心の病・カウンセラーのつぶやき

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
平成最後の2月28日です。
平成最後の3月1日です、
なんて毎日やってたら

バカだぜええ!

ところが世間では、平成最後の〇〇なんて悪乗りしているそうです。

来月からはジロコはアドバイザーになった記事を書きます。

いつもどおりは大変幸せだ!とTVで会見された方が言っていました。

ジロコの言う堂々巡りの人世です。

包丁が折れなければモット〇したぜえ!
猛烈な恨み心が感じられます。

どんな恨みなのでしょうか?
どうして恨みが発生したのでしょうか?

大変重要な事項とジロコは感じます。

心の闇で、一件落着すればいいじゃん!

〇〇人の犯行だったら?

やっぱりそうだぜえ!
でTHE END

法律を施行するには事前に、国民投票で過半数の賛同を得なければならないなんて法律を作れなんて誰も言いません。

国民投票で決めるなら、国会議員いらんじゃん!

県民投票も、県会議員いらんじゃん!

そうは言っても投票に絡んで、お金が儲かる人もいます。

県民投票どんどんあおって、金儲けるゾウ!

儲けの出るお金のもとは、税金だぜえ!

税金は取り放題です。

消費税のほかに仕入税、売上税、輸出税、かわない税?

ところで輸出すると、消費税が戻ってくるそうです。

輸出企業は消費税があがれば上がるほど戻りが多いそうです。

企業から消費増税反対なんて声が上がらないのはそのためかもしれません。

ネットのなかった時代は、自己の意思を大衆に発信することができませんでした。

今ではネットで言いたい放題できます。

そうは言っても、誰も見てないぜえ!
です。

マッ、10年間投稿を続ければ、誰か見るでしょう。

儲けてるぜえ!と言っても、すぐに過去の遺物となります。

だったらどうすんだよう!

何もしなけりゃあいいじゃん!

余計なことはせずに、堂々巡りの人生を延々と続けていけばいいのです。

マンネリだぜえ!

刺激がないぜえ!

一旗揚げたいぜえ!

有名になりたいぜえ!

少年よ大志をいだけだぜえ!

欲望が人生を破滅へと導くかもしれません。

そうは言っても、うまれた時に決まった人生を感じ取れないのが普通です。

ジロコの貧乏は生まれた時に決まっていたのです。

ジタバタしてお金をまき散らしてきた人生です。

神(創造主)への態度を悔い改めてこなかったのがいけなかったのでしょう。

人生の終焉日があらかじめわかれば?

こわいぜえ! です。

ジロコはいつ終焉が来ても不思議ではない年になってしまいました。
自分で自分に、いつまで生きてんだよう!
と言います。

長寿化が社会問題?になっています。

ジロコよ!なんの記事だああ?

ジロコのつぶやきだから意味がありません。

ただ、文字が並んでいるだけです。

記事書き依存症ですから、眠ってしまうまで延々と文字を並べ続けられます。

コピッペすれば無限の文字列になります。

ジロコが始めた、記事書きによる心理療法です。

なずけて、記事書き療法と言います。

これから世間に広まるかもしれません。

土曜配達中止だなんてやってれば、民間にどんどん利用者が流れ込むでしょう。
ジロコのポストにはいってるものはほとんどが、民間業者が輸送してくるものです。

ジロコの家には郵便受けが3つ取り付けてあります。

札束を入れる人がいるかもしれないと、3つつけてあります。
ジロコのバカさが目で見てわかります。

神への態度を悔い改めよという黒地に白文字の看板も立てかけてあります。

世間にバカさをさらしています。

民間になっても、公務員の意識が抜けなければ、競争に勝ち抜くには無理だぜえ!

と、ジロコ仏陀が言います。

最近宗教団体からのメールが来ません。

ジロコがバカにしたからでしょうか?

それとも、記事に書かれるぜえ!
と、恐れているのでしょうか?

バカジロコの記事に書かれたら権威や品位が失墜するぜえ!

この記事は意味ないぜえ!

そうは言ってもジロコの人世などに意味はありません。

その辺にいるダンゴムシとの違いが見出せません。

地球より重い?なんてバカ言ってません。

人類 皆平等とか

世界平和だなんて、バカ言ってません。

ジロコの役目があるだけです。

人生の意味がわからないなんて悩む人を

ジロコは、バカだぜええ!

洗脳されてるぜえ!

と思います。

般若心経に意味ないぜえ!

言ってるほどのバカジロコです。

真実を国民が知ることができるのか?

人気ブログより引用します。

引用~

辺野古の住民は基地建設に賛成なのに、名護市民が中国工作員からお金を貰って反対している。
――――――――――

沖縄県名護市辺野古の地元住民の大多数が普天間基地の辺野古への移設に賛成していることは、以前からごく一部で伝えれていた。

ただ、マスゴミが、辺野古住民の声を無視したり隠蔽したりし、辺野古住民の意見を知らない日本国民が多過ぎるのだ。

支那工作員からお金を貰って辺野古住民の声を無視し、普天間基地の辺野古への移設に反対している一部の名護市民や沖縄県民は、猛省すべきだ!

また、支那からお金を貰って普天間基地の辺野古移設を妨害している「沖縄タイムス」や「琉球新報」や沖縄県のテレビ局、玉城デニー沖縄県知事などは、廃業すべきだ!

地元メディアだけではない。

全国紙や東京のテレビ局などのマスメディアも、ごく一部の例外を除けば本当の地元である辺野古住民の声を無視したり隠蔽したりして抹殺している!

日本中のマスゴミが玉城デニー沖縄県知事の言動ばかり報道しているが、まずは移転先であり埋め立てを行う地元の辺野古住民の声を最も重要視して報道すべきだ!

マスゴミは、本当の地元である辺野古住民の声を隠蔽して抹殺するな!

そして、支那工作員からお金を貰って辺野古住民の声を無視し、普天間基地の辺野古移設を妨害している他県民や韓国人などのプロ市民やテロリストたちは、即刻沖縄から出て行け!

あるいは、日本から出て行け!

~引用終わります。

国民は洗脳されているゾウ!
と、ジロコは感じます。

世論誘導、世論操作なんてお茶の子すいすいの、この国の増すゴミです。

この国は観光客のふりをすれば、簡単に工作員が入れます。

外国人労働者だぜえと言って、企業スパイも簡単に入れます。

ミサイルなど不要で、内部から国を崩壊させればいいのです。

武器を使用するようなバカな?テロリストは流行らないでしょう。

内部からジワジワと攻めていけば、やがてこの国も崩壊するかもしれません。

ほうかいな!

などと笑っている場合ではないとジロコ仏陀は感じます。

どうすんだよう?

国民の気ずきしかないでしょう!

国民が気ずくことでこの国の存続が図れるでしょう。

そうは言っても自己利益最優先思想だぜえ!

とやっていても恥ずかしくない時代になったといえるでしょう。

恥をしれ!
というのがこの国の特徴の一つでもありました。

雇用の確保が企業の役割でした。

まさかの大事件なんてこの国の国民は起こさないぜえ!
と、ジロコは感じています。

児童養護施設の事件の犯人は?

日本人なのか?

マッ、増すゴミは真実を明かさないでしょう。

増すゴミにも他国の工作員がいるぜえ!
これでは手の施しようがありません。

この国は多国籍工作員の集大成です。

今どき、誰がこんな国にしたんだあ!
と言っても、後の祭りです。

そうは言っても手をこまねいていると
神(創造主)への態度を悔いあらためよ!
という声が聞こえます。

耳鳴りじゃん!

今、オリンピックの話題もほとんど聞かれません。
オリンピックに関わらないほうがいいぜえ!
責任取らされるぜえ!
などと、洗脳されたのでしょうか?

ジロコよ!どうでもいいぜえ!

それでは和菓子の恩N氏の記事を引用して平成最後の2月末日の記事を終わります。

引用~

ルーツ探しの朝鮮人 ②
2019-02-28 00:00:00NEW !
テーマ:朝鮮人問題・日本籍朝鮮人

スポンサーリンク

朝鮮人は「法律にこのように書いてあるけれども、それがどうしたというのか?」という考えです。法律に書いてあることは守らなければいけませんが、朝鮮人はそんなことは関係ありません。
「俺は裁判官だから俺が決めたことが判決だ」という感覚です。朝鮮人に言語はありません。朝鮮民族は怨念が強いのです。これは病的です。彼らが一致できるのは反日だけなのです。
だから日本にからみついてくるのです。何回でもからみついてくるのです。「天皇は従軍慰安婦に謝れ!」など、ふざけるものではありません。何回、従軍慰安婦の問題を繰り返してくるのでしょうか?
しかも従軍慰安婦などなかったのです。一番悪いのは自民党だと言えるのです。従軍慰安婦はなかった」と言えばよかったものを「従軍慰安婦はあった」と言ってしまったのです。
 朝堂院大覚先生のユーチューブを見ていたらよくわかりました全て金と女です。日本の代議士は韓国に行くと女を抱かされるのです。酒を飲んでキーセンクラブで女を抱かされてお小遣いをもらって、よい気持ちになってしまうのです。もうそうなった政治家は終わりです。何も言えなくなってしまいます。
韓国に「あの時、御馳走しただろう。この問題は黙っていろよ」と言われれば、日本の代議士は黙ってしまうのです。そのようにして、日本の政治家を篭絡して韓国経済はどんどん伸びてきたのです。韓国人は自分たちでは何もやってはいません。
 韓国から金をもらってキーセンクラブに行っていた政治家は国賊です。だから竹島も帰ってきません。竹島問題では、大野伴睦(おおのばんぼく)を含めた3人の政治家が韓国人から50億円をもらったのです。そこでお金をわけてしまったのです。金が入ったものだから毎晩・毎晩、酒池肉林です。キーセンクラブで女を抱いて、家に帰らないでそのような生活をずっとしていたのです。もう完全に狂ってしまっているのです。
頭の中は、女と金しかありません。「金と女になるならば何でもやる」というように獣に変わってしまうのです。今、それをやっているのが人材派遣のパソナです。パソナはそれに麻薬が加わるのです。麻薬を打って覚醒剤中毒にして女をあてがっているのです。
バーニングもそうです。AKBもそうです。あの少女たちは、みんなやられていると朝堂院大覚先生は言っています。12~13歳から「あいつとやれ」と売春をさせられているのです。普通ならば逮捕です。芸能プロダクションは、みんながやっているから、みんな紐付きです。12~13歳で紐付きになるのですから、どうしようもなりません。
それを接待に出すのです。「お前、今晩あの男とホテルで過ごして来い」と言われるのです。それでやらせて業界の仕事を取ってくるのです。世も末です。金がらみ、女がらみで麻薬も絡んでくるのです。
朝鮮人は麻薬を打つ必要がありません。元々頭が狂っているのです。「何が正しいのか?」ということがわからないから、朝鮮人は火病ですから、麻薬を打つ必要はありません。ただ、本能的にわめけばよいのですから、麻薬などあまり打たないのだと思います。
北朝鮮の場合は、夜になると売春婦が道端に立っているというのです。覚醒剤を打って売春婦がズラリと並んでいるのです。夜になって売春婦を訪ねていくと500円だそうです。
1回500円でやらせるのです。覚醒剤は自分で打つのです。自分で打って「これを打つと元気になるから」と言って、覚醒剤は薬だと思っているのです。日本でもそうです。小説家は徹夜するのに、みんな覚醒剤を打っていたのです。1日10本くらい打っていたのです。
それから麻雀の博打打ちは、眠くなるから覚醒剤を打つのです。すると3日間くらい眠らなくてよいのです。3日も眠らないと相手がボケをやります。そのボケのスキに「上がり!」とやるのです。
プロはみんな覚醒剤をやっていたのです。覚醒剤はそのような薬だったのです。大した薬ではなかったのです。そのようなものを朝鮮人はあまり必要としないのではないかと思います。元々が狂っているからいらないのです。
あちこちで朝鮮人の研究がされています。朝鮮人はみんな病気です。精神病で、ウツ病が多いのです。これは長年の間、近親相姦をしてきた害毒が出てきたのです。
日本は海洋民族だから近親相姦は少ないのです。船に乗って海に出てしまうので、近親相姦をする必要がありません。山の中にいて動けないとその中で近親相姦になってしまうのです。
ますます韓国は変な人間が出てきます。文在寅も近親相姦の成れの果てです。韓国の国会議長の文喜相も近親相姦の成れの果てです。人でない人を、「人でなし」と言います。こんな連中が日本の隣にいるのは迷惑です。
韓国はキチガイになって日本を貶めようとしているのですから、これは毅然とした態度でやらなければダメです。日本は「話し合いをしましょう」などと言っていますが、「黙れ、何を言っているのだ!」と言えばよいものを、日本の政治家は言えないのです。
何故でしょうか? それは日本の政治家が韓国からお金をもらっているからですお金をもらって女を抱かされているから、「日本は黙っていてくれよ。すいませんと言って金を出してくれよ」と言われてしまうと、「なんだ、バカヤロウ。天皇陛下に対して韓国は謝罪しろ!」と言えなくなってしまいます。
日本の政治家はみんな韓国に抑えられてしまっているのですだから、金ぐるみの朝鮮人政治家も一掃しなければいけません。これを一掃する方法はあります。ここまで嫌韓の世の中をつくってきたのは僕です。30年前からこのような運動をやっています。
正理会は日本の社会に対して相当大きな働きをなしています。日本全体が「嫌韓でなければ日本人ではない」という世の中になってきています。みんな日本人は嫌韓です。この風潮をつくってきたのは、明らかに正理会です。
30年も前から馬鹿にされながらも僕はこの運動をやってきたのです。「何故、朝鮮人の悪口をそんなに言うのだよ。あんたも朝鮮人じゃないか?」などと言われてきたのです。それがここまで嫌韓に変わってしまったのです。
百田尚樹先生の『日本国紀』は、まだ100万部しか売れていないらしいですね。大したものですが、400万部くらい売れてくると、もう完全に世論が定着します。「朝鮮人とはどのようなものか? 日本には歴史があるけれども、朝鮮には歴史がないのだな」ということがわかってきます。これが第二段階です。
そのようになってくるのです。第一段階はまず日本人に事実を知らせることです。「朝鮮人とはどのようなものか?」というと、友達でもなければホモ・サピエンスでもありません。付き合う必要もありません。そのようなことを体系化して、百田尚樹先生の『日本国紀』が400万部売れて来れば、嫌韓が定着します。
次に何をするのかというと、マスコミを黙らせるのです。世論が嫌韓になってくると、反日など言わなくなります。反日など言ったらつるし上げられてしまいます。影でコソコソと言うだけですから、もう一押しです。
もう一押しすればマスコミは気が付いて「反日をやると売れなくなるな。日本をヨイショしよう」という記事が沢山出てくるのです。必然的に朝鮮人は黙らざるをえなくなってしまうのです。
朝鮮人をだまらせればよいのです。追い返すのは可哀想だから、黙らせればよいのです。「朝鮮人に発言させない。朝鮮名を明らかにさせる」、それならばよいのです。日本人の名前を使って反日的なことは、言わせません。そのような風潮になり、新聞、週刊誌のマスコミが全てそうなってくれればよいのです。
それから最後は政治家です。その第一歩が「NHKから国民を守る党」です。これは大事な戦いです。これは、NHKをやっつける党ではありません。これをカン違いしてはいけません。NHKから日本人を守る党です。NHKを攻撃してぶっ壊す党ではありません。
NHKから国民を守る党」と言っているのですから、どうしようもなりません。NHKは害毒が激しすぎます。報道についても集金についてもそうです。それから国民を守るのが大義名分です。それでNHKが変わるのです。NHKが変わればもう一息です。民放も変わってきます。さわやかな民放にしなければいけません。それで勝利です。
このパターンを覚えてください。今デモをしたり、日の丸の旗をふったり、「朝鮮人を日本海に叩きだせ」といくらわめいてもダメです。世論を形成することから入り、マスコミを狙い打ちしていくのです。その第一歩がNHKです。NHKが変われば、他の民放も変わります。それで日本国は蘇ってくるのです。諸君、頑張りましょう!

~引用終わります。

諸君にジロコも含まれるのでしょうか?

まだ引用したい記事がありますが、長くなり過ぎで
誰も読まなくなります。

続くべええ!

書きやむべええ!

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA