心の病・算数で悩む子

スポンサーリンク

スポンサーリンク


ムームージロコのチャイルドコーチングアドバイザーです。
人気ブログに気になる記事があったので引用します。

引用~

それぞれの候補者と妨害勢力
←ブログランキング応援クリックお願いします。

川崎市川崎区から出馬している佐久間吾一さんは、自転車に乗って市内を回っています。本人は自転車で、その後ろから個人の選挙カーをゆっくりと走り、運転者と同乗して名前を連呼しているのもお母さんであり、全て手作りの家族選挙です。

これは最初から家族の手を借りて選挙を行うという佐久間さんの意思だったので、私は現在相模原市において日本第一党から立候補した3名の選挙応援に回っています。

先ず、川崎での選挙応援から紹介します。

画像上:川崎市教育文化会館前での佐久間候補による演説活動

画像上:当日は僅か2人で会館前に出没した妨害集団が道路の反対側からプラカードを掲げる。教育文化会館を借りての私の講演会を妨害に来たのは赤いジャンバー人を除くたったの3名でした。(赤ジャンバーの人はコチラ側の支援者)

昨年6月3日に大暴れした朝鮮人達はすっかりビビってしまったのか、全く姿を現さなかった。検挙覚悟で妨害するなどと言った割には、口ほどにもない連中であることがこの日証明されました。

画像上:私の応援演説
「日本が差別社会ではない格好のケースを話しましょう。韓国民団サイトの記事には在日韓国人の女性と日本人男性との結婚が増え、年々日本に帰化する人が続出して民団という組織はおろか、将来的には在日社会そのものが消滅してしまうとの記事が掲載されたことがありました! 在日女性と日本人男性との結婚が増えている…これが差別社会ではない何よりの証明です!」

この件ですが、相模原でも同じことをカウンターに来ていた左翼&朝鮮人に言いました。「あなた方はここ数年何人の韓国人が日本人と結婚して日本国に帰化したか、知っているのか?」

「答えられる人がいたら答えなさい。その数が日本に朝鮮人差別がないという何よりの証拠だよ。差別、差別と言って騒いでいるのは、あなた方だけであり、多くの在日の人は日本人の悪口など言わずに仲良くしている。」

誰も答えられませんでした。民団や朝鮮総連に聞けばいいのにね。

画像上:演説活動の後、会館内での講演会
この席上、講師を努めた私は川崎市でヘイト規制条例が成立・施行されてしまった場合、真っ先に罰則適用の第一号となり、罰金も払わず、逆に条例そのものが(言論の自由を定めた)憲法に違反するとして訴えを起こし、反撃の狼煙をあげると宣言しました。

この選挙が終わってからが、川崎での自由社会を守る運動は本番を迎えることになります。

昨日石橋記者が書いた記事ですが、これが狙いだったのでしょう。

「川崎駅東口で行われた選挙演説で瀬戸氏は「私は国家社会主義者だ」とナチズムを肯定した上で、「アウシュビッツの虐殺は戦勝国によるプロパガンダだ」と語った。ドイツでは公衆の面前でホロコーストを否定すると民衆扇動罪として最高で懲役5年の刑に問われる。」

このように最後書いたのは、民衆扇動罪なるものを成立させて、日本人拉致被害者事件なども、同じように言えなくしてしまおうとの魂胆なのでしょう。

我々はこのような言論弾圧に対しては断固戦って行きます。選挙の結果に関係なく、川崎での自由を守る戦いは続きます。

著名な方々が続々この川崎問題に注目されています。

渡邉哲也‏認証済みアカウント @daitojimari

渡邉哲也さんが猫組長をリツイートしました
犯罪予告ですね。選挙の自由妨害は、4 年以下の懲役若し くは禁錮又は 100 万 円以下の罰金の立派な犯罪です。また、他の違反とは違い、注意や警告を飛ばし一発検挙される案件です。
渡邉哲也さんが追加

猫組長‏ @nekokumicho

暴力厳禁★て力による選挙妨害が暴力だと分かってないのか…

今後の戦いがい非常に楽しみになってきました。

昨日は相模原で朝の8時から夜の8時まで活動しました。市内各所を走り回り計4箇所で演説をしました。今日も同じようなスケジュールをこなし、相模原に宿泊します。

3月29日から始まった神奈川県相模原市における統一地方選挙では、相模原市では候補者が全ての選挙区から出馬しているので、確認団体として「日本第一党」の知名度を高める為に、朝から夜まで走り回るっています。相模原ではすべての3選挙区に日本第一党は立候補者を擁立して戦っています。

神奈川県本部

神奈川県相模原市南区
中村かずひろ (なかむら かずひろ)

《自己紹介》
幼少期より現在まで相模原市で育ちました相模原市在住党員の中村です。高、大学生時代をフィリピンで過ごしました。自虐史観より自信を失った日本、左傾化してしまった日本の中で夢と誇りを取り戻すべく微力ながら訴え続けてゆきたく思います。 一人でも多くの方に日本第一党の理念をご理解いただけるよう努めてまいります。

神奈川県相模原市緑区
井上こうすけ (いのうえ こうすけ)

《自己紹介》
1984年1月11日生まれも育ちも神奈川県。 テレビ離れは民主党発足時、偏向報道の酷さからネットでの情報収集へ。 その後桜井党首に共感し日本第一党に入党しました。 戦後失われてしまった誇りある日本を取り戻したい。 この日本で日本第一を訴えるのは私達だけです。

神奈川県相模原市中央区
古澤しんご (ふるさわ しんご)

《自己紹介》
神奈川で生まれ、北海道で育ち、また神奈川に戻って、現在itの仕事(ソフトウェア開発)をやっています。 外国人移民政策は取らないと言って外国人受け入れを拡大し、残業代ゼロ法案を閣議決定する等の政策を進める自民党、そして、それを問題視せずモリカケ問題のみを追求する野党は、日本を破壊しようとしているようにしか見えません。 このままでは日本は終わってしまうという危機感から、この度立ち上がりました。足りないところは多々あると思いますが、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げ

我が党の候補者は全て背広には日本人拉致被害者を奪還するという強い意思を表明するために、ブルーリボンのバッチを着用しています。

中央区でこのバッチを着けた写真を掲示板に貼っているのは古澤しんご候補の一人だけでした。自民党の候補者は誰もつけていません。

南区では、中村候補の他に着けている方は2名いましたが、残りの方の写真には見えなかった。緑区の井上こうすけさんのポスターはワイシャツ姿でしたが、昨日の街頭演説の中ではしっかりとブルーリボンを着けて、話をされていました。

 日本第一党は北朝鮮から名指しで批判されており、妨害しろと命令が出されているのか?いつになく左翼&朝鮮人の選挙妨害が目につく選挙となっています。

川崎市民の皆様、こちらは「自由社会を守る国民連合です」私達は左翼暴力のない、平和な街づくりを訴えております。
川崎市では最近、日本共産党や在日朝鮮人が、日本人の政治活動を暴力で妨害するような事件が相次いでおります。
私達はこのような左翼の暴力に反対して、平和で安全な街・川崎を守る為に立ち上がりました。
産経新聞でも報道されたように、池上町は戦後70年が経つのに、在日朝鮮人による不法占拠状態が続いており、誰もが撤去を言い出せません。、また、日本人の言論の自由を奪う危険な人種差別禁止条例なるものの成立を目指す動きも出ています。
自由に発言出来ない、北朝鮮や中国のような独裁政治をこの川崎でやらせてはなりません、私達はこのような左翼全体主義に対して断固反対しています。

~引用終わります。

条例で身動きできなくなるゾウ!

さて、今日は算数が苦手で悩んでいる子の例です

人には好き嫌いがあって当然です。

ジロコは学校で、体育と美術が大嫌いでした。

今でも商業スーポーツに興味がありません。

健康スポーツは実践しています。

野菜も嫌いで一週間に350g程度しか摂取しません。

野菜一日350gなんて言ってますが、根拠が示されるのでしょうか?

昔のドラマでは、煙草を吸ってその辺にポイポイしていました。

今では煙草は社会の敵?

だったら売らなきゃあいいじゃん!

税収が減るぜえ!

煙草販売禁止にすれば丸暴さん大喜び?

矛盾だらけの世の中だぜえ!

と、

バカジロコだけが思います。

矛盾だらけの世で生きていると心が病んでくるのが普通です。

ジロコよ!どうでもいいぜええ!

いい加減に しろ!

ジロコは自分で自分を批判して自己規制しています。

自己規制のできる人間!

を、育てることも重要です。

あなたは自己規制できますか?

それとも感情に流されてしまいますか?

余計なお世話だぜえ!

ジロコよ!変態自己規制しろ!じろ!
画像 

本能を自己規制するのは大変難しいと言えます。

できるかできないかで人生は変わると思っても
生まれながらの運命を変えることはできないでしょう。

全てが生まれた時に決まっていたと、ジロコ仏陀は悟りました。

なんだあ?ジロコは生まれた時から人生を放棄していたじゃん!

人生を放棄すれば、人生をやめる危険は極めて少なくなります。

人世こんなものだぜえ!と悟れば仏陀です。

仏になる心配は皆無と言えます。

ワタシなんか?と思っても

ダンゴムシのようなものだぜええ!
と思えばいいでしょう。

地球より重いなんてバカなことを言われるから・・・

吹けば飛ぶよな、ジロコの人世!

神(創造主)が怒れば・・・

ジロコよ本題はいつ始まるんだ?

一記事1万文字以内に収めろよ!

記事書き税取られるぜえ?

無料ブログだったら削除されます。

喪白君は算数が苦手な小学生です。

もっとわかるようになりたいのですが、苦手なものはどうにもなりません。

スポンサーリンク

ジロコは先祖が貧乏のためか?海老とカニが苦手です。

無理して食べても、まずいぜええ!です。

グルメに興味がないせいか、健康が保たれてるようです。

一説によると、この国は旅とグルメに関する番組が多いそうです。

旅行けよ!

食い歩けよ!

条例で食い歩き禁止だぜえ???

外国人旅行者に負けるゾウ!

もっと、うまいもの食ってどんどん病気になれよ!

この国は、どんどんあおって病人を作りださないと未来が見えません。

あお~レば~♪とお~とし~♫

あおることが尊い?

ジロコの貧乏のひがみだぜえ!

ジロコの心の闇だぜえ!

高学年になってからは、算数はますますわからなくなって
どうすんだよう!
の状態です。

担任の先生はチャイルドコーチに相談すればいいと逃げてしまいました。

BAD例  チャイルドコーチは梅津君です。
以下コーチと略記します。

喪白「先生、俺算数ができないんです」

コーチ「算数が苦手なの・・」

喪白「だってわけがわからないし、昔から嫌な科目だった。
このままじゃダメと思うけど、どうでもいいやああ!
と、思ったりすることもあり、アーイライラする。算数なんかなくなればいいのに!」

コーチ「そんなに嫌なのですか?」

喪白「そんなにいや、もう大嫌い!」

コーチ「そんなに嫌なのね・・そんなに嫌だとそりゃああいやだよね。」

喪白「うん、もっすっごいいや!わけわかんないから。
モー、算数のことなんか話していると気分が悪くなる。
なんか嫌なものなんですよ。」

コーチ「そうですか・・」

喪白「あー、もうなんか腹立つ、ありえないです!」

解説
コーチは子供の発言に押し切られてしまい、質問ができていません。
その結果、子供の考えや問題の状況を把握できていません。
これでは何も進展しません。

何かのTV中継がジロコの頭の中に浮かびます。

レベルが低すぎるぜええ!

GOOD例 コーチはジロコに変わります。

喪白「ジロコ先生、俺算数ができないのです。」

コーチ「算数が苦手なの・・」

喪白「だってわけがわからないし、昔から嫌な科目だった。
このままじゃダメと思うけど、どうでもいいやああ!
と、思ったりすることもあり、アーイライラする。算数なんかなくなればいいのに!」

コーチ「なるほど。では、算数が嫌いな度合いを点数で表すとどのくらいですか?大嫌いが100点で、大好きが0点だったら
嫌いな度合いは何点ですかね?」

喪白「う~ん、どうかなあ・・」

コーチ「大嫌い!というのが100点で、大好き!というのが0点ですよ。嫌いな度合いは何点ですか?」

喪白「そうですねえ・・98点かな。」

コーチ「100点のうち、嫌いな度合いが98点なのですね。本当にすごく嫌いなのですね。よく伝わってきます。」

喪白「そうなんですよ!」

再び解説
チャイルドコーチは、子供が漠然といやだといっている算数について、数値で答えるように質問していました。

数値にすると、具体的に子供の状態を把握することができます。

数値で質問するときに、100点が何を意味していて、0点が何を意味しているかについては、はっきりと説明しておくことが必要です。

100点が嫌い度での最高か

0点が嫌い度の最低か、その逆でもいいですが、コーチは常に統一した使い方を

したほうがいいといわれています。

そうは言っても、100点が嫌い度が最も高いなんておかしいぜえ!
なんて子供に言われたら。嫌い度の最高を0点にしても問題ありません。

また、幼い子供や、低学力(ちょっと表現が差別っぽい気が
してジロコは嫌いですが)の子供、知的な障害があったり障害が疑われるような子供の場合には、%や点という概念がわからない場合があります。

その場合は数値は使えませんが、表情の絵をいくつか示して、
自分の嫌いな度合いがどのくらいか、を言い当ててもらうこともできます。

取調室では、加害者はこの中にいるかと数名の写真を見せられます。

被害にあった場合は、加害者の顔をはっきりと記憶しておく必要があります。

わからないゾウ!

なんていえば

狂言か?

ジロコよ!ワープするなよ!

例を上げれば、左側に大泣きをしている顔

真ん中に、少し困惑した顔、右側に笑顔の顔を示して

それらの間にも、中間の顔と5つくらいを示して

子どもに、朝学校に行くのが嫌なのは、どのくらいかな?
と言って、顔を選んでもらうのもいいでしょう。

絵が書ければ、コーチが書いてもいいですが、

ジロコが絵を書くと、みんな同じだぜえ!
になります。

ジロコの学校の通信簿の美術はいつも 1 でした。
最低の 1 です。

絵を選ぶ方法は、おかしいいぜえ!
といわずに、普段から使っていたほうがいいぜえ!
といわれています。

誰がいってんだよう!

終わります。

人気ブログから引用します。

引用~

国民にそっぽを向かれるマスメディアの「令和ネガキャン」
← 応援クリック、ありがとうございます。

「令和」の発表から3日経っても、この新元号に関する話題は尽きない。間違いなく、改元は国民の関心事であるからだが、世論は概ね、この新元号を歓迎している。一方で、反日アベガーの連中は、どうやってイチャモンを付けようか腐心しているようだが、そのアプローチは、(1)総理が出しゃばり過ぎ、(2)「令」が命令を連想させる、(3)他の5案を炙り出して、本当に「令和」がよかったのか疑問、という3つに分類されるようだ。

テレ朝のモーニングショーでは、東大教授、弁護士、ジャーナリスト(といっても、青木理という小者)と名物パヨク解説者の玉川が、束になってこの新元号を批判し、アンカーの羽鳥が「心が折れそう」とボヤいたそうだ。結局のところ、彼らは安倍総理の下でこの元号が発表されたことに対するネガキャンを張りたいだけで、新元号の寿ぎに泥水をかけるという、空気を読まない言動を繰り返しているのだ。安倍政権下での憲法改正はNGというのは野党の常套句だが、新元号を否定的に伝える人は、さしずめ、安倍政権下での改元はNGということになるのだろう。

しかし、彼らの思惑は視聴者の心を動かさない。近日中に報道各社が世論調査を実施するだろうが、その先頭を切って、読売・NNNが元号に関する世論調査結果を発表している。

“「令和」に好感”6割を上回る 世論調査 (NNN)
新元号が「令和」と発表されたのを受けて、NNNと読売新聞が1日と2日に行った緊急世論調査で、「令和」に好感を持っていると答えた人は6割を上回った。

緊急世論調査で、新しい元号「令和」に好感を持っているか尋ねたところ、「非常に持っている」が33%、「多少は持っている」が29%で、合わせて「好感を持っている」人が6割を超えた。「なじみにくい感じを持っている」は31%だった。

また、「令和」が元号として初めて、日本の古典から引用されたことについては「評価する」が88%に達した。「評価しない」は5%だった。

一方、5月1日に元号が変わることで、日本の社会の雰囲気は変わると思うか尋ねたところ、「変わらない」が64%、「変わる」が31%だった。

新しい元号に変わる5月以降、普段の生活で、元号と西暦のどちらをできるだけ使いたいかについては、「どちらも同じくらい」が最も多く50%、「西暦」が24%、「元号」は22%だった。

元号の制度を今後も続けるかについては、「続ける方がよい」が82%、「廃止してもよい」は11%だった。

まず、三択で「非常に好感」「多少は好感」「なじみにくい」という選択肢は適切だと思えない。「なじみにくい」は否定ではなく、「好感」と対立する選択肢ではないのだ。恐らくこの元号は、日を追うごとに国民の間に浸透していくはずで、この「なじみにくい」は徐々に減少していくと思われる。ちなみに、共同の調査では、「令和に好感」が73.7%を記録したという。

重要なのは、次の二つだ。

「令和」が元号として初めて、日本の古典から引用されたことについては「評価する」が9割に迫る数字を出し、「評価しない」は5%に過ぎなかった。この、日本民族の原点に新元号を求めるという安倍政権の試みは、国民の圧倒的な理解を得ているということだ。

そしてもうひとつ。この改元に先立っては、年の途中に改元が行われることに関する批判もあり、和暦、西暦の混在に関しては、世界標準に倣って西暦を重んじよという声もあった。しかし、国民の考えはまるで逆である。

普段の生活で元号と西暦どちらを使いたいかという問いに対し、「どちらも同じくらい」と「元号」を足すと7割を超える。元号を続けた方が良いという人は、全体の8割を超えた。当然の結果といえばそれまでだが、我々日本国民の生活と元号が、切っても切り離すことができない関係にあるということではないか。

共同通信の世論調査では、安倍内閣の支持率が52.8%となり、3月の前回調査から9.5ポイントも上昇したそうだ。辻元清美など、「安倍総理がでしゃばりすぎ」と批判を展開しているが、これが負け犬の遠吠えにしか聞こえないのは、私だけではないだろう。

~引用終わります。

画像
画像が頻繁に出てきますが、ジロコは〇〇〇〇教徒ではありません。

ダンゴムシ教だぜえ!

先祖教もあるゾウ!

続くべええ!

書きやむべええ!

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA