心の病・例外から希望が見える

スポンサーリンク

スポンサーリンク


心に明かりを!ジロコのブログです。
また悲惨な事件が起きてしまいました。

加害者の心の闇?

カウンセラーも他人の人生を左右することもありますので
どこで恨みを受けるかわかりません。

そのためにも自己開示は禁止されています。

マッ、ジロコは世間から評判が悪いし、小さな親切余計なお世話だぜえ!という性格です。

そうは言っても過度なお世話は、あいてに大きな負担がかかるかもしれません。

カウンセラーはお世話はしません。

お金も貸せません。

金貸しは非情でなければ、すぐ潰れます。

問題を自分で解決できるようヒントを与えるだけです。

自分一人で問題を解決できるようにならなければ、問題が再発した場合に、
どうすんだよう!
になります。

どこかの国はいまだにごっこをやっています。
将来に向かっても永久に、ごっこをやって行くのでしょう。

ほっときゃあいいじゃん!仏!

さて、チャイルドカウンセリングの記事はこれでひとまず終了させていただきます。

次は何を書くのだ?

マッ、焦らず考えましょう。

ジロコは中学3年の白雪シレン君のカウンセリングを担当しています。

シレン君は高校受験を控えていますが、将来に希望を抱けず進路に迷っています。

マッ、迷うほどの進路は無いぜえ!ジロコは思います。

政治屋さんもトウケイなどで騒いでいて、この国の将来も見いだせないぜえ!です。

県民投票で反対多数?

だったら県会議員いらないじゃん。
ロボットが議題を作り、賛否は県民投票で決めりゃいいじゃん。

国会議員もなくし、国民投票で決めりゃあいいじゃん!

ジロコよ!バカ言ってんじゃあないよ!

新聞記者が国民の代表だぜえ!
なんて言ってる人もいるそうです。

ジロコよりバカじゃん!

クラスメイトが進路を決めていく中で、自分だけがとりのこされているという焦りもあり、

そうは言っても中学生くらいで、人生の進路なんてわからなくて当たりまえだぜえ!

ジロコ個人は思います。

人間どこで何んでヒットするやら、神にしかわからないでしょう。

それとも一生日陰の人生を歩んでいくのかもしれません。

あるいは・・・

マッ、生まれた時に決まっていたことでじたばたしてもどうにもなりません。

どうせ貧乏人の子は貧乏だえ!

貧乏は何代も限りなく続くぜえ!

神の声は聴けば進路がわかるかもしれません。

バカジロコ!お前がカウンセリング受けろ!

しかし、そう言っていたのでは、ジロコは自己一致せず、カウンセラーとしては不適です。

業界の品格を低下させます。

というわけで、次はアドバイザーの記事を書こうと企んでいます。

ジロコよ!記事がそれてるゾウ!

・・・焦りもあり、心配した母親が、ネットでバカジロコの記事を見て、ジロコにカウンセリングを依頼してきました。

前回はシレン君の不安を受け止めることができたようで、今回の面接です。

 

シレン君「特にやりたいと思う仕事はないのですが・・・」

ジロコ「やりたい仕事が無いか・・・今は先が見えないかもしれないけど、小さいころとか、不安を感じていないときもあったんだと思うよね?」

シレン君「小さい頃は警察官になりたかったなあ・・・
不安はなかった。正義の味方でかっこいいじゃん!」

ジロコ「なるほどかっこいいね。今も警察官になりたいと考えているの?」

シレン「正義の味方というより、警察官の不祥事が目立つし、
絶対服従の組織で生きが詰まってしまいそうで」

ジロコ「そういえば警察官の〇〇も時々あるよ」

シレン君「希望が絶望に変わることが多そうで、大変そうじゃん」・・・笑顔になる・・・

ジロコ「そっか、デモ今顔が明るくなったの気ずいてる?」

シレン君「警察官は危険だからって、両親が反対しているんだ」

そうは言ってもこの国の警察官は安全と言えます。

他人の助けをしているつもりが、大きな恨みを買って
怖い世の中です。

人のためになることはやめたほうがいいとイエまス。

ジロコは、小さな親切も、大きな親切も
余計なお世話だぜえ!
です。

自己利益中心主義です。

自己利益最優先主義とは異なります。

ジロコ「そうか、お父さんとお母さんが危ないからと反対しているんだ・・・っ正義を守る姿かかっこいいと憧れていたんだ
警察官以外にも正義を守る仕事ってないかな?」

シレン君「弁護士とか、政治屋とか、デモ親が貧乏だし、僕は頭が悪いから・・・」

弁護士が正義の味方か?

政治屋が正義の味方か?

ジロコには疑問がのこります。

法律が正義なのですか?

ジロコの感想などどうせもいいぜえ!

どうでもいいことを延々と騒いでいるのが国会とジロコだけが思います。

国への態度を悔い改めよ!

ジロコが叫びます。

話を戻せよ!

どうすんだよう!

〇 悩みを抱えるクライエントの表情が明るくなったタイミングをキャッチする

明るくなった場面で話した内容には、問題解決のためのヒントが隠されていることが多いです。

話の内容だけでなく、クライエントの表情やしぐさにも注目しなければならないので、メモ取はやめたほうがいいでしょう。

笑顔がみえたタイミングで辛い気持ちをしっかり聴き取る。

聴き取ることでクライエントにつらい思いを再体験させることになり
例外が見つけにくくなります。

辛い気持ちよりも、希望がみえた時に注目します。

Qクライエントの表情が思いと連動しない、デス仮面のような場合はどうするのですか?

Aゾンビのように無表情な人もいます。

その時は語り以外に、しぐさに注目します。

ジロコが行動心理の記事を書いていますので
ご参照ください。

Q例外を思い出させるときに、辛い話を延々と語りだした場合はどうするのでしょうか

A悲劇のヒロインのような人もいます。

自分がこの世の中で一番悲劇だぜえ!
と思い込んでいるのでしょう。

好きなように話を続けてもらいましょう。

笑顔を見せたタイミングで語りかけます。

世間では、いつまでも悲しみを思い起こされる、慰霊祭なんてものをやっています。

辛く悲しいことはさっさと忘れてしまうゾウ!
がジロコの生き方です。

どう生きようと個人の勝手です。

これで、チャイルドカウンセリングの記事は、ひとまず終了します。

言葉が丁寧過ぎた?ぜえ!

と、悔い改めています。

ジロコは、神(創造主)への態度を悔い改める日々です。

神(創造主)への態度が重要です。

人気ブログから引用します。

引用~

吐き気すら覚える、陳哲郎の「直ちに辺野古工事を中断すべき」発言
← 応援クリック、ありがとうございます。

一昨日行われた、辺野古埋めたての是非を問う沖縄県民投票の結果を受け、各全国紙は一斉に紙面を割いてこの問題を論評した。産経は「今回の県民投票はその内容にかかわらず、民主主義をはき違えたものである」とし、同時に政府与党としての立場をわきまえず、自主投票を決めた、地元の自民・公明両党を批判した。毎日は「在日米軍施設の7割が集中する沖縄県内に(普天間飛行場の)代替施設を引き取ってもらいたいのなら、県民の多くが納得することが条件だ」とし、不可能を要求している。読売は一面での取り扱いを拒否するばかりか、社説でもこの問題を取り上げなかった。

朝日新聞は、法の下の平等、基本的人権の尊重、地方自治という、憲法に書かれた原則を持ち出し、「民主主義国家において民意と乖離した外交・安保政策は成り立たず、また、住民の反発と敵意に囲まれるなかで基地の安定的な運用など望むべくもない。この当たり前の事実に、政府は目を向けるべきだ」と書いた。それなら、朝日は、沖縄県民だけでなく全国民の投票を提案したらいい。都合よく民意を持ち出すのはいい加減にしてもらいたい。

もっとも、新聞各紙の論評は予想できた内容だ。同じく、各政党から出された談話も予想通りだが、その談話の内容の酷さは新聞の下を行く。

共産 志位委員長「反対の明確な民意」
「県民投票の結果は、辺野古埋め立て反対の明確な民意を示すものとなった。沖縄県民の歴史的な勝利であり、安倍政権に対し、県民の民意を重く受け止め、『辺野古新基地建設』のための埋め立てを直ちに中止することを強く求める」

歴史的な勝利を叫ぶなら、法的拘束力を持つ国政選挙の勝利を以て言ってもらいたい。

自由 小沢代表「民意無視なら打倒すべく全力で闘う」
「今回の県民投票で沖縄の民意は明らかとなった。政府は当然、尊重しなければならない。沖縄県民と国民をないがしろにする政治は、絶対、許されるべきではなく、安倍政権が民意を無視し、背くというなら、打倒すべく全力で闘っていく」

発想と談話の内容が、反日プロ市民のレベルだ。「沖縄県民と国民」を一緒くたにしているが、論法に無理がある。打倒するなら勝手にすればいいが、国民の多くは小沢に背く。

許し難いのは、立憲民主党の陳哲郎の談話だ。
「去年の知事選挙に続き、沖縄県民は辺野古への基地移設に反対の意思を改めて明確に示した。政府は結果を極めて重く受け止めなければならない。『県民に寄り添う』などのことばとは裏腹に、累次にわたって示されている県民の民意を全く無視する基地建設の強行は、民主主義の何たるかに目を向けようともしない安倍政権の体質を如実に現していて、断じて許しがたい。直ちに辺野古での基地建設工事を中断するべきだ」

昨日も書いたが、ルーピー鳩山政権は辺野古移設を是とする方針を閣議決定している。陳はその鳩山政権の外務副大臣だった。もし鳩山政権下でこの県民投票が実施され、同じ結果が出たとすれば、陳哲郎の口から出て来る談話は全く逆の立場のものだったはずだ。「国外、最低でも県外」「私には腹案がある」「学べば学ぶほど(海兵隊の各部隊が)連携し抑止力を維持していることが分かった」などという一連の発言で沖縄県民の心をもてあそび、基地問題を泥沼化させたのが鳩山であり、その政権下で副大臣を務めていた陳に責任がないはずがない。よくこんな言葉を吐けたものだと、こっちが吐き気を催す。

スポンサーリンク

そもそもこの県民投票は、辺野古移設の是非を問うこととセットであるべき「普天間をどうするか」という大問題を、選択肢から消している。その一点をもっても「茶番」であり「アンケート」の域を出ないのだ。少なくとも不十分であることには変わりない。この県民投票結果には、「辺野古移設にはノー」だが、普天間の問題については「そんなこと知らん!」という二重の意味がある。一方は民意と言いながら、本来であれば同時に検討されるべき普天間が論点隠しをされているのだ。そのことについての言及をせず、「工事を止めろ」という政治家がいて、政党があるなら、そんな政治家は地方議員に鞍替えし、政党は国政政党の看板を下げるべきだろう。

こういう政治家たちは、すべて詐欺師と変わらない。政党ごと政界から消してやりたいが、消すことがかなわなくても、一議席でも減らす努力を、国民はすべきだ。

~引用終わります。

すべきとアドバイスしていますので、協力されればいいでしょう。

神(創造主)のご加護があるかもしれません。

どこかからお金をもらってる売国奴が溢れてるそうです。

お金をもらったのでおとなしくしたほうがいいでしょう。

日本人嘘つかない!

フテンマをどうするのだ?

永久固定!

知らんぜええ!

危険だ!危険だと言って

なんでも反対してればいいゾウ!

〇〇〇〇大統領が
だったら軍隊全部撤退するぜえ!

言ったら

〇〇の運命は?

県民の皆様はどうすんだよう?

政治屋さん、何やってんの?

ケンポウ破棄すれば事態が進展するかも?

バカジロコよりもおりこうさんが大勢いるのに
いつになっても、解決しません。

そうは言っても、解決しないことに意味があるのかもしれません。

解決するゾウごっこ?

神(創造主)への態度を悔い改めよ!

和菓子の恩N氏の記事を引用します。

引用~
ルーツ探しの朝鮮人 ①
2019-02-27 00:00:00NEW !
テーマ:朝鮮人問題・日本籍朝鮮人

どこの民族でもそうですが、皆ルーツを問題にします。アフリカの黒人たちが自分たちのルーツを探して旅をするという話もありました。人間は、ルーツというものが大事です。
 「私たちは何処から出てきて、何処へ行くのだろうか?」ということは、ルーツから見ないとわかりません不思議なことに世界の民族のルーツはみな動物です。これにみな気が付いていません。アメリカ人の先祖は双頭の鷲です。モンゴル人の先祖は蒼き狼です。或は、土人は「動物が先祖だ」と言うのです。
動物からだんだん人間になったと言いたいのですが、そんなことはあり得ません。動物で生まれたら動物です。進化などしません。猿が進化しているのでしょうか? 人間は進歩していますが、猿は何の進歩もしていません。
今から2千年前の猿は、字も書けないししゃべれません。今の猿も同じで字も書けなければしゃべることもできません。猿は何も変わっていません。ルーツが非常に大事なのです。
「自分達は動物から生まれた」という神話をもっているから進化論が生まれたのです。進化論は、「動物が生まれて進化して人間になった」と言うのです。ところがそうではありません。猿は人間にはなりません。蒼き狼は、蒼き狼のままです。
朝鮮の神話は虎と熊が人間になりたくて断食するのです。ここからきているのです。朝鮮人の先祖は断食を成功させた熊だと言うのです。何処からそんな発想が出てくるのでしょうか?
朝鮮人は最初から最後まで全てウソです。最初の檀君神話(だんくんしんわ)からウソです。
太古の昔、桓因(ファンイン)という天帝の庶子に桓雄(ファンウン)がいた。桓雄が常に天下の人間世界に深い関心をもっていたので、天符印三筒を与えて天降りさせ、人間世界を治めさせた。
 部下3000人を率いた桓雄は、太伯山(テベクサン)上の神壇樹(シンダンス)下に下りて神市(シンシ)とした。かれは風伯、雨師、雲師をしたがえて穀・命・病・刑・善・悪をつかさどり、人間の360余事を治めさせた。
 このとき一匹の熊と一匹の虎が洞窟で同居していて、人間に化生することを念願していた。桓雄は一把のヨモギと20個のニンニクを与えて、100日間日光を見ないように告げた。熊は日光を避けること37日目に熊女(ウンニョ)になったが、虎は物忌みができず人間になれなかった。
桓雄は人間に化身した熊女と結ばれ、檀君王倹(タングンワンゴム)を産んだ。檀君は中国の堯帝が即位して50年目の庚寅の年に、平壤を都として朝鮮と呼んだ。のちに都を白岳山の阿斯達(アサダル)に移して、1500年間も国を治めた。
 周の武王が即位した己卯年に、箕子(キジャ)を朝鮮に封ずると、壇君は阿斯達からかくれて山神となった。寿命が1908歳であった。(姜在彦『朝鮮儒教の二千年』01朝日選書 p.28)

朝鮮人は自分たちの先祖をたどっていくと熊しか出てきません。ましてハッキリしている朝鮮人の先祖は、山葡萄原人です。これは大問題です。原人には、北京原人・クロマニヨン原人・ジャワ原人などがいますが、これらはホモ・サピエンスが出てくる前に滅びた原人です。
 原人はヒト科の亜人種です。人であることは間違いありませんが、山葡萄原人はヒト科の滅びている原人です。山葡萄原人は、氷河期には悪魔の洞窟門に籠っていて、生き延びたのです。
氷河期が終わり山葡萄原人は悪魔の洞窟門から出てきたのです。北朝鮮の教科書にはハッキリと書いてあるのです。「我らは現代人とは違う。我らは現代人の前の人種である。だから一番偉いのだ」と言っているのです。
馬鹿を言うものではありません。ここから朝鮮人は狂っているのです。「朝鮮人は現代人(ホモ・サピエンス)ではありません。人ではありません。山葡萄原人だから偉いのだ。何処からか来たものではなく、昔からここに住んでいたのだ」と言っているのです。
 要するにこれは僕が前から指摘している通り、山葡萄原人は言語がなかったのです。人と猿の違いは言語を持つかどうかです。北京原人やクロマニヨン原人は言語がなかったのだと思います。
北京原人やクロマニヨン原人は、意思疎通ができないから滅びてしまったのです。山葡萄原人は原人ですから、おそらく言語がなかったのだと思います。ホモ・サピエンスになれば言語がしゃべれたのです。山葡萄原人は言語がなかったのだと思います。人間の一歩手前です。
言語がないのが原人です。これはわかりやすいのです。現代人のホモ・サピエンスはなぜ生き残ったのかというと、言語があったからです。喉の声帯が原人とホモ・サピエンスは違います。原人は声が出ない構造になっているのです。だからしゃべれないのです。
しゃべれないけれども、「ワウワウ」「ギャーーー」など、わめくことはできたのです。猿でもそれはやります。山葡萄原人は言語がないことによって、現代人類ではないのです。「山葡萄原人がエベンキ人になった」と書いている人がいますが違います。エベンキ人と山葡萄原人は違う人種です。エベンキ人は一応、ホモ・サピエンスです。
エベンキ人は生肉を食らい、最も不潔な民族という意味で、「濊族(わいぞく)」といいます。エベンキ人と山葡萄原人は違います。山葡萄原人はゾロゾロと悪魔の洞窟門から出てきてエベンキ人と混血したのです。
山葡萄原人はエベンキ人と混血して言葉を覚えたのです。発声はできたのですが、言葉というものをもっていなかったのです。文字を知らない人間も大勢います。100年前のアメリカ大陸では30%の人間は字が書けません。字も読めません。
それと同じで山葡萄原人は言葉を聞いても、何を言っているのか理解できませんが、しゃべることはできたのです。オウムでもしゃべることはできます。オウムに「おたけさん」と言うと、オウムは「おたけさん」と言うのです。オウムは意味がわかっているのかというと、意味はわかっていません。
カラスも人間の真似をしてしゃべることができます。「いってらっしゃい」「お帰りなさい」と鳥でもしゃべれるのです。「しゃべれる」ということと、言語は違う問題です。意味がある言語をもって会話ができないと文化は発展できません。
 山葡萄原人はしゃべることができても、言語を理解する能力はありません。だから僕は空体語だと言っているのです。朝鮮人は言語というものを全く理解していません。あんなに堂々としたウソを言い、人の反対のことを言います。レーダー照射事件では韓国がロックオンしていながら反対に「日本にロックオンされた」と言い、「天皇は従軍慰安婦に謝れ」と言い、滅茶苦茶です。
もう解決がついている問題を蒸し返してきて、日本からお金を強請ろうとしているのです。朝鮮人に言語があるとは思えません。朝鮮民族は山葡萄原人であるけれども、これはひと昔前の人間ではない亜人であり、言語はなかったのです。
それがエベンキ人と混血して言語を少しずつ覚えてきたけれども、言語の意味は全く理解できていません。だから、韓国で裁判などやったら大変です。朝鮮人の都合のよい判決が出るのです。解決済みの徴用工問題を出してきて、判決を覆すのです。何百年もさかのぼって反日法をつくることも平気です。さかのぼって法律をつくるなど、本来はそんなことはできません。朝鮮人は、そんなことは平気です。言語とはそのようなものだと思っているのです。(②に続く)

~引用終わります。

続くべええ!

書きやむべええ!

注)引用文以外は筆者の感想です
お願い)筆者は日本語以外はわかりませんので、コメントは日本語でお願いします。

©2019 riter-jiroco.com ムームージロコ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA