心の病・タイプに合わせる

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
タイプというと、今どきタイプライターを頭に浮かべる人はいないでしょう。
痩せたタイプ、太ったタイプ、若いタイプ、熟年タイプ
人それぞれ好みのタイプは異なります。

神(創造主)が、各人の好みのタイプが異なるように創造したのでしょう。

神(創造主)が作った体ですから、不平不満を言うのは
神(創造主)を批判していることになるかもしれません。

神(創造主)などいないぜええ!

なんて思う人は
ダンゴムシはどうしているのでしょうか?

疑問を持たれればいいと思います。

そうは言っても、この国では痩せることをあおられます。

普通に楽に生きればいいじゃん!

あなたの人生はそれでいいのですよ
と言っていたのでは、金儲けにつながりません。

宗教団体も信者を増やせません。

あなたの子どもはどのようなタイプですか?

余計なお世話だぜえ!

では記事が続きません。

周囲の動きをすばやくキャッチ、すばやく行動して欲しいものを手にいれるタイプの子ですか?

あるいは、のび太のようにのんびりして、周りを気にしないタイプの子ですか?

親は、子供の考え方行動の傾向・・・

傾向と言えば戦後最長成長の傾向は幻の恐れと騒がれています。

ジロコの生活状況も年を追うとともにじり貧化しています。

この国の国民の生活は向上したのでしょうか?

そうは言っても、国民から税金や料金など、国家権力で強制徴収している組織は安泰のようです。

年収4400万円くらいのひとがゴロゴロいるそうです。

自分たちで法律を作るのだから、自分たちに都合の悪い法律など
絶対につくらないでしょう。

どうすんだよう!
法律をいちいち国民投票にさらして、反対が投票者の一定の割合を超えれば、法律は廃止なんてやればいいでしょう。

政治屋さんが国民の代表だぜええ!

なんていつまでやっていても国民の意思は伝わりません。

新聞記者が国民の代表などと、勘違いしている記者もいるそうです。

新聞社は単なる営利企業ですから、真実は報道できないのかもしれません。

だったら百害あって一利なしジャン!

ジロコよ!記事がそれすぎだぜえ!

新聞社の批判は危険だぜえ!

…子供の意思決定の動機、好き嫌いなどを親はどのくらい把握しているでしょうか?
人はそれぞれ生まれつきの気質を持って・・・

ところでなぜ生まれつきの気質があるのでしょうか?

空で生まれてくるのではないのでしょうか。

生まれ変わり!

証明はできていません。

・・・この世に存在します。

生まれつきの気質は、考え方や行動に大きな影響を与えているといわれています。

そのことが貧乏人の子は貧乏という結果になるのでしょうか?

少年よ大志を抱け!で大志を抱けば
たいした人間になれるかもしれません。

当然親のタイプとの相性があります。

親子のタイプが似ていれば、違和感を持たずに過ごせます。

夫婦もタイプが似ていれば、違和感を持たずに離婚までは

発展しない?

似た者同士なんて言葉があります。

甘いぜええ!

離婚の原因は単純なものではないぜええ!

記事に関係ありません。

そうは言っても親がてきぱきと物事をこなすのに対し
子どもが、のび太のように、のろのろ行動していたら

いつまでご飯食べてるのだあ!

いつまで歯を磨いているのだあ!

さっさと歩けよう!
などと、ああだこうだの連発です。

逆に親がのび太のようで、子供がさっささっさと行動してしまうと

もっとゆっくり食べろよう!

家の中あるきまわるなようう!

じっとしていなよう!

学校は逃げないぜえ!

言いまくることが多いと言えます。

どのタイプも、子供にとっては自然な動きでいくら叱られても
変わらないでしょう。

体罰を与えても変わりませんから、体罰がこれでもか、これでもかとエスカレートしていきます。

動かなくなったぜえ!

と言っても

後の祭りです。

子どもの人世も

親の人世も終焉になります。

息をし続けていたとしても、自己の存在を否定されたと感じるそうです。

その結果かどうかわかりませんが
人を〇してみたいなんて願望を持ち、実行し~

人世いろいろと同じで、子供のタイプはいろいろあります。

隣の家の子や、兄弟と違っていても不思議ではありません。

親が違うのではないか?なんて疑いは不要です。

親は同じでも生まれてくる子供のタイプの違いが理解できないと、最初の子供はうまく育てられたのに二番目の子供はうまくいかない?

虐待に走る可能性を否定できません。

お前なんか俺の子じゃあないぜえ!

と虐待しまくるかもしれません。

どこの誰が生まれ変わってくるかわかりませんので
同じ親の子でも、それぞれタイプが違うとジロコは想像します。

子どもの気質を、これでもか、これでもかと充分理解すれば
適切な子育てができ、虐待も無くなり、親のイライラも減り
増すゴミの餌食にならないそうです。

宇宙猫の漫画のように、0点しか取れない子は、いくら、のび太また0点なのお~!
と叱っても意味無い是エ!
です。

あなたは子供の気質、性格、能力を把握し、理解していますか?

良い子に育てることしか考えていませんか?

よその子よりもいい点数に?
良い子ではなく、幸せな子に育てましょう!
ともいわれています。

子育ては難しいいものですが、ダンゴムシの交替制転向反応は
ここでは適用できません。

避けられない、神(創造主)が決めたことでしょう。

神(創造主)への態度を悔い改めればいいでしょう。

タイトルの記事は終わりです。

ジロコはタイトルに関係ない記事を引用しています。

マッ、人目に付きにくいように引用しています。

嘘で固めた〇〇人なんてタイトルにすれば目立つかもしれません

和菓子の恩N氏の記事の引用です。

引用~

韓国人はなぜウソをつくのか? ②
2019-03-09 00:00:00NEW !
テーマ:朝鮮人問題・日本籍朝鮮人

※朝鮮では親の糞をなめるのが最高の親孝行です。嚐糞憂心といいます。

スポンサーリンク

朝鮮には土をこねてつくる焼き物はありましたが、日本人は7千年前から土器をつくっています。「1万5千年前の縄文時代から土器はあった」という人もいます。三内丸山遺跡を見ればわかります。どこの国でも土器はありますが、日本には1万5千年前から土器があったのです。日本は凄い国です。
朝鮮には水道もなかったのです。従って下水道もありません。朝鮮人は下水道と上水道の区別がつきません。川で米を洗い、顔を洗い、小便も、糞も川でやるのです。お風呂もありません。庶民がお風呂に入ることはあり得ません。元々お風呂がないのです。
どうやってキレイにしたのかというと、ドブ川に入って体を洗ったのです。虱だらけの頭を川で洗うのです。その横にはウンコがプカプカと浮いているのです。朝鮮にはお風呂などという贅沢なものはありません。
畳もありません。朝鮮の庶民は土間の家に住んでいたのです。板の間に必要なものだけ置いていたのです。畳もありません。何も無かったのです。朝鮮人は気の毒だったのです。だから、何でもかんでも「ウリナラが起源だ」とウソを言ってしまうのです。
 朝鮮には何も無かったのですから、何を言っても自由です。「剣道もお寿司もウリナラが起源だ」と言うのですが、韓国人の食べているお寿司はひどいもので、サンマ寿司というのは、シャリを握ったところに、サンマが1匹乗っているのです。
朝鮮人はセンスがありません。サンマ1匹を小さなシャリに乗せて、それが「サンマ寿司」と言っているのです。それが韓国式だと言うのです。ひどいセンスです。そんな寿司を食べることができるのでしょうか?
朝鮮にはお茶もありません。お茶がないから、山に行って葉っぱを摘んできてお茶にしたのです。今では「ハーブ茶」と言って格好をつけていますが、本当はお茶が高くて買えなかったので、山から摘んできた野草をお茶にしただけなのです。本当に何も無いとわかります。
朝鮮には染料もありません。「朝鮮人がなぜ白い着物を着ているのか?」というと染料がないからです。染料は高いので庶民は買えません。だから庶民や両班は、白い着物を着ていたのです。朝鮮に何があるのでしょうか? 朝鮮には何もありません。
朝鮮には小説も、文学もありません。本当に何もありません。醤油もなかったのでしょう。塩水で味をつけていたのでしょう。魚の油でつくるナンブラーなどというものもありません。
本当にひどい国です。「約束」などという概念はありません。何も無いから逆に何でもできるのです。時代劇もそうです。「韓流時代劇は面白い」と言われていますが、何も無いから全て史実ではありません。
史実があれば日本のように、「忠臣蔵」が出来ますが、その「忠臣蔵」は、出鱈目なことは書けません。「忠臣蔵は57人だった」とは書けません。忠臣蔵はやはり、47人です。事実があるから出鱈目なことは書けないのです。
朝鮮の場合は何もないから、朱蒙(チュモン)にしても、「朝鮮人だ」と勝手なことを言って、どんどん歴史をつくってしまうのです。韓国は若者に「これが韓国の歴史だ」とウソを教えているのです。
これが偉大な大日本帝国の隣にいて悪口を言い続けているのです。素直に日本から学べばよいものを、朝鮮人は学ぶことができません。「日本人よりも俺たちの方が偉いのだ」と思っているのです。
その理由は、「中国文明があって、それを朝鮮が受け取って日本に教えてやったのではないか。だから我々が偉いのだ。ウエノムの日本人に教わるなどあり得ないのだ」と考えているのです。
朝鮮には武士はいません。両班が文官と武官を兼ね備えていただけですから、武術もありません。日本は合気道一つを見ても、柔術があり、流派が何百とあります。それが文化です。
剣道の流儀も何百とあります。日本刀もそうです。正宗、和泉守兼定、備前長船、安綱など、数限りなくあります。これが文化の厚さです。韓国には一つも刀工はありません。空手も何百の流儀があります。空手もないから韓国が盗んだのです。
お菓子もないから盗んだのです。ロッテは朝鮮企業ですが、それも韓国がパクッて、韓国製品を出しているのです。インスタントラーメンも真似して「辛ラーメン」というまずくて食えないラーメンをつくったのです。真似しても、全て上手くいきません。
日本の着物まで盗んでいるのです。朝鮮には、色がなかったのです。日本の真似をして、黄色や赤色のチマチョゴリをつくって韓流時代劇の俳優に着せているのです。冗談ではありません。朝鮮には色のついた着物はなかったのです。
朝鮮の王様ですら風呂に入っていません。朝鮮には風呂がなかったのです。そのようなことをみんな知りません。何もない国へ行って日本が奪ったものがあるのでしょうか? 奪った物など全くありません。
朝鮮には何も無かったから、お金を注いだのです。どれだけ注いだのでしょうか? 日韓併合して、日本の国家予算から毎年15%を充てたのです。日本から毎年、お金を持ちだしていたのです。
そして、朝鮮に小学校を1万校造り、大学を造り、鉄道を敷き、道路を造り、銀行を造り、鉱山を造り、ダムを造り、みんな日本のお金で日本人がやってあげたことです。朝鮮に造って資産を置いてきたことはあっても、朝鮮からもってきたものは何もありません。おかしな国です。こんなウソつきの国とは付き合えません。そのウソつきの習慣が問題なのです。
今、「日本の歴史は2千年だ」と百田尚樹先生が言っていますが違います。「我が国は2800年の歴史がある」となぜ、言わないのでしょうか? 「学者によると継体天皇からが実在で、その前はフィクションだ」ということを信じているのです。
「日本の歴史は継体天皇から始まるから、500年頃から始まる」と考えているのです。違うでしょう。「我が国は、2800年の歴史がある」と言わなければいけません。  何故、そのようなことが言えるのかというと『古事記』に書いてあるのです。それを全く言いません。学者の言っていることを認めてはいけません。日本の歴史書に書かれていることは、全て本当のことです。
朝鮮にはそんなものもありません。『三国史記』という歴史書がありますが、韓国はそれを隠してしまうのです。それには、「百済も、新羅も倭人が造った」と書いてあるのです。韓国人は今では漢字を教えていないから読めないのです。倭人が造った国だと書いてあるのですが、それも教えません。それも羨ましいのです。
日本には何でもあります。朝鮮には何もありません。上水道も下水道もありません。針もない、車もありません。色もない、お茶もない、ない・ない・ない、づくしです。これをしっかりと教えていかなければいけません。
全て日本人が朝鮮人に教えたことです。日本人が教えてくれたのですから、普通ならば感謝するのに、どうして独立運動など起こすのでしょうか? 起こすわけがありません。朝鮮人が独立したら、文化が何も無い国になってしまうのです。
朝鮮の国民の半分は白丁という奴隷です。両班が上に乗り、法律もない、何もない、みんな両班のやりたい放題です。両班の気分で「お前は豚箱!」「お前はむち打ちの刑だ」と言うのです。そんな文化などありません。
朝鮮にあるものがあります。これはひどい文化です。病身舞はあります。何故、病身舞をするのかというと、朝鮮人は身体障害者の真似をするのです。癩病患者の真似もするのです。足がない人、手がない人の踊りを踊るのです。何故だかわかりますか?
 朝鮮人は下のものを必ず苛めるのです。体が健康で奴隷の人がいれば、もっと下の奴隷もいます。それが身体障害者や癩病患者ですその真似をするのです。身体障害者が乗っている車いすをひっくり返して、「ウヒャヒャヒャヒャ、・・・」と、みんなで笑うのです。思いやりもありません。
まだまだ朝鮮にあるものがあります。試し腹、覗きです。試し腹とは、父親が自分の娘を犯して子供をはらませてから嫁がせるのです。覗きとは、新婚所帯を親戚が全員集まって覘くのです。そんな文化があるのでしょうか?
 ドイツ人のゲノム学者が「朝鮮人の遺伝子は異常だ。どうみても近親相姦しかあり得ない遺伝子だ」と言っています。だから朝鮮人には精神異常者が多いのです。
朝鮮人には衛生概念が全くありません。親が病気になると、子供が親のクソをなめるのです。それが最大の親孝行だというのです。糞が甘ければ治る傾向があり、糞が苦ければ治らないというのがあります。それで子供が親の糞をなめるのが一番の親孝行だというのです。嚐糞憂心といいます。
それから、指を一本斬ってしまうのです。それを病気の親のところへ持っていき、指をお皿に沢山入れて「これで病気が治る」というのです。日本人には考えられません。ともかくやることなすこと、人間ではありません。これが朝鮮人というものです。
日本人はだまされてはいけません。韓国にあったもの」「韓国に無いもの」をよく見て、「韓国から何を奪ったのか?」と見ていくと日本が韓国から奪ったものなど何もありません。  全て日本人が教えてあげたものです。これは口が酸っぱくなるくらい言っていかなければいけません。何も無かったのが韓国です。何でもあった日本です。このようなことです。
 少しの差があったのではありません。韓国には何もなかったのです。日本には何でもあったのです。鉄砲も朝鮮はなかったのです。朝鮮出兵の時に日本の雑賀衆(さいかしゅう)が裏切って朝鮮に鉄砲の製造を教えたのです。日本には50万丁の鉄砲があったのです。日本には何でもあったのです。
【韓国人の遺伝子の特徴について】
米人類学者Cavalii-Sforzaの遺伝子勾配データによれば、朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主であり、これは過去において大きな Genetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)か、あるいは近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だった事を表します。
(文献:The Great Human Diasporas: The History of Diversity and Evolution.1995.. Luigi Luca Cavalii-Sforza and Francesco Cavalli-Sforza. Addison Wesley Publ. ISBN 0-201-44231-0)

【ドイツで人類のゲノム解析している大学教授の話】
朝鮮民族は近親相姦のものと思われるゲノム上の痕跡(修正不能)が多すぎて、他の民族では考えられない異常な近親相姦を、民族として繰り返してきたと思われるあまりにショッキングで常軌を逸した内容なので、そのゲノムの発表は出来ない。
また、朝鮮人男性の40%に発症すると言われる統合失調症も、それが原因である可能性が大きい。異常な民族と言わざるを得ない。
(blog.livedoor.jp/kimiyau_arai_1955/archives/1000852562.html より引用)

~引用終わります。

漫画のネズミ男のような人類なのですね。

ジロコはバカだから、他からどんどん学びます。

優秀な方から、どんどん学ぶことが、生まれ変わってから役に立つかもしれません。

学びを永久に続けていけば

神(創造主)への態度を悔い改めてるといえるでしょう。

ギャンブルしか興味ないぜええ!

マッ、個人の勝手です。

そうは言っても、人生自己責任です。

この国では最近〇〇事件が目立つようになってきました。
大量の外国人労働者がこの国で仕事に溢れたら?

ジロコだけが恐怖をおぼえます。

介護保険ができたおかげで、介護従事者の賃金が大幅にダウンしたといわれています。

外国人に低賃金で介護を押し付けたら?

諸行無常は怖いぜえ!

続くべええ!

書きやむべええ!

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA