心の病・方法を見つけられない②

スポンサーリンク

スポンサーリンク


®ムームージロコ のチャイルドコーチングアドバイザーです。
コンビニ店舗造りすぎて、人手が足りない?

ジロコよりもバカだぜえ!

人手が足りないなら、店舗増やさなければいいじゃん?

そうは言っても金もうけが人生の目的だぜえ!
と、
思われる方も多いと推定されます。

人世終わりが必ず来るのに、金もうけに熱中したって意味ないぜえ!

ジロコ仏陀は熱唱します。

何がきっけか、売れすぎて製造が追いつかず
製造中止になったものもあるそうです。

よその国に製造依頼すればいいじゃん!

そうは言っても安心の日本製と自慢できません。

〇国なんか、手造りではなく、足で作ってるかもしれません?

うちでは、犬が作ってるええ!

バカジロコ!文頭からバカ書くなよう!

ジロコはストーブをコンロ代わりに使っていましたが
もうストーブは休眠に時期のなります。

どうすんだよう!

電気圧力なべを買いました。

画像

もつ煮なんて10分くらいでできる?
甘いぜええ!

必要温度に到達してから10分かかるぜえ!

なんや!過剰宣伝だぜえ!

スイッチはなく、電源プラグの引き抜きです。

今どきこんな方式ないぜえ!

なんていったって

安いから仕方ないぜえ!

で、終わりです。

結果

もつ煮を作るのに、一時間近くかかりました。

そうは言っても措置命令は出ません。

CMは、おいしい部分だけを必用以上に強調しますので
注意をされたほうが無難とバカジロコは思います。

人間にも言えるかもしれません。

良い子に見える子は危険だぜええ!

変態バカジロコはどう見ても良い子には見えません。

PTAや教育関係者、政治屋さんの批判の対象になりそうです。

変態バカジロコのようになるなよ!
なんて有名になればラッキーです。

バカジロコよ!自分のバカさを強調しすぎてるぜええ???

それでは前回の続きになります。

方法を見つけられない②
の場面となります。

映画などは一年くらいの年月をかけて作られるものもあるそうです。

ジロコの記事が2~3日にかかって書かれても違和感はないでしょう。

バカが書いた記事などどうせ読まないぜえ!
なんて思うと、記事がだんだんレベル低下していきます。

GOOD例
船頭「家に帰ると遊びに行きたいんです。
夜は眠くなるからそのまま寝てしまいます」

先生「今まで宿題ができた日がありますか?」

船頭「はい。本当にときどきだけど。」

先生「その時はいつもと何が違いましたか?

船頭「いつもと同じです。」

先生「そうですか、他の人はどうやって宿題をしていると思いますか?」

船頭「みんなは僕と違ってキチンとしているから、他の人のことは関係ありません」

 

ところでジロコは他の人と比べる無意味さを主張します。
画像ジロコの家

この桜は一年中同じ状態です。

100円ショップで買うには何万円必要でしょうか?

夜はLEDで明るくします。

他人と自己を比較することで悩みが生じることが多いと推定されます。

ジロコは、変態バカジロコだから、他人にはまねができません?

ジロコの真似してみろよう!


言っても

バカバカしくて誰もやらないでしょう。

ジロコよ!いちいち感想入れると記事がご茶ごちゃになるゾウ!

先生「それではほかに宿題ができなくて困っていた人がどうやって解決したかをお話していいですか?

船頭「僕みたいな人が、宿題できるようになったんですか?」

先生「そうですよ。」

船頭「どうやって?」

先生「その人に限った場合と想像されるので、みんながうまくいくとは限りませんが、その人は学校に残って宿題を終わらせてから、家に帰ることにしたんです。」

 

しかし、ジロコは子供に大きな負担をかける宿題なんて廃止してしまえと、主張します。

最近では、先生や学校関係者守るため?という校則を廃止するところが出てきたそうです。

ジロコは歓迎します。

校則で拘束しておけば責任逃れが可能です。???

電車にしても、飛行機にしても、操ってる人が〇〇したいと思うのを防ぐことができるのでしょうか?

みんな、道ずれだゾウ!

電車が建物に突っ込んで、多くの犠牲者が出ましたが
もし、運転手が〇〇でやるゾウ!
という確信を持った場合に

防ぐことができるのでしょうか?

変態バカジロコでさえ、疑問に残ります。

よその国では・・・・・

心の闇を放っておけば?

ジロコよ!記事に関係ないぜえ!

船頭「ふううん・・・」

先生「どう思いましたか。」

船頭「別に・・ 僕がやってもあんまりよくなりそうもないなあ」

先生「そうですか。そうは言っても、他の方法が見つかるまでは、
ひとまずこの方法を試してみましょう。どうしてもいやでないなら、
やってみる価値はあると思いますが。」

船頭「まあ、ほかに方法も見つからないし、やってみます」

ジロコは子供の心に大きな負担がかかる?
宿題なんて廃止すればいいじゃん!
と唱えます。

PTAや教育関係者が
バカジロコ!〇ネ!
と叫びそうです。

そうは言っても、宿題をなくせば、子供の悩みや貧困?も減少するでしょう。

教科書なんか学校に置いときゃあいいじゃん!

通学はなるべく身軽にして、事故や事件に合いにくくすることが
点数よりも重要とジロコは考えます。

一番重要なことは?

生きていてよかったぜええ!

ジロコ仏陀は唱えます。

解説
先生は、子供に具体的な提案をしていました。

君たちはどう生きる?なんてわけのわからない提案ではありません。

どう生きようと個人の勝手です。

人の人生をああだこうだといえるのは神(創造主)だけでしょう。

画像
どこかの国では、日本の軍服を着て逮捕されたそうです。

この国では、ジロコがムームーを着ていても逮捕されません。

画像 変態バカジロコ

常に劣等感?を抱えている子供は、考えが堂々巡りの域を脱しないと推定されます。

推定無罪とは異なります。
推定有罪の考えが基本かもしれません。

先生は子供の視点を変えるように促すために、「他の人はどうやって宿題をやってると思いますか?」という質問をしました。

人類は、もっともっとと欲望を膨らませますが、
もういいいぜええ!もういらないぜえ!
なんにもいらないぜえ!

と、ないないずくしの法則?を身に付ければ

世界平和が実現するかもしれません。

視点を変えれば、あなたも幸福になれるかもしれません。

つまんない人生で満足ですか?
と、問われ

それがどうした!

返事を返すような人間になれば、悩みは半減するでしょう。

あなたの悩みは、
踊らされるピエロになっているからかもしれません。

踊らされないピエロ、仏陀になればいいかもしれません。

スポンサーリンク

ジロコよ!関係ないぜええ!

先生は、子供に自信がなく、子供が自力で解決方法を見つけることは困難と、仮定しました。

物事は仮定をしてから、検証するという方法がよくとられます。

あいつがはんにんかもしれない?と仮定します。

先生は、仮定の結果から子供に解決方法を提案しました。

提案する場合は、押しつけにならないよう、子供の意見に耳を傾けることが重要です。

少年よ大志を抱け!
なんて押し付けてはいけません。

少年よ好きなようにいきればああ!

が正解だぜえ!

と、ジロコ仏陀は思います。

君たちはどう生きる?

なんて言われて

どう生きるんだああ!

なんて、悩んだら愚の骨頂です。

好きなように生きりゃあいいじゃん!

そうは言っても???

先生が提案した場合には、試しにやってみればあ?

と実行を強制していないことを子供が感じ取るような言葉かけが重要です。

先生からなになにやれといわれても
子どもばかりでなく、大人も
ぜけんなよう!と怒りをあらわにするかもしれません。

そうは言ってもこの国では消費税上げるゾウ!

なんて言っても
ざけんなようという叫びは聞こえてきません。

みんなスマホゾンビにされたぜええ!

他人の人生に対して指示や命令を出す権利があるのか?
いや?ちゃうゾウ!
責任取らされるから皆シラーだぜえ!

それでは和菓子の恩N氏の記事を引用します。

引用~

天皇と魔縁 ①
2019-04-13 00:00:00
テーマ:霊・幽霊・祭り・怨霊・祟り

竹田恒泰さんいわく、「小室親子には恐ろしい亡霊が憑いている。接触する人は死んだり、破産したり、周りを巻き込んでしまう恐ろしいものがある」と最近言っています。これは僕のほうが早いのです。ハッキリ言っています。
「今の天皇家の問題は崇徳天皇の呪いである」と僕は見抜いたのです。崇徳天皇のことを「魔縁」といいます。これは正式に言うと崇徳院です。1156年に天皇を終えてから島流しに遭っているのです。このようなケースは崇徳天皇以前は、764年に淳仁天皇の淡路島の島流し以外はありません。
天皇を島流しにするという下剋上の話は2回めです。「上皇にするから」と崇徳天皇はだまされて、新院という立場になったのです。天皇と争って島流しに遭ったということです。この魔とは、よく現れるのです。天皇には魔が憑いているのです。
権力は力です。力とは何かというと暴力です。天皇もこれは変わりません。神武天皇の東征は攻めていくことです。相手が何もしていないのに攻めていき、「おい、俺の言うことを聞け!」ということです。
「はい、言うことを聞きます」と言えば子分にするのです。言うことを聞かないといえば戦争です。それで蛮族を平らげて、どんどん勢力が大きくなり、日本全国が統一されたということです。
統一ということには、元々暴力があるのです。民主的に統一された国家などありはしません。全て暴力です。暴力とは何かというと人殺しです。神武天皇も弓をもって、刀ももっていたのです。
それで何が出来るのかというと、秩序が出来るのです。人間は個人では何もできません。個人の人間は弱いものです。ところが何万人、何十万人という人間を束ねると、何でも出来てしまうのです。
「あの海を埋めて陸にしろ」と言うと、出来てしまうのです。「あの山を崩して平地にしろ」と言うと、出来てしまうのです。「あの川の流れを変えろ」と言われたら、それも出来てしまうのです。「大運河をつくり、新しい川をつくれ」と言うと、出来てしまうのです。
よくわかるでしょう。権力とはそうなのです。個人・個人がバラバラでいたら、川もできないし、山を崩して平地にもできません。ただ、自然に従っているだけです。それはまどろっこしいから、「みんな一つになろうぜ」と集まり組織が出来てしまうと、「山を造れ」と言えば山が出来るのです。
万里の長城も凄いのです。約2万キロもあるのです。万里の長城は宇宙からでも見えるのです。そんな、凄いものが出来てしまうのです。大阪城もそうです。見事な城が出来てしまうのです。
戦争がない時の大名は、ほとんどが土木事業です。「そこに掘りをつくれ、石垣を造れ、城を造れ!」とやるのです。豊臣秀吉はお城造りが大好きで、自分もモッコを担いだと言われています。大将なのに、自らモッコを担いで働いていたのです。
要するに、人間を束ねるとそこに権力ができるのです。権力ができると何でもできるのです。貴方個人では何もできません。僕個人でも何もできません。それは、権力がないからです。
「山を崩せ」と言っても、崩れません。「あそこに城を造れ」と言ってもできません。権力をもっていると何でも出来てしまうのです。でも、その原型は暴力です。暴力で人間を束ねていったのです。凄いですね。
権力にも2つあり、まとまっている部族があり、部族ごとに分割統治をしていく方法もあります。ヤクザは分割統治です。それぞれの一つの組があり、大親分が命令すると一斉に組が動くというわけではありません。それぞれの利害関係は別々でやっているのです。上が命令しても、よほどのことがない限り団結できないのです。
小さい組でまとめて、その連合体で会議制にして「決まったことは実行しようぜ」ということです。山口組などはそのようになっています。他のヤクザ組織も大なり、小なり同じです。
ところが日本の国家は全体が動く国家です。不思議な国家です。その権力を巡って、もの凄い闘争が行われるのです。誰だってそのような力が欲しいのです。「お前は何もできないのだよ。私は天皇だから何でもできるのだ。やれ!」というと出来てしまうのです。
「東北の阿弖流為を倒せ!」というと、1万人の兵隊を出せるのです。まさに神なのです。1万人でも、10万人でも、100万人でも動くのですから、この面白さを知った人は権力の凄さがわかります。
権力とはそのようなものです。それを上手くわからないようにして、選挙制度を取りいれてやっているのです。基本的には全て同じ構造です。安倍さんは内閣総理大臣ですから、権力を全て握っているのです。
権力を握るためには、必ず争いが起きます。王朝の政治体制には、必ず破れた側がいるのです。一つの王朝を造るために、何十万人という人間を殺してきたのです。
それは天皇も同じです。どれだけの人間を殺しているかわかりません。西洋のように際立ったことはしませんが、敵対勢力があれば滅ぼしてきたのです。それが兄弟同士でも敵対すれば、みんな殺し合いです。
身内同士で殺し合うのです。権力が近くなってくるほど、身内同士の殺し合いです。下の連中も巻き込んで「うわー」と攻めていくのです。それが応仁の乱です。兄弟喧嘩が大きくなって全員で京都を焼き払うくらいの大きな勢力になってしまったのです。
普通はそんな大きな勢力にならないで、近所で「兄貴を殺した」「弟を殺した」というくらいのものです。崇徳天皇も新院と天皇の争いです。それでも一応、戦争はしています。
北朝鮮の金正恩もそうです。どのくらいの人間を殺しているのでしょうか? 叔父さんも殺して、兄貴も殺したのです。そうなると何人でも殺してしまいます。1人殺した人間は、2人殺すのも同じことです。10人殺した人間は、100人殺すことも同じことなのです。「お前はいらない」と言って、気に食わない奴はぶっ殺すのです。凄い権力です。
実は、長く続いた王朝は必ず滅ぼされた人間の恨みをもっているのです。この恨みはどんどん変わってくるのです。最初は戦争で「勝った」「負けた」とやっていますが、だんだん社会体制が整ってくると、そのようにならなくなるのです。
天皇や王様は代々子供に譲るようになるのです。それで収まってしまいます。徳川家もそのようにして治めてきたのです。子供に将軍を譲るのですから、争いは起きなくなります。(②に続く)

~引用終わります。

今回はジロコが多忙のため、引用文はモノクロで無処理となりました。

続くべええ!

書きやむべええ!

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)コメントが寄せられていますが、筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ®ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA