心の病・友達と仲良しに

スポンサーリンク

スポンサーリンク


®ムームージロコのチャイルドコーチングアドバイザーです。
飛行機が自動で墜落したそうです。

ボーリングのような名前の会社が作った飛行機だそうです。
怖いですね!

と言っても、ジロコは貧乏だから飛行機にのったことはありません。

お金いくらあるのなんて電話もかかってきません。

貧乏は安全度が高いのかもしれません。

自動運転車が人を襲うことはないのでしょうか?

最近自動運転車の話題が消えました?

オリンピックの話題もいまいちです。

やはり、オリンピックには無関係を装っていたほうが無難かもしれません。

この国も宇宙にも通用する無人攻撃機の実験に成功したそうです.

はやぶさ2は予定通り衝突装置運用を実施へ!

秒速2キロ!すごいですね、日本の技術!
時速に直すと、時速2X60X60=7200
時速7200キロです。

音速の6倍くらいです。

これを武器に転用すれば?

恐ろしいことになりそうです。

この国の技術はすごいのです。

日本を舐めるなよ!

なんて言っても

経済制裁を受けたらこの国は直ちに崩壊します!

ほうかいな!です。

食べ物ないぜえ!

電気が来ないぜええ!

水が出ないぜえ!

ガソリンが無いぜええ!

電気自動車が乗り捨ててあってあちこち通行止めだぜえ!

原発は必要ないのでしょうか?

ダイエット業界破綻したぜえ!

この国の国民は、自然死?を待つのみです。

日本列島崩壊です。

この時が、国民皆平等といえるかも知れません。

国民皆平等という思想は危険と言えます。

身のほどをしれ!

そうは言っても、政治屋さんは
モリソバだ!カケソバだなんて言って盛り上がっていましたが、

最近再び忖度で盛り上がっているそうです。

「やめろう!」といわれて
辞めたら

「やめて済む問題ではないだろう!」です。

これって、どこかの国の性質と似ていませんか?
と、国民は感じていると思います。

やはり〇〇人か?

〇〇は危険で明かせません。

忖度?

当たり前じゃん!

この国は、忖度で成り立っているのだぜえ!

国民がそう思っているとジロコは想像します。

バカジロコだけだぜえ?
かもしれません。

マッ、感想は個人差があります。
個人の感想です。

クラスで仲良くしていた友達と、最近話をしなくなった小学生のお話です。
相手から話しかけなくなったそうです。

いわゆる「無視するゾウ!」かもしれません。

友達が無視していると思い込み、友達にはちかずかないそうです。

小学生の名前を、国吉くんとします。

それでは始めます。

BAD例
国吉「先生、私があんまりその子の近くに行ったりしなかったら、きっとまた仲良くなれると思うんです。」

先生「そんなやり方では絶対にダメですよ!」

国吉「えっ?!」

先生「もっと積極的に友達に謝ったらどうですか」

国吉「はい・・」

先生「それに、遊びに誘うとかしないとダメですよ。待っているだけではダメですよ」

国吉「・・はい・・すみません・・」

解説
先生は子供にどうしたらよいかを提案しているように見えます。

宗教団体などは、神への態度を悔い改めよ!

なんて命令?しています。

ジロコは宗教団体にはなじめません。

しかし、このような先生の提案の仕方では、

子どもはイエスと答えるしかないでしょう。

偽りのイエスです。

子どもが大人の言ったことを、やるのも、やらないのも個人の勝手だ!
と思えるようにするにはどうしたらいいでしょう?

教祖の言うことをきけ!

有無を言わせない宗教団体?

逆らえば仏罰が当たるぜええ!

バカ言ってんじゃあないよ!

それであなたは満足ですか?

GOOD例
国吉「先生、私があんまりその子の近くに行ったりしなかったら、きっとまた仲良くなれると思うんです。」

先生「そうですか。よく考えていますね。」

国吉「ありがとうございます」

先生「その方法もいいですね。他の方法も先生がしょうかいしてもいいですか?」

国吉「あ、はい・・もちろんです、ほかにないか?」

先生「ありますよ。みんながうまくいく方法とは限らないけど、先生も小学生の時似たような体験をしています。」

国吉「ふうん。そうなんですか・・」

先生「そのとき先生は、友達に<また前みたいに、一緒に遊びたいな>
と言ってみたのです。
そんな風に気持ちを伝えてみるっていうのはどう思いますか?」

国吉「ウ~ン、難しそうだし、勇気がいるけどできたらいいなあと思います・・だけど、ちょっとできないかなあ。」

解説
先生は子供にノーと言えるように提案していました。

提案内容について、子供にどう思う?と尋ねることが重要です。

頭ごなしに、神への態度を悔い改めよ!なんて言われても

ジロコは、ざけんなよ!と叫びます。

スポンサーリンク

ジロコだって仏陀だぜえ!

神の言うことなど聞けないぜえ!

尋ねることによって、、子供は先生の提案に対して子供はどう思うか、自由に話すことができます。

問題点を具体的に引き出す、<いつ><どこで><誰が><何をした>を中心に聴いていけばいいそうです。

要は、短い時間の中で、起こったことに限定することです。

例えば、あなたが、最近思ったことを教えてくださいと、人に言われた場合は、
ジロコならすぐ言えます。

「自己利益最優先思想が一番安全な考え方だぜえ!」

後述しますが、ジロコは質問に対してすぐ解答できます。

ところが普通の人は何を言ったらいいのか迷います。

これは、常に自己主張がなく、ゾンビのように生きているこの国の国民の性質と言えます。

洗脳しやすと言えます。

本気で年7%の配当がもらえると思っているのですか?

自転車ごっこでしばらくは続きますが

やがてこけます!

地獄を見る人が続出します。

ジロコよ!国民怒るぜええ!

子どもにとっての質問は、<別に?>なんていう返事しか返ってこないでしょう。

一方で「昨日何があった?」

「困ったことがあったかい」なんて聞かれれば、「選挙の前日で、候補者選び忘れてたぜえ!」なんて答えが簡単に返せます。

何も限定せずに、質問をすると、過去の出来事が走馬燈のように堂々巡りして、

問題が解決するどころか、問題が再発、あるいは増加するかもしれません。

かンセリングでも、失敗すると双方で問題が増加します。

コーチの技とカウンセリングの技は似ています。

ジロコの暗い過去!なんて話しても、誰もが

聞きたくないぜええ!

読みたくないぜええ!
と拒否反応を示すでしょう。

だったら書くなよ!

コーチングで問題解決に導くためには、子供が話てくれる内容が、具体的にわからない場合は、子供を支援することは困難と言えます。

記事はここで終わります。

今日はジロコは投票日です。

候補者が、大規模開発反対!なんて言ってますが
なぜ?がありません。

子どもの医療費無料とか、給食費無料とか言ってますが
ジロコは、意味あんのかようと思います。

それよりも税金なしにしたらいいじゃん!

そうは言っても自己利益最優先思想は、候補者のそれ以上の意味は考えられないので、安心と言えます。

世界平和だぜえ!
とか

核兵器廃絶だぜえ!
とか

人類皆平等だええ!
とか

まではまだいいぜえ!

人類皆兄妹だぜええ?
なんていえば、

近親相姦かよう!

ジロコは野蛮人ときょうだいなんかじゃあないぜえ!

無効性の哲学との違いがジロコにはわかりません。

ところで、選挙は、投票率が下がれば下がるほど、組織票が有利になるそうです。

選挙は、不公平の原理によって勝負が決まるかもしれません。

政策なんか関係ないぜえ!

国民の所得を倍にするゾウ!

なんて言ってれば当選でしょう。

当選すれば勝ちです。

後は能登やら大和なれ!です。

投票しても何も変わらないゼえ!

もっと貧乏になるゾウ!

交通費くれええ!

TAXで送迎しろう!

高齢者用の送迎バス出せええ!

飲み放題にしろう?

スマホやインターネットで簡単に投票できるようにすればいいじゃん!

甘いぜええ!

組織票が不利になるようなことは絶対にしないでしょう。

10年先も、この国ではインターネット投票などは実現していないでしょう。

無実現の歴史です。

リニアは?

来年のオリンピックは?

中止になるのが楽しみです。

そうは言ってもヘイトズピーチだぜえ!

と因縁をかけられ、逮捕される日は目の前かもしれません。

ジロコはいつ逮捕されるか?

心配いらんぜえ!

その前に記事が自動削除されるぜえ!

昔あった<なお、このテープは自動的に削除されます>と同じになります。

当局が感知すると、自動的に記事が削除されるツールが炎上するでしょう。

なずけて、<®消すゾウくん>

大ヒット間違いなし?

景気は本来上下するものではなく一定が自然の原理だそうです。

そうは言っても、誰かが自己利益最優先思想で仕掛けているから
景気が変動するそうです。

ドイツ銀行の心配事が、現実に発生しても

貧乏人には、大した影響がないかもしれません?

貧乏人で良かったぜえ!

そのような日が来たら?

この国は崩壊するかもしれません。

今回はこれで終わります
画像
続くべええ!

書きやむべええ!

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA