心の病・子育ての目盛り

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かリを!ジロコのブログです。
幸福度に点数があるとすると、ご自分はどのくらいと思いますが?

100点満点中20点だぜええ!

貧乏だから10点だぜえ!

金持だから100点だぜえ!

2億円借金あるから0点だぜえ!

マッ、普通はお金があるかないかで点数を考えると思います。

ところが、自分の人生はこれでいいのだろうか?

モット別ないきかたがあるのではないか?

つまらない人生で終わっていいのだろうか?

つまらない人生でいいのですか?
なんて言われると、モット面白い刺激のある人生があるのではないか?なんて思ったりします。

そんなこと思うのはバカジロコだけだゾウ!

ゾウさんの人世って幸せなのでしょうか?

ソウリ!幸せですか?

なんて野党の皆さんは聞きません。

批判ばっかりで、フテンマをどうするのか誰もが言いません。

埋め立て反対だぜえ!

だったらどうすんだよう!

なんでも、反対、ハンタイ、Opposition、反对、반대

それで年収4400万円程度だそうです。

年収200万円の22倍です。

ジロコよ!どうでもいいぜえ!

貧乏ジロコの思想の根本は、貧乏人のひがみです。

貧乏だぜえ!
といつも言っています。

お金いくらありますか?
なんて☎かかってきません。

なぜ?かかってこないのか?

国民一人一人の財産状況がどこかから漏れているのかもしれません。

銀行?

役所?

そういえば証券会社に登録するには、資産状況を記入する欄があります。

ジロコは貧乏でも証券会社に口座があります。

口座は税務署に監視されているかもしれません。

銀行口座は公的機関に筒抜けですから注意が必要です。

政府も信用できない?この国ですから、お金の存在は極秘にしておくのが安全です。

年商2億円だぜえ!

月収300万円だぜえ!

なんて自慢してても

保釈金10億円はらったぜえ!
には対抗できません。

マッ、お金のことなど人生の目的や目標にしないことが無難と言えます。

お金がない悩みなど解決できません。

お金のことは考えずに、日々神(創造主)への態度を悔い改めることが、幸福度を上げるとジロコは堂々巡りの生活を続けています。

マンネリじゃん!

刺激がないじゃん!

美味いもの食えないじゃん!

そうは言ってもグルメグルメであおっているせいか

病院は賑わっています。

病人がいなくなればこの国は破綻するでしょう。

つまんない人世じゃん!
なんてバカにしていると

今年の夏、ジロコの言った通りだぜえ!
なんて人々が続出するでしょう。

ジロコよ!

占い師になったのか?

預言者か!

単なるバカジロコじゃん!

まじめに書けよ!

ジロコの®記事書き心理療法 です。

心に浮かんだことをそのまま書くことによって

イライラが解消されます。

イライラして増すゴミの餌食になることを避けられます。

堂々巡りの人生を続けられます。

ジロコの®記事書き心理療法 は

やがて世界に広まるでしょう。

そうは言ってもサーバーなどの発熱が気温上昇に寄与します。

オリンピックの夏は?

子育てでは、何か問題が起こるたびに自分の子育てに疑問が生じるそうです。

こんな子育てでいいのだろうか?

どこか間違っていないだろうか?

不安を持つ親は多いといわれています。

あなたの人生はそれでいいのですか?
どこか間違っていませんか?

あなたをネギカモにしようとあおってきます。

当然子育ても不安を抱える親が多いと言えます。

人生の不安は、神(創造主)への態度を改めれば消えるでしょう。

子育ての評価に対する通信簿は神はつけてくれません。

誰も評価はしてくれません。

子育ての評価は、親自身が評価基準を待たなければわかりません。

ジロコは堂々巡りの人生を続けられるから、ジロコの人生は満点と自己評価しています。

ご自分の人生はナン点ですか?

神(創造主)への態度を悔い改めてるので100点だぜえ!

人を陥れて悠々と生きているので100点だぜえ!

使い込みがばれずに、金使い放題で100点だぜえ!

人それぞれ評価基準が異なります。

子育ての基準がわからないぜえ!

どうすんだよう!

助けを求めればいいのです。

本や、ネット、その辺の子供と比較して

デブだぜえ!

背が低いぜえ!

痩せすぎだぜえ!

見かけで発育状態を判断します。

同年代の子がしゃべっているのに、うちの子はまだ喋れないぜええ!

幼稚園や小学校のお受験の話しが出れば、金っかかるぜえ!

なんて思ったりします。

そうは言っても子供の成長を他の子と比較しても意味ありません。
成長の結果が出るのは10年後だそうです。

子育てのよし悪しは、10年たたないと結果が出ないそうです。

10歳ごろになると、精神的、肉体的に成長し、思春期の入り口にたち、自立し始めます。

適切にサポートを受けて育った子供は、自立する準備ができているので、思春期独自の葛藤にもうまく対応していきます。

そうは言っても余計なお世話、過剰なヘルプを受けて育て来た子供が抱いた問題が表面化しやすいのもこの時期といわれています。

子育てが間違っていないかどうかはこのころになってわかります。

間違ってたらどうすんだよう!

修正すればいいのです。

増すゴミの餌食になる必要はありません。

子育てについては自分独自の物差しを持てといわれています。

そうは言っても、周りの基準は参考程度で、他の子供と比較する必要はありません。

ところで大人でも他人と比較することで悩んでいる人が多いと言えます。

もっと白く!

モットやせて!

モット年収UP!

副業で儲けろ?

投資で老後を?

投資で老後凍死ですか?

業界にあおられ、踊らされるピエロです。

学校や会社では、世間一般の物差しで評価されるので自己を評価するのも容易です。
例えば、ジロコは変態でバカで貧乏です。

子育てにおいては、親の考え方や、基準が必要だということを自覚しろと言われています。

親がどう生きているか?

子どもは親の真似をして生きていくのかもしれません。

それが貧乏人の子は貧乏であるかどうかは証明されたものではないとジロコは思います。

基準というと、時価基準とか簿価基準とか、ジロコが税理士試験を受けた過去の断片が思い浮かびます。

税理士試験が受からなくて挫折したかというと

ダンゴムシの交替制転向反応で

さっさと税理士になることを飽きらめました。

ジロコよ!自己開示になってるぜえ!

ダンゴムシは神(創造主)が作ったのでしょう。

ダンゴムシの交替制転向反応は、人類へ

生き方を示したのかもしれません?

壁を乗り越えろ?

バカ言ってんじゃあないよ!

壁をよければいいじゃん!

世間では、壁を乗り越えろとか

限界に挑戦しろとか

それが人生では点数UPだぜえ!

言われていますが

ジロコは

バカやってるぜえ!

無駄な努力だぜえ!

ただ、あおられているだけじゃん!

だれに?

真理を悟り、ジロコ仏陀になりました。

人世に勝ち組、負け組なんてありません。

後悔しない人生なんてありません。

日々、神(創造主)への態度を悔い改めよ!

神(創造主)が後悔を強制しています。

後悔がなくなったら、航海の始まりです。

そうは言っても、多くの犠牲者?で成り立ってるこの国です。

犠牲者を救おうとすれば、別の犠牲者が発生します。

世の中を急激に変化させるのは危険と言えます。

どれほど危険かといえば

原発と原爆との差

そうは言っても原発の危険性が立証されたといえるでしょう。

神(創造主)に挑戦するなんて、危険極まりない行為とジロコは感じます。

遺伝子組み換えの結果なんて100年たたなければ

わからないかもしれません。

それまで生きてないぜええ!

知らないぜえ!

と、言っても

人間は永久に生まれ変わり続けるのかもしれません。

それでは、和菓子の恩N氏の記事を引用します。

煮た豆から芽が出たと主張する、狂団M氏からはなんの便りも来ていません。

生まれ替わりの研究をしていて、生まれ変わってしまったのでしょうか?
運気を上げるといわれる、べえべえ言葉を使っているので、ジロコには災いが起こりません。

そうは言っても24万キロ走行のジロコの車が故障したので、大手修理工場へ
持ち込んだら

修理に100万円かかるぜええ!

ざけんな!

車買い換えたほうがいいぜえ!

中古車を買う場合は注意が必要です。

平成15年型だぜえ!
ジロコよ!いつまで古い車乗ってんだあ!

スポンサーリンク

ジロコの寿命と車の寿命を駆け引きしながら

乗っています。

新車の寿命とジロコの寿命、どちらが先に来るかが焦点です。

新車を買っても意味がないかもしれません。

家電は、有料でも延長保証に加入したほうがよいかもしれませんが
個人の勝手です。

そうは言っても賠償保険加入は人生にとって必須と言えるでしょう。

転ばぬ先の杖です。

転んだら人生終わりの場合もあります。

うちの子に限って?

甘いぜええ!

引用~

韓国人はなぜウソをつくのか? ①
2019-03-08 00:00:00NEW !
テーマ:朝鮮人問題・日本籍朝鮮人

「日本に植民地にされた」というウソ、「韓国から様々な物を奪った」というウソ、「従軍慰安婦がいた」というウソ、「徴用工にされた」というウソ、「朝鮮人の名前を奪われて日本人の名前をつけられた」というウソ、何しろこのように見てみると、朝鮮人の言うことは全てウソです。
「何故、朝鮮人はこんなにウソつきなのだろうか?」と誰でも思います。朝鮮人の言うことは、100%ウソだと言ってもよいのです。  朝鮮人は「昔は、ここからあそこまでの土地は全てうちの土地だった」と言うのです。それもウソです。「日本に文化を教えてやった」というのもウソです。何故、こんなにウソをつくのでしょうか?
答えは簡単です。朝鮮半島には、何も無かったのです。何もない人間がしゃべると全てウソです。これは簡単な理屈です。何か史実があった人がしゃべればウソではありません。朝鮮人は何もありません。しゃべることは、全てウソになるのです。
朝鮮人は文化的にも何もありません。「剣道は朝鮮起源のコムドーだ」「柔道も韓国起源だ」「空手もテコンドーといい韓国起源だ」と何でもかんでもいくらでも言えます。何もないから言えるのです。
「お寿司も韓国起源、茶道も韓国起源、和服も韓国起源、日本刀も韓国起源だ」と言うのです。朝鮮には何も無いのですから、何でも言えるのだから、気持ちのいいウソです朝鮮人は「ウソをついている」とも思わないのです
恐るべき朝鮮人です。朝鮮人は「全ての文化は朝鮮人が日本人に教えてやったのだから、我々のほうが偉いのだ。日本人はウエノムと言って、野蛮人なのだ。我々は小中華で世界で一番偉い民族は朝鮮民族だ」と言うのです。これもウソです。
まあ、よくここまでウソが出ます。朝鮮人のしゃべっていることは、全てウソです。「韓国人が優秀である」と言うわりには、一人もノーベル賞の学者は出ません。学問などというものは、何も無い韓国ではできません。
これがわかると、「韓国には何も無い」ということがよくわかります。「韓国人という民族が5千年前からいて、箕子朝鮮を造ったのだ」と韓国の歴史教科書では教えているらしいのですが、とんでもありません。大ウソです。
箕子朝鮮(きしちょうせん、紀元前12世紀 – 紀元前194年)は、中国の殷に出自を持つ箕子が建国した朝鮮の古代国家です。  『史記』によれば、始祖の箕子は、中国の殷王朝28代文丁の子で、太師となるに及び、甥の帝辛の暴政を諌めた賢人であった。殷の滅亡後、周の武王は箕子を崇めて家臣とせず、朝鮮に封じた。朝鮮侯箕子は殷の遺民を率いて東方へ赴き、礼儀や農事・養蚕・機織の技術を広め、また犯禁八条を実施して民を教化したので、理想的な社会が保たれたといいます。
箕子朝鮮という最初の王朝は、漢人が造ったものです。朝鮮人は「箕子朝鮮を造り、百済を造り、新羅を造り、高句麗を造った」と言いますが、全てウソです。高句麗は扶余人の朱蒙(チュモン)がつくり、新羅・百済は日本人が造った国家です。それを「朝鮮人が造った国家だ」とウソを言うのです。
始末に負えません。朝鮮人はヘドロのような民族です。言うことなすこと全てウソです。約束は絶対に守りません。 今回の金正恩を見てください。金正恩は、「朝鮮半島から核をなくします」と言ったのです。それがウソなのです。撤廃どころか、増やしているのです。初期の頃は、核施設は一カ所だったのです。今は、20箇所もあります。そして、核兵器は何百発もあるのです。「核をなくします」と言いながら、せっせっと造っているのです。
トランプも呆れて「ここと、ここと、ここの約20カ所で核をつくっているでしょう」と言うと、金正恩はビックリしてしまったのです。「どうせアメリカはわからないだろう」と思っていたのです。
アメリカは人工衛星で空から北朝鮮を監視しているので、もっと詳しいことがわかっているのです。「金正恩は何処で寝ていて、何をやっているのか?」ということも全てわかっているのです。ただ、わかっていることを全てを公表しないだけです。アメリカは恐ろしい国です。
20箇所ある核施設の中で一番古い核施設を「廃棄します」と金正恩は言っているのです。もう古いので、いらない施設です。「それを廃棄するので、その代わり制裁を全面解除してくれ」と言ったのです。
トランプは「ノー! そんな条件では飲めません」と言ったのです。北朝鮮には20箇所も核施設があるのです。一カ所だけ閉鎖して、「全面解除してくれ」などという虫のいい話は飲めません。トランプは、「では、帰る」と言って、サッと帰ったのです。
トランプは、本当はそれどころではありません。コーエン弁護士が、「トランプの悪事を洗いざらいばらしてやる」と言っているのです。しかも、司法取引をして、コーエンは罰せられません。「大統領の悪事を全てしゃべります」と言っているのですから、トランプは、それを恐れているのです。
それが始まれば、有罪になってしまいます。大統領は特権があるから逮捕されませんが、選挙がありますから選挙に響きます。再当選はできなくなってしまいます。それで米朝会談では、ハードルを上げて「1箇所の核施設ではダメですよ。全て解除したら援助します」と言っているのです。これならば、スッキリします。
金正恩は口では「全て止めます」と前にも言ったのです。約束しても空体語ですから、核施設は閉鎖しません。それでは意味がありません。反対に増やしているのです。 トランプは良い点数を取って帰りたかったけれども、そんなウソには付き合ってはいられないから、「帰るよ」と言ったのです。あまり、アメリカを怒らせないほうがよいのです。怒っている人間は、ニコポンです。怒っていることを隠すためにニコニコと笑って、「金正恩は偉大な人間だ」と言っておだて上げているのです。
トランプのいつもの常套手段です。おだて上げて「ヨイショ!」をしておいて、厳しいことをズバッと言うのです。日本に対する態度も同じです。日本もおだて上げて「よい国だ」と言いながら、「税金を増やしてくれ」と言っているのです。トランプはみんなそうです。
「同盟国だから税金を増やすことはしない」と言えばよいものを、トランプはそんなことは言いません。税金を増やすのです。同盟国と言っても容赦はありません。
北朝鮮はとにかくウソつきです。「韓国で出来た産業は何かあるのか?」というと、何もありません。農作物では、米は穫れましたが、セツナイ方法だったのです。日本のように田んぼに青々と稲穂が実るというようなものではありません。
空き地にチョロチョロと種を蒔いてオカボに毛が生えたようなものです。朝鮮に米の造り方を教えたのは日本です。水田の造り方を教えたのは、日韓併合時です。それまでは空き地に米を植えてチョロチョロとやっていただけです。
それがどうして「米は韓国から日本に渡ってきた」というのでしょうか? みんな日本が朝鮮に教えてあげたことです。日本人は、「そこまではウソを言わないだろう」と思って、信じてしまうのです。
朝鮮人は「韓国にはキムチという伝統食がある。キムチは韓国起源だ」と言うのです。ウソをつくものではありません! キムチの白菜は大正時代に日本から韓国にもっていったものです。トンガラシは戦国時代に南蛮から渡ってきたものを朝鮮にあげたのです。朝鮮人の言うことは、全てウソです。ひどいでしょう。朝鮮には何もなかったのです。(②に続く)

~引用終わります。

真実は金もうけにつながらないぜえ!
と、ジロコ仏陀は痛感します。

世界一幸福だといわれたブータンも
自己利益最優先思想に染まってしまったのでしょうか?

諸行無常だぜええ!

昨日雷が鳴っていました。

続くべええ!

書きやむべええ!

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA