心の病・心を病ませるもの?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


®ムームージロコ のチャイルドコーチングアドバイザーです。
民間ロケット打ち上げに成功!

この国は、民間でも簡単に核ミサイルを作れてしまうと
ジロコ仏陀は悟ります。

しかし、この国の国民には、自制心というものがあります。

デモを見ていても、不法行為はみられません。

物を盗んだり、火をつけたり、物を壊したりしません。

他国のデモを見ていると、戦争かと、思うような場面も見られます。

この国のデモは、デモのためのデモかもしれません。

バカジロコよ!意味わかんないゾウ!

ジロコの記事は、意味の解らない部分が多く見られます。

それは、ジロコが記事に意味をもたせようとしないためです。

般若心経のように、意味のない記事と言えます。

ところが、意味がなくても、気ずきを感じられればそれでいいのです。

世間では連休最後の日となります。

日本最後の日

人類最後の日

このような日は来るのでしょうか?

ところが、人世最後の日は必ず来ます。

自分は何をして生きてきたのだ?

と、神への態度を悔い改めるのも最後となります。

そうは言っても、神への態度など悔い改めたことないゾウ!

なんてかたも、この国にはおられます。

俺が神だぜえ!という方もいます。

神はいろいろいるのです。

便所にもいるそうです。

神の中で最も強力なのは

創造主の神です。

集金団体の神ではありません。

ジロコは〇〇〇〇教という、集金団体の信者ではありません。
画像
〇〇〇〇教の神ではありません。

ジロコがいつも言いますが

宗教団体=集金団体
の式が成り立ちます。

集金の公式、なんて呼べばいいでしょう。

宗教≠集金 ではありません

団体=集金と言えます。

ジロコのチャイルドコーチの記事は今回で終了とします。

チャイルドコーチは、子供が問題点の解決方法を、子供自身で発見できるように、きっけを与えることです。

野球やサッカーのコーチはどうだか、ジロコには関係ない世界ですが
チャイルドコーチは、子供に対し、直接ああしろ、こうしろとは言いません。

それは、神(創造主)が、人々に対し、ああしろ、こうしろと言わないのと
同じことと言えます。

神の声を聴く意思がないぜえ!

神なんかいないぜえ!

と、思われる方もいるでしょう。

神に願えば、願いが叶う?

甘いぜえ!

神が、個人の願いをいちいち聞くわけがありません。

引き寄せの法則が有効ならば、子供の貧困もなくなると、
バカジロコだけが思います。

宿題を廃止した公立中学校が出ました。

ジロコは、子供の貧困をなくす第一歩と感じます。

宿題やってる暇があったら家業を手つだえよ!

親父のコンビニ手伝えよ!

家業の手伝いは、労働とみなさず、年齢制限は適用されないとすればいいのです。

農作業の手伝いとか、漁業の手伝いとか

いろいろ家業の手伝いがあると思います。

だったら、オレオレの子供は何をてつだうんだよう?

政治屋の子供は何を手伝うんだよう?

新聞記者の子供は何を手伝うんだよう?

馬鹿言ってんじゃあないよ!
新聞記者なんて単なる労働者じゃん!
国民の代表?

家業の手伝いなんて無いぜえ!

学校の先生も、単なる労働者じゃん!

労働者諸君の仲間です。

皇室の方々と、労働者諸君では
身分に雲泥の差があります。

労働者諸君には、本人が身の危険を感じても
税金による警護はつきません。

人生が終わってから、世間で話題になる程度です。

人間皆平等なんてあり得ない話です。

最近ではアナウンサーまでが、皇族気取りだぜえ!

と、貧乏変態バカジロコは思います。

ジロコの身分なんて最低です。

変態バカジロコの画像

その辺に転がったいる、犬みたいなものです。

ジロッペと呼べば、最適だぜえ!
と、自分でも思います。

吹けば飛ぶようなもので、地球より重いわけがありません。

人類皆平等とか、地球より重いなんてバカなことを言ってるから
悩みが生じるのでしょう。

神から与えられた身分役割を演じることが、人生を長く保つ秘訣と言えます。

何だあいつは、どいつもこいつものレベルか?

と、神が感じれば・・・

この国の国民、〇〇人化してませんか?

当たり前だぜええ!

〇〇人だぜえ!

変態バカジロコは、希少生物だから?長く生かしておかないと?
と、神が考えれば、変態バカジロコはいつまでも生かされているかもしれません。

7億円持っていたとしても?
事件や事故の渦中に巻き込まれれば・・・

バカジロコ!くだらん事グダグダ書くな!

人気ブログから引用します。

引用~

護憲派集会で、後出しジャンケンで安倍総理を批判するエセ・ジャーナリスト
← 応援クリック、ありがとうございます。

5月3日の憲法記念の日とその前後に、憲法に関する集会が各地で開かれている。改憲推進の会もあれば、護憲派の9条改正阻止を含む原理主義者たちの集会も多く開かれているようだ。有明防災公園で開かれた「平和といのちと人権を!5.3憲法集会2019ー許すな!安倍改憲発議ー」という集会は、この手の集まりではお馴染みの「いつものメンバー」が主催、共催しているものだが、立民枝野、民民玉木、共産志位等の倒閣野党の党首クラスが揃った“豪華”な顔ぶれで、護憲派集会の中でも最も大規模な会だったと思われる。

そこで登壇したのが、元NHKプロデューサーで武蔵大教授の永田浩三だ。永田は安倍総理と同じ1954年生まれであるとし、「大事な憲法をいじるのはやめておとなしく身を引きなさい」と、安倍総理に説教を始めたそうだ。産経が詳報を掲載している。

「大学を卒業し、安倍君はサラリーマンを経て、政治家になり、私はNHKのディレクターになりました。ある時、思いがけない接点ができました。2001年のことです。私は、日本軍の慰安婦として被害に遭った女性たちを扱ったNHKの番組の編集長でした。一方、その時、安倍君は内閣官房副長官。君は放送の直前にNHK幹部たちにちょっかいを出し、番組が劇的に変わってしまいました。
田町でどんなやりとりがあったのか。その後、朝日新聞の取材で輪郭が明らかになっています」 「私は抵抗しましたが、敗れました。体験したことを世の中に語ることができず、孤立し、長い間、沈黙を続けました。悔しく、また恥ずかしいことです。あのとき君はそれなりの権力者でした。放送前に番組を変えさせるなんて、憲法21条の言論の自由、検閲の禁止を犯すことになり、そのことが世の中にさらされれば、君は今のような総理大臣になっていなかったことでしょう」

「日本軍の慰安婦として被害に遭った女性たちを扱ったNHKの番組」とは、NHKが2001年に放送した、「問われる戦時性暴力」という、いわゆる慰安婦を扱った番組である。模擬裁判を開き、「天皇裕仁及び日本国を、強姦及び性奴隷制度について、人道に対する罪で有罪」との判決を言い渡した。検事にはわざわざ北朝鮮人を4人充て、そのうち2名は、当時すでに工作員と判明している人物だった。その番組を指揮したのが、永田である。お里が知れるとはこのことだ。

朝日新聞がその番組が「安倍晋三氏、中川昭一氏のふたりの政治家にようる圧力によって、番組内容が改変させられた」と報じ、NHKが事実無根と否定。NHKと朝日が真っ向から争う珍事となったが、結局は「取材が十分であったとは言えない」という朝日新聞の公式見解が示され、朝日の完敗に終わっている。ちなみに、朝日は取材が不十分とは言ったが、謝罪は拒否している。

要するに、負けた事案をほじくり返し、政治介入があったとしているのが永田なのだ。この恥ずかしいスピーチは、永田の私怨の吐露として受け取る以外、不可能だ。永田は「体験したことを世の中に語ることができず、孤立し、長い間、沈黙を続けました」と言っている。公衆の面前で、後出しジャンケンのような安倍総理の批判をするなら、何故早く口を開かなかったのか。仮にその沈黙が、NHKでの職を失わないためだったなら、沈黙も、この期に及んでの安倍総理批判も、卑怯というしかあるまい。永田がNHKを去ったのは2011年だ。

app-facebook
永田 浩三
金曜日
きょうは、有明の防災公園での憲法集会。たくさんの方にお目にかか
る。
政権交代が加速する。
「政権交代が加速する」?
そういう非現実的なことを呟いた時点で、“元”とはいえ、ジャーナリスト失格だろう。

~引用終わります。

政権交代が加速する?

誰に変わるのだ?

悪夢の再来をジロコや国民が望んでいると思うのか?

埋め立反~体!なんてやる前に

なんでこの国に、よその国の軍隊がいるノダ!

おかしいぜえ!

憲法がおかしいいぜえ!

と、いう人がいないのでしょうか?

おかしな国ですね!

スマホゾンビと、踊らされるピエロの国ですから当たり前かもしれません。

都合の良いことだけ・・・

憲法を守れよう!

なんて言ってても

都合の悪いことには

シラー!

〔信教の自由〕
第二十条 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。

第二十五条 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
ソウリ、健康で文化的な最低限度の生活って具体的にどうようなことを言うのでしょうか?子供の貧困って、憲法違反にならないのでしょうか?

あの、レンポウさんも言ってないようです。

ところで、権利があっても、それを行使しないと実現されません。

被告に一億円の賠償を命じるなんてなっても、素直に一億円を出すことは少ないでしょう。

<取れるものならとってみればあ!>

で、簡単には一億円バイショウしてもらえません。

第二十七条 すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。
3 児童は、これを酷使してはならない。

勤労の権利を有し、義務を負ふ。
これってどういう意味かジロコには理解できません。

児童は、これを酷使してはならない。宿題の強要や
重いランドセルを背負わせるのは酷使と言えないのか?

ついでに、労働者に一日8時間以上労働させてはならないを
追加すればいいじゃん。

こういうのもいいかも

〇〇条
1、国営放送に関わるものは、日本国民以外であってはならない。

2、国会議員はこの国の国民のみが、議員になる資格を有する。

スポンサーリンク

九条(現行)
第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

こんなバカな9条を、ジロコ流に変えると

ジロコ流九条(愚案)
第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、通常用いないが、非常時においてはこの限りではない。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持し国の交戦権は、自国防衛のためには実行可能とする。

ちょっと文字をいじれば簡単に変えられるじゃん!

いつまでも、占領基本法を後生大事にして、他国が侵略してきても

知らないぜえ!

見てないぜえ!

聞いてないぜえ!

知らないぜえ!

甘いぜえ!

内側から侵略済だぜえ!

主要部分はのっとったぜえ!

憲法記念日とは一体何のか?

その日、スマホゾンビや

踊らされるピエロたちは

どんな行動をしていたのか?
画像

関心の無さが、この国を自滅へと追い詰める?

変態バカジロコに言われたくないゾウ!

だったら引用するゾウ!

引用~

石平太郎さんのツイート

今日は「憲法記念日」、この日になると常に思うのは、われわれ日本国民は一体いつまで、GHQに押し付けられた今の憲法の制定を「記念」しなければならないのか、である。
1日も早く改憲して、来年には「改憲記念日」を迎えたい。
そしていずれか、日本人による、日本人の憲法を一から作るべきであろう。

石平プロフィール
石 平は、日本の評論家。主に日中問題・中国問題を評論している。中華人民共和国四川省成都市出身。2007年に日本国籍を取得(日本名は石平 太郎〈せきへい たろう〉だが、メディア出演等では「石平」で通している)。2008年4月より拓殖大学客員教授。
生年月日:1962年1月30日 (年齢 56歳)

~引用終わります。

よその国から来た人も、この国の憲法おかしいぜえ!
と言ってます。

だったら、憲法改正反対って言ってる人々は
変態バカジロコより
おかしいぜえ!と言えます。

画像

神はどのように思っているのでしょうか?

それでは和菓子の恩N氏の記事を引用します。

引用~

天皇陛下のお言葉について
2019-05-06 00:00:00NEW !
テーマ:天皇・皇族・女性天皇

天皇陛下がこのように言われました。「憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としての責務を果たすことを誓い、国民の幸せと国の一層の発展、そして世界の平和を切に希望いたします」
このお言葉で気になる箇所は、「憲法にのっとり」と書いてあります。現行憲法は、誰が考えても占領基本法です。この言葉を変えてみると「占領基本法にのっとり」となるのです。
これは、天皇陛下として間違いではありませんが、政教分離の現代において軽々しすぎます。この上に「我が国の伝統に敬意を称し、現憲法にのっとりながら」と入れたほうがよいでしょうそうしないと憲法を認めたことになってしまいます。
これでは自民党も憲法改正がしにくくなるでしょう。「憲法にのっとり」と言われたら、憲法が正義なのですから、憲法改正がしにくくなってしまいます。そうではないと言うのでしょうが、そのような受け取り方もできます。
天皇は憲法があるから尊いのではありません我が国の伝統の歴史にのっとり天皇の存在があるから尊いのです。天皇の存在は、皇室典範など本当は関係ありません。誰も天皇を認めることはできないのです。
「皇室典範があるから天皇は正しい」と思ったら、冗談ではありません。「憲法があるから正しい」これも、全く間違っています。そうではありません。天皇の存在は神代の昔から、常に天皇は存在してきたのです。これが日本の伝統です。
 我が国独自の伝統的存在が天皇です。天皇の存在に関しては、憲法にのっとらなくてもよいのです。そのような自覚を国民が持つ必要があります。そうしないと憲法は変えられなくなってしまいます。今の憲法は誰が何と言おうとも占領基本法です。
天皇自らが、「憲法(占領基本法)を守れ」と思われる文章はまずいのです。天皇は憲法を大事にしているとすると、自民党は憲法改正ができなくなってしまいます。そうではありません。この憲法は変えなければいけません
天皇は憲法があろうと、なかろうと伝統的に偉大です。天皇制などないのです。それが日本の伝統です。宮中で行われた儀式が下にどんどん降ろされて、国民に伝わってきているのです。根本は天皇から出ているのです。
天皇がいて、儀式があり、それが下に流れているのです。学校に行っても生徒が校長先生に礼を示しているのです。これは上のやり方を下の小学校にいたるまで真似しているのです。これをヤクザまで真似をしているのです。
ヤクザは、親分子分の関係で一家を形成しています。一家とは日本国です。親分子分の関係で親父には絶対に忠誠を誓うという伝統があります。これは、天皇の真似なのです。形は似ていても、下にいけばいくほどドス黒くなるのです。
天皇は一番源にあるものだから、純粋ですから何も汚れがありません。それはどのようなことを意味しているのかというと、源にいる人はお金儲けをする必要がありません。お金は入ってくるのですから、薄汚い根性でお金を取りたてる必要はありません。
下で真似しているヤクザ組織に行くと、毎日が金取り合戦です。争いがあり、原始時代の争いが未だに続いているということです。形は天皇制に似てきているのです。そのようなことです。
日本でも金儲けをしなくてよい人達がいるのです。それなのに金儲けをしようとするのです。もう金儲けなどしなくてもいいでしょう。金儲けは人にまかせてあげればよいのです。そうすれば社会がよくなるのです。
本当の日本社会を悪くしているのは、日本社会に入り込んだ朝鮮人によるのです。朝鮮人の人口は100万人だと言われています。今でも日本人はそのように思っています。1億3千万人に対して100万人です。1%にも満たない数です。
ところが実際には、もう1千万人います。密航してきて日本の国籍を取得して、子供は日本人になっているのです。わけのわからない朝鮮人が1千万人もいるのです。1千万人というと、国民の10%です。どうしようもなりません。何処に行っても朝鮮人がいます。
朝鮮人には山葡萄原人の悪い血が流れているのです。何処へ行ってもいます。ということは、皇室の中にもいます。プー小室がそうです。朝鮮人が皇女に近づいてきたのです。あちこちに朝鮮人がいるのです。
「あいつも朝鮮人か?」と思うくらい入り込んでいるのです。間男をやる、不倫をする、朝鮮人は女に子供を産ませて逃げてしまうのです。朝鮮人は「女は子供をつくれば逃げない」と考えているのです。どんどん朝鮮人の子供が増えるのです。その子供が同じことをやるのです。100万人いたら三代も経てば、どんどん朝鮮人が増えてしまうのです。大変な問題です。
明治政府も本当にくだらないことをやりました。朝鮮人だけは一緒になってはいけなかったのです。気が付いたらもう遅かったのです。朝鮮人は人間ではありません。黒い山葡萄原人です。
天皇陛下だけは汚れていません。そのように思っていますが、ちょっと汚れているのかもしれません。わからないのです。10人の中で一人が朝鮮人です。今年は天皇陛下と共に朝鮮人対策をしっかいやっていかなければならない年だと思います。
 日本は、鮮害(せんがい)で汚染されています。警察官も検察官も裁判官も、みんな汚れているのです。天皇が国民統合の象徴というならば、一番大事なところは自衛隊です自衛隊の長として忠誠心の対象として、自衛隊員の前に顔出しをしなければいけません。
これをやらなければいけません。自衛隊の諸君は命をはって国を守るのです。この国を守る人達に対して天皇は何をしたらよいのでしょうか? やはり、天皇陛下のことを思って死ぬのです。国民統合の象徴と言うならば、必ず陸・海・空の自衛官に閲兵しなければいけません。当たり前の理屈です。
憲法問題に下手に口出しをすると自民党が憲法改正をできなくなるので、これは口出しをしないほうがよいでしょう。「天皇の存在は、日本国憲法があるから存在している」と思っていますが、違うのです。そんなものはなくても、伝統的に天皇は存在しているのです。誰も天皇に口出しはできません。ここに日本があるのです。憲法に日本があるのではありません。日本は天皇の中にあるのです。それを上から下まで学んでいくから一家なのです。
「天皇ご一家」と言うならば、それは日本人全てが入ることになるのです。天皇の親族だけが一家ではありません。天皇ご一家と言えば、ヤクザから乞食まで入るのです。それが日本国民です。
天皇陛下は、その重さの自覚をしてもらい、政治的な発言は止めたほうがよいでしょう。やるならば、きちんとやったほうがよいでしょう。憲法の存在についてしゃべるということは、政治的な発言に近いのです。これを改正しようと思うと大変な問題ですから、是非これは軽々しく発言されることをしないでもらいたいと思います。

~引用終わります。

続くべええ!

書きやむべええ!

®ムームージロコの画像ムームージロコ

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)コメントが寄せられていますが、筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ®ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA