心の病・子供の話を聴く

スポンサーリンク

スポンサーリンク


ムームージロコのチャイルドコーチングアドバイザーです。
原発問題を政争の具にしてはならない!
と主張する本があります。

本の売り込みではないので書名は明かさないで、目次をコピッペします。

引用~

<目次より>
はじめに 小池都知事と小泉元首相の「原発ゼロ」は無責任
第1章 福島事故の悲劇を乗り越える
第2章 「原発ゼロ」で国力低下 二流国に転落
第3章 化石燃料と再生可能エネルギーの限界
第4章 これだけ危うい日本のエネルギー事情
第5章 ここまで進んだ福島事故再来防止対策
第6章 どうする核燃料サイクル
第7章 解決できる「トイレなきマンション」
第8章 この一年が日本の正念場 六ケ所再処理工場と日米原子力協定問題

~引用終わります。

・・・理想のない政治はよくないが、政治が理想に支配されてしまうと、国家は破綻する・・・

と、どこかの著者が言ってます。

ジロコが子育てに当てはめてみると、

理想のない子育てはよくないが、子育てが理想に支配されてしまうと、子育ては破綻する。

ぴったり合うぜえ!

今度人生に当てはめてみるぜえ!
理想のない人生はよくないが、人生が理想に支配されてしまうと、人生は破綻する。

核廃絶だ、世界平和だなんて言ってれば、人類破綻するぜえ?

一方、福島沖の海水汚染が広がり魚が・・・

そうは言っても、売り場に並ぶ魚は、外国で獲れたものが多く見られます。

世界の海はつながっているので、どこで獲れた魚か?
なんて言って、意味があるのか?

バカジロコにはわかりません。

そうは言っても人間はどこで生まれたかが重要事項となります。

機械か何かで、人間に点数をつけることが始まるそうです。
だったら入試とか、入社試験など不要にして、すべてその点数で物事を決めればいいじゃん!

そうは言っても点数の低い人はあちこち入場が制限されます?

オリンピック会場に入れません。

飛行機や新幹線には乗れません。

それではテロリスト扱いじゃん!

観察処分になるかもしれません。

要注意人物!

生まれ変わるときにこの国に生まれ替わればラッキーでしょう。

家電のチラシに、安心の国産製なんて謳ってありますが
MADE IN CHINA が反日を起こさないでしょうか?

ジロコが通販で洗濯機を買ったら、MADE IN CHINAの表示がありました。

安いぜえ!7KGで延長保証をつけても、2万円台です。

邪魔田電気や、ゲエーズ電気でも太刀打ちできません。

店舗の運営には多大の経費が掛かります。

無店舗のゾウさん電気のほうが有利と言えます。

あとはネット通販の信頼性をどうやって高めていくかが
問題点と言えるでしょう。

ネットは怖いぜえ!

その問題をどう解決するか?

ジロコには関係ありません。

オークションで中古品を買ってもいつ壊れるかわかりません。

壊れるリスクを気にするより、3年間保証だぜえ!
の新品を買ったほうが安心です。

〇〇急便が玄関前に段ボールに入ったままポンとおいていきます。

それからはセルフサービスです。

箱から出して自分で設置する必要があります。

ひとりでひょいヒョイと、設置完了!

やったぜえ!洗濯できたぜえ!

本来の目的を達成しました。

正しい選択だったぜえ!

洗濯できたことに喜びと感動を覚えるバカジロコです。

普通の生活が続けられることは幸福と言えます。

娑婆から消え、ネットカフェなどに住み着いた
ネットカフェ難民はどのくらいいるか?

洗濯はどうしているのか?

お風呂入っているのか?

そういうことは増すゴミは取り上げません。

日本社会の闇!
なんてやればいいじゃん!

外国人労働者が何十万人と増えたら?

外国人観光者と外国人労働者と外国人スパイとの区別がわからなくなったぜえ!

スパイが活動し放題?

ゾウをペットにしているゾウ!

ワニを飼ってるわに!

犬がどんどんいなくなるわん!

ゾウさんどうすんだよう?

知らないゾウ!

唯の国民に戻ったゾウ!

ジロコが買った洗濯機は、余計な機能もなく、シンプルです。

余計な機能をつけて値段を上げ、壊れれば、
買い換えたほうが安いぜえ!

高齢者が蔓延していくこの国では、家電はより一層シンプルにすべきとバカジロコだけが思います。

ボタンを一つ押すだけ!

ワンアクションです。

あるいは洗濯物を入れて、洗濯しろお!と叫べば洗濯が始まるようなものが流行るでしょう。

あれを設定、これを設定、それも設定してから、スタート!

そんな面倒くさいものいらんぜええ!

制作者の自己満足じゃん!

面倒くさい人生もいらんぜえ!

人生は単純に生きればいいでしょう。

そうは言っても複雑怪奇にしないと半導体が売れません。

人生も複雑怪奇に見せないと金儲けのチャンスが増えません。

君はどう生きる?

あなたはどう生きる?

余計なお世話だぜえ!

いい加減に しろ!

サバ缶なんてTVであおれば、踊らされるピエロで賑わいます。

この国の国民は洗脳しやすいぜえ!

と、闇の?勢力が笑ってるかもしれません。

あなたも踊らされるピエロですか?

ジロコよ!余計なお世話だぜえ!

®記事書き心理療法 を実践しているので、記事が突然ワープするのが特徴です。

ムームージロコのチャイルドコーチングアドバイザーです。

タイトルが子供の話を聴くです。

聴けばあ!

聴くべえ!

と息があっています。

聴いてください。

聴いてあげます。
では、臨場感がありません。

ばあばあ言葉とべえべえ言葉は臨場感が強調されます。

最近では<またどうぞお越しください>なんて、おもてなしの押し売り言葉は聞かれなくなりました。

ばかばかしくて言ってられないぜえ!

言われたほうはもっとばかばかしいぜえ!

となってきているのかもしれません。

そうは言っても韓国人や、外国人にはおもてなしの概念がないでしょう。

オモテナシ?

表が無いから裏から入ろう!

ジロコも

<おもてなしごっこやめればあ!>と主張しています。

心にもないことを言うから、ごっこになります。

国会ごっこなんてのもあります。

心偽り、表情偽り、ついでに人生偽り?

心が病んでしまいます。

あなたは人生偽っていませんか?

つまらない人生を送っていますか?

余計なお世話だぜえ!

お世話が過ぎるといい加減にしろ!

と憎しみに変わる場合もあるそうです。

お世話をしたぜえ!
と自己満足に浸っていると・・・

怖いですよ!

お世話の押し売りしてませんか?

愛だぜえ!

と言っても

やがて憎しみに?

諸行無常からは逃げられないでしょう。

如是本末究竟等なんてジロコは昔唱えていました。

親子関係にも言えることかもしれません。

子どもが言うこと聞かないぜえ!

思うように育ってくれないゾウ!

と悩んでいる親が多いそうです。

この場合は、悩んだらやめろ!というジロコの法則は適用できません。

人世何か新しいことをしようかどうか、悩んだらやめろ!
というのが、ジロコの持論です。

進歩などなくてもいいから、後退しないことです。

車もできるだけ後退しないように走らせたほうが安全です。

悩んだら子育てをやめる?

普通はできませんが

最近では、子育ても、人生もやめてしまう方がいると報道されています。

いわゆる、増すゴミの餌食です。

そうは言っても、子供のどこが悪いのか具体的に考えてみたことがありますか?

やる気が見られないぜえ!

根気が無い是エ!

何も考えてないぜえ!

と、親から見えても、親の推測に過ぎない場合が多いそうです。

いわゆる考え過ぎかもしれません。

行動心理を推測するのも要注意です。

子どもが何を考えているか、全然わかってないゾウ!

といわれています。

毎日子供と接して、話をしていても、BGMのように、子供の
声が聞こえるぜえ!で子供の話しの内容をキチンと聴いているか?

というと、子供の声が聞こえてくる程度にしか感じていない親が多いのかもしれません。

学校の授業なんてそんなものです。

先生の声が聞こえていたなあ、程度の記憶しか残りません。

遠くで~♪ 呼んでる~♬ 声が~♫

こんな調子で聞いているだけかもしれません。

子どもへの態度を悔い改めよ!

と、反省が必要かもしれません。

親が憶測で子供の気持ちを測ればはかるほど、

子どもの真理から遠ざかっていくと推定されます。

それでは、菩薩や、仏陀になれるのはまだまだ先と言えます。

そうは言っても仏になるのは簡単です。

食べ物やらずにほっとけば、仏になります。

ジロコよ!脱線するなよ!

そうはいっても、ジロコは自分で自己規制しています。

この国の国民は皆自己規制をわきまえているので、問題を起こすことはほとんどありません。

羞恥心も身に付けています。

交差点の真ん中でこたつに?

大人になれば、自分の思い通りに行動することはできません。

勤務先での異端な行為の動画を投稿したり、冷蔵庫に入ってるのを投稿したり、交差点の真ん中でこたつに入ったり、

世間に目立てばそれでいいぜえ!

損害賠償請求の怖さを知りません。

判決を申し渡す!

被告に5000万円の賠償を命ず!

ハンケツ?なんやそれ?

バイショウ?歌手の名前か?

どんな子育てをされてきたのか、ジロコは興味を持ちます。

良い子に育てるゾウ!

と、いきがった結果でしょうか?

テストの結果や、学校の評価も親として気になりますが、

スポンサーリンク

学校で感じたことや、学んだことをじっくりと聴いてあげることがありますか?

<のび太また0点なの!>で終わりでは意味がありません。

0点の教科は嫌いなのかもしれません。

例えば<歴史>の勉強は、嘘ばかりだぜえ!

嘘を答えに選べないゾウ!

子どもの正直な気持ちがわかれば、親子相互の信頼感は増します。

親は子供に勉強を教えてあげるくらいの能力がなければならないでしょう。

子どもに、零点だゾウ!

と言っても

子どもが

だったらやってみろようといわれ

親もわからないぜええ!

子どもは、バカ言ってんじゃあないよ、親ができないものを子供ができるわけないじゃん!

カウンセリングにおいても、クライエントの話しをしっかりと聴くことが重要です。

最初は聴くだけでいいかもしれません。

それほど相手の話をじっくりと聴くことが重要です。

重要というと、重要事項説明書なんて語句を思い浮かべます。

子育てで何が重要か?

親と子の信頼関係を構築することが重要と言えます。

カウンセリングと同じじゃん!

だったらどうすんだよう!

次の記事で書きます。

グダグダ書いているので文が長くなります。

書いていればジロコは快感を覚えますが、読むほうはうんざりです

いつまで、堂々巡り書いてんだよう!

和菓子の恩N氏の記事の引用です。

引用ジロコですが、過去は陰陽ジロコです。

引用~

本質に迫れない日本人 ①
2019-03-12 00:00:00NEW !
テーマ:日本人は首狩り族・武士・武将

武田邦彦先生が「ニュース女子」でブチ切れたというのです。その原因は簡単で、日本人は本質に迫れないのです。本質に迫ると怖くなって逃げてしまうのです。「この問題の本質を探り当てよう」と思っても議論に乗ってきません。
僕のブログを読んでいる人もそうです。僕が出しているテーマに対してコメント欄に書きこんでいる人は、自分の言いたいことだけを発言しているのです。このブログは僕がつくっているので僕がブログ主です。ブログ主の意見に対して「僕はこう思います」と言えば議論になります。その議論ができないのです。だから違う話を持ってくるのです。僕が触れてもいないフリーメイソンの話とか、ユダヤ問題などをパッと貼り付けて全然関係ない意見をパッと出すのです。
僕は「不思議だな」と思って見ています。自己中心的で僕の話が全然通じていません。僕は、「全てに渡って根本について考えようではありませんか」と言っているのです。それには「入り口論」が大事だと言っているのです。「入り口論」を間違えてしまうと、その後の道を全て間違えてしまうのです。
そのような点から憲法の問題を考えると、憲法は占領基本法です。それが「入り口論」ですGHQはハーグ陸戦条約を違反して、主権のない我が国に押し付けたのが、日本国憲法と称する占領基本法です。これが本質です。
憲法の問題はそこから考えないと全て間違えてしまいます。そのことを議論しないで、日本国憲法について議論しても意味がありません。根本を間違えているのです。その根本を突き詰めていくために、テーマを出して「皆さん、どのように考えていきますか?」ということです。
「占領基本法ではない」と言うならば、そのように言えばよいのです。「これは日本人がつくった立派な憲法なのだ」でもよいのです。その議論は素通りです。議論はしないのです。安倍晋三は議論をしないで「憲法改正」と言うのです。そのような考え方では議論できません。だから変だなと僕は思っているのです。これでは議論はできません。
僕のコメント欄にフリーメイソンやユダヤなど載せてきて、「変だな」と思っていたのです。「今はここに問題点があるのだ」と言っているのです。
僕のテーマはいくつもありません。まず、「朝鮮は日本の植民地であったのか?」これが一番大きな議論の根本です。韓国は「植民地だった」と言っているのです。
朝鮮の女も日本軍にさらわれて、従軍慰安婦にされた。徴用工にされたのだ。朝鮮人の字を奪い、苗字も奪われたのだ」と言うのです。根本をたどっていくと、原因は「植民地にされた」ということです。
「朝鮮は植民地だったのかどうか?」という理論は、徹底的に議論しなければいけません。そこにはいきません。だから問題の本質がみえてこないのです。問題の本質は「朝鮮は植民地だったのかどうか?」ということです。
朝鮮人が日本の新橋や新宿で土地を持っていますが、これは買ったのでしょうか? 買うわけがありません。朝鮮人がなぜ日本で金持ちになったのでしょうか? それは日本人の物を奪ったからです。日本人をぶっ殺して土地を占領したのです。日本の土地の一つも買っていません。
吉祥寺の駅前もそうです。オンボロ長屋の呑兵衛横丁がありますが、あれも朝鮮人が占領した土地です。権利関係が複雑で誰の土地なのかもわかりません。「ここは俺の土地だ!」と朝鮮人が言うと、他の朝鮮人が来て「ここは俺の土地だ!」といいますから、争いになってしまうのです。
「それは俺の物だ!」と争いになるので、権利関係がグチャグチャになって誰の土地かわかりません。そのようなことはきちんと論じなければいけません。朝鮮人はなぜ駅前の一等地をもっているのでしょうか? これは、大問題です。そのような問題の本質に入れません。問題の核心に迫ると、朝鮮人はすぐにすり替えて他の問題を出してくるのです。
日本人の公務員の中にも在日朝鮮人が大勢いますが、これは本質において間違えています。日本国憲法では、第15条「公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。」と書いてあります。
それから、生活保護法(せいかつほごほう、昭和25年5月4日法律第144号)は、生活保護について規定した日本の法律です。社会福祉六法の1つです。
生活保護法の目的は、「日本国憲法第25条に規定する理念に基き、国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長すること」(第1条)とされています。
両方とも「国民」と書いてあるのに、どうして外国人が公務員になったり、外国人に生活保護を受けさせるのでしょうか?
それを追及していくと、今度は「人権問題だ!」とすり替えてくるので、問題の本質が掘れません。この問題を解決できないようにしているのです。
プー小室の問題もそうです。「何が問題の本質なのか?」ということが、みなわかっていません。「平民が皇女に結婚を申し込んだから悪いのか?」「母親がお金を借りているから悪いのか?」、そうではありません。この問題は簡単です。
これは、権威ある皇室に1万円もないプー小室が土足で入り込んできて、皇室会議の承諾を得る前に皇女を犯してしまった事件ですそれで乞食男が眞子さまを物にしてしまったのです。ここに問題の本質があるのです。
権威ある皇室に土足で踏みにじって、皇族の許可も得ていません。本当に真面目な青年であれば「眞子さまをお嫁にください」と言います。それから調査があって「貴方は皇室にふさわしい人です」と言われます。
プー小室は土足で入ってきて、皇室の許可も得ないで、気が付いたらもう皇女をやってしまっていたという事件です。この図々しいやり方は、「子供をつくれば女は逃げない」という朝鮮人独特のやり方ですそこに問題の本質があります。これを論議しなければいけません。
そんな野郎が皇族になり、天皇になることがあり得るのでしょうか? 絶対にあり得ません。みんなプー小室の問題の本質が見えていません。そこに問題があるのです。このように言えば、プー小室の問題はスッキリします。(②に続く)

~引用終わります。

子どもの貧困も、憲法に照らし合わせればおかしいぜえ!

と、ジロコは思いますが

だったらどうすんだようという人も見られません。

こうすればいいゾウ!

という人もいません。

ただ飯食わせておとなしくさせときゃいいじゃん!

被災地では、増すゴミに対し、被災地は素材ではない!
との声も出ているそうです。

自己中的な演出で真実がゆがめられている?

マッ、増すゴミの常套手段でしょう。

増すゴミは在りのままは報道しないと心得れば
仏陀になるのは容易かもしれません。

そうは言っても、躍らせれるピエロから抜け出なければいけないでしょう。

ジロコは、いつまで悲しみを呼び起こすようなことやってんだあ!
忘却とは忘れ去ることなり
と、

自己中と自己利益最優先思想がこの国を蝕んでいる!
と、妄想します。

311は半永久にネタ切れしないぜえ!

神(創造主)への態度を悔い改めよ!

続くべええ!

書きやむべええ!

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA