心の病・コーチングスキルを高める③

スポンサーリンク

スポンサーリンク


ムームージロコのチャイルドコーチングアドバイザーです。
いよいよ新元号が発表されます。
天晴>になるか?

それでは、人気ブログから、元号についての記事を引用します。

引用~

新元号発表を前にあれこれ言う残念な人々
← 応援クリック、ありがとうございます。

明日、新元号が発表される。「そもそも、元号って要る?」という元号否定派も存在するようだが、そういう人々は、元号がなくなることの不便さを理解していないか、もしくは天皇のご存在そのものを否定する革命派だろう。大化の改新を「646年改新」とか「飛鳥改新」と呼ぶのは不便だ。大正デモクラシーは「1910年代~1920年代デモクラシー」と呼ばなければならない。明治維新は一体どうなるのか。

元号というのは、日本人が時代を認識するためにはかなり便利なものなのだ。おっさんくさいダジャレを言うと、「昭和だね」とたしなめられる。日常的な会話の中にも、元号は根強く存在するのだ。戦後、進歩的文化人から元号の否定論が出たが、福田恒存はそれをきっぱりと否定している。

元号

元号廃止の動機の一つは天皇制廃止、もしくは軽視の意図であるが、これは開花主義と同じで、君主制は保守的であり、共和制は進歩的であるといふ何の根拠も無い浅薄な考へ方に基づいてゐる。そして同様に元号廃止は歴史、伝統の断絶と文化の荒廃を齎(もたら)す。エリザベスス朝文化、ヴィクトリア朝文化と同様に、元禄、天明の文化と言はねばならぬ歴史的事実があるのだ。それを西暦一本で片附けろと言はれたら不便極まり無い。試みにこの私の文章の江戸、明治、大正、戦前をすべて西暦で表記しなければならぬとしたら、どうなるか考へてみるがいい。第一、クリスチャンでない日本人、ユダヤ人、アラビア人が何でクリスト教紀元にのみ附合はねばならなぬのか。現在、国際法と国内法と両建てで行かねばならぬ限り、西暦と元号の両建ては改めて問題にするまでも無く当然の事であらう。

「日本への遺言―福田恒存語録」より

共産党は今でも元号廃止論を是としている。志位和夫は「元号は、時をも君主が支配するとの考えからきている。国民主権の原則になじまないと考えている」と主張するが、我が国の皇室が国民を「支配」したことはない。元号を廃止したからといって、国民主権が強化されるわけでもなく、民主主義が発展するわけでもない。共産党の元号廃止論は、福田恒存が言うように、「天皇制廃止」の一里塚である。元号がない国が国民主権を実現しているというなら、彼らのお里の中共の例を挙げて、具体的に述べてみたらいい。

元号は是とするが、その元号の選定に関し、時の政権に絡めて「これだけは嫌!」と叫ぶ陣営もある。文学者の内田樹は、Twitterで元号に「安」や「晋」が入るなら、二度と元号を使わないそうだ。

内田のような人のオツムのなかでは、安倍総理が独裁的支配者と定義されているのだろう。だから、仮に元号に「安」が入れば、それは安倍総理自身が望みによるものか、もしくはその希望を忖度した上での決定だというシナリオが、勝手に形成されているのだ。まぁ「勝手にどうぞ」といったところだが、文学者にして、この大人げなさ。イデオロギーはいい大人を幼稚にさせるものだ。「韓国が嫌いならキムチ食べるな」、「中国が嫌いなら炒飯食うな」と言っているようなものである。

改元がこれだけ話題になるというのは、元号が日本人にとって不可欠のものであることの証左だ。どんな元号になるか楽しみに待ちたいが、決定後、志位や内田のコメントを聞いてみたいものだ。

~引用終わります。

平成から次の時代に移ります。

平成最後の云々は使えませんので、今度は〇〇最初のうんぬんと、悪乗りが盛んになるでしょう。

半島最後の?なんてのが事実になるかもしれません。

平成が終わり、国際社会に大きな変化があるのでしょうか?

そうは言っても、バカジロコが書く記事ではありません。

コーチングスキルを高めるの続き④です。

④ なるべく自分で決めさせる

親が勝手に娘にムームーを買ってきて、

娘が「ダサいぜえ!ばばくさくて着ないぜえ!」

というかもしれません。
画像ムームージロコ
子どもが判断にまよった時<どうしたらいいんだああ!>

<どう思うんだああ!>などと親に訪ねてくることがあります。

場合によっては、本当に手助けが必要かもしれませんが、多くの場合は悩みながら自分で判断し、その責任を自分で取ることを学び、成長する絶好の機会と言えます。

子どもから質問を受けた時、親の考えで<これはダメだゾウ!><こうするんだゾウ!<バカジロコの記事なんか読むなよ!><ムームーなんか着ていると変態と思われるぜえ!>

などと決めつけてしまうと、子供は自分で判断できない子に育つ可能性が濃厚です。

この国では100万人以上の大人が引きこもりで仕事をしていないといわれています。
引きこもりを治療して、就労できるようにすれば?

100万人の労働者諸君が出現します。

ところが、政治屋さんは知らん顔で
人不足だぜえ!

外国人労働者増やすゾウ!

と声を上げています。

なぜ?

ジロコだけがおかしいと思います。

感想には個人差がありますので違法ではありません。

教育無償化のデメリットが早くも出ているそうです。

親は、子供の成長のための機会を奪わず、子供の自立を促す心かけが必要といわれています。

どうしても余計なお世話をする必要が生じた時は、親は〇〇だったらこうするかなあ?

しろ子だったらどうする?

最終決定と判断は子供自身で下せるように伝えましょうといわれています。

言われているという表現はジロコの主張ではないということです。

⑤任せて任さず

これってジロコのようにバカな表現です。

任せておいて、任せないゾウ!

ザ・ケンなよ!です。

これって今は亡き実業家が残した言葉です。

CMになるので社名は明かしません。

仕事を全部部下におしつけるのではなく、常に見守りながら
自主的に課題に取り組ませることで、作業を任された部下たちが、本気でやる気をだし、目覚ましい成長を遂げたそうです。

時々、ジロコも通りで募集広告が貼ってあります。

やる気のある人募集!

なんて書いてあります。

バカ言ってんじゃあないぜ!

みんな生きるために必死になって働いているぜええ!

と、ジロコは反応します。

同級生の親と連絡を取りあい、遠足に必要なものを全部用意してやったり、新学

期になる子供の持ち物に名前を書くなど、

子供に出来るぜえ!

子どもが自分でやることだぜえ!

のことまで

余計なお世話を、している家庭が多いそうです。

どの段階で、何をどこまで子供に任せるか?

子育てにおいてその判断を下すには、親の観察力が求められます。

子どもを信じて任せるには勇気も必要です。

そうは言っても、親が子供を一生面倒を見ることはできませんから、子供の成長

のためにも、徐々に手を放していかなければなりません。

子離れです。

<いつまで、あなただけが生きがいなんて言ってんだよう>

夫婦においても、どちらかが先に旅立つほうが普通ですから、

徐々に夫婦離れしていったほうが良いと、バカジロコだけが言います。

スポンサーリンク

そんなことはだれも言ってないぜえ!。

本当にジロコはバカです。

そうは言っても夫婦はだんだん仲が悪くなっていくのは自然現象と言えるかもしれません。

なるべく悲しまないように?・・・

バカジロコ!意味わかんないぜえ!

子どもは任せられることでやる気を出し、自信を持って困難な課題にも、積極的に取り組んでいくといわれています。

任せて任さずが、子育てには重要なキーワードでしょう。

そうは言っても、先生と呼ばれる政治屋さんを見ても

問題は問題じゃあないゾウ!

意味があるの?

なんてことで賑わってるそうです。

ジロコは政治屋さんに、引きこもり問題を抱える人々を
政府の手案で、就労可能とすれば、外国人労働者なんていらんぜええ!
と、伝えたいが

意味ないぜええ!

かもしれません。

無効性の哲学じゃん!

それでは和菓子の恩N氏の記事を引用します。

引用~

政治家とウソ ①
2019-04-01 00:00:00NEW !
テーマ:朝鮮人問題・日本籍朝鮮人

※下関にある釜山門。ここではウォンが使えるそうです。

安倍さんは山口県の下関出身らしいけれども、下関に行くと、コリアンタウンがあるそうです。そこに釜山門という立派な門があります。これは下関の市役所が3千万円かけてつくった門です。
釜山門から入ると、コリアンタウンです。このコリアンタウンは実ににぎやかで釜山に似ているそうです。マッコリがあり、多分、犬肉もあるのでしょう。朝鮮で買うものは、ほとんど手に入ると言っています。
驚いたことに下関のコリアンタウンに来ると韓国のウォンが使えるのです。そんなものは日本のどこでも使えません。そこはウォンでいいのですから、ほとんど韓国です。門があってそこから入ると「ここは韓国です」と言っているのです。
安倍晋三の地盤はそのような地盤です。パチンコの東洋エンタープライズの社長が安倍晋三のスポンサーです。下関のコリアンタウンは、「ミニ韓国」と言ってよい街です。安倍さんはそのこの出身です。そこの連中が安倍さんを応援しているのです。妙な話です。
安倍晋三のやっていることは、愛国者のようなことを言いますが、今回の韓国問題でも具体的には何もしません。制裁を加える、韓国人のビザの発給停止、駐韓大使を引きあげるなど、具体的な行動は何もやりません。おかしいのです。口だけはやるようなことを言うのです。
日本にいる韓国人をみんな追い出すようなことを言いますが、実際は何もやりません。そこで「何故、安倍晋三はこうなのか?」ということを考えてみると、ここで重要な問題が浮かび上がってくるのです。
これは、政治とウソなのです。政治家とウソという問題が浮き上がってくるのです。日本人の政治姿勢は「ウソはいけない」ということです。上にいる者は下の人間にウソをついてはいけません。何故ならば、政治というものは信用が根本であるから、下の者にウソを言ってはいけません。
我が家の遠祖である、北条早雲公21箇条にも書いてあります。
■早雲寺殿廿一箇条(そううんじどのにじゅういっかじょう)
一 上下万民に対し、一言半句にても虚言を申べからず、かりそめにも有のままたるべし、そらこと言つくればくせになりて、せせらるる也、人にやがて見かぎらるべし、人に糺(ただ)され申ては、一期の恥と心得べきなり。 (第十四条)
「絶対に部下に対してウソを言ってはならない」と書いてあるのです。このような政治姿勢と、安倍晋三の政治姿勢は正反対です。安倍晋三は何でも誤魔化して、統計まで誤魔化しているのです。自衛隊員も随分、死んでいるのです。統計を誤魔化していればよいのです。
そのあおりをくらって稲田朋美は防衛大臣を辞めたのです。真実が出せないのです。今、問題になっている統計も全て安倍晋三が絡んでいるのです。「景気がよくないのであれば、統計を変えてしまえばよいだろう」という考えです。ウソの統計を出して「今、非常に景気がいいのです」このように言うのです。
原因になるものを変えてしまえばよいのです。ウソで誤魔化すのです。そんなに景気がよいわけがありません。毎日、何人の人間が鉄道に飛び込み自殺しているのでしょうか? 電車が止まります。1日、10名くらいは飛び込み自殺です。全国で言ったら、もっとあると思います。凄い数の人間が鉄道に飛び込んでいるのです。
鉄道自殺をする人間は、社会を恨んでいるのです。鉄道自殺をすると社会に迷惑がかかります。本当はヒッソリと首を吊れば誰にも迷惑がかかりません。鉄道に飛び込み自殺をすると、体がバラバラになり足が飛び、手が飛び、鉄道員が拾って歩くのです。死体の処理を「マグロ」と言うのです。マグロの解体と同じです。バラバラに飛び散った死体をみんな拾い集めるのです。鉄道員も嫌になってしまいます。その間、電車は止まってしまうので社会に迷惑をかけるのです。
ところがそれをやる側は「恨んでやる。恨んでいるから俺は死ぬのだ」ということです。恨みの声が日本国中にみなぎっているのです。
まだまだあります。老人は5万円で生活をしています。年金5万円で家賃を払い、水道代を払い、電気代を払い、安倍さん生活できると思っているのでしょうか? 5万円では絶対に生活は出来ません。
5万円で生活をするならば、3千円の家に住まなければいけません。3千円の家賃とは、どやがいの共同の炊事場があり、1日200円もって一月6千円の炊事でやれれば生きていけますが、そんな生活をしていたら人間ではなく、ゴキブリです。
文化的な生活ではありません。本当に悲惨だと思います。まだ面倒を見てくれる家族がいたり、老人ホームに入れる老人はよいのです。入れない人はみんなホームレスです。ひどい時代です。
 生活保護をもらいに行くと日本人は夫婦そろって13万円です。朝鮮人は17万5千円もらえます。これは不条理でしょう。何故、外国人が日本人より沢山もらえるのでしょうか? 生活保護など受けたらもう最高です。生活保護費をもらいその他、バス、水道代、ガス代もタダです。そうでない場合でも補助金が出るのです。
生活保護の場合、子供たちは授業料免除です。大きいのは医療費です。生活保護者が医療を受ける場合は、1本何百円する高価な薬があります。それもタダです。そのようになってしまうのです。生活保護を受けている連中が、上流階級になってしまうのです。その下には、生活保護を受けられない人間が大勢いるのです。
安倍晋三はこのような問題も「統計で誤魔化せばいいのだよ」と思っているのです。統計で「生活困窮者はいませんよ」と言えばよいのです。実はそれはウソなのです、安倍晋三は全てウソで誤魔化して、受けて立つのです。
安保法制もウソだったのです。「安保法案の時も質問されて安倍晋三は、「日本の周辺しか行きません」と言ったのです。野党の議員が「そんなことはウソだ。アメリカの傭兵となって何処へでも行くのだろう」と言われると、「そんなことはありません」と安倍晋三は言ったのです。結果はどうだったのでしょうか? 「そんなことはあります」だったのです。安倍晋三は全てウソなのです。ウソで受けておいて、受けがウソなのです。(②に続く)

~引用終わります。

子どもの貧困なんて言ってないで

国民の貧困とはっきり言えばいいじゃん!

子どもの自立の前に、国家の自立が?

続くべええ!

書きやむべええ!

)引用文以外は筆者の感想です
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA