心の病・消え去るもの?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
牛や豚が不要の世界になってくる?

よその国で、植物から作った肉?が大好評だそうです。

健康にいいぜえ!

と大はしゃぎになるかもしれません。

一方で、豚肉や牛肉はもう食べないゾウ!

という、風潮が高まると言えます。

〇〇省は、牛肉一日何グラムとか言い出さないと

豚や、牛を育てて生計を立てていた人々は
地獄を見るかもしれません。

そうは言っても諸行無常です。

野菜一日350グラムも食べたら、ほかのものが口に入りません。

国民皆、山羊になれ!

と、バカなことを言ってるようなものと、バカジロコは感じます。

CMで脅しをかけています。

身体に老廃物が蓄積し・・・

たいへんだあ!飲まないと?

貧乏人には手が届きません。

値段の設定がいまいちと言えます。

高けりゃ、高いほどいいゾウ!

なんて時代は過去の遺物といえます。

おもてなしなんて、バカ騒ぎしていた時代もありますが、

今ではコンビニでは<またどうぞお越しください>という言葉が
聞かれなくなりました。

その代わり、トイレに過激な張り紙をしているコンビニがジロコには目に付きます。

ジロコは職業柄、あちこちのコンビニに立ち寄ります。

そしていちいちコンビニを評価しています。

トイレの給水量からも、コンビニの経営状況がうかがわれます。

経営者は常に、消費者に評価されているという危機感を持たなければならないでしょう。

自己都合のことをやっていれば、すぐに消費者に評価されます。

スマホゾンビであっても、消費者を舐めてはいけません。

消費者は金の成る木だゾウ!
という意識が重要と想像されます。

<バカジロコよ!人のことまで気をつかうな!>

諸行無常で

永久に変わらないものなど、この世には存在しないと言えます。

特に夫婦の関係は諸行無常と言えるかもしれません。

愛情がいつの間にか憎しみに?

愛情と憎しみは紙一重と言えるかもしれません。

変態と天才も紙一重かもしれません。

ほんのちょっとの違いで、変態と天才に区別されるのでしょう。

そういえば昔、<いつの間にか君は>
なんて歌がありましたが、いつの間にか消えたようです。

いつの間にか変わりゆく、すべてが諸行無常のこの世界
幸福なども、当然諸業無常と言えます。

永遠に続く幸福なんてありません。

だったら永遠に続く不幸は無いのかよう?

バカジロコの思想は、ジロコ自身でも理解できません。

ジロコがなんでこんな人間になってしまったのか?

どうでもいいことです。

ニュースで世界一長寿が云々て言ってましたが
ジロコにとってはなんの意味も感じられません。

100歳過ぎまで何をやってきたかが問題です。

あなたは100歳まで生きて何をやるんですか?

夢や希望を持つ前に、人生を逆戻りで考えればいいかもしれません。

自分は88歳で終わるから、それまで何をすればいいのか?

TVドラマで、<罪を償って・・・>

刑事が<世のなかそんな甘いもんじゃあありませんよ>

と言っていました。

ジロコは、罪は生まれ変わらないと償えないと主張します。

いや、何代にもわたって永久に続くのかもしれません。

<ジロコよ!占い師調になってないか?>

ジロコは昔占いをやっていました。

毎日仕事に出かける方向を占って、吉の方向に出かけていました。

その成果、不慮の事故、事件には合いませんでした。

今は占いはやっていません。

うまれた時に決まった運命ですから、自分が思った方向に行っています。

生まれた時の運命を変える方法があるか?

と、問う前に

生まれた時の運命で自分がどうなるのかを

知らなければ、運命の変えようがありません。

鶏が先か、卵が先かで、運命を変える必要性が無いと言えます。

それよりも、自分の運命を知ることは恐怖と言えます。

一寸先は闇といわれる状態が、一番安心できるのかもしれません。

先がわからないから生きていけるのかもしれません。

20XX年に地球がなくなる?なんてわかれば、頑張ることになんの意味があるのだ?

この地球に生きていたあかし?なんてなんの意味もないでしょう。

ちょうど般若心経と同じだぜえ!

と言えます。

般若心経は、すべてのものに意味がないと説いているのかもしれません。

<ジロコよ!脱線しすぎだゾウ!>
ハンドルを手放しすぎです。

狂団M氏の思想に染まってしまったのかもしれません。

平和は戦いで勝ち取るものだというのはテロリストの思想といわれています。

思想が世の中を支配していると言えます。

バイショウ賠償と、唱え続ける国はどんな思想に染まったのでしょうか?

洗脳されてるだけかもしれません。

マッ、どうでもいいことです。

ところで、(所出)出所して、普通の人のように立ちふるまえるでしょうか?
所出を漢字で書くと出所の反対です。

<バカジロコ!関係ないゾウ!>

意味がないことに注意を引かれるのがバカジロコの性質です。

前科者だぜえ!

人を〇したんだぜえ!

自己規制できない人間だぜえ!

こどもも同じだぜえ!

〇〇しの家族だぜえ!

万引家族なんてもてはやされていますが
万引きは犯罪です。

と心得る必要があります。

ジロコは映画の内容を知りませんが
題名で勝手に判断します。

罪は償うことができないとわかれば、罪を犯さないでしょう。

そうは言ってもこのような理論?は〇〇人には通用しないと心得たほうが無難です。

気をつけよう!高齢者運転の車!

気をつけよう!〇〇人!

<バカジロコ!いい加減にしろ!>

TVドラマで<〇〇みたいにいい加減に生きてきたんじゃあない<>と、容疑者が叫んでいました。

逆に言えば、いい加減に生きれば犯罪者にはならないということです。

ジロコの主張は、いい加減に生きろです。

常にTVドラマを監視しています。

洗脳をかけていないか?
が重要点です。

ドラマだから、実社会とは関係ないゾウ!

と言っても
ジロコのようにバカな国民は洗脳にかかります。

ジロコの主張は、当然PTAとか教育関係者から非難の的と、祭り上げられる可能性を否定できません

バカジロコの記事を読むと人生の意味がなくなるゾウ!

そうは言っても、人生の意味を押し付けて金儲けしようとしているやからが多すぎます。

集金団体もその一例かもしれません。

宗教の違いで戦争も起こるそうです。

宗教は危険なのです。

取り扱い注意と言えます。

<バカジロよ!いつから宗教を批判できる身分になったのだあ!>

これでは〇〇〇〇党の党首と同じです。

ダンゴムシの教祖!変態バカジロコ!

変態バカジロコの画像

世間では、ジロコには見向きもしません。

画像を多用しているのは文章の位置がわからなくなり

堂々巡りの文章になることを防ぐためです。

〇〇〇〇党も党首を替えればいいのです。
国民が納得できる理論を言えばいいのです。

例えば、消費税をゼロに戻します。

なんていえば、当選確実かもしれませんが?

国民は、話がうますぎると、怪しむかもしれません。

あの党首だった人の前歴が・・・

この場面でも、罪は償えないと証明されたと言えます。

<ジロコよなんの記事書いてんだよう!>

TVドラマを聴きながら記事を書いているので、何も考えずに記事を書いています。

<ジロコよ!読者を舐めるなよ!>

ジロコは世の中をなめすぎているのです。

世の中の構造を悟ると、すべてのものに
意味が無いと感じるようになります。

特にTVドラマなんて意味を感じられません。

<お父さんには2億の保険金が掛けられていました>

とドラマの中で刑事が言ってます。

<バカジロコ!TV中継やってんのかよう!>

TVのスイッチを切ってまじめに記事を書きます。

そうは言ってもジロコがまじめな態度を見せると、神は機嫌が悪くなるかもしれません。

変態バカジロコに造ったのだから、そのように行動しろよ!

政治屋の真似をして、態度をころころ変えるなよ!

と神の声が聞こえる気がします。

この国は言いたいことを言えない国になり果てましたので、
変態バカのジロコがグダグダ言ってます。

まともな人間はシラーとして無口を装います。

この国自体が病んでしまったのかもしれません。

<ジロコよ!危険性を帯びてきたゾウ!>

カウンセラーとして生き延びていくためには大切なことがあるといわれています。

ジロコがカウンセラーの状態にあるときは、変態バカジロコをやめて
®ムームージロコになる必要があります。

それでも、ムームージロコなんて名前は変態っぽさが感じられます。

マッ、どうでもいいことです。

重要性は皆無といえます。

カウンセラーは実践でのカウンセリング経験に加えて

常に新しい知識・技術を学び続ける姿勢が無ければ継続できる仕事ではないといわれています。

挫折する場合が往々にしてあるといえます。

人世も夢や希望を持っても、実現できないゾウ!

となると、挫折に至る可能性は大きいといえます。

そうは言ってもダンゴムシの交替制転向反応から神の意志が見えます。

挫折したら、転向をすればいいことです。

これダメだったから、あっちに変えようです。

実現するまで、頑張り続けるゾウ!

なんて、あおられても。

人世終わったぜえ!
で、どんな意味があるか?

頑張るか転向するかの見極めが、人生にとっては最重要と言えます。

頑張り続けたことに意味があるゾウ!

なんていうのは負け惜しみにしか、ジロコは感じません。

カウンセラーはスキルアップのための勉強時間を神から与えられていませんから、10連休だぜえと、世間で騒がれていても、その間に勉強に立ち向かうことを強要されます。

パチンコに行ってる時間があったら勉強しなければなりません。

バカジロコのようにアドラーの心理学なんてわかんないぜえ!
なんて言ってたらカウンセラー失格です。

そうは言っても、探偵さんに転職しても、いまいち信用度が不足します。
怪しげな探偵さんでは、怖がられて依頼がきません。

やがて人間一人一人に点数をつける時代がやってくるでしょうから
つけられた点数ですべてが評価されます。

ジロコが、金貸してくれえ!
と言って、点数を即座に確認されて

<あなたの点数は審査基準を満たしていません。融資は不可能です>

と、数十秒で結果が出る時代になります。

こわい世の中になると思うのは、バカジロコだけでしょうか?

カウンセラーは常に学び続ける必要があります。

変態バカジロコは日々ブログを書いていますが、5分や10分で
ちょこちょこっと書きあがるわけではありません。

くだらん記事でもそれなりの時間を要します。

学ぶことが楽しいと感じられなければ、カウンセラーは永続きしないといわれています。

勉強が嫌いな子に、勉強を押し付けることにどのような意味があるのか?

はるかな過去を持ちだして、バイショウ賠償なんて騒いでいる国もありますが、

過去の歴史を、正しく学んだのか?

疑問にも残ります。

この国は他国に賠償を求めない神の国と言えるでしょう。

誰が〇〇落としたんだよう?

バイショウしろよ!なんて誰も口にしません。

<ジロコよ!余計な文字列が多すぎるゾウ!>

仕事とプライベートの時間の切り替えが必要と言われています。

悲惨な案件や、どうにも解決できそうもない案件を抱えてしまうと
プライベートな時間でも、その案件が頭に浮かんでしまいます。

居酒屋で酒を飲んでいるときも、カラオケを歌っているときにも
その案件が心の重石としてのしかかります。

90点行かなかったゾウ!88点だったゾウ!

とカラオケの採点にも影響を及ばします。

プライベートの時間だけ認知症になればいいじゃん!

と、そのように、キッチリと仕事とプライベートの切り替えができなければ
脱線しやすと言えます。

金貸しが温情をもったらすぐ潰れてしまうといわれています。

北とか南とかの帝王なんて番組を見れば

貸した金はどんなことをしてでも、返してもらわなければなりません。

お金を借りるほうも、どんなことしてでも返すゾウ!

スポンサーリンク

という意志がなければ、お金は借りないほうが無難です。

そうは言ってもこの国は、本当に困ったときには助けてくれない性質ですから、注意が必要です。

マッ、その実例をジロコも経験していますが、カウンセラーは自己開示ができませんから、書きません。

常日頃から、転ばぬ先の杖を用意しておくことを、カウンセラーとしてもお勧めいたします。

備えあれば憂いなし、といわれています

マッ、地球が怒ったゾウ!
となれば、どんな備えも無効と言えます。

創造主の神が怒れば・・・

画像

どんなカウンセラーを目指すのか?
明確な目標地点を決めろといわれています。

そうは言っても変態バカジロコは神が創ったものですから
変態バカジロコ以上にはなれません。

ジロッペといわれるくらい、薄っぺらな人間です。

人の悩みを増幅したり、悩みが無いところに悩みを作ったりするのが得意と言えます。

そうは言ってもその逆をやれば、カウンセラーとして一人前と言えるかもしれません。

カウンセラーという仕事は、悩み苦しむ人と向き合う仕事といわれています。

そうは言っても、悩んでも解決しないんだから、悩まなきゃあいいじゃん!
と、ジロコは支離滅裂なことを言ってます。

やはり、ジロコは妄想性認知症症候群+統合失調症かもしれません。

精神鑑定うければあ?

ただで精神鑑定してくれるところがあるでしょうか?

<バカジロコいい加減にしろ!バカ丸出しだゾウ!>

クライエントさんの心を癒すことは必須事項ですが、カウンセラー自身の心を癒す力を身に付けることも重要と言われています。

ジロコは、記事書き心理療法で心を癒している?

馬鹿言ってんじゃあないよ!

ジロコは記事書いて不満を噴出しているだけじゃん!

ジロコは和菓子の恩N氏の子分どもに、ぼろくそに言われているみたいです。

マッツ、ジロコは人に言われる前に自分で言ってますが。

<変態バカジロコ!記事書くのやめろう!世間の笑いものだゾウ!>

自分で自分を批判しているところがすごいところで、反省心なんて皆無と言えます。

なんでも。神のせいにしておきゃあいいじゃん!
画像

ネコでもいいそうです。

ジロコは思想家ではなく、妄想家がぴったりでしょう。

だったらブロゴを、ジロコの妄想に変えればああ!

妄想ジロコの画像

それでは和菓子の恩N氏の記事を引用します。

引用〜

北朝鮮の命運 ②
2019-05-20 00:00:00NEW !
テーマ:北朝鮮・山葡萄原人・エベンキ人

毛沢東は、紅衛兵にインテリ階級を殺させたのです。それをやっているから毛沢東の批判をやっている暇がありません。
「あいつをぶっ殺せ!」「あの野郎が悪いのだ!」とやっているから、毛沢東まで批判が来ないのです。さらに紅衛兵運動が成功すると、そこに一つの組織ができるのです。組織が出来ると力をもった奴が出てくるのです。今度はそいつを「反乱者だ、ぶち殺せ!」と言うのです。ひどいでしょう。
それに向けて軍隊を向けるのです。紅衛兵同士でまた殺し合うのです。もう一度やったのです。勝ったほうの奴らを「これは裏切り者だ!」と言って、他の軍隊をぶつけたのです。
それが成功したのは毛沢東です。次から次へと殺し合っているから、毛沢東まで来ないのです。「こつが革命に失敗した毛沢東だ」と来る前に、勝った紅衛兵を攻撃したのです。自国民を殺し合わせて、3千万人から6千万人の人間を毛沢東は殺したのです。
その前に毛沢東は失敗したのです。「各村で自給自足をしろ」と言ったのです。「一つの村でお米を作り、野菜を作り、鉄製品の鍬を造り、必要な物は全て村の中でつくれ」と言ったのです。
近代国家は工場で鉄製品を造ります。そうではなく、村で米をつくり自分たちで食べます。「自分たちで道具もつくれ」とやったのです。それが失敗したのです。そこでも飢え死にした人間が3千万人くらいいたのです。
「毛沢東の言う通りにやったら、こうなったのだ」という話が沢山出てきたのです。すると毛沢東は、「俺のせいではない。あいつが悪いのだ」と言っている間に、次から次へとけしかけて、殺し合いをさせていったのです。自国民を殺し合わせて黙らせて、殺し合わせて黙らせてきたのです。それが毛沢東のやり方です。
朴 正煕のお父さんは革命で天下を取ったのです。大統領になって、毎日食事で宴会をやったのです。宴会の席でヤギニクでも食べている最中に一人立ちあがったのです。大統領警護室長です。それが立ち上がって「閣下、お命をいただきます」と言うのです。
すると朴 正煕は「誰の命令だ」と聞くのです。「アメリカの命令です」と言うと、「では、仕方ない、やれ」と言って、拳銃で撃たれて死んだのです。
大統領の一番身近な警護室長がCIAの飼い犬になってしまうのです。そうなってしまうともうダメです。革命は、その様な流れが常にあるのです。秀吉も晩年は、クーデターに怯えていたのです。
そのような意味で金正恩の未来は決まりました。クーデターで命を落とします。全て準備はできているのです。それが一番安い方法です。
これならば、全然お金がかかりません。CIAが側近にお金をばらまいても、大した金額はかかりません。それで一国がひっくり返ってしまうならば、それが一番よいのです。CIAは「中央情報局」と訳していますが、情報局ではありません。工作局です。
大統領の命令により、煙のないところに煙を立てて、あそこの勢力と、こちらの勢力を殺し合わせて騒乱をつくっていくのです。何でもない平和な所にCIAが入っていくと、あちこちで事件が起きてきます。火をつけて回るのです。
それを鎮圧するという名目で米軍が介入するのです。ところが「私たちは人も殺しません。何もしません」とやっていたらダメなのです。CIAが来て、人殺しの集団をつくっていくのです。政治は恐ろしいですね。
そのような政治の中枢に入ると恐ろしいことがわかっているから、中枢には近づかないことです。中枢は伏魔殿です。誰が敵かもわかりません。しかも、クルクルと立場が変わるのです。「この先生がいいな」と思ったら、パッと違うことを言われて、立花孝志君のようなものです。
調子に乗って、「NHKをぶっ壊す!」と言いながら、いつの間にか「NHKはぶっ壊さなくていいのだよ。その時は党を解散する」と言うのです。随分、言っていることが違いますそんなことは政治の世界では、日常茶飯事です
昨日まで「右」と言っていたのが、今日は「左」と言うのです。秘書「先生、昨日は右と言っていませんでしたか?」代議士「ワシは知らんよ。君、ワシは最初から左だよ」と言いだすのです。
平気でパッと反対のことが言える神経をもっていないと、政治家にはなれません。政治の世界は殺し合いです。それは昔も今も変わりません。殺し合いなのです。
今は、目立たなくなってきましたが、ずいぶん政治家は死んでいます。中川昭一、橋本龍太郎、小渕恵三もそうです。
戦国時代も殺し合いです。お殿様は必ずお毒味する人がいるのです。天皇もそうです。お毒味がいて、「大丈夫です」と確認してから、天皇が食べるのです。お毒味をするから暖かいものは食べられないのです。トップに立つとは、そのような職業なのです。
暗殺されることは、常に考えなければいけません。幕府の将軍といえども、それは変わりません。他の大名でもそうです。ちゃんとお毒味がいて、毒味をしてからご飯を殿が食べたのです。もちろん、金正恩にもお毒味がいるでしょう。

〜引用終わります。

別の記事から引用します。

引用〜

これらが大々的にマスコミに取り上げられていたら、民主党政権樹立などありえなかったでしょう。

政界にはそれ以外にも謎の不審死・陰謀があります。

1956年、石橋湛山首相:就任直後、脳梗塞により失脚、
1976年、田中角栄首相:ロッキード事件で失脚、1985年脳梗塞
1980年、大平正芳首相:在任中に心筋梗塞による死亡

1993年、小渕恵三首相:在任中に脳梗塞による死亡
2000年、梶山静六(田中派重鎮):交通事故、その後急死
2006年、橋本龍太郎元首相:多臓器不全で突然死
2007年、松岡利勝農水大臣:自殺
2009年、中川昭一元財務大臣:謎の不審死

民主党への政権交代に向けた暗殺の数々は、誰が主犯かは分かりませんが、自民党への陰謀にはCIAが動いていたと指摘されています。

〜引用終わります。(Ameba人気のブログ)

あの有名な、コンコン狐もACではなく、CIAに仕掛けられたといわれています。
コンコン狐も
いい加減 にしておけばよかったのかもしれません。

日本の自動車産業も、いい加減に しておけばよかったのかもしれません。

売るゾウ!

儲けるゾウ!

終身雇用なんてあり得んゾウ!

価値を生まない社員は不要だゾウ!

なんて気張っていたからかもしれません。

自動運転なんて、神を舐めているとジロコは感じます。

人工知能なんてのは、神を舐め過ぎです。

いい加減にしろ  の精神が無ければ神の怒りに触れるかもしれません。

度々文注を入れますが、ジロコの言う神は、創造主の神で
集金団体の神ではありません。

お間違いになると大変なことになります。

集金団体とは

集金団体=宗教団体

と変態バカジロコは認識しています。

個人の感想ですから非難に当たらないでしょう。

そうは言っても、ジロコはかなり危険な文章を引用しているといえます。

幸い隅田川から近くありません。

娘も学校に行っていません。

夜道は歩きません。

変態バカジロコの画像

人間はいい加減を知ることです。

人類が自己利益最優先思想で突っ走れば

行き着く先が見えます。

ジロコが言う消え去るものとは???
欲張りジロコの画像

ジロコはACなる団体が嫌いです。

良い子ぶってるだけだゾウ!
と、個人の感想です。

世界平和だなんて良い子ぶってる団体は要注意と言えます。

人類皆兄妹なんて言ってるのは最もおかしいと言えます。

そうは言っても社会福祉に貢献してるゾウ!

罪ほろぼしか?

罪は永久に消えないゾウ!

画像

詐欺師が俺は詐欺師だゾウ!と言って
近寄ってくるわけがありません。

救世主だゾウ!なんて言って近ずいてきたら?

統合失調症だぜえ!

続くべええ!

書きやむべええ!
®ムームージロコの画像

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)コメントが寄せられていますが、筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ®ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA