのです。後、5分質問時間が残っていたのですが、質問を切り上げて止めたのです。
ここで聞いても何も答えは出てきません。聞けば藪蛇になってしまいます。総理の考えと自分の考えは違うから一致しないとわかったのです。やはり、安倍晋三は李晋三です。旧宮家の復活など簡単なことです。安倍晋三は絶対にやりません。女系天皇にすれば皇室はどんどん弱体化して、プー小室のような朝鮮人が出てきます。あれも真剣に排除しません。
プー小室など官房長官が裏から手を回して逮捕してしまえば終わりです。プー小室は逮捕できる材料が沢山ありますが、それもやりません。プー小室を容認しているのです。プー小室を容認したほうが、女系天皇はできやすいのです。プー小室を罪人にしてしまえば、女系天皇に慎重論が出てきますから、その話はなくなってしまいます。だから泳がせているのです。
青山繁晴先生は「これでわかった」と言っているのです。青山繁晴先生の考えもわかったし、竹田恒泰さんの考えもわかりました。2人とも「女系天皇はダメだ」と言っているのです。
 女系天皇論を言う人間は皇室の権威を失わせようとしているのです皇室典範には「皇位継承は男子男系に限る」と書いてあるからこそ天皇は、2800年の歴史をもっているのです。天皇の血筋に男子がいなくて、200年から300年さかのぼって男子をもってきた例もあるのです。それで天皇をつないだ例もあるのです。
ということは、源氏と平氏も天皇の子孫ですから、それから連れてこればよいのです。「これが天皇だ」とやったことと同じです。それでも天皇は男系でつないできたのです。ここで面白いのは、国柱会の田中智學が面白いのです。天皇の真似をして、後継者は「男子男系に限る」と今でもやっているのです。これは本当ですが、そんな程度の連中がやってもダメなのです。
天皇は、2800年続いているところに凄さがあるのですから、一般庶民が真似をしてやってもダメなのです。宗教の世界は実力の世界ですから、ぼんくらが生まれたらどうしようもなりません。現実的にぼんくらの馬鹿が生まれるのです。
皇室は絶対に男子男系でないとダメなのです。皇室の権威を保つためにも、こうでなければならないのです。どうして女系天皇を容認しようとするのでしょうか? そうなれば、皇室の権威など終わりです。
「これからは女系天皇です。そうなってしまいました。天皇のお婿さんは、今度は外人でもよいのです」などとなってしまうのです。
まさに安倍晋三は李晋三ですから、安倍家を背乗りしたのと同じです。皇室もどんどん背乗りさせてしまおうとしているのです。そのような条件をつくっているのです。皇室典範の有識者を見ると、馬鹿みたいなやつがペラペラとしゃべっています。ふざけるものではありません。一喝で終わりです。良いも悪いもありません。
日本は2800年間男子男系の天皇でやってきたのです。それでよいのです。宮家を建てればすぐに終わってしまう問題を旧宮家の復活をさせないのです。GHQがストップかけたのです。「旧宮家を復活します」と言えばよいだけの話です。たいした金額はかかりません。
そうすれば、竹田恒泰さんも近くなってきたのです。宮家の男子が今は12人いるのです。そのうちの4人はお断りですから、残った男子は5~6人です。その中に竹田恒泰さんが入ってくるのです。
だいぶ、近くなってきました。「僕は天皇になどなりたくない」と言っていますが、それはウソなのです。結婚式を明治神宮であげて、写真を撮ったのですが、衣冠束帯です。民間という自覚ならば衣冠束帯はないでしょう。太刀をはいているのです。普通の結婚式で太刀ははかないでしょう。奥さんは十二単衣です。完全に意識しています。
「いつかそのような時代が来るかもしれない」と思っているのです。その時のために結婚式を衣冠束帯でやって、ちゃんと写真を用意しているのです。「旧宮家の皇族は30歳まで」と言っていましたから、ちょっと外れているのかもしれませんが、そんな年ではないと思いますから、まだいけます。
僕はどちらかというと、竹田恒泰さんに天皇になってもらいたいのです。43歳ですから、ちょっと30歳を超えているかもしれませんが、まだいけます。30歳までと見ているのですが、年の差は大丈夫です。「何歳でなければいけない」ということはありません。竹田恒泰さんに回ってくるとよいですね。
あの宮様は面白いのです。何でも知っているし、苦労人だし、ラーメン屋までやっているのですから、「ラーメン天皇」です。何でもやる人は偉い人です。自分で稼ぐことをやっている人は偉い人です。竹田恒泰さんはラーメン屋を2店舗やっていますから、「ラーメン天皇」がいいじゃないですか。
なれたら面白と思います。竹田恒泰さんは庶民的ですが、高度な学問をしています。宮中の儀式や行司作法など実に詳しいのです。それはお父さんから仕込まれているのです。立派な人です。竹田恒泰さんは、中華料理の弟子入りもしたことがあるのです。どこでも出入りしているのです。
憲法も詳しいし、しっかりしています。面白い人だと思っています。ハッキリ物を言う人です。竹田恒泰さんは、朝鮮人が嫌いでしょう。あれが大事なのです。でも、安倍晋三が女系天皇を考えているならば、それは恐ろしいことです。
あまりにも恐ろしいことだから、言わないで裏で工作しているのです。そのような意味で見ると青山繁晴先生の話は大変大事な話です。総理の考えを知って顔面蒼白になったのです。総理は女系天皇論です。青山繁晴先生は完全な男系天皇論です。

〜引用終わります。

ジロコ仏陀にはこの国の未来が妄想されます。

与党と野党が裏でグルになって国会ごっこをやってるだけでしょうか?

やがて、日本土人のほとんどが老人ホームに監禁?され

外国人労働者が介護をします。

老人ホームは中国政府が経営しています。

政治屋さんは生きのいい外国人です。

よぼよぼ老人は見られません。

日本土人の政治屋さんは一人もいません。

日本国という国名は消失しました。

ソウリは?

そして国名が・・・

スマホゾンビや

踊らされるピエロたちは・・・

書きやむべええ!

®ムームージロコの画像

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)コメントが寄せられていますが、筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ®ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA